2012年09月30日

台風ですね

こんばんは。
Tでございます。ん〜台風です。雨はまったく降っていませんがとんでもない風です。
20時すぎにはもう各線運転見合わせということで・・・これはお泊りコースか?と腹をくくりましたが(笑)
どうやら東横線は運転再開したようです。
動いてるうちに帰りましょう。
明日は月曜日、週の始まりです。
ゆっくり休んでまた頑張りましょう♪

みなさまの明日のご来店、お問い合わせを心よりお待ち申し上げます。
それでは・・・

おまけ?
腹をくくって買い物に出たら月に虹がきれいにかかっていたのでパシャッと。
輪っかは撮れず、きれいな月の写真になってしまいました^^;

tsuki.jpg
タグ:台風
posted by チーフT at 23:33 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 by T (チーフ龍野) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月28日

Freedom Custom Guitar Research 『Hydra』ついに入荷!

こんにちは!お世話になっております、スタッフ真木です👓
現在、台風17号が上陸しているとの事・・・やっと涼しくなってきたせっかくの3連休、色々と楽しい予定を立てておられる方も多いと思います、うまい事逸れてくれないかな〜と切に願っています…💦

さて、東京店にまたまたすんごいギター入荷しましたよ!

FCGR_Hydra_Head.jpg

・・・‼

⇒続きがあります (続きを読む)
posted by スタッフ真木 at 22:02 | 東京 ☁ | Comment(5) | TrackBack(0) | FCGR (Freedom Custom Guitar Research) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月24日

まとめ買い、いかがですか♪(PRS弦大量入荷)

こんばんは。
昨日に引き続き雨ですね。この雨が上がると、グッと秋らしくなるようです。
皆さま風邪など引かないようにお気をつけ下さいね。

さて、本日はこちらのご紹介♪
PRS_String.jpg

PRS弦が大量に入荷しました♪
当然ですが、米国製PRSのギターのほぼ全てのギターがファクトリーを出る際に張られている弦です。
エレキギター弦の2大メジャーブランドといえば、D'ddarioとErnie Ballでしょう。
この2ブランドの同じゲージセットと比較した場合、個人的な感触としては・・・
●テンション感はダダリオと同じかちょっと強い?(アーニーのほうがちょっと緩めに感じます)
●中域のハリがあって、明るい音調(ダダリオの方がちょっとドンシャリ、アーニーは鉄っぽい感じ)
●手触りが滑らか(特にプレーン弦が滑らか。ですが人によっては寧ろ引っかかるかも?)
こんな感じでしょうか。(個人的な感覚ですので、使われて違ってもご了承下さい^^;)
PRSのギターにはもちろん、他のギターにも良く合います。

扱い店舗が少なく、
「なかなか売ってないんだよねー。。」
と言われることの多い弦ですので、大量に仕入れました♪
種類は3つ、定番の0.009-0.042と0.010-0.046のセットと、こだわりのゲージでひそかな人気の0.0095-0.044です。

1セット800円(税込)で販売中ですが、今回に限り1ダース(12セット)まとめ買いの場合8,400円で販売します♪
PRS弦は入荷が不定期なので、ストックしておくと安心ですよ^^
通販ご希望の方もお気軽にご連絡下さいね!

雨は今夜半まで続きそうです。
明日は晴れるといいなぁ・・・
皆さまのご来店、お問い合わせをお待ちしております♪
それでは・・・。
タグ:0.095-0.44 PRS弦
posted by チーフT at 23:12 | 東京 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | サキダシ新入荷情報! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月23日

PRS新発売PUのご紹介♪《59/09PU,53/10PU,StandardPU》

こんばんは。
Tでございます。
今日は東京は朝から雨降ですね。気温もグッと下がって肌寒いくらいです。

さて、7月20日の記事でもご報告致しましたが、PRSの新PUが3種発売となりました。

STD_5909_top.jpg

⇒続きがあります (続きを読む)
posted by チーフT at 23:58 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | PRS関連talk | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月22日

McNaught入荷!

こんばんは!お世話になっております、スタッフ真木ですひらめき
ここ最近急に涼くなりましたね、体調崩されていませんか?
いつの間にか9月も後半…ボーっとしていると年末へ一気にワープしてしまう勢いです!
気を引き締めて頑張ってまいりますよ!

さてさて、本日も入荷商品のご紹介ぴかぴか(新しい)
本日はこちら!

