2015年09月29日

ビンテージPRSファン垂涎のパーツ!を製作(予定)

こんばんは。
Tでございます。

先週末は福岡、熱く盛り上がっていたようですね。
Tも行きたかった!FATのツアーフルシステムをあれだけ間近に見られる機会はもう無いかもしれませんし、
大賀さんのデモも良かったみたいですし!
こちらの人たちが歯ぎしりしちゃう内容でしたね。
大盛況だったようで良かったです。

東京本店はというと、ジャンクパーツの販売とショピングクレジット無金利を展開し、
リペアにメンテに、と、こちらはこちらで忙しかったですね。

週が明けて今日は相変わらずメンテナンスをガシガシ進めて、
こんなこともやろうかな、と思っています。





Vintage_PRS_SweetSwitch2.jpg

部材は揃った。
あとはやる気(笑)ということで、アレを組もうと思います。
そう、ビンテージPRSの象徴的なパーツ、「Sweet Switch」です。

PRSからの供給が終了してはや7年?8年?くらいでしょうか。
数個だけ作れる状況になりました。

オリジナルと同じパーツを使ったスイートスイッチ、楽しみです。
また製作して取り付けしたらレビューをしてみようと思います。

明日、明後日は東京本店は定休日。
また金曜日にお会いいたしましょう^^
それでは・・・
posted by チーフT at 23:18 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | PRS関連talk | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月23日

26日、27日の東京本店は改装クリアランス 2DAYS限定SALE! & 中古、ジャンクパーツetc. 大放出!

さて!引き続きましてTでございます。



東京本店は明日はお休み。

お休み明けて今週末は、福岡ギターフェスタ!

もちろんボトムズアップギターズ福岡サンパレス店も参加致します。

九州初の大型楽器イベントということで、みなさん力が入っているみたいですね。



今回、ボトムズアップギターズはあの「Keihinjima Lab」さんとコラボレーション!

なんとあのモンスターロックバンドが最新ツアーで使用した「FAT Tour System」がドカンと弊社ブースに登場!

東京でも大阪でも間近で見ることができない、とんでもないブツがお目見えします。

見に行かれないのが残念すぎる・・・福岡の方は絶対に行くべきですよ!



各種情報は下記のリンクより♪

★FUKUOKA GUITAR FESTA 2015 オフィシャルHP

 ⇒http://www.guitarfesta.com/

★Bottom's Up Guitars福岡サンパレス店 オフィシャルブログ

 ⇒http://bughakata.seesaa.net/

★Keihinjima Lab オフィシャル

 ⇒https://www.facebook.com/keihinjimalab













一方の東京本店はといいますと・・・

今月7日〜10日にお休みを頂戴して改装を致しました。

だいぶスッキリした店内になったと思います^^



次は在庫のシェイプアップ!ということで、

26日、27日は「改装クリアランス 2DAYS限定SALE」

を行います!



弊店在庫品(ギター、アンプ等の本体物、)は全て現金特価 or ショッピングクレジット無金利(金利当社負担)にてご案内!
(委託品は除きます、ごめんなさい!)









その他のギター、アンプも特別価格、クレジット見積もりをお出ししますので、お気軽にご相談ください^^
もちろん通販もOKです!

弊店の最新在庫状況はデジマートを参照ください。

 ⇒★ボトムズアップギターズ東京本店の最新在庫状況はこちら★





そしてそして!

改装時に出てきたパーツ、アクセサリ等を大放出!



Junk_parts.jpg



↑↑↑

こんな感じになってます。

PRS以外のパーツもたくさん入っていますので、ガサゴソしてみてください。

その他の新品在庫パーツもお値引きしますので、ぜひ店頭へ♪



それでは週末を楽しみに!

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

/// お問い合わせフォーム ///

http://goo.gl/OBnnk

/// 東京本店TEL ///

TEL:03-3721-1721

/// Twitter ///

https://twitter.com/BuGtrs

/// 両店共通Facebookページ ///

https://www.facebook.com/Bottoms.Up.Guitars
posted by チーフT at 23:35 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シルバーウィーク 《Collings 試奏体験会》ご来店ありがとうございました!

