2012年09月17日

2011 Experience PRS現地オーダーのPrivate Stock HollowbodyIIのご紹介♪

こんにちは。
Bossも無事に国内に入れたようです。
今回も実りの多い渡米になったようですよ^^

さて、昨日のPRS30に続きまして、昨年のExperience PRSの際にオーダー&材をハンドピックしてきたPrivate Stockが入荷しておりますのでご紹介♪
いつもどおり、今回もなかなかキテいるギターに仕上がりました^^


PS_HB2_AllMaple_VA_TreeofLife_top23.jpg



もうアーチを見ただけで雰囲気が違いますね。
ヤバイ感じがプンプンします(笑)
2011Experience PRSスペシャルオーダー《プライベートストック ホロウボディ2》です。
材は弊店のBossがその経験を活かしてハンドピックしてきた材を使用しています。



PS_HB2_AllMaple_VA_TreeofLife_Headback2.jpg
前回のオーダーギターが3600番、今回のPSは3636番、なんだか楽しい番号が続いています。
ネック裏にはPaul Reed Smith氏とPaul Miles氏のサインが。





PS_HB2_AllMaple_VA_TreeofLife_top.jpg
PRS社が誇るインレイワークの粋を結集したデザインの一つ、"Tree of Life"インレイ。
細やかな描写がパールや珊瑚、マンモスアイボリーを始めとする各種素材の使用で一層映える美しいデザインです。






PS_HB2_AllMaple_VA_TreeofLife_FB.jpg
12フレット付近。
通常ポジションマークのある位置には花が置かれており、12フレット部分には金の花芯が入った花が2つ置かれています(他のポジションの花はレッドコーラル)。
サイドポジションマークがありますので、慣れれば弾きづらいことはありません。






PS_HB2_AllMaple_VA_TreeofLife_FB2.jpg
全体。
気が遠くなるような細かさです。
指板とヘッドストックはホンジュラスローズウッドです。







PS_HB2_AllMaple_VA_TreeofLife_HeadEagle.jpg
ヘッドにはAwabi shellのイーグル。
柔らかい乳白色のベースカラーに淡いピンクや色とりどりのイリデッセンス(≒遊色効果)が特徴的です。
アワビも広義にはアバロンなので、日本産のアバロンという意味合いでしょうか。
シェルは同じ種類でも産地によって色味やイリデッセンスが様々です。







PS_HB2_AllMaple_VA_TreeofLife_Back2.jpg
バックにもバリトラのメイプルをチョイス。






PS_HB2_AllMaple_VA_TreeofLife_Back.jpg
うっとりするような柔らかで滑らかなアーチ。
対比するようにエッジはピシっと立ち上がっています。
思わず写真点数が増えてしまいます(笑)






PS_HB2_AllMaple_VA_TreeofLife_mandrinEagle.jpg
ネックの付け根にはマンドリンイーグル。
このインレイもPrivate Stockならではのoptionです。






いろんな角度からアーチをパシャパシャと。

PS_HB2_AllMaple_VA_TreeofLife_hornside2.jpg


PS_HB2_AllMaple_VA_TreeofLife_hornside.jpg


PS_HB2_AllMaple_VA_TreeofLife_horn2.jpg


PS_HB2_AllMaple_VA_TreeofLife_backarch.jpg
うーん艶かしい。
写真を撮っているTの姿勢は見せられたものではありませんが(笑)







PS_HB2_AllMaple_VA_TreeofLife_center.jpg
サイド(センター)もワンピースメイプル。
外周とブリッジ下部を残して繰り抜かれ、あと全て木屑に・・・贅沢な作りですね。






PS_HB2_AllMaple_VA_TreeofLife_horn.jpg
カーブの部分の杢が合わせられている・・・!どうやって合わせているんだろう。。
トップ〜サイド〜バック〜ネックまで全てカーリーメイプル。
トップとバックはびしっと出た直線的なフレイム。
サイドとネックのユラユラとした杢は光の陰影と重なって荘厳な雰囲気です。

本PSに採用したカラーはViolin Amber。
その名の通りバイオリンのカラーを研究して作られ、PRS氏が長らく「My baby」と言って世界中のデモンストレーションで愛用した銘器、《PRS Original(マッカーティ厚のボディにハカランダネック、Dragon1インレイ)》に採用されたカラーです。
Violin Amberはレギュラーモデルにも採用されたカラーですが実際に製作された本数は非常に少なく、なかなか見かけない希少なカラーです。






PS_HB2_AllMaple_VA_TreeofLife_PU.jpg
ピックアップは59/09Trebleと53/10Bass。
ホロウボディはPiezoが搭載されることがほとんどですが、今回は生鳴りを重視してPiezoは搭載しませんでした。







PS_HB2_AllMaple_VA_TreeofLife_ctrl.jpg
ボリューム、トーン、3wayトグルスイッチのシンプルなサーキット。
ミニスイッチはタップの切り替えになっています。
明るく元気なリアのトーンと、柔らかさとタイトさを併せ持つフロントのトーン、更にそれをタップすることによって得られるトーンでかなり幅の広いトーンがクリエイトできます。
面白いことに、フロントの53/10ピックアップをタップしたトーンがピエゾの音にそっくり。
エンハンサーがかかったような面白い倍音の乗り方をします。

オールメイプルボディだと硬い音が飛び出しそうな気がしますが、余計な膨らみがなく、整った倍音が出て見通しが良いので気持ちが良いです。
コロコロとしたクリーントーンが欲しい方にとてもオススメです。


コレクターさんはもちろん、弾いてナンボの方もご満足頂けるでしょう^^
見ているだけでもニヤニヤしちゃいますけどね(笑)

通常、ツリー・オブ・ライフインレイが入ったホロウボディは卒倒しそうな価格になるのですが、
今回はExperience PRSでのオーダーという事もあり、スペックを考慮するとかなりお得なプライスとなっております。
気になる!欲しい!と言う方は遠慮無くお問い合わせくださいね^^
隅々まで妥協せずオーダーされるB.U.G.オリジナルPSを是非体験してみてくださいね♪
きっと飾っておくだけでは我慢できなくなりますよ(笑)

それでは皆さまのお問い合せをお待ち申し上げます♪
posted by チーフT at 19:12 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | PRS Private Stock(プライベートストック) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
{メールアドレスは非公開になります}
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
コメント欄にご記入頂いたメールアドレスは非公開となりますのでご安心ください。