2017年03月03日

今週のハイライト 2月末から3月月初の週... with the President of F.C.G.R.


こんにちは。
ボトムズアップギターズ東京・田園調布本店でございます。
今週のハイライトをこれから2,3お届け致します(^^)

その1.
2月末から3月月初の週でしたが、オリジナルギターの到着・納品や、業者さんの出入りの多い週でした。

先日はフリーダム(F.C.G.R. (Freedom Custom Guitar Research))の深野社長がミーティングと店頭ギターのチェック&調整に訪れました。

フリーダム・カスタム・ギター・リサーチ 深野社長にボトムズアップギターズのハイドラやブレーバリーをチェック頂きました。

フリーダム・カスタム・ギター・リサーチ 深野社長にボトムズアップギターズのハイドラやブレーバリーをチェック頂きました。

フリーダム社のフラッグシップモデルであるHYDRAの話や、Fender,Gibson,PRSのプレイアビリティを昇華させた(と言っても語弊無いと思います)RRS Bravery の魅力などを語り合いながら、『さすがに生みの親、ギター製作者としての深い見識』に学ばせて頂き、有意義な数時間を過ごしました。

ボトムズアップギターズ東京本店 マネージャー 龍野


−−−−−

フリーダム・カスタム・ギター・リサーチ 深野社長にボトムズアップギターズのハイドラやブレーバリーをチェック頂きました。

−−−−−

しかし何度体験してもフリーダムの細部に渡るギター製作の技術は凄い。

このブランドが無かったら日本のギターブランドの技術の総合力は異なっていたと思います。

まだ見たことが無い人はぜひ手にとって、例えばその塗装のクオリティや、例えばこのギターの表現力を体験して欲しいです!

写真や動画じゃどうしても伝わらないんです。誤解による先入観はとても恐い。

ボトムズアップギターズ代表 重浦


−−−−−

フリーダム・カスタム・ギター・リサーチ 深野社長にボトムズアップギターズのハイドラやブレーバリーをチェック頂きました。

−−−−−

その2.

昨日定休日中もフリーダムの営業担当の方と今期のイベントや製品企画のミーティングを行いました。

当社としても“推しのアイテム”のみ揃えてお客様の体験をお待ちしている所があるので、もっともっと触れて・知ってもらおうという観点から、『Touch the Freedom Fair』を開催することになりました!

今期は常設イベントとして、
店頭にあるFreedom C.G.R.製品を試奏して簡単なアンケートに答えて頂くと、もれなく粗品プレゼント!を行うことに致しました。

もっともっと、写真や動画で伝えられない質感をギタリストご本人に実感して頂きたいと思います。

最寄り駅 東横線多摩川駅(目黒線(三田線・南北線)、副都心線、多摩川線乗り入れ)
徒歩4、5分
無料駐車場あり、の当店まで是非遊びにいらしてください(^^)


−−−−−

フェースブックページより
RRS Bravery{佐助フィニッシュ}の動画
 ⇒ https://www.facebook.com/Bottoms.Up.Guitars/videos/1343569775686238/

−−−−−

ボトムズアップギターズ
〒145-0071 東京都大田区田園調布1-12-7
グリーンヒルズ田園調布2F (B02)
TEL:03-3721-1721
定休:毎週水曜・木曜
【FCGR (Freedom Custom Guitar Research)の最新記事】
posted by 東京本店 at 20:47 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | FCGR (Freedom Custom Guitar Research) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月23日

●本イベントは終了致しました。


こんにちは。お世話になっております。
定休日に暗躍中のBOSSとTでございます。

隠れインスタ {*instagram} へのフォローも少しずつ増えております。ありがとうございます。

さて、"BUG 決 算 謝 恩 大 商 談 会"も好評な最中…

ギター欲がうずいてうずいて仕方がない皆様に朗報です。

やっちゃいます。


さらにとどめを刺すような、“ハッピー・ファイナル・チャンス”を実施 ・・・致しました。




本イベントは終了致しました。

ボトムズアップギターズ東京本店 田園調布 多摩川駅 グリーンヒルズ 防音室完備




ボトムズアップギターズ東京本店 田園調布 多摩川駅 グリーンヒルズ 防音室完備




それぞれの店舗のラインアップはこちら!是非ご覧ください!

