2011年01月31日

引き続き・・・

こんばんは。
従業員Tでございます。
寒いです!
いつも不思議に思うのですが、どうして東京の人はあんなに薄着で平気なんでしょう?
コート着込んでマフラー鼻の上まで被ってガタガタしている私の隣で、コートの前をあけて颯爽と歩いているような人を見ると、『不公平だ!』と思ってしまいます(笑)


さて、昨夜に引き続きメンテナンスのお話。

before1.jpg⇒続きがあります (続きを読む)
posted by チーフT at 22:24 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | リペア/ユーザーズボイス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月30日

ほんと〜は〜こわぁ〜ああ〜い♪

こんばんは。Tdeございます。
明日の朝はマイナス1度だそうです。
雪は目に見えるほど降りませんね。

さて、本日はこちら。

FingerEase.jpg


⇒続きがあります (続きを読む)
posted by チーフT at 21:29 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | リペア/ユーザーズボイス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月21日

EXPERIENCE PRS in JAPAN 2011/03/05 ついに解禁!

とうとう!

日本でもやりますよ!

official site

『Experience PRS』!! 2011 Paul Reed Smith Experience in Japan
来る3月5日、そう305(サンマルゴ)に、

渋谷DUO MUSIC EXCHANGEにて! 

まだこれから若干内容に変動がありますが、

アメリカ現地で行われているようなムードを再現すべく、関係者が水面下でプロジェクトを進行させています。

Paul Reed Smith氏の来日はもちろんのこと、ファンには堪らない「オリジナル・グッズのプレゼントやPRSギターが当たる抽選会」も予定されています!

一日限りの夢の祭典になること間違いなしです。

当店でもチケットをご用意致しますので、今後の動きにご注目ください。

輸入代理店の公式サイトはコチラ
posted by 東京本店 at 23:30 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | PRS関連talk | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月19日

こんな携帯カッコいいですよね

トラ目のiPhoneだったら良いのに〜

俺のiPhoneも虎目のルックス(しかもリアルウッド)だったら嬉しいな。

ちなみにこれ、

こんなヤツ ⇒ ⇒続きがあります (続きを読む)
posted by 東京本店 at 18:12 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 社長日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月18日

な?!ま、マジかよー!!

posted by 東京本店 at 23:39 | 東京 ☀ | Comment(3) | TrackBack(0) | 社長日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月17日

さて本年最初の研修ですが。

こんばんは。代表Sでございます。

早速ですが、年末から年始にかけて申し上げておりましたが、今日より店舗を臨時休業にして研修を開始致しました。

初発言ですが、実は昨年11月に雇用したウェブ担当が年始早々の先週に退職しまして、(まぁそれより先に研修を開始することは決まっていたのですが)、ある意味で今までのお馴染みのメンバーでのリノベーションが始りました。

今日はリペア・メンテナンスの料金表をあらためてディファインしました。
意見を出し合い、これはこうしたほうがユーザーのメリットが大きい、これとこれでこの価格なら、パックのほうが嬉しいはず、などなどいくつも案を出しては修正し、やっと形になりました。
新内容と新価格は後日公開致します。(すでに幾度も弊店を利用されている方にはご存知の話ですがっ!)

 これまで数年間、日々多数のメンテナンスやリペアをこなして参りましたが、単に口コミやBLOGへのコメント等でわかる安心感や価格的・品質的お得感だけでなく、目で見える詳しい表を一般の方に向けてあらためてホームページに掲載することで、ご検討中の方々や以前ご利用頂いた方々にもより高い利便性をご提供できるだろうと感じています。

「この内容ならxxxx円で良いですよ。」とかケースバイケースでリーズナブルにご対応してきましたが、やはり基準を示しておいたほうがお互いに良いであろうということで、ウェブ用のプライスリストを準備致しました。


ただ...前述のようにウェブ担当が辞めましたので、またHPの更新が遅れがちになることを危惧します。
もともとこのあたりの技術的な研修もスタッフ全員が受けたいと言っていましたので、この期間中に集中して行い、概念の習得を経て急なメンテナンスやギターのギャラリーを個々人がアップ&メンテできるようにしていきたいと思います。(と、みんなも思っているそうです。(笑) 一応いままでも幾度と無く教えたのですがね。猫あせあせ(飛び散る汗)


再びウェブ担当の求人を開始しなければならなくなりましたので、HTML・CSS・JAVA・FLASH・CGIなどの経験がある求職中の方で、ギターが好きな方がいらっしゃいましたらぜひお声掛けください演劇


それでは、また明日も一生懸命頑張ります。
代表Sでした。
posted by 東京本店 at 23:51 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | −求人− | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月16日

Gibson Custom Shop Historic Collection Light Aged Les Paul

今日は多数の来店対応&メンテナンスお疲れ様でした > チーフT殿

隙を盗んで、私も店内ギターのチェック&プチメンテ。

Gibson Custom Shop Historic Collection 1958 Les Paul Custom Authentic 2003

当店では、店頭在庫の全てのギターのコンディション管理を徹底しています。

⇒続きがあります (続きを読む)
posted by 東京本店 at 21:55 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | リペア/ユーザーズボイス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月15日

