2012年04月01日

正解発表です♪(クイズ!PRS ローズウッドネック 種類は何だ? 《ハカランダ、マダガスカル、ホンジュラス、インディアン、ココボロ etc...》)

こんばんは。
今日は良い天気でしたね。
お店の近くの桜の蕾もほころんで、もうすぐ咲き出しそうな感じでした。
Tでございます。

皆さまに楽しく予想していただけたようでよかったです。
それでは正解発表です♪


検索等で飛んで来られた方はまずはこちらから御覧ください♪ ⇒ クイズ!PRS ローズウッドネック 種類は何だ? 《ハカランダ、マダガスカル、ホンジュラス、インディアン、ココボロ etc...







まずはじめに申し上げておきますね。
今回のこのクイズ、ハッキリ言って超難問です。
全く同じ条件で撮った画像ではありませんし、塗装の種類の違い等の条件が違い過ぎます。
生木の状態でさえ難しい判別ですので、間違っていても何ら恥ずかしいことはありません。

私も回答側で見せられたら、自信を持って答えられません(笑)

と、いうわけで答え合わせいってみましょう♪




《その1》

rose1.jpg

これは59/09 Limitedのネックです。
リミテッドモデルらしく黒く良質なインディアン・ローズウッド。
初代MEやマッカーティローズのようなサラサラ仕上げです。




《その2》

rose2.jpg

2012年のNew Custom24のオプションローズネックです。
真っ直ぐのローズに、ME2のような塗装が特徴的。(画像ではわかりませんね^^;)
特徴は少し赤紫色が強めです。
ということでインディアンローズです。




《その3》

rose3.jpg

これは最近入荷したNAMMモデルのPrivate Stock Studioのネックです。
ミルクチョコレート色なのが特徴的、半ツヤのような仕上げです。
正解はマダガスカル・ローズウッド。
それにしても詰まり方が半端じゃないです。





その4

rose4.jpg

これはPrivate Stock Singlecut Hollowbody II Orangeのネックです。
非常によく詰まっています。
コントラストがハッキリしていてほんの少し紫がかっているのが特徴ですかね・・・ディスプレイ越しでは難しいです(笑)
というわけでインディアン・ローズウッドです。




その5

rose5.jpg

これは難しいですね^^;
Private Stock Santana II Naturalのネックです。
ちょっと暴れた感じの木目が特徴でしょうか。
色は明るいですが硬い!
塗装がされています。
というわけでインディアン・ローズウッド。




その6

rose6.jpg

これは・・・(笑)
513 Rosewoodのネックなんですねー。
普通はこんなネックの513 Rosewoodは無いでしょう。
PRSがBlack Brazilianと呼ぶ材に近いです。
という訳でこれはブラジリアン・ローズウッド。
(これが普通のハカランダだとは思わないでくださいね。)




その7

rose7.jpg

こちらは、Modern Eagle IIのネックです。
たまたまお客さまのメンテ品がいらしていたので写真をパシャリ。
コントラストがはっきりしていますが、全体的にちょっと赤紫黒いです。
というわけでインディアン(PRS的に正確にはダルベジア)・ローズウッドです。




その8

rose8.jpg

これは分かる人には簡単ですね^^;
無理やり混ぜた感がアリアリと・・・。
無かったんです、他に。
と、言う訳でこれはDavid Thomas McNaughtのココボロネックです。
他の材に比べると濃淡が鮮やかな色合いと木目です。
写真では難しい(笑)




その9

rose9.jpg

これが一番スタンダードなハカランダの感じですね。
ハカランダは大きく分けるとこのようなチョコ色のものと、はっきりした縞が出るもの、真っ黒のものに分かれます。
いずれも導管の筋が少なく、ヒタっとしたさわり心地です。
Bossが迷ったセルバインディングがあるハカランダネックと言えば・・・
PS 10th Anniversaryのネックでした♪




その10

rose0.jpg

皆さまこれはタダモノではないな、と感じたのでしょうか?
鋭い(笑)。
これはDragon 2010のネックです♪
すごく良い例で、ハカランダっぽい木でかつ、薄いベージュっぽい部分が多い材はマダガスカル・ローズウッドである可能性が高いです。
というわけでマダガスカル・ローズウッドです。


さあ皆さま、いかがでしたでしょうか?
何度も言いますが、モニター越しの画像だけで判断はハッキリ言って無謀です。
材木屋さんでも完璧な同定は無理だと思いますので、あくまでお楽しみ程度にお考え下さいね♪
そして!材は名前でなくグレードが大切です!
触って、弾いて、楽しんでくださいね^^

好評でも次回につなげるにはどうしたらよいやら(笑)
考えますね。
それでは・・・♪


オマケ記事も合わせてどうぞ♪ ⇒ こちら
posted by チーフT at 23:03 | 東京 ☀ | Comment(1) | TrackBack(0) | PRS関連talk | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは!代表Sでございます。
火曜日は全国的に強風が吹き荒れて怖い思いをしましたね。
私は月曜夜から一足先に博多を脱出し、熊本に親孝行=孫を見せに行ってきました。
そんな定休日を挟みコメントをつけるのが遅くなりましたが、皆さんもう答え合わせは済みましたか?!

いやはや実に楽しいクイズでしたね。
私は1、2、3と調子よく来たのですが、4番、5番を完全に不正解解答してしまいました、惜しい!
9と10については、解答内容はあっているものの、どの機種かという自分自身への挑戦において、Private Stock 10th Anniversaryとは思い出せなかったですね〜
Dragon2010は頭をよぎりましたが、導管の感じと色味からDragonは外していました。

マダガスカルローズウッドもブラジリアンローズウッドの代替材(もっとも特性が近いとされ)として貴重な物でしたが、PRSでも昨月公式に規制やアメリカの国交の問題により今後の取り扱いを断念すると発表され、去年のエクスペリエンスPRSの後ファクトリーで私がオーダーしてきた分で最後になるのかなと思っています。

それにしても、今回のマニアックな材の話、堪りませんな。
また期待しちゃいそうです。(と、T氏のハードルを上げてしまう私)

こちらの【オマケ】記事もマニアックですよね!
http://bug.seesaa.net/article/261952701.html

それでは、また!

追伸: えー業務連絡業務連絡。今回の正答率が最も高かった人には何かプレゼントしましょう(^^)♪
Posted by 筆者 at 2012年04月04日 18:22
コメントを書く
{メールアドレスは非公開になります}
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
コメント欄にご記入頂いたメールアドレスは非公開となりますのでご安心ください。