2012年10月30日

2012 Experience PRS Limitedモデル各種ほか現地選定品 入荷♪

こんにちは。
Tでございます。
先日ご紹介したレフティリミテッドのCustom24に引き続き、またもや新入荷がどっさり!

2012 Experience PRS 現地選定品

花道・・・歩いてみませんか(笑)
今年9月に米国PRSファクトリーで開催されたイベント、《2012 Experience PRS》において、Bossが目利き(レーダー?)を最大限に発揮してセレクトしてきたギターたちです。
過去の記事にも掲載しておりますので参照ください。

現地選定会での選定品その1 〜2012 Experience PRS Limited Edition〜(McCarty58,ME Quatro)

現地選定会での選定品その2 〜2012 Experience PRS Limited Edition〜 (Experience PRS 2012 P22)

現地選定会での選定品その3 〜2012 Experience PRS Limited Edition〜 (Experience PRS 2012 Swamp Ash Studio Multi-Foil)

現地選定会での選定品その4 〜2012 Experience PRS Limited Edition〜 (Experience PRS 2012 Private Stock)

このうちの数本は福岡サンパレス店に入荷致しますのでご興味おありの方はぜひ東京本店、福岡サンパレス店にお気軽にお問い合わせください。

個別にはまた追ってご紹介しようと思いますが、さすがBoss選定品!伊達ではありません。
ぜひ手にとって触ってみて欲しいギター達です。

ちなみに入荷品は以下の通り(すべて選定品です)
●2012 Experience PRS Limited P22(4色)
●2012 Experience PRS Limited Swamp Ash Studioのマルチフォイル(2色)
●2012 Experience PRS現地選定 Private Stock
●2012 Experience PRS現地選定 ME Quatro
●2012 Experience PRS現地選定 McCarty58

気になるギターがあるかたはお問い合わせください♪
他にも初代なんとかかんとかとか、ブラジリアンなんとかとか、まだ紹介しきれていないものが・・・。
一度お問い合わせくださいね^^

それではまた・・・
posted by チーフT at 17:25 | 東京 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | サキダシ新入荷情報! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月28日

Lefty Limited Custom24が入荷しました♪

こんにちは。
せっかくの日曜日、あいにくの雨ですね。
みなさまいかがお過ごしでしょうか。

さて、待っていた方には待望の新入荷ギターをご紹介です♪

Lefty_Cu24_ChB_Top2.jpg

左利きの方には待ちに待ちに待ちに待っている方もおられるでしょう、レフティのCustom24です。

⇒続きがあります (続きを読む)
posted by チーフT at 13:38 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | サキダシ新入荷情報! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月26日

PRS New Pickup 搭載ギターのワイヤーの話

こんばんは。
花金(死語?)、皆様いかがお過ごしでしょうか。
Tでございます。

さて、本日はワイヤーのお話を。
以前より承っております、5wayロータリースイッチから3wayトグル+Push/Pullタップへの換装、いわゆる3wayコンバージョンキットの組み込みが依然好評で、依頼も非常に多いです。

2010年以前のCustom(及びStandard、CE)は24フレットのモデルにはHFSとVintage Bassが、22フレットのモデルにはDragonII(それ以前のモデルにはDragon I)が標準搭載されていました。

同時期のモデルの特徴として、ひとつのモデルが誕生した際にはその機種に合わせたチューニングを施され、多くはそのモデル名が冠されたPUのが搭載されることが常となっていました。
それはMcCartyであったり、MEであったり、Miraであったり・・・Singlecutは#7が、Singlecut Tremには#6ピックアップが搭載されていました。

そんな原則1機種1ピックアップという流れを打破したピックアップがあります。
それが今後、PRS社のギターに搭載されていくピックアップの新たな源流と呼ばれることになるであろう「57/08 Pickup」です。

このピックアップはGibson社が1957年当時にワイヤーを製造していた機械(この機械もビンテージですね)の独占使用権をPRS社が得て製造される、これまでのPRS社のPUとは趣の異なる特殊なピックアップです。
トーンは名前から連想される通りの、PRS流解釈のPAFと言えるものです。

