2013年11月30日

【BLOGを更新しました】ご来店くださった皆様へ #ワンコインメンテナンス


今日も無事に営業が終了しました。
告知の通り終日イベント接客で(序盤ちょっと飛び入りもあり押し押しになりましたが)、ようやく先ほどもろもろの作業が完了し、終礼を終え、席に着きました。

(どうも中途半端に終えて渡すことが出来ない性分で・・・)「ワンコインの定義って何?」と自分で自分に疑問符を投げかけたいくらい、一件一件時間をかけてメンテ/セットアップさせて頂いたつもりです。 (出だしは反省点もありましたが、その後は)チーフ龍野と二人三脚・連係プレーで、不安材料だった私の右手の腱鞘炎とも上手く折り合いをつけられ、初の東京店開催にしては上々だったのではないでしょうか?

ご来店くださった皆様、「ワンコインメンテナンス」如何でしたか?
「行って良かった」、「すごく良かった」、というお声が聞こえるようでしたらとても嬉しいものがあります。

念入りがゆえに、一日に数名のお客様しかご対応できませんが、ご感想等ございましたら、BLOGコメント欄、Facebook、あるいはTwitter(RT、QT)にてお声をお聞かせ頂けると幸いです。

またもし、「ここに不満を残した」、「あれは良くなかった」などのご意見ご要望がありましたら、同様にお気兼ねなくお聞かせください。

−−−

さて、明日も終日満員御礼のご予約状況でのワンコインメンテナンスDAY。

今日も帰宅は午前様になりますが、湯船で肩こりを癒して、万全の体調で臨みたいと思います!

今日はさりげなく、Brazilian Rosewood (ハカランダ) 物のPRSが4本も一挙入荷致しましたが、ご紹介できません。
(あ、ついでに言えば、メンテ会の写真も一枚もなく、ちょっと惜しい所です・・・)


こんなケースの物も入荷しましたよ。

new_hardcase_2013fall.jpg


それでは、また明日!

代表Sでございました。

posted by 東京本店 at 23:20 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 社長日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お知らせ>ワンコインメンテナンス 日曜日もご予約で満員になりました。

ワンコインメンテナンス・キャンペーン、日曜日12/1 も満員御礼の状況となりましたので、取り急ぎお知らせ申し上げます。

ボトムズアップギターズ
posted by 東京本店 at 17:47 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月29日

11/30−12/1 ワンコインメンテナンス予約状況のご報告♪

こんばんは。
Tでございます。
いよいよ明日と明後日、ワンコインメンテナンスキャンペーンです♪

ワンコインメンテナンスキャンペーン

B.U.G.のギタードクターこと弊社代表重浦がワンコイン(500円)でメンテナンスとセットアップをしちゃいます♪
両日とも予約制(枠が空いていれば、当日予約もOK!)とさせて頂いており、おかげさまで明日土曜日は満員御礼となっております^^
日曜日は昼間に空きがございますので、ぜひご利用下さい♪

現在の予約状況は下記の通りです。

●30日(土) ワンコインメンテサービスデイ《空き状況更新》
 ※11/29 23:00現在、空き無し満員御礼♪
1枠: 11時〜12時10分 予約済
2枠: 12時半〜13時40分 予約済
3枠: 14時〜 予約済
 15時〜16時 スポット対応可
4枠: 16時〜 予約済
5枠: 17時半〜 予約済
6枠: 19時〜 予約済

●12/1 (日) ワンコインメンテサービスデイ《空き状況更新》
 ※11/29 23:00現在
1枠: 11時〜12時10分 空き
2枠: 12時半〜13時40分 空き
3枠: 14時〜15時10分 予約済
4枠: 15時半〜16時40分 空き
5枠: 17時半〜 予約済
6枠: 19時〜 予約済


*:.。.:*゜ お 願 い ゜*:.。.:*
※メンテナンスキャンペーンは時間予約制です。
(当日予約もOK!メンテ以外の通常ご来店はもちろん自由にお越しください♪)

※ご予約は弊店オフィシャルHPのお問い合わせフォーム、お電話{03-3721-1721}、直メールでお申込み下さい。
※原則として、お一人様一本とさせて頂きます。
※何もかも全てコミコミで500円という訳にはいかないケースもございます。ご予約時にお話させて頂いておりますので、まずはご連絡をお願い致します。(例:大掛かりなリペア作業やお預かりを要するケースはこの2日間限定の特別価格にて別途対応させて頂きます。)

