2008年05月24日

リペアも盛況です そこで…

こんばんは。

今日は夜の雨に打たれる前にハードケース持参の方々は帰れて良かったですねー 私は今帰りの電車の中ですが、結構雨に濡れていてそれがエアコンで冷やされて寒気がします。


 今日は引越しアウトレットセールを開始したわけですが、今まで来られたことの無い方のご来店が相次ぎ、びっくりするやらうれしいやら。
だって、BLOGの情報をチェックしてるからってことですもんね?!

明日も次々アイテムを見つけて店頭に並べていきます。

レコーダーや7弦ギターなども出して行きますよ!


 さて、今日は某プロミュージシャンがPRSのメンテナンスがやって参りまして、その場で調整対応をさせて頂いたわけですが、
この「その場で対応」というのは何も特別な人だけが許されたものではありません。

うちに訪れる、常連さんも初めて来店の方も、分け隔てなくご希望のメンテナンスまたはリペアをその場で(まさに目の前で)受けることが出来ます。


そんなわけで、それにハマッてるギタリストが行列を作る「行列の出来るギター相談所」となってしまっているとかいないとか.....
(なんつって。)


Paul Reed Smith Guitars [Custom24 Artist Package] Whale Blue




今日は久し振りに(最近では珍しく終日メッタ斬りにしてやりました(笑))、閉店までずっとメンテ対応とリペアをやっておりました。

カスタム24が二本、カスタム22が一本、レスポールにヴィンテージのテレキャスターに、それから何やったっけな?(笑)


Fender Telecaster


ヴィンテージは「10年くらいほったらかしで腐ってるので全体リフレッシュを。」、「音が出ないので回路を交換してください。」との依頼でしたが、オリジナルパーツの希少価値を考えて、安易に全交換に移らず、ジャックの接点の磨き直しやスイッチやポットの洗浄と秘密の薬の使用で元通り復活させました。
明日はいよいよ組み上げと全体の調整・仕上げに移ります。


その他今日は超常連の方のPRS弾き比べ対応が間に入って、アーティストVセミホロウやマッカーティコリーナ、10thアニバーサリー、ホロウボディスプルース、ホロウボディ1、などをツーロックのジェットで試しました。

音良いね〜どれも。(自画自賛系(笑) ^^;)


 さて、この面前対応リペア・メンテについて、初めてご来店される方にご案内と申しますか、ご協力のお願いと申しますか、、、。

いつでもご対応しておりますが、基本的に事前にアポを頂いて来られている方や良く出入りなさっている方を少しでも優先する為に、(文の途中ですが、この“少しでも”という意味ですが、常連の方やアポありの方でも時間のある方は、後から来られた一見さんの方を「どうぞどうぞお先に。」とまわしてくださったりするのであります。 ですが、今は移転前でますます手狭になっておりますし、、、引越しアウトレットセールもやっていますし、、、出来れば順序を崩さないでいたいな〜とか、今までご支援くださった常連さんをこの期間少しでも優先したいな〜とか・・・ 思っております。m(_ _)m
事前に内容についてご一報頂けるとGreatです!

誠に勝手なことを申し上げますが、何卒宜しくお願いいたします!!!
posted by 東京本店 at 23:12 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | リペア/ユーザーズボイス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
{メールアドレスは非公開になります}
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
コメント欄にご記入頂いたメールアドレスは非公開となりますのでご安心ください。