2014年03月22日

ご来店がたくさん!&メンテ&モディファイ♪

こんばんは。
Tでございます。
本日は朝イチから閉店まで、お客さまがずっと複数組重なる盛況ぶりでした♪

MC_MOD.jpg

このギターは何でしょう?
わかった方はマニアですねー(笑)

で、このギターに・・・


MC_MOD_PU.jpg

このピックアップを換装しました。
この旧形状のピックアップももうほとんどありません。。
今後の入荷は全て↓の新形状のタイプになります。

ACC_Pickup_59-09_LG_1024x1024.jpg

ほかには某バカテクギタリスト集団主催の方のT's DSTをメンテしたり、
福島からご来店頂いたお客さまと談笑したり、
常連さまとギターの話をしたり談笑したり、
談笑したり、
談笑したり、
談笑したりと、濃密な一日でした。
談笑ばっかりやないかーい!
・・・冗談はさておき、ちゃんと商談もしました(笑)

皆さま、いつもありがとうございます♪

連休も明日が最終日、3月もあと明日と来週末でおしまい、
そして待ち受けるは4月!
みなさま、増税前のお買い物はお済みでしょうか。
かくいうTはこれから買い込みの予定です。
みなさまもお早めに。。。

それでは明日の皆さまのご来店、お問い合わせをお待ち申し上げます^^
posted by チーフT at 23:59 | 東京 ☁ | Comment(10) | TrackBack(0) | リペア/ユーザーズボイス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月17日

決算売り尽くしセール期間中ですが、メンテナンス&リペアも好評受付中♪

今日も1日お疲れ様でした。
本日もギターがお客さまの元へ旅立って行きました。
元気に暮らせよ〜♪と少しの寂しさと嬉しさを感じながら送り出しました。
すごく良いギターだったものでつい(笑)

皆さま!狙っているギターが誰かの手に渡ってしまう前にご相談くださいね♪
今いうのは誠に憚れるのですが、やっぱり「今でしょ!」です。

honkessan_Ver2.jpg

現金一括払い特価、無金利ショッピングクレジット承ります!
(※一部例外あり)
どしどしご相談ください^^頑張っちゃいますよ♪


と。それはそれ、毎日メンテナンス&リペアも好評承り中です。

PRS_5way_Circuit.jpg

PRSギターの内臓、5wayロータリースイッチ搭載のサーキットです。
Customがブレードスイッチになってからしばらく経ちますが、未だに3wayコンバージョンのご用命は多いですね。
今回はBlackのCEにインストール♪

PRS_BUG_3way_conversion.jpg

セレクテッドパーツ&各所に使う数種類のハンダがキモ。
使い勝手の向上と合わせて、サウンドがガラッと変わります^^
しかも!工賃にセットアップが含まれますので、単純な弾き心地もグッと良くなります♪
実はめちゃくちゃお得なキット組み込みです^^

詳しくは下記の記事を御覧くださいね。

http://bug.seesaa.net/article/31303825.html

もう発表してから7年になるんですね。。。

明日は福岡サンパレス店は定休日。東京本店は元気に営業しております♪
ところでまた水曜日は雪らしいじゃないですか。。。
皆さまお気をつけ下さいね。

それではまた明日♪
posted by チーフT at 23:36 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | リペア/ユーザーズボイス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月11日

今日もたくさんのご来店ありがとうございました♪ PRS KID LIMITED SC245 Trem. (59/09 PUs)

こんばんは。
Tでございます。
今日もたくさんのご来店ありがとうございました^^
遠くから来て頂いたお客さまもおり、感謝感謝です。

さて、今回はPU交換を。
ハイブリッドサテンカバード仕様(なんか強そうですね)の59/09ピックアップをRPをピックアップに交換。
見た目は全く変わりません(笑)

PRS_KID_LTD_SC245Trem_BP.jpg

キャビティ内をパチリ。
2月7日福岡サンパレス店のBossの記事にもあるように、このキャビティ内にはたくさんの情報が書き込まれています。
バーコードが張られていて、いろいろ書かれていますが、このギターには、MOD CAT(品種コード)がありません。
こういったケースは、これまでにない特殊スペックのギターの場合に起こります。
まさに限定仕様!

