2012年11月01日

Swamp Ash Studio Multi-Foil(2012 Experience PRS Limited) 〜新入荷ギターご紹介その1〜

こんばんは。
Tでございます。
昨日・今日と店舗業務はお休み。

入荷品がたーくさんありますので、何回かに分けてご紹介しましょう^^
というわけで第一回はタイトルの通りSwamp Ash StudioのMulti Foilです。

SwampAsh-Studio_MultiFoil.jpg

なぜか何度撮ってもピントが合わない・・・設定を変えても。
これはこれで、というわけでこの画像を採用(笑)

まず一本目。

SwampAshStudio_SolarFoil_Top2.jpg

2本入荷したうち、こちらは《Solar-Foil》というカラー。
福岡サンパレス店で販売いたします。
燦々と輝く太陽のようなカラー、というイメージでしょうか。
ホーン部のイエロー(メタリックカラーですのでゴールドともいえますね)から鮮やかな赤へとグラデーションしています。

基本スペックは・・・と、先に福岡サンパレス店のBlogで紹介されているのでこちらをどうぞ♪
↓↓↓↓↓↓↓
Bottom's Up Guitars 福岡サンパレス店 公式Blog

このMulti Foilシリーズは全5種のカラーバリエーションがあり、スペックはすべて統一です。
ちなみにFoilはアルミホイルの「ホイル」。金属の箔を表します。


::::::::::::::::::::
ここでフォイルフィニッシュについて少し。
PRSのフォイルフィニッシュの歴史は古く、オリジナルは80年代に遡ります。
1985年から87年にかけて極々少数が製作された幻のモデル《PRS Metal》。
そのメタルの後を受けて87年に発表されたのがSpecialというモデルで、フォイルフィニッシュはこのSpecialに採用されたカラーです。
スペシャルのフォイルフィニッシュもメタル同様に非常に生産本数の少ないカラーであり、コレクター垂涎の一本です。

ちなみにこのSpecial、HFSがはじめて搭載されたギターとしてもPRS史に名が残るギターです。
::::::::::::::::::::


さて、話は今回のSAStudioに戻りまして。

SwampAshStudio_SolarFoil_Top.jpg

全体はこんな感じです。
下地はシルバー?のメタリックと黒。 その上からグラデーションにカラーリングされています。
以前にフィニッシュマスターのPaul Miles氏がAl Di Meola Prismのようなグラデーションカラーの色塗り実演をしていましたが、このカラーも手塗りしていそうですね。
アーチがとてもきれいに見えます。艶めかしい。






SwampAshStudio_SolarFoil_Up.jpg

拡大してみるとこんな感じです。
シルバーと黒の感じがアルミホイルをクシャっとした時の陰影のように見えます。
ちなみに手触りはつるつる、スパークルのように塗装がメチャクチャ厚いとか、ボコボコしているといことはありません。





SwampAshStudio_SolarFoil_Back.jpg

ボディバックも同様にグラデーション。
Swamp Ash Studio同様のボルトオンジョイント。
Narrowfield PUをフロントに搭載したおかげでネックの差し込みがほかの機種よりも浅く、その分ボディのヒール部分がナット側に出ています。
このジョイントの感じもほかのPRSに比べてストラトにちょっと近いかも?ですね。







SwampAshStudio_SolarFoil_FB.jpg

フィギュアドメイプル指板に新バードインレイ。
見づらいですがバリバリのフレイムです。






SwampAshStudio_SolarFoil_Neck.jpg

ネックもバリバリ。
Bossが選んでくるLimitedモデルだけのことはあります。
いろいろな方向からジロジロ眺めて飽きない良いフレイムです。
フィニッシュは艶消し(サテン)ラッカー。
さらさらで手触り良好です。





SwampAshStudio_SolarFoil_Head.jpg

ヘッド。
Phase IIIチューナーです。
Phase IIよりも高精度になった印象がありますね。

こちらのギターは福岡サンパレス店(092-262-0124)までお問い合わせくださいね^^


続いて2本目。

SwampAsh-Studio_HappyFoil_Top2.jpg

こちらは《Happy-Foil》というカラーです。
鮮やかな赤からイエロー(ゴールド)、グリーンを挟んでブルーに変化していきます。






SwampAsh-Studio_HappyFoil_Top.jpg

全体で見るとこんな感じです。
非常に手の込んだ塗り分けですね。






SwampAsh-Studio_HappyFoil_Back.jpg

ボディバック。
シルバーと黒の模様は一本一本違いますので、この模様も手作業でつけているようですね。






SwampAsh-Studio_HappyFoil_FB.jpg

こちらの指板&ネックも非常にきれいなフィギュアドメイプルです。







SwampAsh-Studio_HappyFoil_Neck.jpg

どうしてこうもフレイム杢にくぎ付けになるのでしょうか(Tだけ(笑)?)
特にナチュラルのフレイムの杢目はたまりません。







SwampAsh-Studio_HappyFoil_Head.jpg

ヘッドもきれいです。

こちらは東京本店での販売となります。
このSwamp Ash Studioのフォイルシリーズは2012 Experience PRSの現地販売分しかありませんので、今後入荷はありません。
手に入れたい方はお早目に動かれるほうが吉と思いますよ^^

まずはここまで。
ご紹介したいギターがまだまだあります。
たくさんあるので今日はまたお目にかかるかも?
それでは・・・^^
posted by チーフT at 19:23 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | PRS関連talk | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
{メールアドレスは非公開になります}
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
コメント欄にご記入頂いたメールアドレスは非公開となりますのでご安心ください。