(追記あり)PRSニュースです♪ 〜NAMM2011〜

こんにちは。Tでございます。

続々とPRS関連のニュースが入ってきておりますので、ザザザザっとご紹介♪

front.jpg

⇒続きがあります (続きを読む)
posted by チーフT at 13:10 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | NAMMニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月14日

メンテナンス日和♪

こんばんは。
冬本番!冬眠しそうなくらい寒いのが苦手なTでございます。

本日はメンテ日和でした♪

Cu24_3wayMod.jpg

⇒続きがあります (続きを読む)
posted by チーフT at 23:20 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | リペア/ユーザーズボイス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

現代に蘇る!Private Stock “Signature”Limited Run

こんにちは。Tでございます。

本日から、米カリフォルニアにてNAMM2011が開幕致しました。
PRSも続々と新製品が発表になっています。

まず第一弾はこちら!

signature.jpg

《PRS Private Stock “Signature”Limited Run》

⇒続きがあります (続きを読む)
posted by チーフT at 11:58 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | NAMMニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月12日

歴戦の果て・・・{PRS 20th Anniversary Standard24}

『PRSのギターは綺麗で傷つけられない』という話は尽きないものでありますが、
PRSもたまにはこのぐらいボロボロになっていても良いのではないでしょうか?

PRS20thAnniversaryStandard24 PRS20thAnniversaryStandard24

こちらは弊店で購入後、数々のライブの戦歴が刻まれた一本。
オーバーホールに来ましたのでパチリ。

この状態でもサスティーンがあって反りも無いPRSのネックは本当に優秀ですね。

それでは、また。
筆者こと代表Sでした。
posted by 東京本店 at 23:58 | 東京 ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) | リペア/ユーザーズボイス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月11日

新年初メンテトーク{'94 CustomとかTLV-R3とか}

こんばんは。
筆者こと代表Sです。

さてさて3連休が終わりましたね。今日11日からが新年初仕事(初出社)という方もいらっしゃるようですが、正月ボケの具合は如何でしょうか?

 先週来我々も営業を開始しておりますが、たったこの数日で10本強のメンテナンスやセットアップを行っていることに驚きます。
ここのところ意外なことに、ストラト、ストラト、ストラト、テレ、LP、Custom24、Custom24、Custom24、、、な感じで、そうストラトやテレもいじっています。
まだフェンダーストラトのピックアップ交換や、SadowskySTのレフティコンバート、それからPRS Singlecutのタッチアップ、etc.etc.ございますが、これでもペース的には現在落ち着いている感じですね。

 昨日は以下の写真のギターたちを小職も担当致しましたので、絵日記的にアップ。

1994 PRS Custom24 Royal Blue 10top Faded Mother of Pearl Bird inlays 1994 PRS Custom24 Royal Blue 10top Faded Mother of Pearl Bird inlays 1994 PRS Custom24 Royal Blue 10top Faded Mother of Pearl Bird inlays

Vanzandt TLV-R3 Vanzandt TLV-R3

上のポールリードスミス・カスタム24は1994年製のモデルですが、ロイヤルブルーがなんとも愛らしい感じに褪色しており、塗装のヒケとグラデーションが唯一無二の個性を醸し出していました。
購入後ほとんどメンテしていないとのことだったので、(弦交換とフレットクリーニングを頼まれただけなんですが) やりだしたらなんだか止まらなくなって、
「2500円で良いですから。」と言って、全体のオーバーホール(含むクリーニング)をおこなってしまいました。
綺麗になって満足。 (って、俺がかい!!)

下のテレキャスターはヴァンザントのアッシュ・ローズ(TLV-R3)の小職選定材で製作した一本なのですが、なかなか試奏が入らず長期在庫になっております。犬たらーっ(汗)
モノはメチャクチャいいんですけどね・・・
今回メンテついでにブリッジをゾディアックの『Zodiac Works Finetunetely Bridge Saddle Brass C3604B』に交換してあります。

→こんな感じ Vanzandt TLV-R3

通常というか、だいたいはこの年代のレプリカモデルであればSTEELのサドルが一般的なんですが、「音が良ければなお良し」ということでサービスでこのサドルも付けてあげることにしました。 (今がチャンスですよ! なんて。)

実はこのサドルが完成したとき(販売開始したとき)、私ゾディアックさんの工房にいたんですよね、たまたま。
そんでその時に一個買ってきたヤツがあって、それを今回装着したのです。

※サドルについての詳しい資料はコチラ (注: 別ウィンドウでPDFが開きます)

この交換で、ピッチが良くなって、また倍音が増えることで全体的に音が太くなった印象でした。
どちらのサドルも付きますので、購入者は弦交換が楽しみですね。


さてさて、21時に閉店時間を延長して営業しておりますボトムズアップギターズ2011年モードですが、
実は〜22時や、〜23時に延長しようという案も出ております。
皆様はどう思いますか? ご意見などございましたらバシバシ聞かせてください。

それでは、また。
代表Sでした。
posted by 東京本店 at 21:21 | 東京 ☁ | Comment(3) | TrackBack(0) | リペア/ユーザーズボイス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
コメント欄にご記入頂いたメールアドレスは非公開となりますのでご安心ください。