2015年08月11日

PRS CE-22をメンテナンス♪ 〜B.U.G.3wayコンバージョンキット組込み&セットアップ〜

こんにちは。
もうすぐお盆ですね。
Tでございます。

さてさて、なんか少し前に見たような記事タイトル。
ナイスタイミングで今度はCE-22のコンバージョンキット組込みが入りましたので、
今日はそちらをご紹介♪

PRS_Ce22_TQ_Conversion.jpg

いいカラーですね、ターコイズ。
2000年前後にだけ製作された、なかなか見られない珍しいカラーです。
ブルーマテオは緑がかった青、ターコイズは青みがかった緑と言えば良いかな?
Tが好きなカラーの一つです。

しかもワンピーストップ。
霜降りの上品なトップがいい雰囲気です。

トップのカーブが現行とちょっと違っていて、今より高低差がはっきりしています。
ムキッ!と盛り上がっている感じ。




PRS_Ce22_TQ_Conversion_2.jpg

ネックにもフレイムが入っています。
不思議なもので、オプションで素晴らしい杢目よりも、レギュラーモデルでたまたまこういうのを見つけたほうが嬉しくなりますよね。
手にした時の愛着もひとしお♪

メイプル特有のゴン!となる感じがいいですね。


本機はDragonIIを搭載しています。
CE-24のHFS/Vintage Bassと比べると出力はあまり変りませんが、中域が豊かで、ちょっと甘め。

弊店のコンバージョンキットは、ピックアップの特性、個体の持つサウンドに合わせて細かくチューニングします。
今回はCE、22フレットの特性にあわせてほんの少しシャープでブライトに仕上げたので、
シングルミックスの音がセクシーで秀逸です。

一本で何でもできる素晴らしいギターです^^
CE欲しくなっちゃいますね。

東京本店は明日は定休日、13日の木曜〜16日の日曜日までは11時から営業です♪
ご来店、お問い合わせをお待ちしております^^
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
/// お問い合わせフォーム ///
http://goo.gl/OBnnk
/// 東京本店TEL ///
TEL:03-3721-1721
/// Twitter ///
https://twitter.com/BuGtrs
/// 両店共通Facebookページ ///
https://www.facebook.com/Bottoms.Up.Guitars
日常の様子からお楽しみ投稿までバラエティに富んだ発信をしています。
どなたでもご覧頂けます♪ ページに「いいね」すると最新情報をGETできます。


posted by チーフT at 15:00 | 東京 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | リペア/ユーザーズボイス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
貴店のBlogに載せていただけるなんて光栄です! T様、今回は大変お世話になりました。明日このギターと一緒にシンガポールに戻ります。

記事にも記載いただいている通り、Tap時に「ジャリッ」と「ゴリッ」と「クゥィーン」が絶妙のバランスで出てきますね。下手くそでギターが可哀そうですが、しっかり弾き込んでやろうと思います!
Posted by Hideo Matsumoto at 2015年08月14日 16:59
Hideo Matsumoto さま

コメントありがとうございます^^
ご用命頂きありがとうございました!

モディファイ、お喜び頂けて良かったです。
ニュアンスがよく出て楽しいですね!
なおさらCEが欲しくなった今日このごろです(笑)

また帰国された際には足をお運び頂けますと幸いです♪

Tでございました^^
Posted by BUGより(返) at 2015年08月14日 18:04
コメントを書く
{メールアドレスは非公開になります}
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
メールアドレスは非公開になります。