*:.。.:*゜ 各 種 情 報 ゜*:.。.:*
・東京本店の地図はこちら↓↓ (Google Maps)
http://goo.gl/maps/rUh7P

・東京本店までのアクセスはこちら↓↓
http://www.buguitars.com/c_access.html

・お車の方は必ず事前にご連絡ください。
 駐車スペースが満車の場合は、近隣のコインパーキングをご利用願います。
http://www.buguitars.com/access_car.html


ご来店が初めてというお客さまも多くてワクワクドキドキです^^
仏頂面のオヤジさんがドドーン!みたいなお店ではありませんので、
リラックスしてご来店下さいね♪

それでは明日・明後日のご来店、お待ち申し上げます^^
posted by チーフT at 23:35 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月28日

ストラト、Strat、ST♪ 〜Sadowsky LTD, RS Guitarworks and Provision!〜

こんばんは。Tでございます。

今日は東京本店は定休日でした。
木曜日は店舗営業がない分、いろいろな工房さんや楽器屋さん、はたまたイベントやセミナー等に出かけて見聞を広めてみたり、営業中ではやれない内部作業をするために出社していることもあります。
今日は後者。内部作業をする日でした。

さて、そんな東京本店。
週末にワンコインメンテナンスキャンペーンが迫っています!

1477735_640328572677032_1456993004_n.jpg

これを期に、一度BOSSのスペシャルセットアップを体験してみてはいかがでしょうか!
しかもワンコイン!今日び普通のラーメンも食べられない価格で幸せになれること請け合いです^^

※おかげさまで11月30日(土曜日)は夕方以降の2枠を残すのみとなっております。
12月1日(日曜日)はまだ空きがございます!
ご連絡お待ちしております^^


それとは別に♪
今週はStratocaster系新入荷がどっさり!

どんどんご紹介♪

Sadowsky_UVSstyle_CAR.jpg

《Sadowsky Ultra Vintage S-Style Guitar -Candy Apple Red-》

詳しくは下記のFacebookページを参照下さい♪
(登録不要、11月26日の投稿にあります。)
↓↓↓↓↓
https://www.facebook.com/Bottoms.Up.Guitars


1990年製3桁シリアル、Sadowsky LTDロゴ時代の製作。
この時期はほとんどがベースでギターはほとんど出てきません。
プロミュージシャンの所有機で素晴らしいサウンド♪
スリムなボディ、オリジナルPU+アクティブ&パッシブミックスサーキット、2点支持トレモロにSperzelロックペグと、
特にスタジオワークにはドンピシャの一本です。






次はこれ!

RSGtrwks_CG_SWG.jpg

《RS Guitarworks Contour Greenguard Road Warrior Heavy Relic -Sherwood Green-》

詳しくは下記のFacebookページを参照下さい♪
(登録不要、11月26日の投稿にあります。)
↓↓↓↓↓
https://www.facebook.com/Bottoms.Up.Guitars


Tee Vee、Tee Byrd、S-Teeと意欲的なモデルや芸術的なレリック加工で注目を浴びるRS Guitarworks。
しかしながらその本懐は、良質な素材、確かな技術から生み出される、
音にうるさいプロミュージシャンをも唸らせるサウンドとプレイアビリティにあります。
見た目だけではないビンテージサウンド、旧きよき時代のアメリカンサウンドが創り出せる希少なブランドです。
プラス、弊店BOSSのセットアップ済み!
ストラトはじめの一本にも、ストラトフリークにもオススメできる一本です。
弾いていて楽しい♪です^^
あ、新品ですよ!







ラストはこれ!

Provision_PSST_BAM.jpg

本日到着のニューカマー!
バーガンディミストが美しい♪普通のストラト・・・・
な、はずがなく(笑)








Provision_PSST_BAM_back.jpg

なんとなく和風の飾り窓を思い出すのはTだけでしょうか。。

極少数製作!
《Provision Guitar PSST -Burgundy Mist Metallic-》

表から見たらスタンダードなストラト。
裏から見るとボディにはスリットが!
しかも、ボディはホロウ構造になっており、軽量かつエア感溢れるナイスサウンド♪
プレイアビリティも抜群で、山崎まさよし氏が同モデルを愛用しているのも頷けます。

この手のギターはホロウ感はあるものの腰砕け・・・なんていうのも多い中、
このギターはエア感しっかり、音の芯もしっかり♪
ウェルバランスに仕上がっています。

生で弾いても楽しめますし、アンプで鳴らしたらもっと楽しい♪
そんなギターです^^
詳細はまた追ってご紹介しますね!
こちらも新品です。

待てん!という方はお気軽にお問い合わせくださいませ^^

それではまた明日!
皆さまのご来店、お問い合わせをお待ち申し上げます♪
posted by チーフT at 23:16 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | サキダシ新入荷情報! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月24日

《東京本店イベント》"ワンコインメンテナンスキャンペーン"開催決定!

