2013年10月19日

〜は細部に宿る

こんばんは。
Tでございます。
また今日はお天気が優れず・・・明日も良くないようですね。
台風27号が、「猛烈な」強さに成長した模様。
「非常に強い」26号より更に大型・・・みなさまご注意ください。

さて、今日はこんな画像から。

Briggs_CTRL2.jpg

これはBriggsのコントロールキャビティ内。
うん、ガチガチに組まれている感じはありませんが、きれいに作られていると思います。

Tがこれまで見てきた数々のギターのコントロールを見返してみると、一部限定品を覗いて、ほとんどのメーカー(大小問わず)のギターはビンテージパーツを使用しません。
少し考えてみれば当たり前で、ビンテージパーツはその特性上、入手が難しく、また品質が安定しません。
だから、注意して使用しないとクオリティがバラついてしまいます。

このブリッグスはビンテージのビタミンQ(通称ビタQ、トーンコンデンサ)が使われています。
ビタQも時期や容量等によってたくさん種類があり、それぞれ音が微妙に違います。
こういった性格のギターでないと採用は難しいでしょうね。

この回路のつくりを見ると、「アンプやオーディオ機器の知識があるのかな?」なんて感じる部分があったり、使われているパーツや引き回し、ハンダの仕方で色々考察するのも面白いものです^^



Briggs_CTRL.jpg

感心するのはこのエッジの丸め方。
コントロールキャビティのエッジまできれいに丸めてあるギターはほとんどありません。
こういうところはニヤリとしてしまいますね。
製作者の心配りが伺えます。

みなさまも回路を眺めてあれやこれやと想像してみましょう(笑)
多分長い時間見ていたら、ご家族から奇異の目で見られることでしょう♪

明日はお天気が崩れないといいなあ、、、天気予報は雨ですが。。
みなさまのお問い合わせ、ご注文を心よりお待ち申し上げます。
それでは・・・
posted by チーフT at 23:14 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | リペア/ユーザーズボイス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
{メールアドレスは非公開になります}
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
コメント欄にご記入頂いたメールアドレスは非公開となりますのでご安心ください。