こんばんは。
連休もとうとう終わり、明日から平日が帰ってきますね。
Tでございます。

この連休は「Collings 試奏体験会」にたくさんのご来店、ありがとうございました!
試奏体験のほか、コリングス社への出張から帰りたてホヤホヤの輸入元担当さんを交えてのトークもあり、
日頃なかなか聞けない、体験した人にしか語れないディープな情報が伺えました。
Tも初耳な話も多数あり、非常に有意義な会になったと思います。



Collings_D2H.jpg

D-2H(右、ラッカー仕上げ)とD-2HV(左奥、ヴァーニッシュ仕上げ)の弾き比べ。
この2本は1年ほどプロモーションでギターショウやセミナー等で鳴らし込まれています。
実際に弾き比べて音の違い、育ち方の違いを体験して頂きました。





Collings_I35LC.jpg

I-35(奥2本、メイプル単板トップ&マホガニー削りだしサイドバック)とI-35LC(手前2本、プライトップ&バック)も弾き比べできます。
それぞれピックアップはLollarとThroBakが搭載されておりますので、
構造によるサウンドの違いとPUによる違い、4種それぞれのサウンドの違いが楽しめます。

Lollar、ThroBakそれぞれのPUに良さがあり、悩みが深くなりそうです(笑)


今回展示したギターはまだしばらく店頭でお試し頂けますので、連休中にご都合つかなかった方もぜひお試し頂ければと思います^^
ご来店お待ちしております。

明日はお休み、休み明けの週末は2day限定クリアランスセールを行いますので、
ご来店くださいね!
それでは^^
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
/// お問い合わせフォーム ///
http://goo.gl/OBnnk
/// 東京本店TEL ///
TEL:03-3721-1721
/// Twitter ///
https://twitter.com/BuGtrs
/// 両店共通Facebookページ ///
https://www.facebook.com/Bottoms.Up.Guitars
posted by チーフT at 23:04 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | お店からのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月20日

試奏体験好評開催中♪ 《Experiential session of Collings Guitars》

こんばんは。
シルバーウィークもあっという間に2日が経過。
皆さまいかがお過ごしでしょうか?

今週は水曜日も営業しておりますので、普段なかなか来られない!というかたもぜひ遊びにいらしてくださいね。
Tでございます。


Collings_banner.jpg

詳細はこちらから → http://bug.seesaa.net/article/426311466.html


店頭では 《Experiential session of Collings Guitars》 開催中です♪
コリングス各種ギターを弾き比べできるチャンス!
新たにラインナップに加わったオプション、「Aged Finish」、「ThroBak PU」搭載モデルも試奏できます。
予約必要なしでたっぷり楽しんでもちろん0円!

しかも明日は帰国直後の輸入元トーラスコーポレーションのコリングス担当さんも来店されます!
14時〜17時頃を予定しておりますので、直に質問したり、生の情報を聞ける絶好の機会ですので、
お見逃しなく♪

Collings_Exp.jpg

試奏風景をパシャリ。
シースルーのブラックがカッコイイI-35LC、スローバックPU搭載モデルです。
「とても良い!」と太鼓判を頂きました♪

連休後半も皆さまをお待ちしております!
それではまた明日^^
posted by チーフT at 22:40 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | お店からのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月18日

シルバーウィークは東京本店へ! 「Experiential session of Collings Guitars」開催♪


こんばんは。
Tでございます。

明日から23日まで5連休のシルバーウィーク!
皆さまご予定はお決まりでしょうか?


シルバーウィーク期間中、ボトムズアップギターズ東京本店ではコリングスの試奏体験会を開催致します♪

Collings_banner.jpg


題して《Experiential session of Collings Guitars》

19日から23日までの5日間、コリングスのアコースティック → セミアコ → ソリッドエレキギター各種を店頭にて試奏体験して頂けます。

☆☆☆
全日14時〜17時の間をコアタイムと考えておりますが、営業時間中はいつでも手にとって、試奏体験をして頂けます。
特に予約制には致しませんので、 「せっかくの休みだし、ちょっと試しに行ってみるか」 くらいのライトな感じで遊びに来て試して頂ければ幸いです。
☆☆☆



更に20日、21日、22日は輸入元トーラスコーポレーションのコリングス担当さんも参加予定!

なんと!先週、米国コリングス社への出張から帰ったばかりというタイミング!

現地でしか知り得ない、感じられない、どこよりも新しいホヤホヤの情報が聞けちゃうばかりか、
日本で誰よりもコリングスに近い担当者さんに直に質問できるチャンスです。
普段聞けない質問、素朴な疑問、何でもOKです^^



今回ご用意したコリングスのギター達はこんなラインナップです。
↓↓↓

Collings_Bug_1923.jpg


話題のラミネートトップ「LCシリーズ」 I-35もご用意致しました。
これだけ弾き比べると楽しいです♪


※お車でご来店の際は駐車スペースのご案内を致しますので、
お手数ですがご一報頂けますと幸いです。


もちろん店頭は通常の営業も致しますので、お気軽にご来店ください。
リペア、メンテナンスは状況によってはお預かりとさせて頂く場合がございますので、
予めご了承頂けますと幸いです。

それでは皆さまのご来店をお待ちしております^^

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
/// お問い合わせフォーム ///
http://goo.gl/OBnnk
/// 東京本店TEL ///
TEL:03-3721-1721
/// Twitter ///
https://twitter.com/BuGtrs
/// 両店共通Facebookページ ///
https://www.facebook.com/Bottoms.Up.Guitars
posted by チーフT at 20:28 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | お店からのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月13日

[リペア日記]PRS BUG Metal Black x Blue ナット交換 & シルバーウィーク特別企画 《コリングス体験会》開催!