★東京本店 デジマート
http://www.digimart.net/search?shopNo=3160

★福岡サンパレス店 デジマート
http://www.digimart.net/search?shopNo=4895

デジマート未掲載の物、TwitterやFacebookで見かけたもの、店頭で見つけられなかったもの、どしどしお尋ねください!ケース保管してあることもございます!

東京本店 TEL:03-3721-1721
福岡サンパレス店 TEL:092-262-0124

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
/// オフィシャルHP ///
http://www.buguitars.com/customer_top.html
/// お問い合わせフォーム ///
http://goo.gl/OBnnk
/// 東京本店TEL /// 水木連休
TEL:03-3721-1721
/// Twitter ///
https://twitter.com/BuGtrs
/// 両店共通Facebookページ ///
https://www.facebook.com/Bottoms.Up.Guitars
日常の様子からお楽しみ投稿までバラエティに富んだ発信をしています。
どなたでもご覧頂けます♪ ページに「いいね」すると最新情報をGETできます。
posted by 東京本店 at 16:00 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | お店からのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月18日

店頭メンテナンス作業の受け入れ一時休止について 《 3/7(火)再開 》


いつもご愛顧賜りまして誠にありがとうございます。

皆様にお知らせがございます。

現在承っております、修理 メンテナンス カスタマイズ 等の作業が非常に混み合って参りましたので、明日日曜日(2/19)に受け入れる分を持ちまして、2週間ほどお持ち込みのメンテナンス作業を休止させて頂きます。

ただし、

1. アーティストのツアー機材やレコーディング事前メンテ、その他トラブル対応。

2. 常連様の急を要する案件。

に、つきましては、事前ご連絡を頂ければご対応させて頂きます。


店頭お持ち込みの修理、メンテナンス、改造作業の受け付け再開は3月7日(火)を予定しております。

作業品質を落とさない為の施策ですので、何卒ご理解ご了承を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

以上、宜しくお願い申し上げます。



初めてのお客様へ

ボトムズアップギターズでは、通常、当店でのお買い上げの品であるか否かを問わず、お持ち込みメンテナンスとご郵送によるメンテナンス、修理、モディファイをお引き受けしております。

ただし、時折こうして既存受注分と常連様からのご予約分、アーティスト機材の修理等が重なるタイミングで年に若干回、納期とクオリティを維持する為に休止期間を設けることがございます。

最も多いご依頼が、『トータルメンテナンスコース』(*PRSがやはり一番多いです
それは主に弾き心地の改善のご依頼です。全体の動作チェック、弦高、オクターブ、トレモロブリッジの調整、ネックの反り、ナットの摩耗、簡易清掃、サウンドチェック、PU調整、etc.etc.コミコミのパックが一番人気です。
ちなみに、6,480円(税込)です!!

その他、『回路変更』、『ピックアップ交換』、『ナット交換』、『フレット擦り合わせ』、『リフレット(フレット交換)*』、『リフィニッシュ*』、『ヘッド折れ修理』、『ペグ交換』etc.etc.
 (*これまで10数年続けての、PRSの実績はそうとうな数だと思います)
色々承っております。

全国より郵送で『3way Conversion Kit』の組み込み依頼もありまして、ほぼ毎週組んでいます。

サービス詳細に関しましてですが、
当社購入品と他社購入品、正規輸入品と並行輸入品でサービスの適用範囲と価格を分けさせて頂いております。

と、申しましても作業時間と作業内容の綿密さの割にはリーズナブルな費用となっております。
特に、上記3wayコンバージョンキットはどこで購入のPRSでも価格差無しで作業を受けております。

専門店ボトムズアップギターズのメンテナンスメニューにご興味がおありの方は、ぜひ3月の受け付け再開以降、ご利用ください。

どうぞ宜しくお願い申し上げます。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
/// オフィシャルHP ///
http://www.buguitars.com/customer_top.html
/// お問い合わせフォーム ///
http://goo.gl/OBnnk
/// 東京本店TEL /// 水木連休
TEL:03-3721-1721
/// Twitter ///
https://twitter.com/BuGtrs
/// 両店共通Facebookページ ///
https://www.facebook.com/Bottoms.Up.Guitars
日常の様子からお楽しみ投稿までバラエティに富んだ発信をしています。
どなたでもご覧頂けます♪ ページに「いいね」すると最新情報をGETできます。
posted by 東京本店 at 22:57 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | リペア/ユーザーズボイス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月07日