こんばんは。
Tでございます。
本日は、来週末開催のイベント情報のご案内〜♪でございます。

1477735_640328572677032_1456993004_n.jpg

イベント名の通り「ワンコイン=500円」でお持ちの愛用ギター&ベースをセットアップ致します!
「自分の愛機の今の状態が分からない」「現在の弾き心地に不満がある」
という方はこの機会に是非ご利用ください!

数々のPrivate Stock、David Thomas McNaughtのオーダーとプロデュースを手がけてきたのみならず、プロミュージシャンのツアー機材から入門者のお手伝いまで(弦交換や初歩の初歩の疑問にまで!!)分け隔て無く、懇切丁寧めちゃくちゃ親切に取り組まれて来た姿勢を長く見てきた、弊店代表の重浦が一本一本じっくりとチェック&調整、ご提案を致します!

*:.。.:*゜ イベント内容 ゜*:.。.:*
主にネック反り(※)オクターブ、弦高、回路の状態を中心にチェック&調整をして、弾き心地や出音に関わる部分のブラッシュアップを致します。

※トラスロッド調整にネック取り外しを要するタイプのギターの場合は、別途料金がかかってまいります。
※状態チェック後にフレット擦り合わせやナット交換、パーツの交換などの処置が必要と判断される場合は、ご提案&ご相談の上、別途料金を頂戴する形で承らせて頂きます。

*:.。.:*゜ 対 象 ゜*:.。.:*
エレキギター&ベース
※他店様でご購入されたギターでも もちろんOKです!
※当日は混雑が予想されますので、お一人様一本限り、一枠70分程度とさせて頂きます。

*:.。.:*゜ 開 催 日 時 ゜*:.。.:*
11/30 , 12/1(土日)
計2日間の開催となります。

*:.。.:*゜ 場 所 ゜*:.。.:*
〒145-0071
東京都大田区田園調布1-12-7
グリーンヒルズ田園調布2F (B02)
Bottom's Up Guitars 東京本店
: 03-3721-1721
営業時間 : 11:00 〜 21:00
定休日 : 原則、水木連休

*:.。.:*゜ そ の 他 ゜*:.。.:*
※原則として、メンテナンスキャンペーンは時間予約制です。
(当日予約もOK!メンテ以外の通常ご来店はもちろん自由にお越しください♪)
※ご予約は弊店オフィシャルHPのお問い合わせフォーム、お電話、メールでお申込み下さい。

*:.。.:*゜ 各 種 情 報 ゜*:.。.:*
・東京本店の地図はこちら↓↓ (Google Maps)
http://goo.gl/maps/rUh7P

・東京本店までのアクセスはこちら↓↓
http://www.buguitars.com/c_access.html

・福岡サンパレス店で先に開催された同イベントの様子はこちら↓↓(福岡サンパレス店公式Blog)
http://bughakata.seesaa.net/article/377343701.html

みなさま奮って?ご参加下さい^^
それでは・・・♪
posted by チーフT at 23:21 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月23日

ジョンメイヤー武道館公演を押さえました。 #来日公演 #20140502


8月にリリースした6thアルバム『パラダイス・バレー』を携え、4年ぶりとなる来日公演が決定!
との報を聞き、速攻押さえました武道館のS席。

ジョン・メイヤーはアメリカ出身のシンガーソングライターで、2001年にアルバム『ルーム・フォー・スクエア』でメジャーデビュー。グラミー賞では「最優秀男性ポップ・ヴォーカル」など計7部門を獲得するなど、高い人気を誇るヴォーカリストでありギタリスト。このBLOGの読者の皆さんにはTwo-Rock AMP等々、何かと著名人ではないでしょうか。

公演情報

 □2014年4月30日(水) 大阪城ホール 18:00 open/19:00 start
 □2014年5月2日(金) 日本武道館 18:00 open/19:00 start
 □一般発売:12月7日(土) 10:00

