2012年01月30日

【重要なお知らせ】リペア・メンテナンスの一部休止に関して

平素よりボトムズアップギターズ東京本店をご利用くださいまして、誠にありがとうございます。

ご好評頂いている中、大変申し訳ございませんが、2012年1月を持って、以下の対象以外の、メンテナンス、修理作業、メール対応等を一部休止させて頂くことと致しました。

今後も、当店購入ギターや、店頭購入部品のお持ちのギターへの取り付け、お取り寄せ商品の取り付けなど、変わらずご対応させて頂きます。

・当店でご購入の商品

・フレット交換、塗装修理、etc.の大型修理

・音楽事務所、芸能事務所等のアーティスト機材

昨年より協議を重ねて参りましたが、この度、作業本数の多さを是正させて頂き、よりよい接遇環境へとバランスを取り、TOTALでのショップとしての品質をさらに高めるためにも、2012年1月末を持って、一般の飛び込み修理や他店購入品のお持込などの対応、またメールでの関連問い合わせ、本見積もりなどすべて休止させて頂くことと致しました。

ご不明な点につきましては、ご遠慮なくスタッフまでお問い合わせください。

皆様のご理解とご協力に感謝申し上げます。
宜しくお願い致します。

ボトムズアップギターズ 代表 重浦 宏太
posted by 東京本店 at 13:49 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | お店からのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月28日

シングルカット大集合!!

こんばんは!お世話になっております、スタッフ真木です。
最近めちゃくちゃ寒いですね!しかし、豪雪地帯の山形よりも何故か東京の方が寒く感じるのは気のせいでしょうか…雪

さて、先日のBlack & Charcoal Burstに引き続いて、本日入荷したばかりの一本をご紹介!

Stripped58_Gold_Top.jpg

Stripped 58 -Gold Top-です。

Stripped58_Gold_Back.jpg

Stripped58_Gold_Binding.jpg

Stripped58_Gold_Bridge.jpg

このフィニッシュは新型Two-Piece Bridgeと相まってレスポールを彷彿とさせるクールなルックスですね!^^
私自身、もともとバリっと杢目が出ているトップを好んでいたのですが・・・最近はゴールドトップの派手過ぎず渋い雰囲気がカッコよすぎてたまりませんぴかぴか(新しい)
ウェイトも3.76Kgと調度良い重さです。ゴールドはもともと生産数が少ない希少なフィニッシュですので、「ビビッ!」と来られた方は是非お早めにご連絡下さいね。

こちらの価格は先日入荷の2本同様、352,800円になります。


そして現在、東京本店の店頭はシングルカットづいております!

Singlecut_iroiro.jpg

レアなCustom Built物やNAMMモデル、Artist Packageなど多数のモデルがございますので、
弾き比べてお選び頂くのには最適な状況です。
シングルカットの弾き比べが出来るお店もそうそう無いと思いますので、是非この機会にお試しください^^

それでは、皆様体調にはお気をつけて温かくしてお過ごしくださいね。
明日のご来店も心よりお待ちしております。
スタッフ真木でした!
posted by スタッフ真木 at 22:26 | 東京 ☁ | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 by スタッフ真木 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月24日

おためしあれ〜♪

こんばんは。
今日もまた寒いですね!Tでございます。
NAMMも閉幕し、これから各社新製品が国内に入荷してまいります♪
が!PRSはExperience PRSで新製品や限定モデルが発表になるケースが多いです。

というわけで新入荷ギターのご紹介です♪

《Stripped58》
SC58をベースに、装飾やトップ材を変更することでグッと手の届く価格に。
もちろんクオリティはSC58そのままです。


Strepped58_Bk.jpg

元来アーティストグレードトップであるSC58ではなかなか勇気のいるカラー、ブラック。
Stripped58はレギュラートップ(non10top)ですのでこんな漢らしいギターも可。
ナチュラルバインディングにはメラメラと・・・♪


Strepped58_CB.jpg

このチャコールバーストは・・・レギュラートップ(non10top)とは思えない素晴らしいトップです。


13.jpg

トレモンティ所有機にどことなく似ていますね。


どちらも税込352,800円、SC58が504,000円実売なのを考えると驚異的な価格です。
日本には各色多くて数本、物によっては1本だけというブツですので、お見逃しなく♪