本日、ひとり福岡出張でござる。

finalmonth2016_banner.jpg

おはようございます。
Bottom's Up Guitars重浦です。

今日は朝4時起きで、空港へ向かい、フライト。
福岡市内で銀行の手続きでした。

本日福岡サンパレス店は定休日のため、この仕事が終わったら、ホテルチェックインまで、フリータイム。


「いつか食べに行きますね!」と言って以来三年近く経ってしまった、知人のお店にでも旅してみようかとか。

遠い & 交通の便が悪いので、ふだんは行けず仕舞いで。


夜の中洲Gates7での『本気でAOR』LIVE観覧まで、バス旅して、夕方ホテルにチェックインして、と、そんな感じでしょうか。


「真木さんには会わないんですか?」って?

休日にまで、俺の顔見たくないでしょう。(苦笑…)    きっと。


では、みなさんも良いお昼休みと午後の活動を。

それでは、また。
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
/// オフィシャルHP ///
http://www.buguitars.com/customer_top.html
/// お問い合わせフォーム ///
http://goo.gl/OBnnk
/// 東京本店TEL /// 水木連休
TEL:03-3721-1721
/// Twitter ///
https://twitter.com/BuGtrs
/// 両店共通Facebookページ ///
https://www.facebook.com/Bottoms.Up.Guitars
日常の様子からお楽しみ投稿までバラエティに富んだ発信をしています。
どなたでもご覧頂けます♪ ページに「いいね」すると最新情報をGETできます。
posted by 東京本店 at 12:14 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 社長日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月04日

こんばんは。新入荷や、スケジュール連絡など。 #サウンドメッセ #PRS #Collings #SAITO #S622TLC #AORナイト


こんばんは。B.U.G.代表の重浦です。
いつもお世話になっております!

1月21日にこれが新発売になって以降、その周辺サポートや、
福岡サンパレス店での、この感じをバックアップし、
日々アップしたいことはあれど、手を付けられず「下書き」のまま風化してしまっていたりします・・・

今日は、デジマートに
こんな情報や、こんな新入荷をアップしました。
ぜひチェック頂ければ幸いです。

いや、買ってください。良い品々ですので!


さて、
明日の日曜日は終日店舗にいる予定ではありますが、少々風邪っぽい感じも感じつつという体調ですので、今夜は早く休もうと考えています。

昼には、屋敷 隆一 -Ryu Yashiki-くんが遊びに来るそうです。

その他リペア・メンテナンスのご予約が3件入っていますので、15時過ぎくらいまでは多少混むかもしれませんね。


さて(その2)、
月曜日以降は地方出張へと行き、金曜日の夜まで不在です。
福岡サンパレス店の定休日の火曜日 (2/7) に、福岡市で決算の打ち合わせ、
夜はGates7(というLIVE HOUSE)で、本気でAOR Nightの観覧です。
当ブログの読者の皆様には、ギタリストの増崎孝司さんがメーンでしょうか。笑

2/8(水) 広島? 奈良?

2/9(木) 大阪ATCホールで、コレの出展者説明会に参加。

   夜は・・・ 懇親会という名の飲み会でしょうか・・・ 笑

2/10(金) 難波のAMZAをチェックアウトしたら、
   『Sago New Material Guitars(サゴ ニュー マテリアル ギターズ)』を訪問します。
   ホームページ

   その後、新幹線で一路品川を目指し、夜は五反田のオフィスビルで地方在住ライターのトークショーがあるので応援に駆けつける予定です。


従いまして、週明けはずっと東京店にはおりませんが、また土日は店舗に立つ予定ですので、
それまで、
finalmonth2016_banner.jpg
この辺りのことを、東京店のスーパーイケメン・ギターテクニシャン龍野氏と個別商談しておいて(買って)頂けたらと思います!


では、明日も宜しくお願い致します。

Bottom's Up Guitars重浦でした。
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
/// オフィシャルHP ///
http://www.buguitars.com/customer_top.html
/// お問い合わせフォーム ///
http://goo.gl/OBnnk
/// 東京本店TEL /// 水木連休
TEL:03-3721-1721
/// Twitter ///
https://twitter.com/BuGtrs
/// 両店共通Facebookページ ///
https://www.facebook.com/Bottoms.Up.Guitars
日常の様子からお楽しみ投稿までバラエティに富んだ発信をしています。
どなたでもご覧頂けます♪ ページに「いいね」すると最新情報をGETできます。
posted by 東京本店 at 21:18 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 社長日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月01日

●本イベントは終了致しました。


こんにちは。
Bottom’s Up Guitars東京&福岡がいつもお世話になっております。

年始、仕事始め、新年会、ワンコインメンテナンス、などなど・・・なかなかに忙しかった1月も終わり、あ!っという間に2月です…!このままだと2月も・・・

さて。毎年、弊社は2月が本決算月!という事で!
日頃のご愛顧に感謝の気持ちも込めまして・・・


「"BUG 決 算 謝 恩 大 商 談 会"」を開催致します!

