2018年01月19日

ここの所色々とありました・・・ そして、今東京本店はあらゆるギター弾きを受け止めるキャパシティに溢れています。


こんばんは。
ボトムズアップギターズの、筆者こと代表Sでございます。
ちょっと今夜は疲れています。
まだメールが返せていないお得意様若干名からの視線を妄想的に感じながら、BLOGをしたためていることをお許しください。

さて、年明けから、日本中で悲しいニュースが飛び交っていますね。

亡くなる必要のない命を失ってしまった悲しい事故のニュースも多いし、
「そんなことをニュースにして誰が幸せになるの?」という、人情味を失った、マスコミが焚き付ける劇場(ニュース)もあります。


新年がスタートして僅か二十日も経たぬ内に、色々とありましたね・・・



かく言う私も公私ともにハプニングがありつつも、今日もこうしてなんとかお仕事させてもらっています。


そして、私の(社長業を除く)メインの仕事は、楽器の仕入、検品、セットアップ、、、
楽器の企画、開発、マーケティング、、そういう仕事ですので、
日々多数の楽器を弾き、感じ、調整し、また弾いて、経験値をどんどん、どんどん、積み重ねていっています。

振り返れば、それをもう干支一回り以上やってきたのです




そんな中、思うことが、“世の中の(主にSNSに溢れる)大多数の批判的な発言って、本当は、その人物が主観で、好きか嫌いか、、解るか解らないかで、個人的「判断」をしているだけなのに、、「良いか悪いか」と「論じ(結論付け)」ている”ということなんです。


こと楽器、ギター、のカテゴリーで言えば、楽器の良し悪しを判断できない、どこのだれかも分からない人物から、主観での好き嫌いで、間違った、こうと決め付けられた否定的な発言をされると、「じゃあ、わかった、いいからここに来て俺の目の前で弾いて見せろよ。」という気持ちになります。

こちらは、実機を触って、これまでの膨大な経験と照会した上で、良い所は伸ばし、劣るところがあれば直し、どこよりも良い状態で楽器に向き合って頂けるように努力しています。


どうして、会ったことも無い相手から上から目線で偉そうなことを言われるのでしょうか?

なぜ盲目的に一所懸命お客様の空気を読み、betterなアンサーを探し出し、そして、
タダで情報を提供しないといけないのでしょうか

それって、不条理だと思いませんか?


当店は、そのような人物を顧客リストに持つ気にはなれません。

それは、これまでの沢山の素晴らしいマナーを持った『ボトムズアップギターズ・カスタマー』を侮辱することにもなるからです。


賢明な読者の皆様におかれましては、飲食店における『一見客お断り』の看板の意味がよーーく分かることと存じます。




閑話休題


今日もオススメしたい、良い『箱物』が入って来ています♪


セミアコ〜フルアコ 久しぶりに上玉揃ってますので、このタイミングでご来店を!!
セミアコ〜フルアコ 久しぶりに上玉揃ってますので、このタイミングでご来店を!!



是非とも弾きに来て、セミアコ〜フルアコトークをしつつカウンターで美味しいエスプレッソ・コーヒーを飲んで寛いで頂きたいと思います(^^)


ストラト好きには、ストラト好きの。
テレキャス好きには、テレキャス好きの。
335好きには、335好きの。
レスポール好きには、レスポール好きの。
PRS好きには、PRS好きの。
マクノウト好きには、マクノウト好きの。
カスタムギター好きには、カスタムギター好きの、
接客、修理、調整、そして『楽器好き同士の楽しい会話』が溢れる店内だと思っています。



楽器に対する
ネットの評価がどーのこーの とか、

他店の方がxxx円安いから とか、

なんでおたくの商品は、カラー(色)が違うの? とか、

どうでもいい! し、BUG(当店)にはカンケーねえ!! と、思いません?(^^)



ボトムズアップギターズは良識ある崇高な読者ならびにお得意様の皆様に支えられていますし、その方々の為の店舗ですから、ちょっと勘違いしていそうな知らない人達の為に、あえて文字にさせて頂きました。

(私を良くご存知の方には説明不要な話ですが、もちろんここに書いていることは特定の誰かに対しての発言ではありません。そんなことはしませんし、もし何かあれば本人に直接言います。 実は・・・「良いセミアコ、フルアコ入りましたよ〜♪」と投稿したいだけだったのが、なぜかエスカレートして全くズレた内容になってしまったという・・・苦笑)


どうぞ、今後ともこれまで通り、人として対等な、心あるお付き合いの程を宜しくお願い申し上げます。


________________________________
※最後の一文は何と書くべきか上手く着地出来ない、迷いのまま書き記しました。と、付け加えておきます。




::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
/// オフィシャルHP ///
http://www.buguitars.com/customer_top.html
/// お問い合わせフォーム ///
http://goo.gl/OBnnk
/// 東京本店TEL /// 水木連休
TEL:03-3721-1721
/// Twitter ///
https://twitter.com/BuGtrs
/// 両店共通Facebookページ ///
https://www.facebook.com/Bottoms.Up.Guitars
日常の様子からお楽しみ投稿までバラエティに富んだ発信をしています。
どなたでもご覧頂けます♪ ページに「いいね」すると最新情報をGETできます。
posted by 東京本店 at 23:52 | 東京 ☁ | Comment(0) | 社長日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
{メールアドレスは非公開になります}
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

メールアドレスは非公開になります。