《2011 experience PRS Limited Custom24》

EXPCu24_OT.jpg

1月17日の記事にも出てきた、毎年米国PRS本社で行われるExperience PRSの現地でのみ販売されるリミテッドモデル。
Experience PRSに参加したディーラーしか手にすることができないため、毎年極少数のみの国内入荷となります。
例年、他では手に入らない希少なスペックをまとっており、今回はSmall Eagleインレイにエボニー指板を採用。
エボニー指板は実に1995年の10th Anniversary以来の採用です。
トップはアーティストグレードらしくバリッとした美しいフレイムメイプル。
バックもうっすら杢が出ています。
オレンジタイガーはタイガーアイに近い綺麗でゴージャスなカラーですね。
税込529,200円♪


どれも売り切れ御免の一本限り!
ぜひぜひご相談くださいね。

それではまた金曜日にお会いいたしましょう♪
posted by チーフT at 11:51 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | PRS関連talk | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月23日

PRS 新製品発表です 〜その3

ゆ〜きやこ〜んこ〜ん♪

こんばんは、Tでございます。
いや〜外はザンザンと雪が降っています。
明日はどうなんでしょうか・・・。

yuki.jpg

さてさて、昨日までに新製品をご紹介しました。
今夜は仕様変更があったモデルをご紹介です♪

まず!PRSのメイン機種、Custom24。
こちらはP22やSignature Limitedでも触れたとおり、PUが新しい形状になります。
PUそのものは変わらず59/09、コントロールも変更は有りません。

main1.jpg

見た目はこんな感じ。
PUリングとPUの隙間を極力なくすデザインで且つ、指板アールに合わせて緩やかなアーチが付けられています。
ポールピースの形も変わっていますね。


《Chris Henderson》

CH_front.jpg

クリス・ヘンダーソンモデルは従来の3ピックアップから、2ピックアップに。
PUはHFSをベースにシングルカットシェイプのためにデザインされた250Trebleと、名PUと評判の高かった#7Bassが引き続き搭載されています。


《SE Custom24》

SECU24front.jpg

SE Custom24はコントロールが3wayトグルから3wayブレードに変更になります。
カラーも一新、OrangeとTri-Color Sunburstから、Tobacco SunburstとWhale Blueの2色になります。
また、ボディトップのエッジが斜めに落とされた(Beveled)形になります。


《SE Korina One/SE Singlecut Korina》

SEK1front.jpgSESinKfront.jpg

この2機種はバードインレイが標準仕様に、上記SEモデルカスタムと同様にボディのエッジが斜めに落とされたベベルドトップになります。
指板サイドにはバインディングが巻かれます。


《SE Fredrik Akesson》

SE_FAfront.jpg

このモデルもトップがベベルドトップになります。
他には、ジャンボフレットになり、”Extra Deep Cutaway For Upper Fret Access”となっておりますので、ハイフレット部分にアクセスしやすいようにカッタウェイが変更になるようです。
その他の仕様はこれまでどおり、エボニー指板、24.5インチスケールです。


《SE Nick Catanese》

SE_NCfront.jpg

Nick Cataneseシグネイチャーはガラリと変わって、ロゴ入り塗りつぶしの黒からScarlet Redのメイプルトップに。
PUも黒からクロームのカバーになりました。


《SE Orianthi》

SE_ORIfront.jpg

オリアンティのシグネイチャーもガラリと変わりました。
まずはなんといってもスパークルレッドだったトップがScarlet Redのベベルドメイプルトップに。
あのギラギラが・・・。
サーキットはSE Custom24と同様の3wayブレードスイッチに。
また、Push/Pullタップが搭載されています。


《SE Paul Allender》

SE_PA_front.jpg

ポール・アレンダーのシグネイチャーはベベルドメイプルトップになり、フレットがジャンボフレットになります。

他の仕様は変わりません。


どうでしょうか?
欲しいモデルは見つかりましたか?
見つかった方は国内入荷に向けてご準備を♪

外は相変わらず雪がシンシンと。
さて・・・私は帰れるのでしょうか。
それではまた明日、皆さまのお問い合わせ、ご来店を心よりお待ち申し上げます♪
posted by チーフT at 23:47 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | NAMMニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月22日