期間:〜2月27日(月)まで
対象商品:店頭在庫品 “ほぼ” 全商品!!
     (※委託品を除く店頭の商品 & Web掲載品全て。
      一部の現金特価商品など対象外商品などもございますので、
      どしどしお気軽にお問合せください。)


ボトムズアップギターズ東京本店 田園調布 多摩川駅 グリーンヒルズ 防音室完備

ボトムズアップギターズ東京本店 田園調布 多摩川駅 グリーンヒルズ 防音室完備


今回は、Web等で特別決算ドンズバプライスアイテムのアップは致しません
ですので、店頭 & Web(デジマート、Jギター、Twitter、Facebook)にてご興味を持って頂き、
お問合せくださったお客様1件1件に対して、商談ベースでプライスオファーさせて頂きます^^

現金のお支払い、分割払いでのお支払い、どちらでもお気軽にご相談ください!
必ずお得にご購入頂けるご提案を致します!

店頭、メール、お電話でドシドシお問合せ、ご相談をお待ちしております!

価格の商談・・・これも買い物の醍醐味!だと思います^^
出来る限りご希望に沿えますよう頑張らせて頂きますので、
ギターだけじゃなく、厳選の真空管アンプも是非ご注目くださいね^^

また、上記と合わせて・・・

「下取り査定 超UP!」

「下取り数本とトレード(=支払いゼロ!)」

「下取り+追い金に対して金利0%!」

「商品の金額に応じて xx回 金利0%で分割払いOK」


などなど、下取り買い替え応援 & 分割支払い応援でそれぞれのご希望のお支払い方法に
沿うようなプランもご用意しております。この機会に是非お気軽にご相談ください!

☆B.U.G.東京・田園調布本店 在庫ラインナップ一覧はこちら☆
http://www.digimart.net/search?shopNo=3160





そして更に、遠方の方のお買い物がグッと便利になるキャンペーンも同時に開催!

「送料 + 代引き手数料 + カード決済手数料
全て無料サービス キャンペーン」


遠方にて通販をご利用頂く皆様には朗報ではないでしょうか
普段なら商品代金の他にもかかってしまう、送料、代引き決済手数料、
そしてクレジットカードお支払いの決済手数料がまるっとサービス

つまり、商品代金だけで代引きでの購入がお気軽に出来ちゃうわけです!

銀行振り込みに行く時間が無い方などでも、手間なく、且つ一番お求めやすい価格にて
購入出来るチャンスです。
(※対象商品は、委託品を除く店頭の商品 & Web掲載品全ての32,400円以上ご購入の場合です。=エフェクターや小物など複数点の合計32,400円以上でも対象です^^)

どうぞこの機会に便利でお得なご購入をお待ちしております^^

それでは、また!

ボトムズアップギターズ東京本店 田園調布 多摩川駅 グリーンヒルズ 防音室完備
>ボトムズアップギターズ東京本店 田園調布 多摩川駅 グリーンヒルズ 防音室完備

ボトムズアップギターズ東京本店 田園調布 多摩川駅 グリーンヒルズ 防音室完備

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
/// オフィシャルHP ///
http://www.buguitars.com/customer_top.html
/// お問い合わせフォーム ///
http://goo.gl/OBnnk
/// 東京本店TEL /// 水木連休
TEL:03-3721-1721
/// Twitter ///
https://twitter.com/BuGtrs
/// 両店共通Facebookページ ///
https://www.facebook.com/Bottoms.Up.Guitars
日常の様子からお楽しみ投稿までバラエティに富んだ発信をしています。
どなたでもご覧頂けます♪ ページに「いいね」すると最新情報をGETできます。
posted by 東京本店 at 17:55 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | お買い得商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月29日

近年モノのPRS Custom 回路アップグレードご検討中の方へ / 動画あり / Paul Reed Smith Guitars (PRS) Custom24 KID Limited コリーナボディ & ネック !! -Solana Burst-


