2019年07月17日

#PRSAMP 【7月28日 新発売】ついに日本でも販売開始!PRS Guitarsが放つ、小型軽量、機能充実!マークトレモンティ氏のシグネチャーアンプヘッド「MT15」!



PRS_MT15_1.jpg


こんばんは。
ボトムズアップギターズ東京本店でございます。

今回は久々!のPRSアンプ新製品発売のご案内です^^

Signature製品という型にとらわれること無い、良品です。
久しぶりにオススメ出来るポールリードスミスのギターアンプが出てきて嬉しいです。



PRSシグネチャーアーティスト、Mark Tremonti(マーク・トレモンティ)氏のシグネチャーアンプ 『MT 15』


いよいよ・・・

令和元年 7月28日販売開始!

もちろん!ボトムズアップギターズ東京本店、福岡サンパレス店、共に入荷します^^



●ランチボックスサイズ『小型で軽量』
●本格的な “フルチューブ” 2チャンネル仕様
●7Wのハーフパワーモードもあり、
●エフェクトループもついて、
●言わずもがなサウンドはPRSの折り紙付きです♪
●そして、正規輸入品・保証付きで、このロープライス・・・!!

チャンネル切り替えのフットスイッチとアンプカバーも付属します。




昨年、発表された際に、ポールリードスミスファクトリーで実機を弾いてきましたが、
クリーンもキラキラ、リードはゴリゴリで、
「♪」なアンプですよ、かなり!



サウンドは実際にトレモンティ氏が弾いて解説もしているオフィシャル動画が上がっていますのでそちらを参照ください。
↓↓↓






価格は 税別92,000円 (8%税込 99,360円)と、
アンダー10万円なのも嬉しいところ。

112のマッチングキャビネットも同時発売。
こちらは税別52,000円(8%税込 56,160円)。

スタックセットでも、税別144,000円。(8%税込 155,520円)




SPECIFICATIONS

気になるスペックは以下の通りです。

mt15_hero_large.jpg
MT 15
15 or 7 ワット スイッチ切り替え | 2 チャンネル | 6L6 パワー管仕様




mt15_photo5.jpg

FRONT PANEL CONTROLS
ゲインチャンネル: Gain, Master, Treble, Middle, Bass
クリーンチャンネル: Volume, Treble (with pull Boost), Middle, Bass
共通: Presence, Channel Switch Toggle, Standby, Power


mt15_photo6.jpg

BACK PANEL FEATURES
インレット: Fused Power Inlet (IEC)
エフェクトループ: Loop Return, Loop Send
バイアス: Fixed Bias, Adjustable (bias jacks accessible from back panel)


mt15_photo4.jpg

TUBES
パワー管: 2x 6L6GCMS
プリ管: 6x JJ EC83S
クリーンチャンネルで、リードチャンネルでに光ります。


mt15_photo2.jpg

MEASUREMENTS
幅: 14" (355.6 mm)
奥行き: 8" (203.2 mm)
高さ: 7.25" (184.1 mm) *with feet
重量: 17.8 lbs (8.074 kg)


ACCESSORIES
付属品: 1-ボタンフットスイッチ (Gain/Clean チャンネル切り替え), アンプカバー


幅広い音作りに対応できそうですし、小型軽量で部屋置きにも持ち運びにもちょうど良いサイズじゃないかな、と思います。


入荷数は限られますので、「手に入れなければ!」とセンサーが働いた方はすぐに動かれることをオススメ致します♪


ご注文は下記の弊店HP お問い合わせフォームからメール、営業時間内にお電話(03-3721-1721 ※水曜不在が多いです)、各種SNSのダイレクトメッセージもOKです。
Bottom's Up Guitars オフィシャルHP お問合せページ
※東京、福岡共通のフォームです。


お支払い方法柔軟に対応致します♪
・現金(店頭 / 銀行振込)
・超低金利ショッピングクレジット(店頭 / 来店不要のWeb申込みもできます)
・クレジットカード(店頭 / 来店不要のWeb決済もできます)
・代金引換(代引き通販)


明日は東京本店は不在日、福岡店もお休みです!
(メールは随時受け付けておりますが、不在日は返信が遅れます。)

それでは!
※本記事を一番下までスクロールすると、小ネタがあります♪

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
/// ホームページ ///
https://www.buguitars.com/

