2014年02月18日

至高の一本、Private StockとPSチーム

こんばんは。
今日はちょっと寒かったですね。
明日は夜からまた雪!?どうなってるんでしょうね。。

さて、今日はこんなコトを。

PS_Team.jpg

なんだこりゃ?という感じですね(笑)
これは毎年製作されている《PRS Private Stock カレンダー》の裏表紙です。
この裏表紙には毎年、Private Stockチームの面々の名前がクレジットされています。

ずらりと並べて挙げると、
・Paul Miles
・Tina Benson
・Dana Seidman
・Brian Lutz
・Rich Hubbard
・Rick Schaefer
・Eric Granroth
・Rick Hancock
・Kenny Dennis
・Dave Crocker
・Rick Ames
・Jason Spicer
・Pierce Cheney
・Don Close

上記の14人+Paul Reed Smith氏を含めた15人で構成されています。
(Acousticギターは別セクションとして立ち上がっていますので、その下部に別記されています。
弊店BOSSとも親交の厚い元PSチームのMr.Mike Byleが指揮を執っています。氏もとてもよい人♪)

PRSのギターは分業制を敷いており、木工、塗装、組み込み、セットアップの各セクションにプロフェッショナルが存在します。
その頂点たる人物たちが上記の15人。
顧客の要望に応えるべく、日夜腕を奮う敏腕ビルダーたちです。

PRSファクトリーは何度行ってもワクワクするところですが、中でもPrivate Stockセクションはやっぱり別格。
最高級の素材を使って、たくさんの顧客がそれぞれ思い描いたギターたちが創られていく場所。
創られていくギターたちをニコニコしながら紹介してくれるPSチームの人達は、みんな陽気でフレンドリーです。

敏腕ビルダーたちが総力を結集して製作する極上の逸品♪
みなさんも思い思いのPS、創ってみませんか?

PS_Stock.jpg

弊店でオーダー製作したPSたちは、PSチームと綿密な打ち合わせをし、
入念にセレクトした材で製作されています。
悪いはずがありません♪
ハズレなしですよ^^ 一度触ってみてくださいね。

今なら決算セール価格でご案内しちゃいます!
ご相談くださいね。

明日、明後日はお休み。
金曜日のお問い合わせ、ご来店をお待ちしております^^
それでは・・・
posted by チーフT at 23:40 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | PRS関連talk | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
{メールアドレスは非公開になります}
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
メールアドレスは非公開になります。