2009年01月17日

NAMM2009より・・・

お送りいたしません!

こんばんは、Bottom's Up Guitarsにおります、従業員Tでございます。
NAMM、また行きたいです!!


どうも体調がイマイチのBossにかわりまして、店内のご様子をば。

tennnai0117.jpg



・・・えらいことになっております。
気になる物がございましたらまず電話かメールを♪



さて、その他にもたくさん入荷しております♪
その中でも、今回はこちらをご紹介。
ME2_RI_TOP.jpg

あの“Modern Eagle(以下ME)”の後継機、“Modern Eagle 2(以下ME2)”です。

変更点がたくさんありますので箇所箇所にわけてみてみましよう。

まず!一目見てわかる点、《塗装がグロス(艶あり)に》変わっています。
塗装自体はMEもME2も『ニトロセルロースフィニッシュ』つまりラッカーフィニッシュです。ですが、
ME2は艶々になりました♪

その他にもブリッジがニッケルになっていたり、ピックアップがME2ピックアップ(=57/08詳しくはこちら)になっている点が表から見てわかる変更点ですね。

ME2_RI_TOP2.jpg
あまりMEでは見られなかった、ワイルドな暴れ杢が非常にカッコいいです!


次、裏返してみます。
ME2_RI_Back2.jpg

ボディのアップ。
ME2_RI_Back.jpg
どうでしょう?
光の当たっているに、ラッカーのボコボコ感が出ているのがわかるでしょうか?
ギラギラ、良いマホガニーです。


ネックに寄ってみましょう。
ME2_RI_Headback.jpg
これも光の当たっている場所がボコボコしているのがわかるでしょうか?
大きな変更点の一つである“ネック材の変更”です。
MEはブラジリアンローズウッドを使用した点が大きなウリでしたが、ME2はPRS社が言う所の“Black Rosewood”に変更になっています。
それを塗装しさらに磨きあげて艶を出しています。
触った感触は、ローズの導管のボコボコは感じつつも、ツルツルしている・・・と新しい感覚です。
物凄く詰まったネック材ですね。

ペグはMEから継承されている“グロメットスタイル”のPhase2ロッキングチューナーが取り付けられます。
これは後ろ側のネジを2か所に増やし、ヘッド表面から止めるナットを排除した、進化したPhase2チューナーです。
ヘッド表面から止めるナットを排除したことで、音質アップに貢献しています。
これはME、513Rosewood(513マホガニーは従来通りのPhase2)とDGT、それからこのME2のみです。
BOSSは目敏くこの特性に着目してオリジナルオーダーのプライベートストックにはちゃっかり採用しています。


またまた表にひっくり返して・・・
ME2_RI_FB.jpg
指板です。
指板もBlack Rosewoodが採用されています。
こちらも詰まっていて艶々です。
新しい中抜きのバードインレイの中にさらにパウアが入っています
手の込んだ作りですね。


ヘッドです。
ME2_RI_Head.jpg
Modern Eagleのインレイが中抜きになり、その中がバードインレイと同じくパウアで埋め込まれています。
手が込んでいますね。PSのような雰囲気です。


ざっと各箇所を追って見てみましたがいかがでしたでしょうか?
ちなみにケースは初回入荷は画像に写っている従来のケースと同様(Modern Eagleプレートはついていません)ですが、今後入ってくるものは新しいデザインのケースで入荷します。

価格もMEよりも16万円抑えられて定価840,000円(税抜き)となっています。
ガンガン使っていただきたい!と思えるギターです。
MEはピックアップの関係等で多少好みが分かれる音となっていましたが、ME2はもっと汎用性の高い、オールマイティなピックアップで、ジャンルを問わず使えるのではないかと個人的には思います。
音の押し出しの強さは、PRSの中で一番強いかもしれません。
是非、手に取って確かめてみてください。

それではそろそろ店を出ないと非常にまずい時間帯です(笑)
皆様のご来店、心よりお待ち申し上げます!
では!
posted by チーフT at 23:55 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 by T (チーフ龍野) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。
深夜までお仕事ご苦労様です。
いつもブログを楽しみにしております。
とうとう初書き込みです。
今回、このようにMODERN EAGLE IIを特集で取り上げてくださいまして大変興味深く拝見したところです。
なかなか地方だと物が見れませんし、興味だけが膨れ上がって厄介なものでしてw
インレイがこんな風になっているとははじめて知りました。キレイですね!!MODERN EAGLE Iよりキレイじゃないですか?
ネックも黒くてまっすぐ通っていて購買欲が刺激されますw
私は店長さん?社長さん?の昔の日記時代からのファンでして、いつかはボトムズアップさんでと思っているひとりです。
ハードワーカーの集まりのようなのでw、お体気をつけてこれからも頑張ってください。
いいもん見してもらいました!!
Posted by R.脇田 at 2009年01月18日 09:53
R.脇田さま

コメントありがとうございます!
本当は新製品はもっと深いレビューがしたいところなのですが・・・入ってきたと思ったら次の新製品がお披露目、のような形になってしまっております。

Blog、かなり書くのにエネルギーが必要でして、いつも終電に飛び乗るような形になってしまいます(営業中は基本的に書きませんので・・・)。

Modern Eagle2、非常に良いギターです。
先代とは別のギターとして見た方がよいかもしれません。

>私は店長さん?社長さん?の昔の日記時代からのファンでして、いつかはボトムズアップさんでと思っているひとりです。

⇒ありがとうございます、Bossも喜ぶことでしょう♪
これからも応援、宜しくお願い申し上げます!

それではまたコメント、宜しくお願い申し上げます!
Posted by 従業員T at 2009年01月18日 12:52
コメントを書く
{メールアドレスは非公開になります}
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
コメント欄にご記入頂いたメールアドレスは非公開となりますのでご安心ください。