体調を崩さず、元気に来日し、素晴らしい時間を僕らオーディエンスにプレゼントしてほしいものです。

今から楽しみです♪

【S】
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

https://www.facebook.com/Bottoms.Up.Guitars
http://www.digimart.net/shop/3160/
http://www.j-guitar.com/shop_info1080.html

posted by 東京本店 at 18:35 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 社長日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月22日

師走の足音が・・・ #ボジョレー #ありがとうウィークエンド


こんばんは! 代表Sでございます。

みなさん、先日の「バードインレイクイズ」は挑戦してみましたか?
 マニア泣かせの超困難な 面白い企画でしたよね、、。
知らないところで開催され、知らないところで答え発表がされてました。(苦笑)

さてさて、
今日は心地よい秋晴れの田園調布。 (でした)

お昼過ぎに福岡店で出会ったお客様とお電話でお話ししたのですが、嬉しい話をさらに心地よいものとしてくれる、田園調布のイチョウ並木は今とてもおすすめの散歩コースです。

田園調布駅で降りて、改札左手の階段を昇ってみてください。
噴水のあるロータリーがあり、そこから放射状に「The 田園調布」の住宅街が形成されています。

その目の前に広がるあみだくじのような道を、どれでも良いので直進してみてください。
ちょっと距離はありますが、今まで体験したことのない風景が広がっているはずです。

そして、そこから古墳公園を左に進み、多摩川駅方面へ向かえば・・・

Welcome to Bottom's Up Guitars every friend!!
いつでもご来店お待ちしております(^_^)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

昨日は「ボジョレーヌーヴォー」の解禁日でしたね。

ボジョレーヌーボー 解禁 2013年

みなさんも飲まれましたか?

私個人的には、今年の出来はどうとかこうとかより、シンプルにその「新酒」(ヌーヴォー)を楽しむというスタイルで接しています。数名〜10名程度のグループで新酒を嗜んでみたいものです・・・
大声では言えませんが、コンビニで買える物ではなく、専門のワインセラーで購入できる物に今は興味があります。ワイン通の方々も多くいらっしゃると思いますので、何かおすすめの品がありましたらぜひ教えてくださいるんるん


そして今日は「いい夫婦の日」
多数、ご入籍されたカップルもいらっしゃることでしょう。
明日は「勤労感謝の日」
ボジョレヌーヴォー解禁 → いい夫婦の日 → 勤労感謝の日・・・
と、続くこのウィークエンドを「ありがとうウィークエンド」としている企業も見かけ、
弊店でも、店内で週末 『ボジョレーが飲める(サービス)』 や
『ギター/アンプを旦那さんに買ってあげた奥様に田園調布のフラワーショップのアレンジメントをプレゼントするサービス』 や、
『同じくギター/アンプをご購入の方(通販可)に私 重浦とソムリエが見立てた高級Beaujolais Nouveauをプレゼントするサービス』 などなどを軽く検討しましたが、
社員からハードルが高い(ただでさえ酒を飲まないのに)と却下されまして、あえなくお蔵入りしました。。。


いやしかし、こんな話をしていますともう・・・ そうです、12月がヒュイっとやってきますね。(恐)

師走の足音が聞こえ始めた今日この頃、毎日本当に忙しく、めまぐるしく良いことも悪いこともやってきます。楽しい瞬間はそう多くないのが実際だったりもしますが、一日の終わりに自分自身で
「今日も良い一日だった」と思うことが大切なのではないかと思う、小雪の夜を過ごしています。
さあて、またこれから大雪までの2週間、今年の締めくくりに色々と大切なことを前倒しで終わらせちゃいましょう!! (若干ダジャレが余計なのですが (笑))

せめて今日、明日は、パートナーやメンバーに「ありがとう。」と伝えてみましょう!
日付が変わる前に帰宅してあげることは出来ませんでしたが・・・

この土日も多数のご来店、お待ちしております。
様々な話に花を咲かせることを楽しみにしています。

代表Sでした。
それでは、また!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

posted by 東京本店 at 23:59 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 社長日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月19日

とある日の一コマ

こんばんは。
今日は夕方〜夜にかけてお客さまが集中し、ネタが(笑)
Tでございます。

というわけである日の一コマを激写した画像を。
私が撮るのはギターやらアンプやらだけではないのです、フッフッフッ♪


Guitar_Check.jpg


Boss with TKOR(初登場、適当に略してみました)のギターセッションギターチェック。
無許可ですので画像は大きくなりません(笑)