このピックアップが発表になった年のPRS社で行われるイベント「Experience PRS」では57/08Limitedというモデルが発表されました。
そのモデルの説明の際にP.R.S氏は、「このリミテッドランは、ピックアップにギターがおまけでついてくる、と思ってくれても構わない」とまでいうほどの自信を持って送り出したピックアップです。
(現に後述の59/09ピックアップ、53/10ピックアップが単体で販売されるに至った現在でさえ、この57/08ピックアップだけは単体販売はされていません。)

また、翌年には57/08をホットにアレンジした(と、単に公式では発表されていますが・・・?)59/09ピックアップが、その翌年には1953年のシングルコイル(ブラックガードでぶっといトーンのあのギターです。)をモチーフにした「53/10」ピックアップが登場します。

どれもこれまでのPRSのピックアップとは一線を画す、ビンテージフィーリングをふんだんに感じるトーンになっています。
(それと同時に、これまでのそれぞれのピックアップが絶妙のアレンジで作りこまれているのだな、と改めて感心し、次々に生産完了になっていくのが非常に惜しい!と残念な気持ちにもなるのですが・・・)

現在のラインナップは一部を除いて、パワーがある程度あるほうが良いギターは59/09ピックアップが、更にビンテージフィーリングを持たせたいモデルには57/08ピックアップが、さらに古めのイメージのトーン(うまく説明できません^^;)が似合うモデルは53/10が採用されています。


うーん、前置きが長い(笑)
何が言いたかったかというとこれです。

PRS_OutputWire

これはアウトプットのワイヤーです。
ボリュームポットの2番からジャックを繋ぐ、ギター内部の最終ワイヤー。
このワイヤーはPRS社はずっと網線シールドのワイヤーを使っています。







PRS_OutputWire

伸ばしてみるとこんなに長い。
これは一連の新PUが採用されてからしばらくしてこのようになりました。
それまでは最短になるように短いものが使われています。

どうしてこうなっているか。
さあみんなでかんがえよー♪ということで、たまにはクイズっぽくしてみましょうか。
なんでこんなに長いワイヤーが使われているのか?
正解(とおもわれるであろう理由)者には粗品を進呈しましょう♪なにかあるかな(笑)

散々書いて本題がやたら短いですが、本日はここまで。
そうそう、新品・Used PRSがたくさん入荷しております!
Webに載ってないものもいろいろと・・・ぜひ遊びにいらしてくださいね^^
また、Lefty Custom24 LimitedやExperience PRS限定モデルも近日入荷予定となっております♪
週末の皆さまのご来店、お問い合わせを心よりお待ち申し上げます。
それでは・・・
posted by チーフT at 23:45 | 東京 ☁ | Comment(12) | TrackBack(0) | PRS関連talk | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月21日

PRS 新ピックアップへの換装(HFS/Vintage Bassから59/09へ)

こんばんは。
今日から現場復帰しましたTでございます。
10日間いないとなんだか落ち着きません(笑)

さて、そんななか本日は早速リペアにメンテナンス、チェックといろいろなギターに触りました。
その中から、PRSの旧ピックアップから新ピックアップへの換装をご紹介。

7月20日9月23日の記事でご紹介した新形状のPU(現在、単体販売されているのは59/09PUのみ)への換装です。
この新形状のPUはミュージシャンの声を反映し、PUリングとPUの隙間を極力なくし、ピックの引っ掛かりを防止してトラブルを防止することに一役買っています。
また、指板に近いラディアスがついたことで弦の分離感がよくなり、程よくパワーがありながらよりメリハリの効いた明るいトーンになっています。

通常、新形状のピックアップは同じく新形状のエスカッションと合わせてマウントされており、Private Stockのオーダーでも「New Pick Up Routing」とこれまでのPUと違うオーダープログラムとされています。

実際に載せてみた画像がこちらです。
PRS New PU換装

これまでのピックアップリング(と、ルーティング)でも問題なく搭載できます。





PRS New PU換装
違和感もないですね。
ピックアップにアールが付けられているのが見て取れます。





PRS New PU換装
フロントPUもこのとおり。
これまでのPUリングのほうがクリーム色が強いので、むしろ似合うかも?