こんばんは。
日曜日、22:10を回りまして、もう今日のご来店予約はありませんので、閉店業務に入らせて頂こうと思いますが、
昨日今日といつもに増して修理・改造のご来店が多く、ギターを弾く時間も長く指先が痛くなっている筆者でございます。

主にPRSの回路関係、そしてペグ交換、ブリッジ交換が多くありました。

その中でひとつ、PRS専門店のBottom’s Up Guitarsならではの新しいご提案をしようという動きになりましたので、軽くご紹介を。

まず、「そもそも近年のポールリード(Custom24)ってなんか魅力無くね?」というそこの貴方。

私もそう思っていました。 (爆)

何がって、主に塗装(カラーリング)と回路(PUとエレクトロニクス)、最後にセットアップ、です。
(個人の意見です。)

2012年から形状が  不格好  効率的に進化したオリジナルピックアップを搭載しているPRS Custom Seriesですが、このピックアップに合わせて、細部にまでこだわるP.R.S.・・・誰も知らないような、細かいマイナーチェンジをこれまで繰り返して来ました。

配線方法を変えたり、コンデンサを変えたり、抵抗をつないでみたり・・・

しかし、やはり以前に比べると抜けない印象はぬぐえず、(個人の意見です。)、10-46のゲージになっていることも加わり(*)、 『弾き心地』 が変わってしまってなんか前ほど萌えないという方もちらほら。

そこで黙っているボトムズさんじゃぁ〜ありません。
セットアップや回路のバージョンアップでこれまで多数、お客様の不満解消、満足度向上に努めて参りました。

その中からまずはひとつ、
持ち込んだその日その場で作業して Before - After がお楽しみ頂けるサービスとして、5way Blade PU Selector (5点式の近年のレバースイッチモデル) 搭載PRS Customをさらに、B.U.G. Mod.で、単体でのコイルタップが出せるようにカスタムするご提案をさせて頂きます。

部品代、取付工賃(交換及び配線代)コミコミで、合計 ¥7,000円(税込)
トーンポットには、Full Up Tone Pot with Push-Pullという、純正よりサウンド重視のパーツを使用致します。

タップミックスを含め、7通りの音が出せるようになります!


如何でしょうか!


ちなみに、下記のPRS Custom24 Korina Limited -Solana Burst-には既にこのモディファイが施されておりますので、店頭で使用感やサウンドをチェック可能です。

もちろん購入も可能です。お電話、メールにて承ります!!!

PRS Custom24 KID Limited 2013- Solana Burst - 10Top Flame Korina Back & Neck


−−−−−−−−

下記の過去記事でPRS NEW PU(当時)の詳細もご覧頂けます。

2012年10月21日
PRS 新ピックアップへの換装(HFS/Vintage Bassから59/09へ)
http://bug.seesaa.net/article/298436456.html

2012年07月20日
新ピックアップ発売決定【59/09&53/10】
http://bug.seesaa.net/article/282160689.html

2012年09月23日
PRS新発売PUのご紹介♪《59/09PU,53/10PU,StandardPU》
http://bug.seesaa.net/article/293851759.html

<番外編>
2012年04月20日
PRS新製品研修会レポート!
http://bug.seesaa.net/article/265812722.html

−−−−−−−−

(*)正確にはネックグリップも年々進化してきたのですが、ゲージ変更やセットアップ程、弾き心地には影響していません。

(*)2008年より、ゲージが09-42から10-46に変更になりました。

ちなにみに、上記実機をスマホで撮ってみましたので、ご笑覧ください。(^^)



それでは、PRS購入検討やPRS使用でお悩みの皆さまの駆け込み寺としてこれからも色々とご提供してまいりますのでどうぞ宜しくお願いします!