入荷検品も出荷時のチェックも入念にやりますが、時には何かが始まることもあります(笑)
みなさまもぜひ、どうでしょ♪

明日あさってはお休みです。
また金曜日のみなさまのご来店、お問い合わせをお待ち申し上げます。
それでは・・・
posted by チーフT at 23:40 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 by T (チーフ龍野) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月18日

バードインレイクイズ、正解発表〜♪

こんばんは。
今日はいい天気!寒そうな風!室内ではわからないのですが・・・(笑)
Tでございます。

さてさて、みなさまお待ちかね?(でもないか。)のバードインレイクイズの正解発表です^^

Inlay_All.jpg



⇒続きがあります (続きを読む)
タグ:Bird inlay PRS
posted by チーフT at 20:32 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | PRS関連talk | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月17日

Free The Tone Speaker Cable CS-8037♪ (DCパッチも入荷します♪)

こんばんは。
Tでございます。
お天気も崩れず、良かったよかった♪

さて、今日はFree The Toneのスピーカーケーブルをご紹介♪

FtT_CS8037_Package.jpg

この外装、なんだっけなー、どこで見たんだっけなー、とちょっと考えたところ、
あっ!無○良品か!と一人納得。
コダワリのMade in Japan、プロクオリティの製品を供給しているフリーザトーンのスピーカーケーブルです。







FtT_CS8037_All.jpg

今回ご紹介するのは1.5m。
スピーカーケーブルとしては少し長め。
ライブハウス等でアンプとスピーカーがちょっと離れている場合なんかにも届く長さです。






FtT_CS8037_Plug.jpg

プラグはオリジナルデザインでかなりカッチリした感じです。
ブランドロゴが入っています。
むむ!プラグの中は何やらウェットな予感!(笑)







FtT_CS8037_Cable.jpg

ケーブルはシールドケーブルに比べるとほんの少し太め、とってもしなやかです。
取り回し良好、ジャックを破壊する心配もありません。

サウンドは明瞭で自然なサウンドです。
ケーブルの中には、低域がボコボコ出るタイプや、ジャッキンジャッキンのタイプもありますが、
そういった色付けがなく、適度な太さがあって、聴き疲れしない感じですね。
一回り音量が大きくなる感じがします。

価格もリーズナブルで、1.5mで6,825円♪
どんなアンプにも合わせやすいケーブルなので、一本あると安心です^^

また、来週には、新発売のDCケーブルも入荷予定です♪
詳しくは下記のオフィシャルページを御覧ください^^

Free The Tone DCケーブルオフィシャルページ

ソルダーレスパッチケーブル製作キットに採用されているフリーザトーンオリジナルケーブル「CU-416」を採用。
非常に非常に(2回言うほど柔らかい!)柔らかい細身のケーブルで取り回しらくらく。
ボードのサウンドランクをもう1ランク上げるのにいかがでしょう♪


さて、今日はここまで!
インレイクイズの答えは、、、忘れてた!
わけではありません^^;明日明後日には発表致します♪
それでは!

posted by チーフT at 23:11 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | サキダシ新入荷情報! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月16日

幻の逸品が一品、二品・・・否、一本、二本(Callaham Stratocaster)

こんばんは。
先ほどちょっと長く揺れましたね。ゾゾゾっとしました。
みなさま大丈夫でしょうか。
Tでございます。

さて、そろそろインレイクイズ?の正解発表、と思ったのですが、、、
先に昨日の記事の最後にチラーっと書いた新入荷のギターをご紹介です♪
インレイクイズの答えはまた改めて^^

まず一本。

Callaham_1950sST_Head.jpg


全体画像は下記リンクへ♪
ボトムズアップギターズ公式Facebookの紹介ページへ


《Callaham Guitars 1950s Style Stratocaster (2Tone Sunburst)》
幻のギターの一本、ビル・カラハム氏自らが製作するカラハム。
完全オーダー製作ではあるものの、スペックは固定、カラーの選択のみというコダワリ。
本機は50年代のストラトのイメージで製作されているタイプであり、
ワンピースアッシュボディにワンピースメイプルネック。

