2009年03月16日

絶賛されました♪

本日は穏やかな陽気で、良い一日でした♪
いかがお過ごしでしょうか?
従業員Tでございます。



本日は、

・Two-RockのSignatureポートキャビネットw/Electro Voice 12Sとツアーケースのお渡し

・お預かりしていたTwo-Rock Custom Reverb Signature Version2 100W Headオーバーホールのお渡し

と、Two-Rockづいた一日でした。

この二組のお客さま、どちらもプロのミュージシャンの方でして、超多忙なミュージシャンです。

お一方はバンドにユニットにと大忙し(いつもご来店頂くときはパンパンのスケジュールの合間。。。ありがとうございます♪)のロックミュージシャンの方です。

もうひと方はスタジオワークにサポートにとこれまた大忙しの(いつもありがとうございます♪)ポップかつファンキーなプレイが持ち味のミュージシャンの方です。

お二方ともTwo-Rockユーザーです♪

プレイも出している音も全く違うお二人ですが、同じTwo-Rockアンプ、同じポートキャビネットを使用しております。


 Two-Rockの評判が良いのはもちろんのこと、このキャビネットの評判がすこぶる良いのです!

このキャビネットは日本の誇る名人N氏が一台一台手作業で製作されている、誇るべきMade in Japanの逸品です♪

もちろん当店ではTwo-Rockにとどまらず、お持ちのコンボアンプをセパレートにしたりと、かなり自由度の高いカスタマイズも可能です。
同じアンプシャーシに同じスピーカーでも、箱が変わると音は激変します。


そんな元気なTwo-Rockアンプより♪

Opal-Sig.jpg
“Opal Signature Head & SD Signature112 Port Cabinet”
※Speaker EVM12S Pro!!

もう入らないかも・・・と思っていたOpalのシグネイチャーに名人製作のポートキャビのセットです♪

昨日のBlog記事で会長が激写していたシャーシはこの中身ですね。
外装はわかる人にはわかる、あの見た目♪

音はやっぱり素晴らしいです。
⇒艶っぽく太いのに、ぼやけない。そしてスピード感があります。
これを弾いてしまったら・・・という感じで。


ぜひ試奏にいらしてくださいね♪
Bossが嬉々として対応してくれることでしょう(笑)

さて、そろそろ撤収の時間です。
みなさまのご来店を心よりお待ち申し上げます♪
それでは失礼致します!

posted by チーフT at 23:21 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 by T (チーフ龍野) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
{メールアドレスは非公開になります}
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
コメント欄にご記入頂いたメールアドレスは非公開となりますのでご安心ください。