代表 重浦でした。
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
/// オフィシャルHP ///
http://www.buguitars.com/customer_top.html
/// お問い合わせフォーム ///
http://goo.gl/OBnnk
/// 東京本店TEL /// 水木連休
TEL:03-3721-1721
/// Twitter ///
https://twitter.com/BuGtrs
/// 両店共通Facebookページ ///
https://www.facebook.com/Bottoms.Up.Guitars
日常の様子からお楽しみ投稿までバラエティに富んだ発信をしています。
どなたでもご覧頂けます♪ ページに「いいね」すると最新情報をGETできます。
posted by 東京本店 at 22:56 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | PRS関連talk | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月21日

本日 SAITO GUITARS {齋藤楽器工房} 製 ニューコンセプト テレキャスター・タイプ・ギター 『S-622 TLC』新発売!! 東京本店および福岡サンパレス店で同時に各色、各ボディ・ネック仕様が購入出来ます! 同時開催『オーダー相談会』情報もあります。


おはようございます。
ボトムズアップギターズ東京本店より8時のニュースの時間です。

本日、2017年 1月21日(土) SAITO GUITARSブランドより、新製品『S-622 TLC』が発売となります!

これまで発表されて来た、
ストラトキャスター・タイプのS-622、
ジャズマスター・コンセプトのS-622 JMC、
並びに、
7弦モデルや、
ファンフレット・モデル、
Extraordinary (Walnut & Ash) Seriesに続く、
新しい、齋藤楽器工房ならではの、“シンプルな中にも妥協の無い職人魂が息づいた” ニュータイプのテレキャスター・シェイプ・エレクトリックギターです。


ボトムズアップギターズ東京本店および福岡サンパレス店では、この新製品発表に際して、下記オーダーモデルをご用意して皆様のご来店をお待ちしております。

東京には、ステルスブラック風マッチングヘッドの黒(Alder/Rose)、福岡サンパレス店には初期ロットにちなんだMaroon(Alder/Rose)を筆頭に、
Ash/MapleにAbalone inlayを施した、
大人気カラーのMorning GloryやPetunia、Hydrangea、Tecophilaea、Honey Toastなどが、B.U.G.らしいオプションで完成され、ズラリと展開します。


この新発売を記念して、同時開催『S-622 TLCオーダー相談会』を両店舗で行います。

店頭のTLCを試奏して、お好きなカラー&スペックでアナタ仕様のニューモデルを発注出来ます!

しかも、今回、齋藤楽器工房へ赴き代表重浦と齋藤社長で、ボトムズアップギターズの顧客の皆様に特別に木材を選定してあります!!

この選定材を使って、アッシュボディ、アルダーボディともに若干名様のみ、“今月中のご注文に限り” パーツオプションをひとつ無料でお付け致します!


大事なことなので二回書きます。笑

☆今月中の発注に限り、選定材による製作とパーツオプション 一つ無料の特典が得られます。


どうぞ今日、明日はボトムズアップギターズ東京本店ならびに福岡サンパレス店へこのSAITO GUITARSの新製品をお試し/ご購入にいらしてください!

なお、
上記選定材によるオーダーメイドは通常のS-622やJMCでも利用可能です!
この点もお見逃し無く!


それでは、本日もたくさんのご来店、ご商談をお待ちしております。

Bottom's Up Guitars
Tokyo  TEL:03-3721-1721
Fukuoka  TEL:092-262-0124


posted by 東京本店 at 08:33 | 東京 ☀ | Comment(1) | TrackBack(0) | SAITO GUITARS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月14日

『PRS CE24 Standard Satin Limited Edition』東京本店にも入荷&セットアップ済みです!


こんばんは!代表の重浦です。
22時半・・・ようやく今日の営業も終了し、閉店業務に入りました東京本店でございます。

本日は、『祝・新成人 ワンコインメンテナンス&セットアップ会』にご来店頂いた方々、寒い中ありがとうございました!
お喜び頂けた様子、こちらも嬉しく思います。

その様子は後日レポートするとしまして、
今夜ご紹介するのは、ちょうど一年前に待望の復活を果たして話題になった
"PRS CE24" Familyからのニューモデル。


2016年01月26日の記事
Paul Reed Smith 2016ニューモデル! ボルトオンのCE24が復活♪
http://bug.seesaa.net/article/433041228.html

2016年03月03日の記事
3月2日 PRS 特別商談会 納得のセレクトしてまいりました♪ その2 《 New CE 24 》
http://bug.seesaa.net/article/434531231.html

と、過去記事も取り上げつつも今回はそれらのどれとも異なる、新・限定生産モデルのご紹介です。

今宵紹介するモデルは
■モデル名 → PRS CE24 Standard Satin Limited.
■一番の売りは? → サテンラッカー仕上げボディ&ネックのBolt-Onモデルであること。
■そして価格は? → ¥168,480-!! (8%税込)