こんばんは。Tでございます。
今週は弊店、お休みを頂いておりまして、店舗改装に精を出しておりました。
おかげさまでスッキリして広くなりました!ぜひ遊びにきて欲しいと思います。

さてさて、営業再開そうそうにリペアのご紹介♪
(ご紹介できていないだけで、たくさんのメンテリペアを承っているのですが・・・なかなかご紹介できず;;)



PRS_metal_BlackBlue1.jpg

たびたび当ブログにも登場している弊店謹製のメタル!
ルックスはもちろん、セレクトした材を用いたサウンドも秀逸です^^

さーらーに!オリジナルの59/09PUから\m/Treble PUに交換。
名前こそ「Metal」ですが、超優秀なモダン系クリーン〜ハイゲインまでいけちゃうPUという感じですね。
抑揚の差が大きいミクスチャーやニューメタルはもちろん、クリーン系を多用するロックもバッチリです。







・・・とPUの紹介をしていますが、今回はナットを交換!

PRS_metal_BlackBlue2.jpg

Crazy Parts社の無垢マザーオブパールのトラスロッドカバーが美しい・・・
いやいや、主役はナットです。

2014年辺りからリニューアルされたPRS純正ナットです。
キラキラした金色っぽいツブツブがみえますね。
詳しい組成は好評されていませんが、ガラス系の素地にブラスの粉が練りこまれています。

サウンドは以前のものに比べて芯がしっかりとし、レスポンスも良くなっています。
少し鳴り方が柔らかいかな?と感じるギターのナットを現行の純正ナットと交換するとすごく良くなりそうです!

音質向上にナット交換、おすすめです♪
摩耗したナットは交換することで、知らず知らずのうちに低下していくプレイアビリティも回復しますし、一挙両得です^^
PRSのナット交換は7,560円(税込、交換弦代別)から、となっております。





PRS_newNut.jpg

最近入荷した一番新しいナット材。
間違わないようにか、《REGTALL》と刻印が入るようになりました。





話変わりまして!
もう来週はシルバーウィーク!
せっかくの連休、楽しいことをやろう!ということで企画しました!

《 Collings Guitars 体験会 》

輸入元のトーラスコーポレーションさんにもご協力を頂き、普段なかなか比較することができないコリングスのエレキギター、アコースティックギターを取り揃えて、弾き比べてもらっちゃおう!という企画です。
もちろんマイギター持ち込みの比較も歓迎です♪

期間中には輸入元さんよりコリングス担当さんも来店されるのですが・・・なんと!
米国コリングス社への出張から戻って即、本イベントに駆けつけてくれることになっています!

詳細は追ってご案内致します^^
ご都合が合いそうな方はぜひ遊びにいらしてくださいね。

それではまた明日もよろしくお願いします♪
posted by チーフT at 23:34 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | リペア/ユーザーズボイス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月11日

台風18号御見舞 / B.U.G. Tokyo 本日は15時からの営業再開です。


おはようございます。

ボトムズアップギターズ東京本店でございます。

まずは各地で起きております台風18号に関連する災害に対し、心より御見舞申し上げます。

これ以上被害が拡大しないようただただ祈るばかりです・・・


さて、今週月曜日より営業を休止し改装を行っておりました、東京本店ですが、本日15時より営業を再開致します。

ただ、台風18号の影響で荷物が到着しなかったり、遅延したりした影響により、10月の5日(月)と6日(火)を再び臨時休業させて頂き、定休日と合わせて10/5(月)〜8(木)を什器搬入・設置の振替日とさせて頂くことと致しました。

また、改装セールと致しまして、少々ストックを減らしたいと思いますので、
9/26(土)、9/27(日)の2日間限定で『改装クリアランス 2DAYS限定SALE』を開催したいと思います。

明日以降、今回の整理整頓/断捨離/改装によって出てきましたジャンク扱いのパーツや、長年眠っていたノベルティのプレゼント会の開催も検討しておりますので、今後のBLOG更新にご注目ください。

