2018年12月04日

JOSH SMITH BAND with TRAVIS CARLTON & GARY NOVAK @ 丸の内COTTON CLUB 12/4 1st stage. &筆者近況。


いま注目のフロリダ出身のブルースギタリスト「JOSH SMITH(ジョシュ・スミス)」が実力派メンバーと共にコットンクラブ初登場!


artist_Josh_Smith_guitar.jpg


と、いうことでこんにちは。
今日は小春日和(←まだ12月になったばかりだからギリギリセーフでしょ?(笑))に恵まれた東京です。

今夜は、『JOSH SMITH BAND with TRAVIS CARLTON & GARY NOVAK supported by TRI-SOUND |ジョシュ・スミス・バンド・ウィズ・トラヴィス・カールトン & ゲイリー・ノヴァック サポーテッド・バイ・トライサウンド』を観覧に行って参ります。

場所は、東京駅のそば『丸の内コットンクラブ』

1stステージの17時開場に行き、終演後はミュージシャンらと銀座ディナーの予定です。


このJosh Smith... なんとなんと、ギターの弦の太さ・・・「13−56のレギュラーチューニング」とか「うえは(6弦は)60らしい」とも言われている猛者っぷり。

いや、それベース弦でしょ!! Σ(゚Д゚)




さて皆さん。

12月に入りまして、師走モードでしょうか??


筆者の近況はと申しますと、11月の頭にJ-Guitarを無期限休止宣言をし、デジマートの運用を推進する決断をしまして、その後は、ショップ業務と並行してギターメーカーのアドバイザーとしての仕事や、福岡への出張、社長業全般、お世話になっている方々との時間、家庭の行事、ライブ観覧、ギター製作の打ち合わせ、「タメシビキ」撮影、などなどを経て、瞬く間に今日12月4日を迎えております。


直近だと、ガスリー・ゴーヴァンの来日公演を観覧して参りました。

そして、今夜のジョシュ・スミス、と。


先だっては、マット・スコフィールドを観覧しましたが、それでも今年はライブ観覧が少ない方だと思います。


ロベン・フォードやラリー・カールトンなども観たかったですねぇ・・・
なかなか出張やイベントと被ると行けないので、こればっかりは運としか言いようがありませんね。



さてさて、そんな11月〜12月ですが、年末に向けての見通しとしましては、
明日PRSの特別選定商談会があり、福岡の真木も含め、2店舗で出席。今週はその後もずっと予定で埋まっている状況です。
週末、8日、9日の土日は店舗勤務予定、週明けに福岡出張へ赴き、15日は不在、16日は午後3時以降勤務予定、
翌週は、ウーバーワールドのライブ観覧やその他忘年会等々で、夕方以降不在の予定が入っているのは、17日、20日、23日。
仕事納めは28日となっております。

なお、予約制ですので、基本的にどの日でも事前予約承ります。19日とか26日とかもOK!
予約なければ、水曜日は不在日としています。



ということで、重浦が不在の日も、遠慮なく(?)、店は営業しておりますので、冬のボーナスの使い道はボトムズアップギターズと定めて、ぜひぜひご来店ください。


それでは、また。

次はもっと早めに近況を更新致します!



Josh Smith インタビュー(1/2) by PCI(Pro Sound Communications)
http://www.pci-jpn.com/interviews/joshsmith/page1.html


東京・丸の内・ライブレストラン「COTTON CLUB」ホームページ
http://www.cottonclubjapan.co.jp/


アーティストからメッセージが届きました。(更新日:2018.12/3)
【 JOSH SMITH BAND with TRAVIS CARLTON & GARY NOVAK supported by TRI-SOUND 】
http://www.cottonclubjapan.co.jp/jp/sp/artists/josh-smith/


COTTON CLUB インスタグラム
https://www.instagram.com/cottonclubjapan/


JOSH SMITH : 2011年のグラミー賞でミック・ジャガーと共演。マイケル・ランドウやジョー・ボナマッサからも高い評価を受ける次世代ブルースマンの筆頭格、ジョシュ・スミスが遂に初登場する。父親からの影響で幼少期より音楽に親しみ、B.B.キング、オールマン・ブラザーズ・バンド、ジミ・ヘンドリックス、マイルス・デイヴィス等を聴いて育つ。6歳でギターを始め、12歳からブルース・クラブに出演。ソロ・アルバムも現在まで4作品リリースしている。ロサンゼルス界隈を中心に幅広いジャンルのアーティストから支持を得て、セッション・ギタリストとしても多忙な日々を送るジョシュ。ラリー・カールトンの息子トラヴィス・カールトンを含む最新ユニットで、現在進行形のブルースを繰り広げる。


