2009年05月15日

変わり種? いいえ、厳選商材こっそりサキダシお知らせ3本!

今日は御成門の方までギターアンプ開発の会議に出席してきた筆者こと代表Sでございます。

今宵は、弊店では珍しい 珍種 厳選商材の、サキダシ!情報でございます。

画面に穴があくまで 心行くまでご覧くださいexclamation




まずはCollings Guitarが放つ渾身のエレクトリックモデル。筆者愛好のスーパーナイスギター『290』シリーズから進化した最新モデル『360』の、開発プロトタイプとのの一品。
(証明は何もありません。悪しからず。-委託品-)

Coliings 290 with Jason Lollar mini Humbucker!!
(Vintage Style PU)

Collings 290 Custom

みよこの薄皮の塗装面を!
Collings 290 Custom ニトロセルロースラッカー THIN SKIN

サウンドは激渋の枯れーたオッサン臭いサウンド。
時代的には60s、70sをプレイされる方や、トーンキャラクター的には「イーグルス」ファンの方には特にオススメしたい。
その他オールマンブラザーズバンドやその頃のロック、ブルースには最適。
ボーカルギターの方が演奏する相棒にもオススメ!
重量 3.26kg! 楽チンですね。

価格も思い切り頑張って30万円台でのご奉仕デス!!



 続いて、これまた筆者愛好のスペック。

Tom Anderson Hollow T Classic - Dark Cherry Burst
こちらはブラジリアンローズウッド仕様!
証明書(仕様書)ございます♪

Tom Anderson Hollow-T Classic / Cherry Sunburst / Brazilian Rosewood Fingerboard

フレットボードの始まりの辺りからの縞模様がナイスです!
Tom Anderson Hollow-T Classic / Cherry Sunburst / Brazilian Rosewood Fingerboard

コントロールは5wayで便利。
こちらもスペック通り超軽量。
なんと重量 2.57kg!! とても演奏性が高いです。
(ネックバック(ジョイント)も新型のWedgieネックジョイントで嬉しい一品。)



 さて3本目は、テクニカル系ギタリストご愛用品の、

Suhr Standard / Quilt Maple Top Basswood back / H-S-H
こちらもブラジリアンローズウッド仕様!
証明書(仕様書)ございます♪

とても美しいアクアマリンブルーというフィニッシュです。

Suhr Quilt Top / Brazililan Rosewood Fingerboard

指板の様子はこんな感じです。
Suhr Quilt Top / Brazililan Rosewood Fingerboard <画像サイズ注意>

こちらはついつい速弾きしてしまいたくなるフレットレベルやネックセットアップ精度が良いギターです。
速弾きプレイじゃなくても長く握り続けて(=弾き続けて)しまうとてもイイカンジの一本です。
重量 3.20kg!


いかがでしょうか?

触手が動きそうなモノばかりでしょう!?
個人的には甲乙つけがたい所ですが、希少性から言って、Collings290(360PROTO?) → トムアンダーソン → Suhr STD の順番ですかね、、。僅差で順位付け難しいところですが・・・

(そもそも何の順位やねん?! 失礼しました!)


ということでサキダシ情報でございました。
上記、トムアンダーソンとサー(Suhr)の価格は、某T氏の方までお問い合わせくださいませ。

それでは、また。



※初めてボトムズアップギターズの商品情報(BLOG)をご覧になるお客様へ
 当方では、先日ご紹介のFender USA Telecasterなど、こういう形で先にご紹介する商材がございますが、基本的には全て弊店ホームページやデジマート、J-Guitar、等に掲載するまでは、ほとんど店頭展示や試奏のご来店はございません。 すべて順番にセットアップ、メンテナンスをするまたは確認してから、再度写真を撮影し、ウェブに掲載致しております。再掲載するまでは大分ブランクがございますが、上記のことから常に状態を確認したうえでケースにしまって丁重に保管してあります。
 従いまして、ウェブに掲載になるまでは、ほとんど誰も試奏などしていない他人に触れられていない状態ですので安心してその間ご購入のご検討を頂ける流れになっております。
 委託でお預かりした品を優先的に作業する理由上、順次掲載すると自社入荷商材の掲載が遅れてしまうのですが、これもお客様の立場にたった営業をモットーとしているからです。なかなか通常では考え難いことかもしれませんが、当店ではサキダシから本掲載までのブランクがございましても、上記理由にて保管しておりますのでご理解の程宜しくお願い致します。

わかり難い話だったかもしれませんが、
要は、
・入荷後本掲載まではしばらくかかります。
・本掲載前の商品はいつでもご来店にてご覧頂けます。(ご予約が嬉しいですわーい(嬉しい顔)
・本掲載前の商品は丁重に保管してあります。ご安心ください。
という話です。

以上初めての方にご案内申し上げます。

posted by 東京本店 at 23:54 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | サキダシ新入荷情報! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
{メールアドレスは非公開になります}
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
コメント欄にご記入頂いたメールアドレスは非公開となりますのでご安心ください。