今後ともどうぞ宜しくお願い申し上げます。

Bottom's Up Guitars 東京本店一同



::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
〒145-0071
東京都大田区田園調布1-12-7
グリーンヒルズ田園調布B02(2F)
/// お問い合わせフォーム ///
http://goo.gl/OBnnk
/// 東京本店TEL ///
TEL:03-3721-1721
/// Twitter ///
https://twitter.com/BuGtrs
/// 両店共通Facebookページ ///
https://www.facebook.com/Bottoms.Up.Guitars
日常の様子からお楽しみ投稿までバラエティに富んだ発信をしています。
どなたでもご覧頂けます♪ ページに「いいね」すると最新情報をGETできます。
posted by 東京本店 at 10:58 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | お店からのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月04日

《9月7日〜10日》連休のお知らせ & PRS Mark Holcomb Signature セットアップ

こんばんは。
暑い夏があっという間に過ぎ去って、お天気の優れない日が続きますね。
例年だと9月に一度ぶり返しの暑さがくるものですが、今年はどうなんでしょう?
皆さまご自愛下さいね。
Tでございます。


さて、タイトルの通り、
《9月7日(月)〜10日(木)》 の4日間、連休とさせて頂きます。
期間内に店内改装、レイアウト変更をする予定です。
ご迷惑をお掛け致しますが、ご理解ご了承のほど、どうぞ宜しくお願い致します。

営業再開後には、出てきた掘り出し物のセールも予定中です。
こちらもお楽しみに♪


さて、日が空いてしまいましたが、メンテナンスやリペアもたくさん承っております。
本日のメンテナンスはコレ↓。

PRS_MarkHolcomb_Head.jpg

トラスロッドカバーに名前が入れられています。
タイトルでまるわかりですが(笑)、Mark Holcombシグネチャーリミテッドモデルです。


Mark Holcomb(マークホルコム)とは・・・
アメリカの6人組バンド Periphery(ペリフェリー)のギタリスト。
ダウンチューニングや7弦ギターを操る腕利きギタリストが3人もバンド内におり、
重厚でテクニカルなアンサンブルを聞かせてくれるバンドです。

調べてみると、バンドの出身がPRS本社のあるメリーランド州なんですね。






PRS_MarkHolcomb_1.jpg

本シグネチャーモデルは2015年1月6日から3月6日のわずか3ヶ月のみ受注した限定生産モデル。
サテン仕上げの大ぶりなキルトメイプルトップが印象的ですね。







PRS_MarkHolcomb_Bridge.jpg

他にも随所に拘りのスペックが詰め込まれています。
まじまじ見ていると、レギュラーモデルとの違いが浮かび上がってきます。







PRS_MarkHolcomb_Bridge2.jpg

まずはブリッジ。ちょっと奥がボケてきちゃってますが^^;
このブリッジ、フィクスドブリッジです。

これまで、Private Stockでも時期によってはパーツがなく、採用できないこともあった、
PRSオリジナルのハードテイルブリッジ・・・コレを待ってた!という方も多いと思います。

現状ではこのシグネイチャーモデルだけですが、今後PSオーダーでも採用できると思います。








PRS_MarkHolcomb_PU.jpg

ピックアップはこちらもシグネチャーモデル、Seymour Duncan製の「Omega」と「Alpha」。
ブラックのボビンにブラックのポールピース、ダンカンロゴもブラック!
ポールピースは両方のボビンで調整ができます。








PRS_MarkHolcomb_Knob.jpg

ノブも凝っています。
滑りにくいよう、ノブに凹凸が入っています。
細かいニュアンスを手元でコントロールする方には嬉しい配慮ですね。







PRS_MarkHolcomb_2.jpg

一枚目の画像でお分かりになったかたもいると思いますが、最終フレットにフクロウのインレイが入っています。
しかも!本機種はスケールが25.5インチなのです。
つまり、ストラトやテレキャスターと同じロングスケールで、PRSレギュラーモデルの25インチより少し長いです。

ロングスケール、24フレット、フィクスドブリッジ仕様、ネック材はロックメイプル、指板材はガボンエボニーを採用と・・・限定にするにはもったいないスペック。

実際鳴らしてみると、セイモア・ダンカン製のピックアップがスッキリとしており、
チューニングを下げても明瞭感を失わず、音程感がしっかりしています。

本機は製作からそれほど経っていないので、コンディションは良好でした。
そこから更にオーナーさんの要望に合わせてリセットアップ。

弦高調整、ナット調整、ネック調整、ピックアップ調整を行い、
生鳴りがタイトになり、メリハリがつくようになりました。
オーナーさんにも喜んで頂き、一安心です。

新品のギターでも、セットアップ次第で更に良くなる可能性を秘めています。
気になる箇所やもっとこうしたい!というご希望がありましたら、お気軽にご相談下さいね^^

明日は雨の心配はなさそうですね。
皆さんのご来店をお待ち申し上げます^^

それではまた明日♪
posted by チーフT at 22:47 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | お店からのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
メールアドレスは非公開になります。