DTM_VDC_SBB_Main.jpg

David Thomas McNaught Vintage Double Cut -Sapphire Blue Burst-

マクノウトのUSED品が入荷ですぴかぴか(新しい)本機もこだわりが随所に詰め込まれた逸品ですよ^^
ではでは、各所写真をご紹介ですひらめき

DTM_VDC_SBB_Top.jpg

DTM_VDC_SBB_Top2.jpg

深海のような深い青に揺らめく極上のキルトが美しいトップのメイプル…もちろんダイヤモンドキルトグレードぴかぴか(新しい)

DTM_VDC_SBB_Neck.jpg

なんと本機はココボロネック!ハカランダの代替材として名高い希少材ですが、一言に代替材と言ってしまうのは勿体ないくらい素晴らしい材です。そしてなんとマクノウトでは本機がココボロネック初採用の記念すべき一本です。

DTM_VDC_SBB_Back.jpg

ボディにはこちらも希少材ブラックコリーナ。適度な太さと粘りに抜けの良さを併せ持ったサウンドキャラクターに魅了されるギタリストの方々も多い材です。
(※ボディの杢を出すためにカメラの露光を敢えて明るくしております。)

DTM_VDC_SBB_Binding.jpg

DTM_VDC_SBB_FB.jpg

指板には黒々としたアフリカンブラックウッドを採用。

DTM_VDC_SBB_PU.jpg

PUマニアの方には馴染みがあるかとは思います、ヴィンテージPAFクローンで有名なThrobak PU搭載!

DTM_VDC_SBB_Control.jpg

レスポール同様の2Vol、2Tone仕様。アレッサンドロのハイエンドポット搭載。

DTM_VDC_SBB_Bridge.jpg

ブリッジにはサウンド良さで定評のあるトーンプロスを、
テイルピースにはヴィンテージパーツで有名なDead Mint Club「D.M.C」を採用。

若干ウェイトはありますが、逆にその重さがトーンに良い影響を与えてどっしりと芯がありながらサスティーン豊かな濃密トーンです。
甘く太いサウンドながらもピッキングに対するレスポンスも早くアタックの「カリッ」と響く絶妙な高域がタマラナイトーンを生み出してくれます^^

ココボロネックはお試しになる機会はそうそう無いのでは…と思いますので、
是非このチャンスをお見逃しなく!
詳しくはお気軽にお問い合わせ下さいね!

それでは、スタッフ真木でした!
明日もご来店をお持ちしております♪
posted by スタッフ真木 at 21:38 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 by スタッフ真木 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

下北沢にて、

こんばんは。
Tでございます。
今日はお店を早退させていただいて、知人のライブで下北沢に来ています。

そうしたらですね、商店街の放送?でBUGのお客様、UMBERBROWN(アンバーブラウン)さんの曲が流れてるじゃありませんか!
嬉しくて思わずケータイから書き込んでしまいました(笑)

お店は閉店までマキさんがバッチリやってくれてますので、お気軽にお問い合わせ下さいね♪
それでは…。
posted by チーフT at 19:25 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 by T (チーフ龍野) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月18日

新入荷情報&先行公開!

こんばんは!お世話になっております、スタッフ真木ですいい気分(温泉)

Experience PRS 2012も無事に終了しましたね。
本ブログ、福岡ブログ、Twitterなどでご覧頂いた通り、BOSSから毎日届いていた現地の様子や限定モデルの情報など今後正式にご紹介するのがワクワクなヨダレもんのネタ、物ばかりでしたね^^
個人的にはMulti-FoilフィニッシュのリミテッドSwamp Ash Studioは実機を生で見てみたいですねるんるん
価格や入荷時期はまた分かり次第改めてご報告致しますので、ご期待ください!


さて、本日は新入荷商品をザクッと紹介です眼鏡

Crazy Partsに新しい商品が入荷です!

PB_ABR_Main.jpg

バードインレイが美しく舞うローズペグボタン。

PB_ABE_Main.jpg

こちらは以前入荷時には即売れしてしまったエボニー
ヘッドの印象をガラッと変えてくれるペグボタンにもバードを取り入れて、
高級感のあるヘッド回りに挑戦してはいかがでしょうか^^

そして、生産完了かと思われていた貴重なパーツがまさかの入荷!