アッシュ/メイプルの抜けの良さ、明るさを持ちつつ、
長い期間鳴らし込まれたようなつややかで美しい倍音と、適度な丸み(悪い意味ではありません)を持っています。

このギター、すごいです。
どのピックアップポジションでも、どのフレットでもストレスなくズバッと出てくるレスポンス。
よく、『ダ○ブルのアンプは弾く前に音がでてくるような感覚』なんて表現がされますが、
このギターもまさしくその感覚に近い、「触れたら鳴ってる」的なレスポンスが体感できるギターです。

製作から少し経過しておりますので、極薄のラッカー塗装もいい感じになってきています。
スクラッチや塗装はげがほんの少しありますが、プレイには全く支障ありません。
フレット残は8割5分ほど、ソフトVに近いネックもしっとりしてイイ雰囲気です。
ガンガン弾いたらボロボロになっていきますが、それも良い!と思える一本です。

委託主さまのご厚意で、今回特別プライスにてご案内です!
ストラトファンはぜひ一度触っていただきたいギターです。


次も・・・

Callaham_1960sST_Head.jpg

またもや!のカラハム。

全体画像は下記リンクへ♪
ボトムズアップギターズ公式Facebookの紹介ページへ

《Callaham Guitars 1960s Style Stratocaster (Dacota Red)》
こちらは1960s スタイル。
ワンピースアルダーボディにメイプルネック、ローズ指板。
これまたスペックは完全固定、カラーのみの指定です。

ローズ指板とアルダーボディの組み合わせは、アッシュ/メイプルに比べて中域が太く、
瑞々しい印象。
バランスがよく、これ一本でなんでも出来ちゃいそうなギターです。

こちらのほうが上に出ている50sスタイルよりもやや若いギターです。
コンディションはボディサイドに2箇所ほど打痕あり、全体的にきれいです。
フレット残は9割くらい、50sスタイルに比べるとややソフトなVシェイプネック。

どちらもめちゃくちゃ弾きやすくて、「んは〜♪」と声が漏れちゃうギターです(笑)
昨日の記事のデラリバやランブラーで鳴らすと、本当に痺れます♪

こちらのカラハムも委託主さまのご厚意で、今回特別プライスにてご案内です!
早い者勝ち!本当に急いだほうが吉!ですよ。

明日は日曜日、お天気崩れないといいなぁ、、、
それでは!
posted by チーフT at 22:38 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | お店からのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月15日

お久しぶりのGood Amp♪ Carr Rambler112 Combo & Fender '65 Deluxe Reverb Reissue

こんばんは。
今日はずっと雨降りの一日でした。
東京も雪間近!?ではないですかさすがに・・・
Tでございます。

さて、FacebookやTwitterではすでに登場している子たち♪

CARR_Logo.jpg

全体画像は下記リンクへ♪
ボトムズアップギターズ公式Facebookの紹介ページへ♪

カーアンプのランブラーです。
プロミュージシャンが大事に愛用されてきたアンプです。

うーん、いつ弾いても、どの機種を弾いてもそれぞれの良さがあって、楽しい♪
シングルで弾いてもハムで弾いてもしっかりと応えてくれるというのは案外難しかったりします。
たいていはどちらかに強みがあるものですが、CARRはどちらもいけます。

音量を小さくしてもしっかり鳴るし、良いアンプです。
このみずみずしいという表現がピッタリなクリーントーンはぜひ一度体感してほしい逸品です♪




次、もう1台はこちら♪

Fender_DxRev_Logo.jpg


全体画像は下記リンクへ♪
ボトムズアップギターズ公式Facebookの紹介ページへ♪

言わずと知れたキングオブアンプの一角、フェンダー'65デラックスリバーブのリイシュー。
いわゆるデラリバ。こちらもプロミュージシャン放出品です。
定期メンテに出されており、バッチリなサウンド。
スピーカーはジェンセンが搭載されています。

ところで、マーシャルのサウンドはアガリますが、フェンダーのサウンドってどうして安心するんでしょう?
Tだけ(笑)?
どの機種のサウンドを聴いても、『ああ、これこれ』って感じますよね。
不思議です。

どちらも即戦力間違いなし、そのままレコーディングできちゃうクオリティです。
アンプ検討中の方はぜひ!お問い合わせくださいね♪

FacebookTwitterの方には新入荷ギターも上がっています。
こちらもまたご紹介しますね^^
いやー痺れます。

週末、みなさまのご来店をお待ち申し上げます♪
それでは!
posted by チーフT at 23:37 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | サキダシ新入荷情報! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
メールアドレスは非公開になります。