2011年09月09日

Komet The Komet 60 head 入荷しました!

先日水曜日にこの記事をアップしたのですがエラーで消失したので完全に灰になっていた代表Sです。こんにちは。

思い返せば、2006年のクリスマスにこの訃報が飛び込んできて、またギター業界の巨人が一人失われたとショックを受けたのを覚えています。

Mr. Ken Fischer 享年61歳

ダンブルに並ぶスーパーブティックアンプ『Trainwreck』の開発者であり、本日ご紹介する『Komet Amplification』にその血が流れている歴史があります。

このアンプはフルチューブ(真空管整流搭載)の音質を享受できるシングルチャンネルのピュアTUBEギターアンプであり、けして小音量でディストーションが楽しめるアンプではありません。
マスターボリュームがありませんので、それなりに大きい音で音作りをする必要がありますが、これこそがこの手のアンプの醍醐味であり本領を発揮する使用法です。
手元のVolumeコントロールひとつで、煌くクリーントーンから真空管の炎を迸らせる様なオーバードライブサウンドまで再生できます。
エリックジョンソンのようなプレイを目指している人にもうけるでしょう。

Komet60head_black_2001 Komet60head_black_2001 Komet60head_black_2001

このアンプの特徴は前述のキャラクターと裏にある「Touch Response™」スイッチがナイスでして、「Gradual」の方は、50年代や60年代のアンプを表現し、「Fast」の方は「Trainwreck™」モードとも言うべき熱を帯びたサウンドに変化します。(後者のほうがゲインアップします)

こういうアンプは素晴らしいですね。
スペック好きの人にもたまらない仕様が随所に盛り込まれております。マニア必携!

今回お値段もお安く販売開始です。

ぜひお試しください。
それでは、また。
posted by 東京本店 at 15:24 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | アンプ関連talk | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
コメント欄にご記入頂いたメールアドレスは非公開となりますのでご安心ください。