FN_BJ_Main.jpg

ハカランダのランプシェイドタイプのバードインレイノブですひらめき
前回入荷にはこれでラストかと思われた希少品を2個Getです!
さすがに今回分で本当の最後、今後の入荷は無いでしょう…。
(数字が刻印されていたりと細かい作りです^^)


そしてこんなギター達も入荷ですよ、本格的な公開を前にチラ見せ・・・わーい(嬉しい顔)

Valley_Arts.jpg

Valley_Arts_2.jpg

'89_Custom24_VSB.jpg

'89_Custom24_VSB_2.jpg

'89_Custom24_VY.jpg

'89_Custom24_VY_2jpg.jpg

三者三様の美しい表情の杢に思わずジュルリ…眼鏡ぴかぴか(新しい)
「ビビッ!」と来るものがありましたら是非お気軽にお問い合わせください^^

ではでは、明日明後日は定休日となりますが、また21日(金)是非お店に遊びにいらして下さいね!それではスタッフ真木でした!
posted by スタッフ真木 at 20:58 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 by スタッフ真木 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

無事に帰国致しました。

こんにちは。代表Sでございます。
いつもご愛顧賜り誠にありがとうございます。

現地を日本時間16日 21:30にチェックアウトし、空港へ向かい、ワシントン国際空港から成田へ。



昨夜、お陰様で台風の影響も少な目に福岡空港まで乗り継ぎ無事に帰宅致しました。
日本時間17日 19:50



今回の出張は行きも帰りもスムーズで、何らのトラブルなく行って帰ることが出来ました。ありがとうございます。

昨日、成田に着いた際は滑走路付近に大輪の虹がくっきりとかかっており、歓迎されているかのようでした。

乗り継ぎの際に再び小雨が降り、虹がまた。
思わずカバンから携帯を取り出してパシャリ。



ね、すごいでしょ。
立派な虹でした。

ではまた明日から福岡店にて色々と取り組んで参ります。

お土産もたくさんありますよ♪

来月も米国出張、再来月は新店舗改装オープンと、たて続きますが、どうぞ今後とも宜しくお願いします!

※店舗改装にともなう在庫一掃セールを行いますので、気になる商品はなくなる前に先にご連絡ください!!
posted by 東京本店 at 14:40 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 海外出張関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月17日

2011 Experience PRS現地オーダーのPrivate Stock HollowbodyIIのご紹介♪

こんにちは。
Bossも無事に国内に入れたようです。
今回も実りの多い渡米になったようですよ^^

さて、昨日のPRS30に続きまして、昨年のExperience PRSの際にオーダー&材をハンドピックしてきたPrivate Stockが入荷しておりますのでご紹介♪
いつもどおり、今回もなかなかキテいるギターに仕上がりました^^


PS_HB2_AllMaple_VA_TreeofLife_top23.jpg


⇒続きがあります (続きを読む)
posted by チーフT at 19:12 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | サキダシ新入荷情報! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012 Experience PRSも無事に閉幕。店舗はPRS Ampほか新入荷がいろいろと。

こんばんは。
巷は3連休、皆さまいかがお過ごしでしょうか。
2012年のExperience PRSも無事に閉幕し、Bossは空の上です。

ところ変わってお店はご来店も多く、うれしい限りです♪
昨日はSNDのREDをご紹介しましたが、ほかにも新入荷品がありますので、眠れない秋の夜長に更新します(笑)


PRS30.jpg
《PRS 30》
その名の通り30wのシングルチャンネルアンプです。
現在日本国内で販売されているアンプは 《Sweet16》と《Dallas》、そしてこの30になります。

Sweet16は6V6管を使用したシングルチャンネルの16w仕様、CelestionのG12H-30を採用しています。
通常の白×黒のツートンカラーのほかに、Japan Limitedのウッドパネルバージョンもあり。

DallasはEL34を使用した同じくシングルチャンネル50w仕様、スピーカーもSweet16と同じくセレッションのG12H-30。
日本限定カバーリングのペイズリーがド派手なモデルです。

アンプのデザインはDoug Sewell氏が手掛け、PRSファクトリー内で製作されています。
上記の2機種(Sweet16,Dallas)は日本にいち早く入荷し、Japan Limitedも発売したため、ある程度の数が国内流通しましたが、今回入荷したPRS30はやや遅れて国内に入荷したため、むしろ国内流通はほとんどしていないモデルとなっています。

PRS30はEL84管を使用したシングルチャンネルアンプです。
その名の通り出力は30w。
上記2台と同様のシングルチャンネルアンプです。


PRS30_CTRL.jpg

非常にシンプルなコントロール。
左からブライトスイッチ/ボリューム/リバーブ/トレブル/ミドル/ベース/マスターでオンオフスイッチです。
EL84を使用した音色は非常に煌びやかでミドルの粒立ちが非常に気持ちよいです。
ボリュームを上げていくとEL84特有のバリっとしたオーバードライブになります。
同じEL管を使ったDallasよりもヘッドルームが小さい分だけレンジが狭く、その分ハイミッドにこれでもか!というくらいに音圧が出て音が面白いくらいに歯切れよく弾みます。