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
【東京本店】
※東京本店のみ4月より完全予約制に移行しております。
(福岡サンパレス店はこれまで通りです)
来店ご希望の方は事前にご予約をお願い致します。
/// お問い合わせフォーム ///
https://www.buguitars.com/contact.html
/// TEL /// 
TEL:03-3721-1721
/// Twitter ///
https://twitter.com/BuGtrs
/// 両店共通Facebookページ ///
https://www.facebook.com/Bottoms.Up.Guitars
日常の様子からお楽しみ投稿までバラエティに富んだ発信をしています。
どなたでもご覧頂けます♪ ページに「いいね」すると最新情報をGETできます。
posted by 東京本店 at 13:20 | 東京 ☁ | Comment(0) | ライブ観覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月11日

SENSATION 大賀好修さんとの“約束の福岡” いよいよ来週です! #リハーサル #目黒BAJ


今夜は目黒ブルースアレイジャパンで、
大賀好修さんが現在進行形で活動している『SENSATION (センセーション)』の2016春ライブ初日が開催されます。

リハーサルの様子
2016_0311_15380800.jpg
大賀さんは、ZARDの全ライブにバンマスとして参加し、追悼コンサートでもバンドマスターを務め、近年はバンド活動と並行し、B'zのサポートギタリストとしても名を馳せる名実ともに第一線のミュージシャンです。

その大賀さんと、同様にZARDのバックバンドやその他音楽活動を続けてきたメンバー4人で紡ぎ出される生の音楽は、洗練と情熱を自在に行き来します。

来週3/18(金)はいよいよ福岡Roomsにて、センセーション初の九州公演がありますので、福岡サンパレス店のブログをチェックして、店頭または、hillsパン工場予約サイトでチケットをお求めになり、会場に足をお運びください。

観て後悔無しと保証しますよ!




posted by 東京本店 at 18:27 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | ライブ観覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

SENSATION ライブ in 目黒ブルースアレイジャパン 2016年3月11日(金)


今日はPM 6:00開場 / PM 7:30開演で、先の福岡ギターフェスタで天神の街に快音を響きわたらせた『大賀好修さん』の所属バンド『SENSATION (センセーション)』のツアー初日が目黒ブルースアレイジャパンで催されます。

_20160311_141304.JPG

私もこれからリハーサルにお邪魔して、夜の公演も観覧して参ります!

またお伝え出来ることがありましたら、当ブログ(または当記事コメント欄)にて投稿致しますね!

それでは、また。

久しぶりの投稿、潜伏期間長め、、、筆者こと代表重浦でした。

posted by 東京本店 at 14:24 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | ライブ観覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月02日

35年ぶりのBOSTON(ボストン)来日公演 ー 日本武道館 2014年10月2日 #boston #来日

先日のフロイドローズ(ロック式トレモロ)搭載ギター使用ギタリストと言えば?
には多数のご興味ご記入をblog、facebookともに頂きまして、ありがとうございます。

今夜はファースト、セカンドアルバム後の初来日以来、実に35年ぶり二度目の来日公演をするボストン(BOSTON)を観に武道館に来ております。

ご招待頂いた超常連のM様にこの場を借りて厚く御礼申し上げます。
では、開演です!!
posted by 東京本店 at 19:04 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ライブ観覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月31日

祝 ツアーファイナル Dragon Ash 日本武道館公演 2014/5/31

今夜はいよいよDragon Ash Tour
THE SHOW MUST GO ON ファイナル 日本武道館
ですね!

DragonAshNihonBudokan.jpg

KJさんのギターを手掛けた縁もあり、当社代表重浦もご招待の御礼に花を贈らせて頂いて会場入りしています。
チケットはSOLD OUT!! 当日券も無いそうです。

そんな中、WOWOW生中継放送!
テレビの前の皆さまも
Dragon Ash 初の武道館公演お見逃しなく!

■放送日時:2014年5月31日(土) 17:00〜
■放送チャンネル:WOWOWプライム
■詳細:http://www.wowow.co.jp/dragonash

ソース : http://www.dragonash.co.jp/news/news.php?news_id=243

Dragon Ash、結成以来17年に及ぶキャリアにおいて初の武道館!

DragonAshNewAlbum.jpg

1月15日にリリースされたアルバム 『THE FACES』 を引っ提げ、
約3年ぶりとなる全国ツアーのファイナル。

どんな熱いLIVEになるのか、非常に楽しみですね。

会場の様子は、きっとTwitterでBossがアップしてくれるでしょう。
それを楽しみに留守番しています♪

:−:−:−:−:−:−:−:−:−:−:−:
https://twitter.com/BuGtrs
http://www.buguitars.com/customer_top.html
https://www.facebook.com/Bottoms.Up.Guitars
http://bug.seesaa.net/
http://bughakata.seesaa.net/
:−:−:−:−:−:−:−:−:−:−:−:
posted by 東京本店 at 14:30 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ライブ観覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月19日

EXPERIENCE PRS in JAPAN 2012 二日目レポート!

