2010年03月01日

労い(ねぎらい)

時計の針が12時を回りました。

とうとう3月1日になりました。

これは皆さんで言うところの「シガツ イッピ」を意味します。



従業員T氏は先ほど終電で帰り、事務所でパソコンに向かう私の隣では経理業務から店頭接客まで、我が社の紅一点として頑張ってくれている会長が疲れ果ててデスクにうつぶせに寝ています。

本当は毎日、もっと早く帰らせてあげたいと思っています。
山のようにある残務に付き合わせるのも、ずっと心が引けています。

Tさんもメール対応、リペア業務、文書作成、その他あれやこれや・・・ たくさん、たくさん。

会長も、女性としての幸せも、もっと楽しんでもらいたいし、母になる日がずんずん遅くなるのもいけないし、と思う日々です。

新人のマキ君も、ミュージシャン活動と並行して、休みなく社業に精を出してくれています。


本当にみんな、良く頑張ってくれています。

頑張る社員は私の、そして私達と“人付き合い”してくださる全てのお客様の財産だと思っています。

一年間、本当にお疲れ様でした。

今期も更なる飛躍の一年にしましょう。



2009年末に掲げた目標、メッセージを読み直し、あらためて思います。

自己実現、人生設計、充実した2010年度にしましょう!

ヨロシク。

社長より
posted by 東京本店 at 01:29 | 東京 ☀ | Comment(4) | TrackBack(1) | 社長日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
毎日の激務、お疲れ様です。
ホントに皆さん、良い方達ですよね。
素晴らしい人材が集まってくるのも
社長の人徳があればこそですね。

2月中にお邪魔して、オーダーの件とか
前倒しで進めちゃおうと思ったのですが...無理でした(涙

私も、現在は父子家庭なので、慣れない家事など毎日てんやわんやしてますが、
お互いに頑張りましょう!
Posted by 02 at 2010年03月01日 20:04
O2さん

おはようございます。
いつも応援感謝♪です。
メッセージありがとうございます!

オーダーの件ですが、2月を過ぎましたが、お得意様スペシャル待遇でご対応致しますので、焦らなくて結構ですよ。ご家族のことやご家庭のことを優先してください。

先日のメールの内容で見積もりは出ています。
その前の、店でお伝えした見積もりっていくらでしたっけ?(いま手元に無いので)
またそれも含めメールを交換しましょう。

今週はお返事が遅れ気味になることが予想されますが、ご容赦願います。

さて、

人徳なんて言われると、いやいやいやいやいや、と恥ずかしいですね。(照)

本当はそんなもん持って無いくせに、でもそう言ってくださる方が一人でもいらっしゃると、気持ちとしては正直嬉しいものですね。

O2さんのことは、キャリアもあって、良いパパ、良い夫として尊敬しています。
私も身の回りにいるたくさんのパパ達に憧れ、触発されています。
ちょっと名前を挙げれば、Oさんやダイヅマさんや・・・ たくさんいますよね。

人徳や仁徳、欲して手に入れられるものかどうかわかりませんが、「人に優しく」なんて言わなくても、意識しなくても、そういう生き方できるようになりたいと思います。

特に私はヨメにはなぜかどうしても修羅、じゃなくて、やや厳しい人(おいおい前者だろ?って?、まぁそうなんですが)なので、一番優しくしてあげたい(かなり現状無理がある希望ですが(苦笑)ものです。


Bingで検索して、いくつか見ていた時に、その記事のその先に、こんな記事がありました。
[人徳ある魅力的な人になる方法]
http://idea-hoihoi.seesaa.net/article/45698830.html

ちなみに、須藤元気さんは私と同世代の男性として、尊敬している人です。

活力と精神力。努力と結果。

名前の「元気」が全てを指し示していますよね。

元気があれば、たしかに、何でも出来る。


元気、気力の元、とでも読みましょうか。

気力がわれわれを動かしていると思います。

気力が充実し、体力が充実することを、健康と言うのだと思います。

お互い健康にいきましょうね!
Posted by 筆者 at 2010年03月02日 06:21
うちのブログを読んでくださったみたいで、ありがとうございます。
社長のこの記事を読ませていただいて、何か感動を覚えました。
組織の末端で働く自分といたしましては、社長のように「社員こそ財産」と言ってくださる方の存在は非常に励みになります。

「明日もがんばんぞ!」という気持でいっぱいになりました。
ありがとうございました。

社長と社員のみなさまに、全てのよきことが雪崩のごとくおきますように。
失礼いたします。
Posted by 千石弥一 at 2010年03月02日 19:38
千石様

こんばんは。コメントありがとうございます。
私もお礼方々千石様のブログにコメント登場しないといけませんね!

申し遅れました。筆者ことBottom's Up Guitars代表 重浦と申します。
 この度はワクシメぞなんかの拙いブログにコメントをお寄せくださり、また本件について真っ直ぐなお気持ちを寄稿(貴殿ブログの記事へ)してくださり、身に余る光栄と感謝の気持ちで一杯です。

厚くお礼申し上げます。
ありがとうございます!(←太文字)

 今週私は週末まで出かけており、店におりませんので、長い時間を割いて記事を書いたり拝読したりすることが叶いませんが、千石様のブログには素晴らしいテキストとデザイン性が盛り込まれておりましたので、驚きと感銘を受けております。
ワクワクとご質問したいことがたくさんあります。素晴らしいですね。改めて訪問したいと思います。

今後ともお互いのさらなる成長と成功を願って、まずはお返事に代えさせて頂きます。

==========================
※途中から参加した読者の方へ以下のリンクを貼らせていただきます。
http://idea-hoihoi.seesaa.net/article/142616644.html
Posted by 筆者 at 2010年03月05日 00:30
コメントを書く
{メールアドレスは非公開になります}
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/142435861

この記事へのトラックバック

顧客満足を上げる簡単な方法
Excerpt: 顧客満足を上げるためのキーワードは、渦。斎藤一人さんのお話に、高野登さんのお話をあなたに…
Weblog: アイデアホイホイ
Tracked: 2010-03-03 00:46
メールアドレスは非公開になります。