PRS 新製品発表です 〜その2

こんばんは。
昨日は雪でしたね!
メンテナンスデーだったようで、一日中メンテナンスに追われてBlogが上げられませんでした。
Tでございます。

さて、前回の記事ではT期待のP22をご紹介致しましたが、今回はその他の新製品を。

まず、《Neal Schon LTD by Private Stock》です。
PRSの歴史を語る上で常にその名前が挙がるアーティストの一人、ニール・ショーン。
いつか、いつか、と言われてきたニール・ショーンのシグネイチャーモデルがPrivate Stockでついにお披露目です。

PS_Neal_Schon_front.jpg

JA-15と同様、フルホロウのシングルカットボディに、ニール・ショーンといえば!のフロイドローズが搭載されています。
実は去年工場へ訪問したBOSSが秘密の部屋でご本人所有のイエローアンバーフィニッシュの一本を、ニールショーンの実の息子から渡され試奏して来たんですよ。その時はまさかこのような形で発売されるとは思いもよりませんでした。

こちらのギター、Dweezil Zappa Signature同様、本人所有機と同スペックの本機は2月15日を過ぎるか、限定本数に達した時点でオーダーが終了となります。
ニール・ショーンファンのかたは急ぎご相談をいただければと思います!

その他スペックは以下のとおり。

《Body》

Shape
15 " Archtop

Top Wood
Private Stock Grade Curly Maple

Middle Wood
Mahogany

Back Wood
Private Stock Grade Curly Maple

《Neck》

Neck Wood
Curly Maple

Neck Shape
Pattern

Fretboard
Ebony

Fretboard Inlays
Paua Heart Birds with Mother of Pearl Outlines

Headstock Inlays
Paua Heart Private Stock Eagle with Mother of Pearl Outlines

《Hardware》

Bridge
Floyd Rose Tremolo

Tuners
PRS Phase III Locking Tuners

Hardware Type
Nickel

《Electronics》

Treble Pickup
Collection Series I Treble

Bass Pickup
Collection Series I Bass

Switching
Volume and Tone Control with 3-Way Toggle Pickup Switch



続いては《Signature Limited》です。

Sig_Ltd_front.jpg

こちらは昨年Private Stockにて発表された、《Signature Limited Run by Private Stock》のレギュラーラインでの限定版(なんだかおかしな表現ですが)となります。
Signature Limited Runの特徴であるPUやコントロール、基本的な設計は変わらず、各木材やインレイが変更されています。

このSignature Limitedに搭載されているSignature/408PUセットとSignature Switchingと呼ばれる回路は、通常の3wayトグルスイッチに各PUに独立のタップが付いている、と考えるのが妥当です。

しかし、昨年のExperience PRS in Japanに来日した際にPRS氏が、氏の使用するプロトタイプ(めちゃくちゃかっこいいオールマホガニーのギターでした。)を見せてくれながら「これは単なるタップではなくて、ハムバッキング時と音量が変わらないようになっている」と説明してくれました。
実際に商品説明にも「no volume loss!」と書かれています。

BOSSの話によると、この新Signature LimitedのフロントPUは以前のPS仕様からアップデートされ、タップされる側を考慮して、逆位置の設計に変更されているそうです。したがって、アジャスタブルポールピースの位置がフロントからリアよりの位置にあり、ミニスイッチが上向きに設定されると、ネックエンド側のノンアジャスタブルポールピース側が生きるようになっています。

実際にPRS氏が演奏した映像↓がありますので参照ください♪






こちらも本数限定、カラーは5色展開ですので、ご希望の方はお早めに♪
といってもまだ価格がわかりませんが(笑)、ArtistVと同じくらいだと良いですね!


次は《SE Dave Navarro》です。
本家PRSでも人気の高いDave Navarroモデル。
眩しいJet Whiteの遺伝子をそのまま受け継いだSEモデルです。

SE_DN_front.jpg

基本的にはSECustom24を踏襲しておりますが、ハードウェアがGoldに、PUがタップできるようになっております。
このあたりもしっかり本家にならっていますね。
実はこのSE Dave Navarroは最新号のSignature Magazineに昨年既に掲載されており、半ば発売が読めていたモデルです(笑)


そのほか、
Acousticからは《Cody Kilby Private Stock》が発表になりました。
Ricky Skagg's Bandのギタリスト、Cody Kilbyのシグネイチャープライベートストックモデルは、
Tonare GrandのボディサイズでAngelus Cutawayの厚みになっているのが特徴です。