こんばんは!スタッフ真木です猫
いつの間にかの11月末・・・今年もあと5週ほどで終わり・・・信じられませんね!個人的にはプライベートにおいて波乱の年末になりそうな予感と確信(笑)
なんにせよ一度の人生、今年もしっかり最後までやり切る為・・・頑張ってまいりましょう!

さて、昨日の龍野のEXP PRS in JAPAN一日目レポートに引き続きまして11月16日(金)、17日(土)と渋谷AXで開催されました「Experience PRS in JAPAN 2012」二日目のレポートを私、スタッフ真木がお送りします。(昨年の9時間張り付き徹底レポートを思いだしますね時計

17日(土)あいにくの雨模様ではありましたが、多数のお客さまがご来場されており、1日目同様の盛況を見せておりましたわーい(嬉しい顔)

EXP_PRS_JAPAN_Booth_3.jpg

EXP_PRS_JAPAN_Booth_2.jpg

EXP_PRS_JAPAN_Booth_4.jpg

EXP_PRS_JAPAN_Booth_1.jpg

私も店頭営業を終えてからの観覧でしたので途中からの参戦になったのですが、ライブ会場到着時には【DOLL$BOXX】のパフォーマンスが終わり【Laid Back Ocean】が登場。

ピアノロックバンドとしての認知度が強いバンドですが、楽曲の空間作りやバンド全体のサウンドをよりロックサイドに引っ張っていくギターの重要な位置付けを改めて体感させてくれる素晴らしいライブでした。
KAZUKI氏の使用ギターはSinglecut。かき鳴らし系、単音のフレージングでもしっかりとした存在感を持ち、コシのあるトーンは図太いリズム隊、煌びやかなピアノの間をうまく抜けてくれる絶妙なサウンドとして主張していましたね。

次は【FUZZY CONTROL】
ギターメーカーのイベントという性質上、どちらかというと腕を組んでじっと指板に目を凝らして楽しむスタイルのお客さんが多い中、圧倒的なパフォーマンス、グルーブでグッと会場を一つにしたファジコン。
自分達のファンとはまた別のオーディエンスを一瞬で惹きつけるバンドの底力、エンターテイメント性が発揮された圧巻のライブだったと感じます。
JUON氏の使用ギターはコリーナボディ&Narrow Firld PUの【NF3】
レスポールやストラト、ファイヤーバードなどのトラディショナルなギターのイメージの強いJUON氏ですが、NF3のシングルコイルライクなエッジ感とハムの図太さを併せ持ったカラっとしたNarrow Fieldらしいサウンドが氏の生々しくエモーショナルなプレイスタイルに抜群のマッチングでした。
個人的にはCustom24のサウンドで彩られるファジコンサウンドも聴いてみたいですね!

そして【Paul Reed Smith Band with Davy Knowles】
長時間に及ぶライブのオーラスを努めるPaul Reed Smithバンドの登場。
意外とふんわりとしたアットホームな雰囲気のままライブスタート。
各パートの音が非常にクリアなのが印象的で、ヴォーカルのミア嬢の歌唱力も圧巻の一言!
また、昨年もバックバンドで来日したMike Aultをフィーチュアした場面もあり、普段あまり前に出る事なく職人的な堅実なプレイでバックを完璧にこなすイメージの強い氏のテクニカル且つ「巧者」な側面が特に押し出されたステージでした。
ポールはPS Signature Limitedのプロトタイプのような408フロントPUが2つ搭載されているギターを使っていましたね。
前回来日時使用のPS Signature Limited Protoオールマホガニーよりも輪郭と音の抜けがハッキリとした印象でした。
新モデルの【408 Mapletop】 & 【408 Standard】のラインナップを鑑みてもポールの408 PUへの絶対的な自信を感じますねぴかぴか(新しい)

そして、やはりイベント中一番の盛り上がりを見せるPRSギタープレゼントコーナー(笑)ぴかぴか(新しい)
幸運なお客さんに【SE Angelus】
【Studio】
の二本がプレゼントされました。
昨年もあったプレゼントコーナーですが毎度毎度…羨ましい(笑)

ポール氏も終始上機嫌でギターフレーズもいつもよりエモーショナル、MCも饒舌でイベントを心から楽しんでいる様子でしたね眼鏡
オーディエンスの皆さまもまたこのイベントを通してPRSの魅力を再発見できたかと思います。

MCでもありましたように、ポール自身が昔カルロスサンタナに言われた「君は日本人的な職人魂を持っている」という言葉を誇りに感じているようで、日本に特別な思いを感じてくれているようです。
年齢層やジャンル、プレイスタイルを問わず世界中で愛されるPRS。
私どももこれからもPRSの素晴らしさを伝えて行けますよう引き続き頑張ってまいります!