で、今更ながらこのギターはKID Limited SC-245Trem のボニーピンク/ホワイトスパークルバックなのですが、
スペシャルオーダーカラーである旨が手書きで記入されていますね。
キャビティ内には色も塗られていないので、スパークルバックの材がコリーナであることも見て取れます。

こういった内部を覗いてニンマリできるのもオーナーさんの特権です(笑)
是非皆さん一度、ご自分のギターのキャビティ内を覗いてみましょう♪
意外な発見があるかもしれませんよ^^

明日・明後日は定休日です。
また金曜日のお問い合わせ、ご来店をお待ち申し上げます!
それでは・・・
posted by チーフT at 22:23 | 東京 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | リペア/ユーザーズボイス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月31日

メンテナンスと新入荷のお知らせ♪

こんばんは。
あっという間に1月も終わってしまいました。。
一年の12分の1が終わってしまったなんて・・・どんどん月日の流れが早くなっていきます。
皆さまもいちにちを大切に^^
Tでございます。

さて、今日は定休日明けということで、メール、電話、ご来店と賑やかな一日でした♪
ありがとうございます。

今日ご来店されたのはこの方♪

0131maintenance.jpg

遠方よりお車ではるばるご来店♪
2004年製Custom22のグレイブラックをメンテナンス。
いやーいいですよね、この太杢、濃くてワルい感じのカラー♪
グレイブラックはこれくらい濃いほうがかっこいいですね^^
しかもワイドファットのネックにトレモロ仕様はCustom22ではなかなか珍しいです。

本日は、下記の内容を処置。
・弦のゲージセットを10-52から10-46へ、チューニングもDrop C#からレギュラーチューニングへ変更。それに合わせてセットアップをやり直し。
・ピックアップ(DragonII)のカバーを外してオープン仕様に。

最近は物理的に多弦を更に下げて低い音を出していくバンドと、チューニングはさほど低くないけれど、
サウンド的には「低く聞こえるように」サウンドメイクしていくバンドの2極化が進んでいるように感じますね。
よく使われる弦は全体的に太くなっている気がします(笑)

弦の太さとチューニングを変える場合、ナットとサドル溝の調整、ネック調整、ブリッジ調整、オクターブ調整が必要となります。
全体的なセットアップをやり直すと、驚くほど弾きやすく、サウンドも良くなります。
あまり意識されない部分ですが、ピックアップ自体の調整も効果大です。

今回はDragonIIのPUカバーを外してオープン仕様にしましたが、逆の場合・・・オープンピックアップにカバーをかけたいというご相談も多く頂きます。
PRSのピックアップはポールピースピッチが特殊なため、通常のビンテージタイプ、Fスペース、トレムバッカーのカバーはどれも厳密に言えば穴がずれます。
(使えないわけではないものも有ると思いますが、保証出来ません。)
PRSはピックアップカバーをパーツ販売しておりませんので、ご相談は多いのですが入手ができません。
オリジナルデザインの宿命ですね^^;

ちなみにPRSのピックアップはワックスポッティングをかなりしっかりしていますので、
オープン仕様にする場合は綺麗に仕上げるのが大変です。
また、ご自分でカバーを付け外しされる場合は断線の危険性があるのでご注意くださいね。




さて、明日はこのギターをご紹介!(予定)


Provision_Karakusa.jpg

鮮烈な赤。
複雑な模様を描くサウンドホール。
素晴らしい材、素晴らしい作り、素晴らしいサウンド。
また入ってきちゃいました、ナイスなギター^^

明日は土曜日、2月のはじめの日!
皆さまのご来店、お問い合わせを心よりお待ち申し上げます♪
それでは・・・
posted by チーフT at 23:56 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | リペア/ユーザーズボイス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月28日

PRSのナットいろいろ

こんばんは。
今日は福岡、東京共にお休みの日でした。
と言っても東京本店は内部作業をしていたわけですが^^

さて、一昨日の記事でカスタム24を2本ご紹介しましたが、
そのなかで気づいたことが。

「あ、やっぱりナットが変わってる」

PRS_2013_Nut.jpg


これが昨日ご紹介したCustom24のナット。

で、これが在庫の408のナットです。

PRS_2012_Nut.jpg

最近のナット(Custom24)のほうはなんだか白っぽく、表面がさらっとしていて、キラキラと金色っぽい粉末のようなものが見えます。
408のナットも質感は似ているのですが、白っぽくなく、金色の粉末状のものも見えません。
軽く叩いてみると、最近のナットのほうが少しカキっ!とした感じの音がします。
まさか、PRS、とうとうナットにまでブラスの粉を・・・?
さすがにそれはないと思いますが(笑)、どうなんでしょうね。