そういえば!PRSのアコースティックギターは本年のモデルからネックにトラスロッドが入ります。
Private Stockはこれまでどおり、カーボンファイバーが入ったロッドなしの仕様ですので、カーボンファイバーの補強材に問題があるわけではないようです。

ロッドが入ると微調整ができる反面、音質的にはやはり変わってくるかと思いますので、これまでのロッドなしモデルが今後珍重されるかもしれませんね!
...ところで、ハカランダサイドバックのPS アコースティックとか興味ある方はいらっしゃいませんか?特別オファーいたしますよ♪ボソッ


次回はマイナーチェンジ機種をご紹介する予定です♪
それではまた明日・・・^^
タグ:PRS 新製品
posted by チーフT at 23:27 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | NAMMニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月20日

PRS 新製品発表です♪

こんばんは。
今週は飛んでもない(いや飛びました)ドタバタ具合で、超濃密に過ぎ去って行きました。
Tでございます。

さて、今週はUSAはカリフォルニア、アナハイムにてNAMMショウが開催されています♪
PRSからも続々と新製品が発表されました。

ざざざとご紹介いたしますと、新製品は以下のとおり。

(特にスペシャルエディションのニールショーンPSは希少限定生産の為、ご予約はお早めにご連絡をお願い致します。各モデルご注文承ります。)

《レギュラーラインナップ》
●P22

《スペシャル・エディション(限定品)》
●Signature Limited Edition
●Neal Schon LTD by Private Stock

《Acoustic》
●Cody Kilby Private Stock

《SE Signature》
●SE Dave Navarro

アップグレードやマイナーチェンジがなされた機種は以下のとおり。
●Custom24
●Chris Henderson

●SE Custom 24
●SE Bernie Marsden
●SE Fredrik Akesson
●SE Nick Catanese
●SE Orianthi
●SE Paul Allender
●SE Korina One
●SE Singlecut Korina


T的には、なんといってもP22でしょう!
欲しい方がたくさんいるんじゃないでしょうか。
このギターが1本あれば、ステージ上で困ることは全く無いですね。
Hollowbody譲りのピエゾはミックスしても、単独(2系統で同時出力可)でも出せるので、一人二役もOK。
53/10はビンテージよりのピックアップですが、レンジ感も広く、オールジャンルをこなせるポテンシャルを持っています。
59/09と共に形状も新設計となり、PUリングとの間に隙間のない形状となっています。


front.jpg

主なスペックは・・・
●25インチスケール22フレット(風の噂では25 1/4インチスケールという話もありましたが)
●メイプルトップ/マホガニーボディ/マホガニーネック/インディアンローズ指板
●バードインレイ(現行と同様)
●ネックシェイプはパターンレギュラーのみ
●Piezoが標準仕様なのでPiezo内蔵のアジャスタブルストップテールピース(トレモロなし)
●新設計53/10 ピックアップセット+Piezo ピックアップ
●V12フィニッシュ
●Phase3 ロッキングチューナー

オプションは10Topのフレイムとキルトトップ、インディアンローズネックオプションが選べます。
あ!そうそうハードウェアオプションもNickel/Gold/Hybridから選べるようになっています。

カラーはCustom24と同じく20色からお選びいただけます。

国内入荷は春過ぎくらいでしょうか。
価格も情報が入り次第お伝えしようと思います^^

その他のギター達のお話はまた次回以降の記事にて・・・


あ、東京本店には限定品のStripped58が入荷しています♪
これも明日ご紹介できればいいなぁと思います。
画像はこちらに↓↓
http://bughakata.seesaa.net/
Blackが超クールでよし!

そのほかにも、BOSSが渡米時に仕込んできたPrivate Stock Signature Limited Editionを凌駕するBUG Signature Limited Trio Private Stockや、Swamp Ash Studio(こちらも受注生産品につき入荷本数が当店とその他注文しているディーラーのみに限られます)などなどの入荷が今年は続々と予定されています。

楽しみですね♪
それではまた明日に・・・♪
posted by チーフT at 23:49 | 東京 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | NAMMニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月17日

