2015年12月21日

垂涎の一本♪ PRS 初代ハカランダネックの《Modern Eagle Stoptail Charcoal》

こんばんは。
Tでございます。

もう4日でクリスマスを迎え、それからはもう年末年始に突入です。
どんどんと一年の長さが短くなっているように感じます^^;

さて、Twitter、FBではチラ見せしていたアイツをご紹介♪







PRS_ModernEagle_STP_CH_case.jpg

茶色のスエードハードケースにこのプレート。
中身を見るまでもなく、スペシャルな立ち位置のギターであることがわかります。

個人的には、Bakerのオレンジケースと同じくらいのインパクトです。








PRS_ModernEagle_STP_CH_All.jpg

《PRS Modern Eagle Stoptail -Charcoal-》

この存在感・・・ラスボスって感じですね。
どう考えても強そう(笑)

PSグレードの強烈な杢目が、サテンラッカー仕上げによって重厚感を増しています。





 






PRS_ModernEagle_STP_CH_Top1.jpg

PRSユーザー憧れのモデル「モダンイーグル」。
いわゆる《初代》と呼ばれるモデルです。









PRS_ModernEagle_STP_CH_Neck.jpg

特徴はなんといってもハカランダネック。
発売当時、「ハカランダネックのギターをレギュラーラインで作るですって!?」と、
思わずオネエになって 驚愕したものです。

Modern Eagle、513Rosewoodは大成功を収め、PRSは確固たる地位を築いたと言えます。


※※※
余談ですが、PRS社がハカランダをネックに採用するのは1994年に遡ります。

一番初めに製作されたのは、PRS氏が自身のバンド活動時に長く愛用した「PRS Original」。
同年にデビューしたMcCartyをベースに、ハカランダネック&指板、指板にはDragonIインレイが入ったバイオリンアンバーカラーのギターです。
その後、1998年に上記の「PRS Original」からインレイをバード&ムーンインレイに変更した「McCarty Brazilian」が、
次いで1999年に「Singlecut Brazilian」が、2003年には「Santana Brazilian」が、それぞれ限定で発売されました。

上記3機種はほとんどが米国で流通したため、日本ではまだあまり知名度は高くありませんが、
米国では既にプレミアムなモデルとなっており、今後、日本でも更に注目されていくでしょう。
※※※









PRS_ModernEagle_STP_CH_FB.jpg

指板もハカランダ。
ネックとは雰囲気の違う柾目の材。
バードインレイのアバロンも素敵です。








PRS_ModernEagle_STP_CH_Bodyback.jpg

ボディバックはライトウェイトのマホガニー。
専用にセレクトされたマホガニーは、ボディの真ん中で渦を巻いた板目の良材。
このマホガニーだけでご飯が進みます(笑)








PRS_ModernEagle_STP_CH_Head.jpg

ヘッドにはモダンイーグル専用のインレイ。
突板、トラスロッドカバーももちろんハカランダです。









PRS_ModernEagle_STP_CH_Headback.jpg

ペグはPhaseII "Grommet Style" Tuner。
PhaseIIチューナーをベースに、ペグの止めネジが2点に、ヘッドトップ側から止めるナットがブッシュに変更さています。
この変更点は後のPhaseIIIチューナーに引き継がれています。
※PhaseII / Grommet Style / PhaseIII の3種のペグには互換性がありませんので、無加工ではとりつきません。加工が必要です。









PRS_ModernEagle_STP_CH_Top2.jpg

ピックアップはME/RPセット。
初代にのみ搭載された専用のピックアップです。
このピックアップとハカランダネックが、初代MEのサウンドたらしめていると言えます。


本機はコンディション良好(打痕2箇所あり)、テカリもほとんどなくフレット減りも少ない、
ナイスなコンディション。
重量3.60kgとモダンイーグルの中ではライトウェイト。

付属品完備、国内正規品です。


コンディションの良い個体が減ってきており、良い個体は年々入手が難しくなってきています。
クリスマスプレゼントに!いかがですか♪
※売却済みです


今週は23日(水・祝)は営業します♪
ご来店お問い合わせ、お待ちしております^^
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
/// お問い合わせフォーム ///
http://goo.gl/OBnnk
/// 東京本店TEL ///
TEL:03-3721-1721
/// Twitter ///
https://twitter.com/BuGtrs
/// 両店共通Facebookページ ///
https://www.facebook.com/Bottoms.Up.Guitars
日常の様子からお楽しみ投稿までバラエティに富んだ発信をしています。
どなたでもご覧頂けます♪ ページに「いいね」すると最新情報をGETできます。
posted by チーフT at 22:18 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | サキダシ新入荷情報! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
メールアドレスは非公開になります。