ついでに他の年代のも簡単に。

PRS_ME_Nut.jpg

これは初代MEのナットです。
MEのナットは通常のナットと仕上げが少し違っていますが、素材自体は2000年代半ばはみんな一緒です。





PRS_L90s_Nut.jpg

90年代後半〜2000年代前半のナット。
一番樹脂感が強く、ヌメっとした感じがします。
サウンドもマイルドです。




PRS_80s_Nut.jpg

80年代、ビンテージPRSのナット。
溝の切り方が特長で、V字に溝が切られています。
材質もどの年代ともちょっと違いますね。


ナットはギターのサウンド傾向を決定づける大きな要因の一つです。
PRSもナットは年々変わっており、常にサウンドの向上とチューニングの安定性を追い求めています。
PRS氏のインタビュー動画を見ても、特にコダワリを持って研究しているのがよくわかります。


PRS_513RW_Nut.jpg

そういえば513のナットは特徴的でしたね。
513 Rosewood(ハカランダネック)は上記の白いナット。
スキャロップドナットと呼ばれていました。
もう手に入りません。。。


PRS_513_Nut.jpg

25周年モデルを含む、513メイプルトップは黒のスキャロップドナット。
ネックシェイプが513シェイプからパターンレギュラーに変更になったのを機に、
ナットはレギュラー用のナットに統一されました。


東京本店の次の営業日は31日の金曜日!
皆さまのお問い合わせ、ご来店を心よりお待ち申し上げます♪
それでは・・・
タグ:PRS ナット
posted by チーフT at 23:47 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | リペア/ユーザーズボイス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月20日

ドロドロドロドロドロ〜・・・ダダン! いよいよ真木NAMM SHOWへ行くのマキ

はい、こんばんは。
ドラムロール担当のTでございます。

さて、当Blog前記事福岡サンパレス店Blogにもあります通り、今回のNAMMショウは真木がBossに同行することになりました。

初海外!初NAMM Show!素敵です♪
まさに別世界、とんでもなくたくさんの刺激が待っていることでしょう^^

そして、Bossが海外に行くと、必ず何かが起こる!
今回はなにが起こるのでしょうか。
二人とも無事に元気に!帰ってきますようにお祈りしておきます(笑)
弊店のお客さま、取引先さまにも出向かれる方もいらっしゃると思います。
皆さま無事に元気にお戻り下さいね♪
土産話、楽しみにしております^^

:::::::::::

NAMM話はこれくらいにして・・・
この週末は弊店オリジナル企画の新成人お祝い企画&デジマートセールへのたくさんの方々の参加、
ありがとうございました!
お問い合わせ頂いた方、ご利用頂いた方、感謝感謝です^^

週末メンテナンスしたギターさんの一部をちょこっとご紹介♪

Suhr_Maintenance.jpg

イカツイSuhrさんです♪
そしてマホボディマホネックなのにメチャ軽い!
やっぱりショウモデルはどこも気合が入っている気がしますね。
素晴らしいギターです。
お客さまの目の前でバッチリセットアップしてお渡し♪



PRS_Maintenance.jpg

これまたトラ!写真よりもモアトラです。
こちらはセットアップをガラッと変更。
ゲージセットを変えて、レギュラーからDropCまでチューニングを変えても対応できるようにアレンジ♪
Suhrもそうですが、PRSは安定感が素晴らしい!
このギターは太いゲージを張ってもへっちゃら、チューニングを変えても違和感なくガンガン弾けちゃう良いギターでした。
来年もまたこの時期に会いましょうね^^

リペア/メンテナンスは随時承っておりますので、お気軽にご相談くださいね^^
お待ちしております♪

※この1月下旬は営業日が変則的になっております。
弊店HPのカレンダーをご確認頂けますと幸いです。
ご迷惑をお掛け致しますが、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

弊店HP営業カレンダーは下記リンクからどうぞ♪
↓↓↓↓↓
http://buguitars.com/customer_top.html

それではまた明日!
posted by チーフT at 22:04 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | リペア/ユーザーズボイス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月22日