チラッと新入荷ギター♪

こんにちは!スタッフ真木です。

最近はお店の掃除や整理整頓をより一層心がけておりますひらめき
店頭はもちろん、リペアブース、ギター倉庫、事務所の方まで、時間を見つけつつ少しずつ作業していますが、やはり綺麗になって物が整然と並んでる光景は見ていて気持ちが良いですねわーい(嬉しい顔)
※元々自称「綺麗好き」を語っていたワタクシではございますが、社長の半端じゃない綺麗好きさ加減には鼻っ柱をへし折られました(笑)
自分はただの自己満レベルの綺麗好きだった訳です…お恥ずかしいふらふら
これからも皆様にとって快適なお店、スタッフには働きやすい環境づくりに励みます^^

さて、本日は入荷したてのギターをフライングでチラッとお見せしちゃいますぴかぴか(新しい)

EXP2011_Cu24_OT_Top_for_Blog.jpg

EXP2011_Cu24_OT_Head_for_Blog.jpg

こんなモノや…

McCarty_'94_Black_GoldHW_Top_for_Blog.jpg

McCarty_'94_Black_GoldHW_Head_for_Blog.jpg

あんなモノまで…

88Custom_Bird_for_Blog.jpg

88Custom_Top_for_Blog.jpg


マニア垂涎の品々が入荷しております!
※福岡店の方にも入荷している模様ですよ^^
↓↓↓↓↓↓↓↓
http://bughakata.seesaa.net/article/246381543.html


是非ご来店頂きまして、ご覧頂ければと思います!

明日明後日は定休日となりますので、20日(金)のご来店を心よりお待ちしております^^
それでは、スタッフ真木でした!
posted by スタッフ真木 at 15:37 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 by スタッフ真木 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月14日

見えない部分へのコダワリ!!

こんばんは!スタッフ真木です眼鏡
本日はTさんがプロミュージシャンの方のライブ現場に出ておりますひらめき

ライブ…久しく観に行ってませんね。
ギタリストの皆様ならお分かりいただけると思いますが、ライブに行っても音楽自体を楽しむよりもギタープレイの分析やら指の動きを追ってしまうのがギタリストの性…(笑)
でも、それもまたライブの楽しみ方の一つですよね^^
ホールやアリーナクラスのアーティストさんはもちろんですが、数百人規模のライブハウスの空気感を久しぶりに味わいたいな、と思っている今日この頃でございますパンチ


さて、本日はこんなブツが入荷しました!

CP_Backplate_Set.jpg

長らく入荷の無かったCrazy Partsバックプレートセット《ローズ》です。

CP_BP_R.jpg

CP_CP_R.jpg

コントロールパネルとトレモロキャビティのプレートはメンテナンスや修理の時以外には案外意識しないものですが、ここをウッドパーツに替えると結構雰囲気が変わって新鮮ですね^^
ボディバックなのでギターを構えた際には隠れてしまうのですが、このような部分にもこだわって楽しむのがオツですね。
※以前取り扱いのバックプレートセット「マダガスカルローズセット」「インディアンローズセット」は限定生産の為、今後は「ローズ」もしくは「エボニー」のみの取り扱いとなります。

このような記事を書いていると自分のギターにも取り入れたくなるので困ります(笑)
それよりもまず、しっかり腰を据えてメンテしてあげないとな〜と思います(結局年末年始は手付かず…ふらふら


それでは、明日もご来店を心よりお持ちしております!
スタッフ真木でした!
posted by スタッフ真木 at 19:52 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 by スタッフ真木 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月10日

新年ギターストラップ初め♪

こんばんは!スタッフ真木です眼鏡
お正月休みからバッチリ切り替えて頑張っております手(チョキ)

昨日は成人式でしたねイベント
自分の成人式の時は「俺は絶対行かないゼexclamation」と謎の意地を張り(笑)、親の説得で渋々出席しましたが・・・行ってよかったと思います。
友人の近況を知ったり、今後の自分を考えてみたり…大切な時間を過ごせたと思います、何より一生に一度ですからね。
新成人の皆さま、おめでとうございますぴかぴか(新しい)


さて、話題は変わり今回はギターストラップのお話しひらめき
皆様はどのようなストラップを使用されていますか?

