2013年05月05日

子供の日に思う連休の良さ

今日は5月5日 子供の日 ですね。

私にとって子供の日は、"プラモデルをおねだりできる" 特別な日でした。わーい(嬉しい顔)

とにかく工作が好きな子供で、メカ好きな子供でした。

物心付いた頃からガンダムのプラモ作ったり、ガスガンやったり、ラジコンやったりetc.etc...まあ色々してましたね。
銃の改造も既に小学校低学年でやってま
したしね… (危)

思い起こせば、幼い頃両親が学習と研究を取ってくれてたこと、冒険大百科を与えてくれたこと、模型を沢山作ることを許してくれたこと、 そして川にも山にも自由に遊びに行かせてくれたこと、 そのおかげで今の私があるような気がします。

ーーーーー

今夜は子供を連れて、家族そろって外食というお家も多いことでしょう。

孫と食事で嬉しい人もいることでしょう。


考えてみれば、働き過ぎの日本人社会にはこういう長期連休は良いですよねえ。

子供を連れて田舎に帰ったり、
息子、娘が孫を連れて家に来たり、
家族の絆を温める機会にもなるし、

仲間たちとバーベキューしたり、
旅行に行ったり、、
と、旧交を温めたり・・・

なかなか普段出来ないことが心置きなく出来ますよね。

皆さんは気の置けない人達と何をしていますか?

ーーーーー

今夜は子供としょうぶ風呂というご家庭もあることでしょう。

今日も明日もお子さんに優しくしてあげてくださいね。
そしてあなたの旦那さんや奥さんにも、ね。


『子供の日には、(ギターキッズという子供のままの)自分にギターを買ってあげよう! 』
というネタを却下して、ホッコリネタに気分転換した代表Sでした。


追伸 今、帰省ラッシュで渋滞や長距離移動によっていらいらしている人もいるかもしれません。

この記事を見たなら、Let's ホッコリ!!

それでは、また!
posted by 東京本店 at 20:15 | 東京 ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) | 社長日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
コメント欄にご記入頂いたメールアドレスは非公開となりますのでご安心ください。