PRS30_WGS_Speaker.jpg

このPRS30だけはスピーカーもリバーブタンクも違っていて、WGSのET65(セレッションG12-65クローン)とBelton社製のリバーブを装備。
あえてセレッションのスピーカーを使わないあたりに、このアンプの音へのこだわりが見て取れます。
ちなみにWGS(Warehouse)はTwo-Rockもスピーカー製作を依頼しているハイクオリティな製品づくりで定評のあるブランドです。
ビンテージマーシャルやそれ系アンプが好きな方にはドンピシャなトーンですね。
PRSだったら305やNF、DCとかP-90搭載のギターによく合うでしょう。
逆に低域までがっつり欲しい人にはDallasやSweet16のほうがお勧めです♪

Tはストラトやテレも大好きなのですが、このアンプで弾くとばっちりハマって気に入りました!
タッチにとてもよくついてくるので、このアンプで練習していたら上手くなります、きっと(笑)

今回は一台限り、特別価格でのご案内となります!
定価409,500円がなんと送料込みで168,000円♪
売り切れ御免のお得なプライスですので、ぜひお問い合わせくださいね^^

明日(今日)は連休最終日、Bossは台風に負けず帰りつけるでしょうか。。
それでは・・・♪
posted by チーフT at 03:53 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | お店からのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月16日

See you again all friends in the USA!! - from 2012 Experience PRS





また日本でお会いしましょう!
posted by 東京本店 at 12:10 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 海外出張関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月15日

Experience PRS開催中ですが、BUG店舗にはSND REDが入荷♪

こんばんは。
昨日はExperience PRSでのBossの買い付け品をご紹介致しました。
加えてまたBossは2本のP22を買い付けしたそうですよ♪
こちらも追ってご紹介できればと思います。

さて、Exp PRS話で賑わっている本Blogですが、東京・福岡共に店舗は元気に営業中です。
今回は新入荷の商品をご紹介です♪

まずはこちら。
SND_RED_2nd.jpg

《SND(Shun Nokina Design)2nd Era RED(Redemptionist)》
若き天才、Shun Nokina氏のブランドSND。その代表作であるRED。
2010年に惜しまれながらブランド活動休止以降は入手ができませんでしたが、弟子のKohei Murakami氏の協力によってごく少数ながら復活しました。
ケースのサイズが音質に直接比例するわけではありませんが、「小さいくせにとんでもない!」という感じです。

4つのつまみはGain・Volume・Treble Control・Low-Cut Controlの4つからなり、
●Gainノブを絞り切ると、ほぼクリーンなトーンになります。
●Treble Control・Low-Cut Controlは絞りきっても使える音です(音作りの幅が非常に広い)
●クリーンブースターからハードな歪みまで、シングルコイルに合わせたシャキシャキのクリーントーンから、スムースにローが拡がるメロウなトーンまで、設定次第でどこにでも行けそうなエフェクターです。

特にTreble Control・Low-Cut Controlの効きは独特です。
Treble Controlはゼロでもいわゆるトーンを絞った音とはちょっと違ったトーンです。
バンブルビーのようなビンテージコンデンサのついたギターで少し絞った時のようなトーンといったらいいでしょうか。
丸くなるんですが、音像が崩れない、ぼやけない。
Mad ProfessorのSweet Honey Overdriveのフォーカスツマミに似た印象ですね。

Low-Cut Controlは絞り切る(=Low-Cutしない)と太く、gainとの兼ね合いで甘太いトーンから、ちょっとハードに歪ませるとファズっぽい感じの歪み感になります。
逆に開くとザクザクとしてきて、適度に乾いたトーンになります。

価格はそれなりにしますが、持っていて損の無いエフェクターですね。
LeqtiqueのM.A.Rといい、SND恐るべし、です。

まだご紹介したいものやエクスペリエンスPRS関連の記事も書きたいのですが、タイムアウト。
また後ほど書くかもしれません(笑)

それではとりあえず、また明日・・・♪
posted by チーフT at 23:56 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | サキダシ新入荷情報! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
コメント欄にご記入頂いたメールアドレスは非公開となりますのでご安心ください。