渋谷Duo、渋谷AXと続いて・・・次は何処で開催されるのでしょうかひらめき
また次回、更なるスケールアップで開催される事を楽しみにして待ちましょうぴかぴか(新しい)

以上、真木のレポートでしたパンチ
posted by スタッフ真木 at 17:05 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ライブ観覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月16日

エクスペリエンスPRS in Japan

こんばんは、Tでございます。

今日は渋谷AXで開催中のエクスペリエンスPRS in Japanに来ております。

IMG_20121116_185926.jpg

そうそうたる顔ぶれのミュージシャンの演奏あり、Paul Miles氏によるセミナーありと見所満載です。

明日も開催しておりますので、PRSファンはぜひ♪

トシ引田さんのライブが始まりましたので見てきます(^^)
見つけた方はぜひお声かけを…(笑)
それでは♪
posted by チーフT at 19:11 | 東京 ☀ | Comment(6) | TrackBack(0) | ライブ観覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月15日

Summer Sonic 2011(サマソニ2011)

こんにちは。Tでございます。

皆さまお盆はいかがお過ごしでしょうか。
のんびり過ごすも良し、どこかに出かけるも良し。
変わらずお仕事の方もいるでしょうね。
思い思いに夏を満喫して頂ければと思います♪

と、いうわけで(?)、Tは千葉は幕張で例年開催されております、Summer Sonic 2011に行ってまいりました♪
国内外のそうそうたるアーティストが一堂に会する大イベントです。
ヘッドライナーはThe StrokesとRed Hot Chili Peppers!
数年ぶりのレッチリ、感無量でした。
どのアーティストさんもライブを楽しんでいるのが良くわかるライブばかりでした♪

summersonic2011.jpg

SEE YOU NEXT SUMMER !!
いきなり公演後の画像ですが(笑)、公演中の写真撮影はNGです。

参加された方はいらっしゃいますかね?
楽しかったでしょう(笑)

ライブはその瞬間、その場所でしか見られない景色、雰囲気、空気があります。
皆さまも好きなアーティストをまだ生で見ていないのであれば、是非一度足を運んでみてくださいね♪
楽しめること請け合いです。

hanabi.jpg

残り少ない今年の夏、皆さまも思い残しの無いようお過ごし下さいね♪
それでは・・・♪

⇒ 出演アーティスト一覧
posted by チーフT at 13:43 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ライブ観覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月29日

L'Arc〜en〜Ciel 20th L'Anniversary@味の素スタジアム

こんばんは。
今日は大雨にもかかわらず、多くのお客さまのご来店がありました。
足元(車の場合は視界すら不良なくらい)の悪い中、ありがとうございます♪

この一週間、非常に濃密でした。

LAnniv20th.jpg

⇒続きがあります (続きを読む)
posted by チーフT at 22:33 | 東京 ☔ | Comment(2) | TrackBack(0) | ライブ観覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月20日

HOTEI THE ANTHOLOGY 威風堂々 代々木体育館 2011/05/20

Hotei_yoyogi20110520.jpg

火曜日の夜から予定がグルグルっと変わって、一昨日、昨日と出かけっぱなしで、続編が書けずごめんなさい。
今夜は布袋寅泰30周年記念LIVEに来ております。

観覧が実に17年ぶりとは、凄い。

楽しんで参ります。(^_^)
posted by 東京本店 at 18:43 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ライブ観覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月10日

Mr.Children Tour 2011 “SENSE” さいたまスーパーアリーナ 5/10

本日は『Mr.Children Tour 2011 "Sense"』にご招待を受け、チーフ龍野と会長と3人で行っております。

今日 5/10 はミスチルの19周年に当たる日だそうです。(来年で20周年なんですね。)
同席出来て光栄です。

僕らの為に最高の席をご用意してくださったメンバー (という表記にさせて頂きます) の義理堅い思いに心から感謝申し上げたいです。
posted by 東京本店 at 23:47 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ライブ観覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月18日

Oblivion Dust @ 渋谷AX ライブ 行って参ります。

McNaught V5 in Special Black for Mr KAZ

今からオブリビオンダストの渋谷アックスでのライブに参戦して参ります!

K.A.ZさんとマクノウトV5の勇姿を観て来るのですッパンチ

posted by 東京本店 at 17:59 | 東京 ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) | ライブ観覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
コメント欄にご記入頂いたメールアドレスは非公開となりますのでご安心ください。