2007年01月12日

PRS 5way to 3way "Special Upgrade Kit" by B.U.G / Better than "McCarty Conversion kit" !!

満を持して、2007年最初のB.U.G.オリジナルパーツがまもなく販売開始となります!


PRS純正パーツの 3-Way Push/Pull Conversion Kit があまりにも長納期で業を煮やした我々は、「どうせ普通のパーツなんだから、じゃこれを厳選のハイグレードパーツで開発してしまおう!」と企画・実践致しました。

新年第一弾のBUGオリジナルパーツは、お手持ちの5wayロータリースイッチ仕様のPRS Custom24にジャストフィット&グレードアップさせる、
『ボトムズアップギターズオリジナル PRS 3-wayコンバージョンキット』です!



このキットはお手持ちのカスタム24を3wayトグルサーキット(マッカーティサーキット)へ変更したいユーザーへターゲットを絞って開発されたキットです。
コイルタップ可能で、サウンドバリエーションは6通りになります。

カスタム22用、マッカーティ用キットも順次販売されます。) <現在販売中です>

キットの内容は、

・特別仕様のCTS社製ボリュームポット(500KΩ Aカーブ)with Selectedハイパスフィルター
・特別仕様の高性能Push-Pullトーンポット(500KΩ Aカーブ)with Selectedコンデンサー
・ポットアダプターリング
・スイッチクラフト社製ショートトグルスイッチ(Knob=ブラックorホワイト) with 専用ナット
・選別した配線材でプリワイヤーされている
・選別した数種類のハンダを場所によって使い分け

となっており、
それぞれのパーツの相性を実際にカスタム24のギターで実験・選別した物で構成されています。

※ゴールドハードウェア用とニッケルハードウェア用のご用意があります。
※Version2 としてinputジャック部分とその配線まで含んだキットも同時発売されます。

これを使用することによりお手持ちの5wayロータリー仕様のギターをより実戦的なトグルスイッチのコントロールに変更することが出来、同時に圧倒的な音質向上も得られる一挙両得なコンバージョンキットです。

PRS Custom24における、
 *コントロールが使いづらかった方
 *音抜けに不満を持っている方
 *音に芯が欲しい方
 *フロントの細さに不満を持っている方
 *より幅広いジャンルに対応させたい方
などの要求にズバリお答えします。

発売はまもなく!
価格情報や生産数など詳細は近日公開。
どうぞご期待ください。

※ ⇒ 価格等、公開後の詳細記事ページはコチラ

なお、発売記念キャンペーンとして先着10本(※カスタム22もOK!)のPRSに取り付け工賃無料サービスを実施いたします。

ご予約はコチラからお願いします。

なお、本件に関する技術的なご照会にはお答え致しかねますので悪しからずご了承ください。
posted by 東京本店 at 21:56 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | オリジナル商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いつもお世話になります。
先日はありがとうございました。

さて、自宅のアンプで試してみると、、、、

正直、非常に複雑な気持ちになりました。
素直に「いい音じゃないですか!」というレベルです。
SEのポット交換がなぜかコンバージョンキット換装となりましたが、
お世辞抜きで結果オーライとなりました。

お店の意向とは多少外れるかも知れませんが
SEで換装したほうが対費用効果が大きい気がするのはわたしだけ?

それでは、また!
Posted by Oです。 at 2008年09月09日 18:53
こんばっはわー (酒が入ってます(苦笑)) Oさん。 筆者ことshig●uraです。@来週からアメリカに行くのに一度も理解されない苗字のワタクシです。 あー工場見学の名札にまた意味不明なルビが振られるのだろうか・・・

さてさて!Oさんにはコンバージョンkitのversion2を体験(と言うか実装)頂いたわけですが、何を隠そう、そのOさんのSANTANA SEに取り付けたkitには魔法がかけられており、格段に音質が向上...... なわきゃない!
いやマァ、確かにSEはひ弱なパーツ&組み込みで成ってますからねぇ・・・ これらを変えてあげるだけでもグゥ〜ッとGOODになるのは間違いありません。
か・な・り・ 違ったハズです!
これからペグも変わるわけだし、残すところはPUだけでしょう。

じわじわと「SEでもここまでイケル!」って所を体験頂ければ幸いです♪

では、また実験=ヒトバシラ=まぁそんなこたぁネーですが。になってください!

お待ちしております。
Posted by 筆者 at 2008年09月11日 02:58
コメントを書く
{メールアドレスは非公開になります}
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
メールアドレスは非公開になります。