59/09ピックアップは艶やかさと太さ、エア感がちょうど良いバランスで、ゲインもしっかりあるのでこれからのPRSの中核を担うモデルとなるのかもしれませんね。
逆に59/09PU(や57/08等)ではゲインが足りない、これまでのPRSトーンが欲しい!という方はHFS/Vintage Bassに換装して使うのもアリだと思います。
PU換装のご相談も大歓迎ですので、お気軽にご相談くださいね。

本日はこれまで。
また明日のご来店、お問い合わせを心よりお待ち申し上げます♪
posted by チーフT at 20:45 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | PRS関連talk | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月20日

無事に帰国。明日から東京店に立ちます。(by 代表S)

無事に帰国しました。明日から東京店に立ちます。

こんにちは。お久しぶりです。
筆者こと代表の重浦です。

昨夕無事に帰国し、本日は資料整理等々でチーフTともども出勤はしておりませんが、
明日日曜日21日より22、23と日月火、東京店に立ちます。
水曜日の午後6時の便で福岡へと発ちます。

福岡では2号店の移転拡大新店舗OPENを12月1日に予定し、(11月中にプレオープンします)、工事が進んでいるようですが、何せ主(アルジ)不在のままですので、何かと心配です。

引っ越し準備の為、各種赤字大放出中ですので、気になる商品にはお早目につばをつけてくださいね。
ご相談大歓迎です。

さて、福岡BLOGの方で渡米の様子を記しています。
このカテゴリー(P2)にて10月11日から10月18日まで現地より更新をしています。
下から上に読んで、P1へクリックして進む格好でお読み頂ければ全貌がお分かりになると思います。

まだまだ記事、写真共に多数ありますが、時間の関係ですぐにはアップできません。
ぜひお店の方へ遊びにいらしてください。

引き続き宜しくお願い致します。

重浦
posted by 東京本店 at 13:37 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 海外出張関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月19日

Experience PRS in JAPAN 2012 追加アーティスト発表!

こんばんは!お世話になっております、スタッフ真木です眼鏡

あと一ヶ月後に開催を控えた「EXPERIENCE PRS in JAPAN 2012」のフライヤーが到着しましたぴかぴか(新しい)

EXP_PRS_Flyer.jpg

前回弊店ブログで告知させて頂いてからまた更にアーティストが発表されましたね!

前回のイベントでは圧巻の表現力で一瞬で会場の世界を変えたTony McManus、ソウルフルな歌声と深みのあるブルージーなギターフレーズで会場中のギタリストに火をつけたDavy Knowles、Gacharic Spinのメンバーによる新バンドDOOL$BOXXがラインナップに追加されましたひらめき

バックバンドも百戦錬磨の豪華な布陣!
鮫島 秀樹氏(B)そうる透氏(Dr)川村ケン氏(Key)、Darren Blessman(Dr)、Kevin Walker(B)

しかも!今後も追加アーティスト発表予定との事で楽しみですね!

前回から会場のキャパもアップして渋谷AXにて開催!
PRSギターとアーティスト、ジャンルと世代を超えたアーティスト同士の化学反応で新たなPRSの可能性をExperience(経験)出来る充実なイベントとなるでしょうわーい(嬉しい顔)

個人的には心の師 山本恭司氏は見逃せませんパンチ
また山岸竜之介君はストラトのイメージが強かったので、PRSを弾き倒す光景を是非見たいですね!あと一ヶ月後!楽しみに待ちましょう^^

チケット購入はこちら目

一日券 チケットe+

二日通し券 チケットe+

既にメールマガジンが届いているとは思いますが、PRSユーザーでユーザー登録をされている方は先着ご招待もあるようですよ!早い者勝ちですのでお早めに^^

それではスタッフ真木でした!
posted by スタッフ真木 at 19:22 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | お店からのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月15日

コリーナがやってきた!ヤァ!ヤァ!ヤァ!