ホリディスペシャル♪たくさんのご来店ありがとうございます^^

DSC00026.jpg

閉店後の店内。
こんな雰囲気もいいですよね。
特権です。Tでございます。

さて、今日はたくさんのご来店、たくさんのお問い合わせありがとうございました!
早速キャンペーンを活用していただきまして感謝です^^
皆さまもドシドシ活用しちゃってくださいね!
詳しくはこちら ⇒ http://bug.seesaa.net/article/383171759.html

本日もメンテを3件ほどこなしつつ(写真撮り忘れた。。。)、常連さまと談笑しつつ、お電話対応しつつ、メール返信をしつつ、〆にBlogを書く、と、終わったらはぐれメタルのような見た目と顔になっていそうです(笑)
とても楽しい一日でした!ありがとうございます♪

明日は連休最終日!ホリディスペシャルも最終日!
みなさまのご来店、お問い合わせを心より!心よりお待ち申し上げます^^
それでは今日はコレまで♪
posted by チーフT at 23:35 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | リペア/ユーザーズボイス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月21日

SuhrがSuhrを呼び・・・

こんばんは。
今日は3連休初日ですね、良い天気でした。
皆さまはお休み堪能しましたでしょうか?

さて、この3連休に弊店ではホリディスペシャルを開催中♪
店内の商品がお買い得なプライス&金利無料となっております^^
また、 Experience John Suhr Technologies!!と銘打ちまして、
サーギター&エフェクター体験会を行っております♪
詳しくは昨日の記事を参照ください。
↓↓↓↓
http://bug.seesaa.net/article/383171759.html


そんな話を知ってか知らずか・・・

Suhr_T_Head.jpg

アーティストさん使用中のSuhrさんのご来店♪







Suhr_T_Body.jpg

しかもおしゃれ〜なサーフグリーン♪
クラシカルなルックスと最先端の製作技術が融合しています^^




Suhr_T_CTRL.jpg

今回は回路のモディファイを。
Suhrのギターは配線材やコンデンサ、ハンダにもかなり気を使ってセレクトしている様子が見られます。
方向性としてはハイファイ傾向のチョイスとなっており、ブライトで抜けが良く、気持よく鳴らせるサウンド。
これを少しいじって、お客さまの好みのトーンに近づけます。
今回は配線材とコンデンサを交換し、ハンダを全て打ち替え。
アウトプットワイヤーとポット類、スムーステーパーはそのままに。

結果、ブライトさを残しつつ、少し音の重心が下がり、適度に音に甘さと太さがプラスされました。
サウンドがよくなると、メチャ弾きやすいテレキャスが、メチャメチャ弾きやすくなったという感じです。





Suhr_T_Head.jpg

それにしてもいつも感じること。
「やっぱりSuhrのギターってすごいわー。。」
ギター製作、音作りに対するコダワリがものすごく伝わってきます。
こんなに計算し尽くして作られているブランドはそうそうないですね。

こんな音にしたい!とか、もう少しこんなふうにしたい!、というような部分や、
操作性向上のご相談等、何でもご相談くださいね^^

明日は3連休の中日、お天気も良好みたいですので。ぜひみなさま遊びにいらしてくださいね^^
それではまた明日・・・
posted by チーフT at 23:12 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | リペア/ユーザーズボイス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月16日

PRS実績多数 #ギター改造 #モディファイ #エフェクトボード製作

こんにちは! ・・・と、書きたかったのですが、今日も日付が変わりそうな深夜です・・・
昨日今日と寒いですね。
筆者は急性鼻炎に悩まされております。
つらつら〜っと鼻水が流れ、くしゃみがノンストップで・・・
う〜ん辛い!(カライじゃないですよ)

さて、ボトムズアップギターズでは、開業以来ずっとリペア、メンテナンス、モディファイをし続けてきておりまして、お得意様にはご存じの通り、プロ・アマ問わずかなり実績があるのですが、2年前の福岡店開店以降、ホームページの専任担当者不在のこともあり、TwitterFacebookという、場所と時間と担当者を選ばないツールでの情報発信を行うようになりまして、その結果、若いお客様や、通りすがりの(ウェブからの)お客様が増加し、そういう実績があることをご存じない(=リペア、モディファイ等が店頭で受けられることを知らない)お客様が多数いらっしゃることが浮き彫りになって来ました。

