2013年05月27日

ギターを知り尽くした職人が仕掛ける、万人がワンランク上手く弾けるギター、Suhr。《Suhr Classic T -Bengal Burst-》

こんばんは。
九州地方は梅雨入りしたそうですね。
東京は来週半ば辺りい梅雨入りする可能性が高いようです。
お出かけするならお早めに!Tでございます。

本日は人気ブランドのてれれれってれ〜をご紹介。
てれれれってれ〜、で音が勝手に脳内再生される方、年齢がTと同じか上の方ですね(笑)

で、テレです。

Suhr_ClassicT_Flame_BengalBurst_Top1.jpg


Suhr_ClassicT_Flame_BengalBurst_All.jpg

《Suhr Classic T -Bengal Burst-》
ハイエンドコンポーネントの一角、Suhr Guitars。
探されている方が多い本ブランドのギターはいつも即売れ状態ですね。
今回のギターも「ぐおっ!」と思われている方がたくさんいらっしゃるでしょう^^







Suhr_ClassicT_Flame_BengalBurst_Top2.jpg

本機は2012年製のClassic T。カラーはBengal Burst(ベンガルバースト)。
鮮やかな茶色と言ったら良いでしょうか。
バインディングのない霜降りフレイムメイプルトップ、バーストも縁ギリギリまで透けていて良い感じです。
ゴールドハードウェアとパーロイドピックガードとの相性もバッチリですね。
高級感があって、「やってくれそう」な感じがムンムンです。








Suhr_ClassicT_Flame_BengalBurst_Top3.jpg

エルボーコンターも入っています。








Suhr_ClassicT_Flame_BengalBurst_CTRL.jpg

コントロールはオーソドックスなテレスタイル。
に、見えて、トーンが引っ張り上がります。
本機はぎゅっと機能が詰まっていて、SSC(SILENT SINGLE COIL SYSTEM)とアクティブミッドブーストが内蔵されています。
SSCはシングルコイルのトーンを活かしたまま常時ノイズをカットしてくれるスグレモノ。
トーンポットを引っ張りあげるとミッドブーストなしのジャキッとしたテレサウンドが得られ、押し込んだ状態(通常の状態)の際はミッドブーストがオンになって中域を中心として音圧が上がり、ファットなトーンが得られます。
ハムバッカーをタップしてシングルサウンドをクリエイトできる、PRSを始めとする現代的な2ハムのギターと同じような感覚でも使えますね。
しかもミッドブーストをオフにした場合には純シングルコイルのトーンが得られるのは大きいです。
テレのジャキジャキ感は代えがたいものがありますよね^^






Suhr_ClassicT_Flame_BengalBurst_Back.jpg

ボディバックにもコンターが入っていて、長時間のプレイもへっちゃらです。
ジョイント部分も斜めにカットされているので、アクセスが容易になっています。
この辺りもプレイヤーさんに優しい仕様です。
SSCとミッドブーストの電池は裏から交換出来ます。
あ、バック材はアルダー、重量は3.37kgです。






Suhr_ClassicT_Flame_BengalBurst_FB.jpg

指板は貼りのメイプル。
ステンレスのミディアムサイズフレットが打たれています。
ネックシェイプはEven C Fat。
太めのUシェイプで握りごたえのあるネックです。
それでも握りこみ易いのはさすがだなぁ、と感心してしまいます。
「ちょっとSuhrのネックは薄くてな・・・」と二の足を踏んでいる方はコレはお勧め!
鳴り感もしっかりしていてGoodです。
ネックは太いほうが好きなTはこのネックシェイプ、大好物でした(笑)







Suhr_ClassicT_Flame_BengalBurst_Top.jpg

ヘッド。
ペグはSperzelが搭載されています。
ロゴとポジションマークは黒。
メイプルのヘッドストックにはアバロンよりもコチラのほうが存在感がありますね。

感想。
「よく考えられたギターだな、Suhrのギターって。」でした。
Suhrのギターの凄いところは、気負ったり頑張ったりせず、スッと弾けるところだと思います。
それは、持った瞬間に違和感を感じないということで、それだけ弾き手に馴染むように設計されているということでしょう。
持った瞬間、音を出した瞬間にいろいろな意味で異次元に連れて行かれるようなギターもありますが(笑)、
違和感なくスッと持てて、弾き込むことでいろいろと気づいていくギターも素晴らしいです。
プロの現場で使える素晴らしいクオリティを持ち、ストレスを感じず、プレイに集中できるギターです。

状態は極上と言って良いでしょう。
ボディバックに一点小さな打痕がある以外はパーフェクトです。
価格は428,000円でのご案内です。

瞬殺の予感がしますので、お早いお問合せ、ご注文をお待ちしております^^
明日は臨時休業です。
居ても立ってもいられない方は下記リンクよりお問合せ下さい♪
http://buguitars.com/ask.html

それではまた・・・
posted by チーフT at 23:55 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | サキダシ新入荷情報! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
やっぱ綺麗ですね!!!
時間があるときに見に行きたいです!!
気になります!!
Posted by 神奈川県相模原Irie at 2013年05月28日 00:12
神奈川県相模原Irieさま

コメントありがとうございます^^
はい、とってもきれいです♪

この手のフレイムは最近あまり見なくなった気がしますね。
ワイルドでよく動くのですごく好きな感じの杢目です^^
見た目に負けないサウンドと弾き心地はさすがSuhr!と感心する出来栄えです。

ぜひまた遊びにいらしてくださいね!
お待ちしております♪
Posted by Tでございます at 2013年05月28日 14:56
コメントを書く
{メールアドレスは非公開になります}
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
コメント欄にご記入頂いたメールアドレスは非公開となりますのでご安心ください。