ストラップは機能的な面での使い勝手、取り回しの良さ、ギターを掛けた時の肩へのフィット感と安定感、
そして立って弾く際に落ちない事!などなどこだわり出すと意外と奥が深いアクセサリーです。
またライブでの見栄えの良さ、ご自宅で弾く時でも所有満足感を満たしてくれるルックスももちろん大事ですよね。

私も様々なストラップ遍歴を経て、現在はDimarzioのクリップロックストラップを長年使用しています。
ルックスはシンプルですが、取り回しなどの機能的な面で素晴らしい実戦的な一本と個人的に感じております。
(ちなみに、ギター回しなどのアグレッシブなパフォーマンスをされる方はこちらを迷わず選ばれますね(笑))
※こちらの商品は現在、品切れ中・・・お取り寄せの際はお気軽にご用命ください!


Shaller_Security.jpg

実戦的な仕様という点ですと、こちらのシャーラーのセキュリティロックピンを搭載する方も多くおられますよね。



それでは、弊店のストラップ達のご紹介!

Sig_Logo.jpg

Sig_Top.jpg

Sig_Back.jpg

こちらは新商品のSignatureストラップ
名前の通りPaul Reed Smithのサインが入ったシンプルなデザイン。
厚めの素材で使えば使う程に身体に馴染み、将来的にも革の表情の変化が楽しめそうな一本ですねぴかぴか(新しい)

PRS_Strap.jpg

PRS_Strap_Brown.jpg

PRS_Strap_Baige.jpg

PRS_Strap_Logo.jpg


こちらはコンスタントに売れる人気商品、バードインレイストラップです。
(左からチョコレート、ベージュ、ブラウン。ブラックは品切れ中です・・・。)
新色のチョコレートも入荷の度にすぐに売れてしまう人気カラーですが、この度再度の入荷です^^


Ernieball_Strap.jpg

シンプルな作りとお求めやすい価格ながら取り回しの良さとカラーラインナップが魅力的なアーニーボールストラップです。
PRSにもこのような迷彩模様のストラップがございますよ^^


Bacchus.jpg

鮮烈なペイズリー風のデザインが多くのご来店のお客様に「おっ!?」と注目して頂いているバッカスのストラップです^^
入り口付近に陳列されているので、お帰りの際にお客様を引き止めてくれていますわーい(嬉しい顔)


LHL_Lether_Brown.jpg LHL_Lether_Brown_Black.jpg

ナッシュビルにて1850年創業依頼、馬具を中心とした革製品の製造に携わってきた職人が作り上げるLHL(Long Hollow Leather)社のストラップです。
落ち着きのあるカラーながらエナメル素材とワニ柄模様が印象的で存在感抜群ですね!


様々なラインナップの中から、お持ちのギターとのマッチング、プレイヤーさんのプレイスタイルやこだわりを鑑みつつアクセサリーを選べるのも、ギターをやっていく上での一つの楽しみ、醍醐味ですねひらめき

是非、皆様もベストな一本をお探しくださいひらめき
現在お使いのストラップも教えて頂けると嬉しいです♪

それでは、スタッフ真木でした!
昨年末より、長引く風邪をひかれている方々が多いようです。どうぞ皆様もご自愛くださいね夜
posted by スタッフ真木 at 21:18 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 by スタッフ真木 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月09日

本気の成人の日♪

こんばんは。
本日は成人の日でしたね。成人を迎えた方々、おめでとうございます♪
なんだか20歳ってすごく面白い歳ですよね。
ある人は大学生、ある人は短大や専門学校を卒業、またある人は既に働いていて・・・本当に色々な環境の人がいます。
みなさんのハタチ、どんなだったでしょうか。Tもだいぶ昔の話になりました。。。
あ、こんばんは。Tでございます。

さてさて、本日はお客さまのご紹介です♪
当Blogの左側のカラムに、弊店のお付き合いのあるミュージシャンや事務所の方々のウェブサイトへのリンクがありますが(これもそろそろ整備し直さないとですね)、その中から・・・

本気のアニソンバンド Rey

さんです♪

その名の通り、本気です。マジです。
超本気でアニソンをお届けするバンドさんです。
もちろん本気でバンドをやっていますので、技術は折り紙つき!





そのReyの皆さんたちがあの《影山ヒロノブ》さんのアルバムレコ発ライブに参加することになりました♪
影山さんといえば、私より上の世代の方々にはレイジーのボーカルとして、私たちの世代の方々にとってはチャラヘッチャラで誰もが知っているお方。
そんな影山さんのライブのバンドとなればもう大役です!