そこで、「 「リペア」、「モディファイ」、「カスタムメイドギター(アンプ)」、「オーダーメイドギター」などのギャラリーを設置したいですね。」という話が挙がり、何とか2014年初旬にでも実現したいと検討しています。

さりげなくB.U.G.オリジナルギター(含むカスタムメイド)も、これまでT'sさんやFCGR、PGM、McNaught、etc.のメーカーで製作・販売しており、プロギタリストの重要なギターとして活躍しているモデルもあります。

話を戻しまして、ギターのリペア、メンテナンス、モディファイについてですが、
特にPRS専門店としての認知はそれなりに高いようですので、PRSギターのメンテナンスやナット交換、フレット交換、塗装修理、ブリッジメンテナンス、パーツ交換、リフィニッシュ、etc.etc. 日々患者ギター(?)が持ち込まれています。
ほとんど毎日1〜3本、チーフTと私が手掛けています。

こちらのギターは 『2012 Experience PRS Limited Custom24』
ギター改造、モディファイ、エフェクトボード製作

モディファイ内容:
1.フリーダム・ステンレスフレットへ換装
2.ドロップダウンチューニング(10-52ゲージ Drop B#)セットアップ
3.PUをSuhr Aldrich PUセット → 今回 DiMarzioのPUセットに改造。(5wayセレクター仕様)

現在は部品お持ち込みや他店購入ギターでもご対応再開しています。(新規の方は、要事前予約

ギター改造、モディファイ、エフェクトボード製作



それから、今年より、エフェクトボード製作についても、お引き受け開始しています。
持ち込みエフェクターや他店購入品でもご対応しています。(保証の点は多岐に渡りますので別途ご相談ください)
当店に丸投げでご注文くださる方もいらっしゃいますので、
ご信用に答えられる、高信頼で美しいエフェクトボード製作をモット―としております。

ペダルトレインやPULSE(パルス)、ARMOR(アルモア)など各種対応。
FREE THE TONE(フリーザトーン)とも懇意にしており、FREE THE TONEのパッチケーブルやDCケーブル、スピーカーケーブル、シールド、スイッチャ―など何でもお求め頂けます。

このように、実際にお持ちのエフェクターや注文品を同時に並べて、接続順や音作りを組込前に相談することが出来るサービスも行っております。
ギター改造、モディファイ、エフェクトボード製作

製作費用の総額は、ペダルボード本体、ケース、パッチケーブル、スイッチャ―、電源、などの構成でケースバイケースですが、ケース+ボード代+配線材+電源を概算としてご想像頂けると分かりやすいかと思います。
組込費用やケーブル製作費、オリジナルジャンクションBOXなどは、それぞれ数千円〜2万円未満程度です。

基本線は、従来の業務に大幅な支障を出して顧客にご迷惑をお掛けしないよう、これまでのお得意様や「大将にお任せ」というノリのご注文を優先して対応させて頂きたいと思います。
ご新規の方にもご満足頂きたいと思ってはいますが、少しお時間掛かるかもしれません。何卒ご理解とご協力を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

なお、誠に恐れ入りますが、不特定多数の方からの「これとこれを接続したらどんな音ですか?」、「これとこれを使うとノイズレベルはどうですか?」等の製作と関係の無いご質問には原則的にはお答え致し兼ねます
目の前のお客様に集中させて頂くため、何卒深いご容赦をくださいますよう宜しくお願い致します。


さてさて、2013年ももうあと2週間で紅白歌合戦...!!

ラストスパートに入りつつありますが、店頭売り(通販も)の方も、次の21日〜23日の3連休にクリスマスセールを実施致しますので、お目当てのあの品この品へのお問い合わせ、ご遠慮なくお寄せくださいませ。

引き続きどうぞ宜しくお願い申し上げます。

代表S
posted by 東京本店 at 23:56 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | リペア/ユーザーズボイス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月07日

PRS トレモロユニットのイントネーションスクリュー

ある日のこと。
「気づいたら1弦のイントネーションスクリュー(オクターブネジ)が無い!」
そんな経験ありませんか?

