2012年11月13日

バリトラKOAトップのPrivate Stock Signature Semihollow!(2012 Experience PRS 現地選定品)

こんばんは。
今週は店舗業務をお休みさせていただいて、内部で作業をバリバリ進めております。
Tでございます。

本日はこちらのご紹介♪

PS4102_SigSH_KOA_Fhole2.jpg

美しいアーチ・・・見とれてしまいます^^



うーん、どうしてこの木材はこうも心を揺さぶるのでしょうか。
心がアロハ〜なパワーを欲しているのでしょうか(笑)








PS4102_SigSH_KOA_Top.jpg

ハワイアンコアトップのPrivate Stockです。
ベースモデルはSignature。408ピックアップシステム搭載の22フレットモデルです。
BossがエクスペリエンスPRSの現地選定会で厳選した極上品のうちの一本です。
それが国内入荷後の分配時に迷子になり(笑)、やっと入荷しました^^
危ない危ない。。






PS4102_SigSH_KOA_CTRL.jpg

408ピックアップを搭載し、ワンボリューム、ワントーン、3wayトグルスイッチにフロントとリアの独立したタップスイッチを搭載。
4つのピックアップで8つの音色が出るので408、513や305と同じ名づけ方ですね。

この408ピックアップシステムのタップシステムは特殊な回路となっており、タップの音が非常に良い♪
普通のタップのように音量がガクンと下がることはなく、シャキッとしたトーンが楽しめます。






PS4102_SigSH_KOA_Fhole.jpg

Fホール内を覗くと、バック材のマホガニーが見えます。
トップもユラユラですが・・・






PS4102_SigSH_KOA_Back.jpg

バックもユラユラ、Figured Mahogany。
とっても硬そうな見た目です。タップしたトーンもかなり硬質な感じで、ホロウにすることで芯が弱くなるのを補正しているのかもしれません。
カラーは暗いところではダークブラウン、光のあたり方によっては明るい茶色にも見えます。
エッジの部分は光が当たるとワインレッドのような深みのある悩ましいカラーになります。
このエッジのカラー、たまりません。






PS4102_SigSH_KOA_Back2.jpg

ホーン側から。
綺麗にバーストしています。
コアもそうですが、この木目のユラユラ・キラキラ具合はメイプルではほとんど見られない美しさ。
「トップはわかったから裏を見せて」という常連さんが多いのも頷けます。







PS4102_SigSH_KOA_Back3.jpg

このPSはボディサイドまでバーストが入っています。
非常に細かい仕事がなされています。そしてマホがユラユラと・・・
写真で表現できないのがもどかしい😖







PRS Private Stock Signature Semihollow KOA

ネックはマホガニー。
こちらはボディと打って変わってまっすぐに通った木目です。






PS4102_SigSH_KOA_Neck2.jpg

マホガニーを見る際に、Tは色や木目や重さの他に、導管の通り具合と、導管の走る方向と垂直方向に見える鱗のような木目を主に見ます。
上の画像でキラっとしている部分、わかるでしょうか。
これがはっきりしていて、細かく詰まっている方が好ましい気がします。
このキラキラはメイプルにも出ます。
ジョイント部分の側面なんかを見るとよくありますね。

もちろん全体を通してのトータルなバランスが重要ですので、これだけでは決まりませんが、目安としては使えます。








PRS Private Stock Signature Semihollow KOA

ヘッドも縁までバーストしています。
ペグはもちろんPhaseIII。







PS4102_SigSH_KOA_FB2.jpg

現行のJバードインレイデザイン+20th Anniversary インレイ。
20週年のインレイは通常オーダーでは受け付けていないインレイになります。
指板はCocobolo。








PRS Private Stock Signature Semihollow KOA

指板サイドはカーリーメイプルバインディングが巻かれ、フレットタング(足)は見えません。








PRS Private Stock Signature Semihollow KOA

ココボロ製のヘッドストックベニア
ヘッドにはバナー付きのマザーオブパール製イーグル。
バナーには 《PRS xperience 2012》とエングレーブ(彫り込み)がされており、C.O.A(証明書)にもエクスペリエンスPRSのために特別に製作された旨が明記されています。


フィニッシュはナチュラルカラーのハイグロスニトロ仕上げ、そしてなんと重量は2.83kg!
セミホロウにありがちな腰砕け感は全くなく、コア特有の中高域のコロッとしたところが心地よい鳴りです。
アンプからの出音は素直でブライトでありながら太さを持った408ピックアップと、適度に感じられるホロウ感、コロコロとした中高域はメイプルトップでは味わえない独特のトーンです。

さらに今回、販売価格も非常にお求めやすい価格でご案内です。
ぜひお問い合わせください^^
即決間違いなしです。
お問い合わせは下記のお問い合せフォームからどうぞ♪
お問い合わせはこちらから。

週末はExperience PRS in Japanですね!
私達も見に行く予定です^^
見つけた方はぜひお声掛け下さいね。

それではまた・・・
posted by チーフT at 22:06 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | PRS Private Stock(プライベートストック) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
{メールアドレスは非公開になります}
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
コメント欄にご記入頂いたメールアドレスは非公開となりますのでご安心ください。