2011年04月11日

半田ごて

こんばんは。
お久しぶりなTでございます。

あれから一月が経ちましたが、相変わらず余震が続いていますね。
今日は余震では一番大きく揺れたのではないでしょうか。
皆さま十分にお気を付け下さいね。


さて、まだまだいつも通りとはいえませんが、店舗の方は通常通り営業しております♪
(とはいえまだギターは展示しておりません・・・楽しみに来店してくださった方々ごめんなさい。。)

商品を購入して頂いたり、リペアやモディファイの依頼を頂戴したりと、
なかなかに忙しくしております。
エレキギターは電気がなくても音は鳴りますし、そこまでやかましくもないので夜のお供にもってこいですよね。

突然ですが最近、半田ごてのこて先を交換しました。


before.jpg

ん〜美しい。真面目に作られた工具は美しい。
まだ火を入れていないので、真っ新で初々しいですね。

当店(個人もですが)で使用している半田ごては国内のメーカー「HAKKO(白光)」の半田ごて。
こて先をネジ止めしていないので、狭い場所のはんだ付けも余計な干渉をせず、スムーズにできます。
ターボスイッチ付きで、アース等の半田付けもらくらく。

現在使用中のこて先は斜めにカットされていて、小さな点の半田付けも広い面の半田付けもできる優れものです。(こて先のみ別売り)
これが標準でついてたらいいのになぁと思います。

これに火を入れて、しっかり使えるように半田をなじませて、相棒の出来上がりです。
『こんなに使い勝手良かったのね!』
と交換してから思いました。
半田ごては使っているとこて先に熱が回らなくなるんですよね。


after.jpg

いぶし銀♪どんどん風格を増していくでしょう。
大切に使っていきます。

皆さまも拘りの道具がありますか?
いつも傍らにある道具に一つ拘りと愛着をもたせることで、結果瞬間的な出費にはなりますが、
長く愛用してあげればそれが金額以上の満足感を与えてくれるでしょう。
ギターもそんな一本が見つかれば、それはそれは幸せですよね。
そのお手伝いが出来れば、と思いますのでお気軽にご相談下さいね♪

それではまた・・・。

タグ:半田 ハンダ
posted by チーフT at 23:31 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | リペア/ユーザーズボイス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
{メールアドレスは非公開になります}
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
コメント欄にご記入頂いたメールアドレスは非公開となりますのでご安心ください。