Intonation_Screw2.jpg
        ( 左からニッケル / ゴールド / ブラス / ブラス1弦用 )

PRS(SEシリーズとS2シリーズ除く)のギターのブリッジに使われているスクリューにはGold / Silver / Hybrid の3種が存在します。
2008年ごろまでのブリッジパーツは各カラーに合わせたネジが使用されています。

それに対して、2008年ごろからこのイントネーションスクリューとサドルの高さ調整ネジは、
全てのカラーで非メッキのブラスネジになりました。
これはPRSの拘りで、このほうがサウンドが良いということで変更になりました。
メッキがかかると、たしかに少し音が硬くなる傾向にあり、非メッキのブラスは少し重心が下がって響きが豊かになります。

そして2012年辺りから、今度は1弦のネジだけが長くなりました。
それが画像の一番右側の長いやつです。

おそらく、世界で連続的に1弦のネジ紛失事件が多発した故、このような対策が施されたものと思います。
メッキの厚み等からくる各サドルの密着感の高さと、ネジの長さがほんの少し足りないために力がしっかりかからず、弦振動で緩んで脱落してしまうのだと思われます。
ちなみにこの紛失事件、数多く報告が寄せられるのは2000年代に入ってからです。

この長いネジは特殊なサイズで、バラ商品では販売されていないのですが、
弊店では極少数のみバルクで保有しております。(1本200円+税)
お困りの方はご相談下さいね^^
(※数に限りがございますので、保管目的の購入はお控えくださいね^^;)







Intonation_Screw.jpg

取り付けるとこんな感じです。
1弦(丸で囲った部分)のネジが飛び出しているのがわかりますでしょうか。
短い旧タイプだとネジが半分くらいしかかからない場合があり、しっかり固定されずにスルスル抜けてしまうんですね。

ちなみに!
ニッケル(銀色)のネジが取り付けられているブリッジで、音質改善も合わせて行いたい!という場合はコレ!

PRS_Tremolo_Updatekit.jpg

先ほどの1弦の長いネジも入ったイントネーションネジとサドルの高さ調整用イモネジがギター1本分まるまる入っています。
お値段3,000円(税抜き)です^^

ただ、こちら人気商品で現在売り切れ中。。
ご注文お待ちしております♪

明日は日曜日。
今年もあと4回日曜日が過ぎたら営業が終わってしまいます。はやーい!
皆さまのご来店、お問い合わせを切にお待ちしております♪
それでは、また明日。
最後に持ってきてみたTでございました^^
posted by チーフT at 23:23 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | リペア/ユーザーズボイス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月06日

極細式の世界。

こんばんは。
まさに冬晴れ!きれいなお天気でした。
ものすごく乾燥していますので、皆さま風邪にご注意!

さて、今日はこんなものを。

Wire.jpg

普段常用することはありませんが、音質調整に使う配線材と比較用のブツ達です。

一番左はギターの1弦、0.010ゲージ、一番右側はギターシールド等で標準的に使われるフォンプラグです。
真ん中はギターやエフェクターの配線材としては一番ポピュラーなもののひとつであろう、
Belden(ベルデン)の8503です。

で、そのBelden8503とフォンプラグの間にあるのが、極細のシールド線。
この太さできっちりシールドされていて、芯線も撚り線。
素晴らしいサウンドです♪
撚り線のもヤケがなくて、立体感がバッチリ出ます。
でも、このワイヤーを使った作業はもう走り出したくなるほど大変です(笑)

次、ギターの1弦のお隣さん。
こちらは極細の布巻き撚り線。
これはイイ感じにローファイです。
多用すると偏りますが、一部にちょっとだけ使うとイイ感じになるんです♪
これも端末処理が面倒な部類に入ります。

配線材も難しい物で、太さ、構造、組成、メッキの種類、外皮の種類等々でサウンドが変わってきます。
太ければ良いものでもなければ単線が良いわけでもなく、ことギターに関しては使い分けが大事です。

今日はこの2種類を多用した配線をしていたので、目がメガネを取ったのび太くんみたいになっています。
ハンダの煙も気をつけましょうね、特にビンテージものは目に染みます・・・。

みなさんも音質変化、体験してみませんか♪
ハンダの打ち直しだけでもガラッと音が変わって面白いですよ^^
モディファイも随時承り中ですので、お気軽にご相談下さいね。

それではまた明日、皆さまのお問い合わせ、ご来店をお待ちしております♪
posted by チーフT at 23:26 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | リペア/ユーザーズボイス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
メールアドレスは非公開になります。