こんばんは!お世話になっております、スタッフ真木です眼鏡

渡米中の代表&龍野はCarrアンプのファクトリー訪問やDavid Thomas McNaughtのオーダーミーティングと非常に密度の濃い充実した時間を過ごしたようですね!
そろそろ旅も折り返し地点と言った所でしょうか、今後も福岡店ブログにご注目ください

福岡店ブログはこちら

さて、東京店の方にはこんなギターが入荷しております!

McCarty_Korina_NAMM_Main.jpg

McCarty_Korina_NAMM_Top.jpg

McCarty Korina ゴールドハードウェア仕様ですぴかぴか(新しい)

McCarty_Korina_NAMM_FB.jpg

数年間の生産で終了した今やレアなJ Birds Inlay仕様ぴかぴか(新しい)

McCarty_Korina_NAMM_Neck.jpg

McCarty_Korina_NAMM_Back2.jpg

コリーナ材は唯一無二な見た目の美しさはもちろん、基本はマホガニーと似た音響特性を持ちながらも立ち上がりと音の抜けに優れていますので、深く歪ませたり、重めの分厚いリズム隊のバンドにおいてもしっかりとギターの位置が見える音作りがしやすい秀逸な材です。
近年ラウドロック系のギタリストさんが好まれる理由が分かりますね。

McCarty_Korina_NAMM_GHW.jpg

McCarty_Korina_NAMM_Fuzoku.jpg

珍しいゴールドハードウェア仕様でなお且つ本機はNAMMモデル!
コレクターさん放出品の新品同様の逸品です^^価格は税込250,000円ぴかぴか(新しい)
どうぞお見逃しなく!

それでは、スタッフ真木でした!明日もご来店をお待ちしております!
posted by スタッフ真木 at 20:57 | 東京 ☁ | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 by スタッフ真木 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月12日

秋ですね…

こんばんは!お世話になっております、スタッフ真木です眼鏡
いつの間にか寒くなってきて秋の匂いや雰囲気が若干切ない空気を醸し出してますね…今年ももう残り2カ月と半分…早い…もうやだ〜(悲しい顔)

さて、福岡店ブログの方に現在渡米中の代表&龍野の近況が続々アップされております!

BUG福岡サンパレス店公式ブログ

DTMのベースが遂にお目見えですね!
今回のブログで確認できるのはパズルピースヘッドだけですがこれは期待大ですね…マクノウトが作るベース、どんな重低音を響かせてくれるのでしょうかexclamationかなり楽しみですねexclamation

東京店の方も頑張ってまいりましょう!さて、こちらは新入荷情報です!

PRS_GIGBAG.jpg

入荷しても即売れが続くPRS GIG BAGが入荷しました!
前回は予約分のみで完売でしたからね〜!
今回は出来る限り多く入手する事に成功致しました、是非この機会にお求めくださいね。

在庫の確認はこちら ⇒ ☆アクセサリー在庫ページ

CP_PU.jpg

また長らく品切れだったCrazy Parts ローズエスカッション ストップテール用、トレモロ用共に少量のみ入荷ですぴかぴか(新しい)

CP_P90.jpg

まだまだ国内流通数が少ないP90用のウッドカバーもローズ、エボニー揃い踏みパンチ

CP_RC_Bird.jpg

CP_RC_OM.jpg

エスカッションと双璧をなす人気の「バード&OM」トラスロッドカバーも今なら全種類ございますわーい(嬉しい顔)

入荷時期が不確定なCrazy Partsですので、こちらもこのチャンスにゲットしておく事をおススメ致しますひらめき

在庫はこちら ⇒ ☆Crazy Parts在庫ページ

さて、福岡サンパレス店ブログの方には新人スタッフのY&松永が登場しましたねぴかぴか(新しい)
二人ともバリバリのプレイヤーですし、若さならではの感性をこれからバチバチ発揮してくれると思います^^どうぞ宜しくお願い致しますexclamation
…私も腹周りに肉を付けてる場合じゃないですね(笑)頑張ります!

