2014年03月24日

出会いと旅立ちの季節 新入荷情報♪(#PRS #Custom24AP #P24 #PRSacoustic)

こんばんは。
Tでございます。

3月ももう終わりですね。
昨日は弊店とも縁の深いG5Projectのギタークリニック&ミニライブ、盛況だったようですね。
Bossが観覧に行きましたが、Tはお店番で見られず、、、残念!
非常に充実した時間だったようです。
どんどんギターシーンを盛り上げていって欲しいですね!応援しています^^


さて、今日もギターが旅立って行きました。
遠い遠い地にもギタリストさんはいらっしゃいます。
喜んでくれるといいなあ、、、なんて考えながらクリーニングしてセットアップして・・・
きれいになると、写真を撮りたくなるのはもはや病気ですね(笑)


PRS_10_MEQ_STP_FBB.jpg

※ ↑ 売約済みです、ゴメンナサイm(__)m
そりゃあクロス越しにサワサワしちゃいますよ(笑)これだけギッシリしていれば、塗装も引けてたまらない感触になってきます。
喜んで頂けるように、たくさん念を注入しておきました♪




で、撮りだすと他のも撮りたくなっちゃうんですよね。
完全に病気です(笑)

PRS_NAMM14_P24Trem_EV.jpg
《PRS 2014NAMM P24Trem ArtistPkg. Quilt/Roseneck/Brazilian Rosewood FB -Eriza Verde-》
希少なバブルキルト!様々な角度で表情が変化します。
ローズネック&ハカランダ指板のカラッとした生鳴りとピエゾがドンピシャ!



PRS_13_Cu24AP_NA.jpg
《PRS Custom24 ArtistPkg. Brazilian Rosewood FB -Natural-》
ナチュラルオタクと言っても過言ではないBOSSとTがときめいた一本!
これだけビシビシのナチュラルカラーは簡単には見つかりません。
ハカランダ指板のアーティストパッケージは今後入荷が見込めませんので、お早めに!



PRS_13_P24Ltd_FRB.jpg
《PRS P24 Limited 10Top -Custom Color-》
日本には極少数の入荷、限定生産のP24(ストップテール仕様)。
鮮やかな赤が素敵なカスタムカラー。
SignatureやビンテージPRSに見られるような、雰囲気の良い杢目♪
美品Usedで入荷です。





PRS_13_WL_Cu24_BZF_BM.jpg
《PRS Wood Library Custom24 10TopQuilt/Brazilian Rosewood/Oldschool Birdinlay -Blue Matteo-》
こちらも限定生産のウッドライブラリーカスタム!
良質なキルトトップ、ハカランダ指板、旧タイプのバードインレイ、現在カタログ外の人気色ブルーマテオ!
でもってネックが良い!チョコレートのような濃い色です。



PRS_AC_CU_PI.jpg
《PRS Acoustic Angelus Cutaway Custom Cocobolo Side&Back w/piezo》
ココボロの表情が素晴らしい!
サイドもウネウネ。
昨年をもってAcousticのStandardとCustomは生産完了。
今年からはArtist PackageとPrivate Stock、アーティストモデルのみのラインナップとなります。
ゲットするなら今!



気になるギターはありましたか?
どのギターも弊店が太鼓判を押すかわいいギターたちです。
縁を感じた方はお早めにご相談くださいね。

3月いっぱいの下取り強化キャンペーンもあと少し!まだ間に合いますよ♪
↓↓↓↓↓
shitadori_banner.jpg



あ、業務連絡です!
::::::::::::::::::::::::::
明日25日は19時閉店となります!お気をつけ下さい。
その分、27日(木)を予約営業とさせて頂きますので、お気軽にお問い合わせください。

::::::::::::::::::::::::::

それでは明日の皆さまのご来店、お問い合わせを心よりお待ち申し上げます♪

追伸:22日の画像のギターは、《McCarty58》でした!
アーティストグレードのトップを敢えてゴールドトップにしてしまうという、
なんとも遊び心満点のスペシャルカラーの一本でした。
ガンガン弾き込んでボロボロになったら、塗装を剥がして2度楽しめる!
・・・のか(笑)?
posted by チーフT at 23:44 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | PRS関連talk | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
{メールアドレスは非公開になります}
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
コメント欄にご記入頂いたメールアドレスは非公開となりますのでご安心ください。