/// お問い合わせフォーム ///
https://www.buguitars.com/contact.html

【東京本店】
/// TEL /// 
TEL:03-3721-1721
※東京本店のみ完全予約制をとっております。
※丁寧な対応を心掛けておりますので、恐れ入りますが、事前にご予約をお願い致します。

/// Twitter ///
https://twitter.com/BuGtrs

/// 両店共通Facebookページ ///
https://www.facebook.com/Bottoms.Up.Guitars
日常の様子からお楽しみ投稿までバラエティに富んだ発信をしています。
どなたでもご覧頂けます♪ ページに「いいね」すると最新情報をGETできます。

/// デジマート 東京本店 ///
https://www.digimart.net/shop/3160/

/// 福岡サンパレス店・デジマート ///
https://www.digimart.net/shop/4895/

ーーー♪ (^^♪ ♪ーーー



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ちょっと小ネタ(?)
トレモンティ氏といえばPRSギターのシグネチャーアーティストとしておなじみのギタリストですね。
「短髪、マッチョ、アゴヒゲ」のイカツかっこいいお兄さんという印象です。
むかーし、米国メリーランド州にあるPRS本社で遭遇して写真を撮ってもらったことがありますが、優しい目をした穏やかなお兄さんでした^^


氏のバンドはCreed、Alter Bridgeともにゴリゴリに歪ませて速弾きの印象が強いですが、
サビ以外ではクリーンサウンドもかなり多用します。

なので、氏のシグネチャーモデル(ギター)はリアPUは非常にハイゲインですが、フロントPUはカバードタイプで、実は出力はPRSピックアップのなかでも1,2を争うくらい低いモデルだったりします。

緩急をつけたモダンなオルタナティブ・ロックの先駆けといえるプレイスタイルに合わせたモデルになっているわけですね。


そんなプレイヤー目線の仕様となっているこのモデル、
隠れた名機として玄人、特にプレイヤーさんに人気!

入荷数が少ないため、常に探している方の多いモデルだったりします。

●シングルカット厚のボディ(カスタムより厚いマッカーティより更に厚いです)
●トレモロユニット搭載(第一世代はストップテール仕様のみ、現行モデルはアジャスタブルストップテールとトレモロ仕様から選べます)
●トレムアップルート標準搭載(ブリッジ下部のザグリ、アームアップ幅が大きく取れる)
●4ノブコントロール&上部のトグルスイッチ


レスポールシェイプでこのスペックを持ったモデルはPRS以外を見渡しても案外無いんですよね。

PRSのこういったモデルは「シグネチャーだから」、と敬遠するのは本当にもったいない!
と思います。
もっと自由に楽しんでいいと思いますよ^^

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


以上
posted by チーフT at 00:17 | 東京 ☀ | Comment(0) | サキダシ新入荷情報! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月01日

●7月最初のBLOG更新● 5月末以降の個人スケジュールの振り返りや、SNSに関する思い、求人についてなど・・・


おはようございます。
Bottom's Up Guitars代表の重浦です。


前回のBLOG記事が、長野出張の報せで止まっていますね。
それから、フッと息を吐いたとたんにもう7月・・・

この あっという間に過ぎ去った (私にとっては) “瞬間” っていったい何をしてたんでしょうね・・・(汗


グーグルカレンダーを見てみました。


プライベート半分、仕事半分のペースで・・・ 原則的に予約制なもんですから、そのご対応と、先日のアメリカ出張&長野出張の資料纏め&メールの応酬(卓球とかバレーボールとかの打ち合いみたいな)で、それに加えて芸能界(?)飲みが2, 3件。(悪いことはしていません)
あとは、お得意様と会っていた感じで、割と珍しく東京にいた6月ですね!