それでは、明日もご来店をお待ちしております!スタッフ真木でしたわーい(嬉しい顔)
posted by スタッフ真木 at 20:16 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 by スタッフ真木 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月07日

PRSシングルカットトレム・ローズネック(日本国内未入荷),Two-Rock StudioPro35Head & SD-112Cabnet Setが入荷♪

こんばんは。
3連休の中日、今日は雨が多少降って肌寒い一日ですね。
Tでございます。

本日は新入荷のご案内です♪

PRS_SCX_Rose_SY_Top.jpg

⇒続きがあります (続きを読む)
posted by チーフT at 22:38 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | サキダシ新入荷情報! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月05日

Experience PRS in Japan 2012が行われます♪今年は渋谷AX!

こんばんは。
明日から3連休、皆さまもうご予定は決まっているのでしょうか。
ボトムズアップギターズは変わらず営業中♪オフィシャルHPの新しいバナーに注目です♪
Tでございます。

本日はこちらのご紹介♪

image.jpg

⇒続きがあります (続きを読む)
posted by チーフT at 23:55 | 東京 ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) | イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月04日

PRS 2012 Update 〜こまかなところもアップデートが♪(トレモロブリッジ)〜

こんばんは。
またもや台風が太平洋岸を通りすぎて行きましたね。
今夜は関東・東北の太平洋岸は大雨らしいので皆様ご注意を(現在東京・千葉は大雨洪水警報発令中です)。
Tでございます。

本日は店舗営業はお休み、ガサ入れをしたり事務関連をやっつけたりと内側の作業に勤しみました。
なのでBlogもちょっとだけ更新です。

少し前の記事でPRSのサーキットのアップデート(タップ回路の抵抗追加、トーンコンデンサの配線位置変更)をご紹介しましたが、2012年(厳密には混在している可能性あり)にBridgeもアップデートされています。

Bridge1.jpg

どこかな〜、わかりますか?
ブラス製のイントネーションスクリュー、サドルの高さ調整イモネジは今年からではありません。








Bridge2.jpg

正解は1弦のイントネーションスクリューが長くなっている、でした。
弊店のご相談で非常に多いお問い合わせに、「気づいたら1弦のイントネーションスクリューがなくなってた!」というものがあります。
多い時はひと月に4〜5件もあります。
これまではすべてのスクリューがが同じ長さで、1弦がかなりギリギリの位置になり、スプリングの張力が働かないためにスクリューが抜け落ちるケースが頻発しました。
おそらくPRS社のほうでも同様のケースが多かったのでしょう、2012年のはじめから1弦のスクリューが長くなったのでした。

これで万事解決!・・・アフターパーツの販売は今のところないのですがモバQ
ちょっと特殊な長さなんですよね・・・この1弦のスクリュー。
アフターパーツの販売を切に希望します(笑)

今日はここまで!
皆様の明日のご来店を心よりお待ち申し上げます。
それでは・・・♪
posted by チーフT at 22:59 | 東京 🌁 | Comment(2) | TrackBack(0) | PRS関連talk | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月02日

プラグ・ジャックのメンテナンス♪

こんばんは。
台風が通り越したらこれでもか!という良いお天気ですね。
でもやっぱり秋の気配が感じられるようになりましたね。
Tでございます。

さて、本日はメンテナンスのお話でも♪

Clean_Kit.jpg

⇒続きがあります (続きを読む)
posted by チーフT at 23:57 | 東京 ☁ | Comment(4) | TrackBack(0) | リペア/ユーザーズボイス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
コメント欄にご記入頂いたメールアドレスは非公開となりますのでご安心ください。