2018年05月01日

(その2)長い旅路を終えて帰還! FCGR Pepper & RRS-Bravery の NAMMモデル!


こんばんは。
T (& S) でございます。 (笑)


今夜は前回記事で紹介できなかったもう1本をご紹介です♪



FCGR_NAMM2017_Bravery_WBLDII_topall.jpg

Freedom Custom Guitar Research NAMM2017 RRS-Bravery - White Blonde II -
Price: 358,000円(税込)


カラーはフリーダム工場長コダワリの「White Blonde II」。
Fenderライクなバーストを吹かず、木目と色味がうっすら透ける清冽な白がとってもエレガントです。



このギター、なんと米国で開催される楽器見本市 『NAMMショウ』に2017年に!出展されたギターです。

・・・というくだりは前回のBlack Pepperと同様ですので、そちらを御覧ください。
http://bug.seesaa.net/article/fcgr_blackpepper_rrs-bravery_namm2017.html

ペッパーと共に旅をしてきた長旅の相棒です。








FCGR_NAMM2017_Bravery_WBLDII_bodytop.jpg

本機Bravery(ブレイヴァリー)はFreedom社のオリジナルモデル『RR』シリーズの一番新しいモデルです。
RRシリーズもPepperシリーズと同様に、シリーズを通してボディの外周は同じ形状ですが、狙ったサウンドによって仕様が全く違うシリーズ群です。


ちなみに、コレ、Gibsonのレスポールやレスポール・スペシャル等とは似て非なるボディシェイプです。
外周はまったく異なる、フリーダム独自の外形になっている肝いりのデザイニングがなされたギターなのです。
[FCGRオリジナルその1]




さぁさぁ、多数のコダワリのポイントを見て行きましょう。


FCGR_NAMM2017_Bravery_WBLDII_case.jpg FCGR_NAMM2017_Bravery_WBLDII_Joint.jpg

FCGR_NAMM2017_Bravery_WBLDII_head.jpg FCGR_NAMM2017_Bravery_WBLDII_headback.jpg

Braveryの特徴はフラットトップと言いながらも丁寧な手作業で面取りされたグラマラスなシングルカッタウェイシェイプのボディに、、、

・メイプル製ネック
・25.0インチスケール
・ヘッド角付き
・ヘッド角がついているのにネックエンドからナット裏までが1ピース・メイプルなネック
・3:3ヘッドストック(※一部例外あり)
・ボルトオン・ネックジョイント
FCGRオリジナルジョイントヒール構造
[FCGRオリジナルその2、3]

と、ここだけ抜き出してみると、PRSのCEに似ていますね。

しかし、向こうはダブルカッタウェイに、異なるネックジョイント構造、そしてトレモロブリッジ、、、と、当然ながら随分違う出音を持っています。
RRS Braveryは、シングルカッタウェイの巻弦の太さ+ラウド感に、ボルトオン&メイプルネックのアタックのスピード感とヌケの良さを融合させたギターと言えます。


「ぜ・ひ・と・も、ワーキングミュージシャンに弾いて体感して買ってツアーで弾き倒してもらいたい非っ常に優秀なワークホースです!!」
という熱すぎるコメントは、弊社代表の元バンドマン重浦のリアルなコメント。 (笑)








さぁ次々見て行きましょう。


FCGR_NAMM2017_Bravery_WBLDII_fb.jpg

指板はくだんのCITESで輸出入規制下に置かれた「インディアンローズウッド」。
この個体はさすがのショーモデル、導管が開いていなくて良いですね。










FCGR_NAMM2017_Bravery_WBLDII_pgm.jpg

フレットはFCGR社オリジナルの「硬すぎない」ステンレスフレット、WARM(ウォーム)。
メンテフリーでいつもピカピカです。
[FCGRオリジナルその4]