上記ライブのインフォメーションについてはコチラをどうぞ♪
http://solidvox.jp/cgi-bin/information/index.cgi?no=711

そういえば昨年末のこと、いつものように店内で作業をしつつラジオを聞いていたところ、
GranRodeoさんが番組でReyさんを紹介しているのを聴いてびっくりした記憶があります。
来てますよ、波が!乗っちゃいましょう^^

今年は飛躍の年になることを祈っております!

というわけで本日はここまで。
皆さまのご来店、お問い合わせをお待ち申し上げます。
それでは・・・

PS.
福袋、残りあとわずかです♪
5,000円、5万円は完売してしまいましたが、20万円・40万円・2012万円福袋はまだございます♪
2012万円福袋なんて、●00万円分もお得ですがく〜(落胆した顔)
ご検討中の方はお早めに♪
posted by チーフT at 23:24 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | お店からのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月06日

2012年明けましておめでとうございます♪

2012nen_sinnnenBLOG.jpg


遅ればせながら、新年明けましておめでとうございます!スタッフ真木です。
(年が明けてからもう1週間が経つのですね…早い!恐ろしい!ふらふら
昨年は皆様に多大なるご愛顧を頂き、心より感謝を申し上げます。

皆さまは年末年始はどのようにお過ごしになられましたでしょうか?

個人的には今年の年末年始は故郷の山形に帰り、愛犬に初雪体験をさせたり、
ほぼ初めてのスノーボードにチャレンジしたり、田舎ならではの掘り出し物アンプ&ギターを発見し、買うべきか買うまいか(買えないのに)長時間悩んだり・・・とマイペースな充実したお休みを頂きました(笑)ぴかぴか(新しい)
(東京に戻ってすぐに無意味な場所でのネズミ捕りにやられましたが…信号もうやだ〜(悲しい顔)

昨日より通常営業を再開致しましたが、早速多数のご来店を頂き、5,000円福袋と50,000円福袋が即日完売!と言う事で、福袋企画隊長を務めさせて頂いております私としましては大変嬉しい仕事始めとなりましたわーい(嬉しい顔)
(ご購入下さった方々、誠にありがとうございます。きっとお喜び頂ける内容だったと自負しております^^)
是非来年もご期待下さいね!

今年の個人的な目標としましては「無駄を無くす」です。
物事の本質と要点を早く的確に捉えて、即行動!・・・が出来れば何かが変わるのでは、と考えております。
今年は「自分の中で何かが拓けていく感覚」を追い求めて頑張っていきたいと思います!
あとは…純粋にギターが上手くなりたいですね(笑)

今年も皆さまのお力になれますよう努めてまいりますので、Bottom's Up Guitars東京田園調布本店&福岡サンパレス店をどうぞ宜しくお願い致します!

さぁ、また明日からは3連休ですね!
是非Bottom's Up Guitarsへ遊びにいらして下さいね!お待ちしておりまするんるん
それでは、スタッフ真木でした。
タグ:福袋 2012年
posted by スタッフ真木 at 19:36 | 東京 ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 by スタッフ真木 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月05日

2012年 初投稿

新年あけましておめでとうございます^^
2012年初投稿、Tでございます。
皆さま、本年も東京・福岡ともどもどうぞよろしくお願い申し上げます♪

さて今年は辰年、ドラゴンイヤーということで、勝手に自分の年と思っております♪
(辰年生まれではありません(笑))

仕事始めの前に、お店のお札等々を持って近所の浅間神社(あさま ではなく せんげん 神社と読みます)にお参りに行き、一年の商売繁盛を祈願してまいりました。

毎年お参りを済ませたら、富士山の見える広場のような場所で新年の心構えを整えて、お店に戻ります。

2012shinnnen.jpg

今年も快晴、富士山が見えました。

と、いうわけで今年も営業開始です♪
今年は世界の状況が大きく変わる一年と言われています。
弊店も変えるべきところは変え、変わらないところは今まで以上にしっかりとやっていきたいと思っております。

本年も変わらぬご愛顧のほど、どうぞよろしくお願い申し上げます!
それでは・・・。
タグ:2012年 辰年
posted by チーフT at 11:36 | 東京 ☀ | Comment(12) | TrackBack(0) | お店からのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
コメント欄にご記入頂いたメールアドレスは非公開となりますのでご安心ください。