先日アップされた『タメシビキ』動画もご覧頂けましたでしょうか。

6月中は、関連作業や、SNS対応などを続けて参りました。


※広告なし/ノーカット版のPRSにまつわる3本立ては、今週当社CHにも全て公開されます。

⇒Bottom’s Up Guitars YouTube CHは<コチラ





ところで、

弊社、SNSに関して、TwitterFacebookと、Instagramがあるのですが、、、

その運用に関して

もっと「FUN」や「JOY」を増やしていきたいと思いつつも、悩んでいるんですよね〜


と、申しますのも、


恐らく、あまりまだBottom's Up Guitarsのことをご存じない若い方や最近になって各種SNSで知ってくださった方々は、B.U.G.って、それなりの所帯で手広くやっていると感じてらっしゃると思うのですが、実際には東京店も福岡店ももう数年来、人手不足が慢性的な悩みとなっていて、とにかく手が足りない・・・  まだまだ社長の私が行ったり来たりしないといけないし、不在時における店舗での接客品質ももっともっと維持向上したいし、メール対応や電話対応のひとつひとつの滲み出る「人柄」をさらに一歩、もう一歩、アットホームで親切丁寧な「相手の身になった」優しさで満たしたいと願っているし、
前置きが長くなりましたが、

そういう店頭対応やメールの対応を優先するのは当然と思うと、SNS上でコメントのラリーになってしまうような事案を投下すると、どうしても、
どなたからも、「俺の(私の)問い合わせ対応そっちのけで、SNSに興じている」という状況(見られ方)が発生してはならないだろうと恐れ、ついつい「入荷案内」や「製品紹介」あたりに留まった、お知らせ的使い方で経過してしまうわけです。


この話、伝わりますでしょうか?
言葉足らずがありましたら補足しますので、ご指摘くださいね。

ご意見ご感想などございましたら、忌憚無くコメント欄にお寄せください。




・オーダーメードの仕様のやりとり
・メーカーとのやりとり
・問屋とのやりとり
・海外メーカーとのやりとり
・見積積算
・その他これらに関連するもろもろの業務
は、日々の店頭販売、通信販売、以外のお仕事としてきちんと管理進行すべきで、
かつ、いずれも上手く、ベルトコンベヤーを製品が理路整然と流れていくように、スムースに組み立てていかなければならないと考えています。
しかしながら、なかなかどうして・・・完璧を目指しつつも、理想と現実と戦う日々です。



今後も、これら検討材料と上手く向き合いつつ、『求人』に関しても、良いチームメイトとの出会いがあるよう努めて参りたいと思います。

ご紹介頂ける人材があればぜひお知らせください。


●求人のお知らせ 2019年も継続的に募集中です●

Bottom's Up Guitars東京本店、福岡サンパレス店、両店舗において、若干名、女性スタッフ、および、Web担当 (HTML, CSS, Server, CMS,EC作業等) を募集しております。
どなたかご興味がある方がいらっしゃいましたら、ぜひご紹介ください。
ご本人様もぜひ下記お問い合わせフォームよりご連絡ください。

基本的には18歳以上27歳未満で検討中ですが、志のある方なら年令性別問わず面接させて頂きます。

接客業やお店作りに関心のある方。アコギやベースやDTMが得意だとありがたいですが、楽器経験必須ではありません。

また能力と人柄が素晴らしければ、ダブルワークや、子育てのために半分出勤・半分在宅勤務などの待遇も考慮します。

商品開発、イベント企画、国内仕入れ、海外買い付け、etc.etc.... 今まで憧れていた仕事に携わることが出来ます!

開店以来10数年変わらず「人柄採用」を続けて参りました。労使関係という形ではなく、共に旅を出来る仲間を求めています。
どうぞ宜しくお願い致します。




それではまた・・・
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
/// ホームページ ///
https://www.buguitars.com/

/// お問い合わせフォーム ///
https://www.buguitars.com/contact.html

【東京本店】
/// TEL /// 
TEL:03-3721-1721
※東京本店のみ完全予約制をとっております。
※丁寧な対応を心掛けておりますので、恐れ入りますが、事前にご予約をお願い致します。

/// Twitter ///
https://twitter.com/BuGtrs

/// インスタ ///
https://www.instagram.com/bottomsupguitars/

/// Facebookページ ///
https://www.facebook.com/Bottoms.Up.Guitars
日常の様子からお楽しみ投稿までバラエティに富んだ発信をしています。
どなたでもご覧頂けます♪ ページに「いいね」すると最新情報をGETできます。

/// デジマート 東京本店 ///
https://www.digimart.net/shop/3160/

/// 福岡サンパレス店・デジマート ///
https://www.digimart.net/shop/4895/

ーーー♪ (^^♪ ♪ーーー





.
.
.
posted by 東京本店 at 11:35 | 東京 ☀ | Comment(0) | 社長日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
コメント欄にご記入頂いたメールアドレスは非公開となりますのでご安心ください。