トップポジションマークはパーロイド製のオーバルタイプ。

FCGR_NAMM2017_Bravery_WBLDII_SPGM.jpg


タングは露出しないようにされていて、フレットサイドの処理も完璧。
ストレスゼロな弾き心地です。

サイドポジションマークはルミンレイ。
短い時間の照射で暗いところでもバッチリ長時間光ります。










FCGR_NAMM2017_Bravery_WBLDII_pu.jpg

ピックアップはFCGR社オリジナルのソープバー(P-90)タイプ『F-90』を2発搭載。
[FCGRオリジナルその5]


コントロールは定番の2ボリューム、2トーン、3way PUセレクター。

コントロールノブは、FCGRオリジナル(独占仕様モデル)の『HATAノブ』です。
[FCGRオリジナルその6]

FCGR_NAMM2017_Bravery_WBLDII_ctrl.jpg


このF-90、まごうことなき素晴らしいピックアップです。

ソープバーは構造上、音ヌケを良くするように設計すれば中低域にコシがなくなり、中低域を太くするとヌケが悪くなる、、と、なかなか難しいピックアップです。

その点、このF-90は良くまとめられており、中低域が非常にリッチで密度が高く、しっかり音もヌケてきます。
しかも、とても熱い(厚い?)音質なんです。
世の中にP-90タイプのピックアップは数あれど、これだけ『GAIN』では無くて『HOT』というニュアンスが似合うピックアップはないと思います。

Tのお気に入りのピックアップです♪










FCGR_NAMM2017_Bravery_WBLDII_bridge.jpg

ブリッジはFCGRオリジナルのロッカブルブリッジを搭載。
ブリッジとテイルピースをボディに固定することで、弦振動を余すことなくボディに伝えます

[FCGRオリジナルその7]









FCGR_NAMM2017_Bravery_WBLDII_acce.jpg

付属品はオリジナルのギグバッグ、レンチ、保証書、証明書、取扱説明書、ステッカーとオリジナルクロス。
証明書にはNAMMモデルである旨が書かれています




■Specifications

NECK: Maple

GRIP: FCGR 60’s U Shape

F.BOARD: Rosewood, 22F (305R)

SCALE: 25inch (317.5mm)

FRETS: FCGR Stainless SP-SF-05WARM

NUT: Silicone Oiled Bone

JOINT: Bolt-on 4-Point Joint

BODY: Flat Top, Alder 2pc or Light Ash 2pc ←本機はライトアッシュ2P

FINISH: Poly

PICKUPS: FCGR Hybrid Humbucker or F-90 Soapbar

BRIDGE: FCGR Lockable Bridge

CONTROL:

3way SW, 1Vol, 1Tone, 2Tap Control (HH)
3way SW, 2Vol, 1Tone, 1Tap Control (SH)
3way SW, 2Vol, 2Tone (SS) ←本機はコチラ




このギターは遠慮なくもうガンガンにロックしまくってほしいですね。
他のギターじゃ務まらない、無二の相棒になってくれるはずです♪


フリーダムファンはもちろん、国産ブランドファンや海外ブランドファンの方にもぜひ触ってもらいたいですね。
目からウロコだと思いますよ。

お問い合わせご注文、お待ちしております^^
それでは!

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
【東京本店】
※東京本店のみ4月より完全予約制に移行しております。(福岡サンパレス店はこれまで通りです)
来店ご希望の方は事前にご予約をお願い致します。
/// お問い合わせフォーム ///
http://www.buguitars.com/ask.html
/// TEL /// 
TEL:03-3721-1721
/// Twitter ///
https://twitter.com/BuGtrs
/// 両店共通Facebookページ ///
https://www.facebook.com/Bottoms.Up.Guitars
日常の様子からお楽しみ投稿までバラエティに富んだ発信をしています。
どなたでもご覧頂けます♪ ページに「いいね」すると最新情報をGETできます。

posted by チーフT at 21:05 | 東京 ☀ | Comment(1) | FCGR (Freedom Custom Guitar Research) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
コメント欄にご記入頂いたメールアドレスは非公開となりますのでご安心ください。