PRS 2016年末の限定生産モデル CE24 Standard Satin Limited Vintage Cherry

PRS 2016年末の限定生産モデル CE24 Standard Satin Limited -Black-



ボディ材にワンピースのマホガニーを使用し、サテンラッカーフィニッシュで仕上げられた限定仕様!
サテンフィニッシュが生み出すシックなルックスの良さ、そしてバードインレイも搭載しつつ、圧倒的なコストパフォーマンスを実現してくれた魅惑のモデルです。

メイプルネック × ボルトオンジョイントによるアタック感ある出音に加え、オールマホガニーボディならではの適度な "粘り" のあるファットなサウンドがベースにありますが、そこに搭載されるPRS USA 「85/15」PUにより、ハイミッドのエッジ感が絶妙に足され、トップエンドの煌めきと太いローエンドとを持つ、切れの良いサウンドを備えた逸品です。

これは・・・様々なジャンルでの活躍が想起される、
“現場ギター”として使える一本ですね!


そして、もちろん入荷したギターをそのまま販売したりするような当社ではございません・・・
これまで10数年間ポールリードスミスギター製品を手当てし続けて来たボトムズアップギターズとしては黙っていられないポイントがいくつか・・・
それらを解消するセットアップを施して店頭にてご用意してございます!
全国どこにいても安心してお求め頂きたい。そういう思いで一本一本かならずセッティングを出してから販売しております。
きっと他店さんにある同一機種と弾き心地が違うと思います。
他店で試してからセレクトしに来て頂くと良いかもしれませんね。

【Specifications】
Body Wood : 1P Mahogany
Neck Wood : Maple
Neck Shape : Pattern Thin / 24F / 25inch scale
Fretboard Wood : Rosewood
Inlays : Birds
Tuners : PRS Designed Locking Tuners
Bridge : PRS Designed Tremolo (Steel Block)
Treble Pickup : 85/15 Treble (USA)
Bass Pickup : 85/15 Bass (USA)
Control : 1Vol 1Tone(with Coil Tap) 3Way Toggle Switch
KID正規輸入品 保証書付属 新品 専用GIGBAG付属

◆掲載の赤の重量 : 2.97kg

◆掲載の黒の重量 : 3.36kg



PRS 2016年末の限定生産モデル CE24 Standard Satin Limited Vintage Cherry

PRS 2016年末の限定生産モデル CE24 Standard Satin Limited Vintage Cherry

PRS 2016年末の限定生産モデル CE24 Standard Satin Limited Vintage Cherry

ご購入はこちらのお問い合わせフォームから
「商品名」と「BLOG読みました」と書き添えて送信お願い致します。
お電話でも承ります。
TEL:03-3721-1721


PRS 2016年末の限定生産モデル CE24 Standard Satin Limited -Black-

PRS 2016年末の限定生産モデル CE24 Standard Satin Limited -Black-

PRS 2016年末の限定生産モデル CE24 Standard Satin Limited -Black-





【Introduction of the NEW CE24】

オリジナルCEの持つアーチトップボディ、メイプルネック、ボルトオンジョイント、24フレット、トレモロ仕様、2ハムPU…
という基本はしっかり抑えつつ、様々な部分でコストダウンを図り、
ハイクオリティ且つコストパフォーマンスに富んだモデルとして2016年に待望の再登場。

シェイプを起こし直したアーチ、ワンピースのマホガニーボディを採用。
ネックシェイプはPattern Thin、25インチ24フレットのメイプルネックはサテンラッカー仕上げで汗をかいてもべたつかずサラサラです。

ピックアップはPRS創生期に搭載されていた《Standard PU Set》をリファインしたスペシャルPU《85/15 PU Set》を2機搭載。
このPUはアルニコPUで、オリジナルCEに搭載されていた Dragon Series / HFS / Vintage Bass 等に比べるとゲイン抑えめで癖が少なく、非常に幅広く使える万能ピックアップです。
今回の復活で、5wayロータリーPUセレクターからMcCartyサーキット同様のコントロールに生まれ変わり、コイルタップ時を含め6通りのサウンドメイクが出来るようになっています。

回路はハイパス付きボリュームポット、プッシュプルタップ付きのトーン、3wayトグルスイッチ。
ハム時と音量差を少なくするよう設計されたタップ回路は便利です。

ロック式ペグ、PRS designブリッジ等のハードウェアはS2 Seriesを基準としており、アーミング時のチューニング精度も上々です。

トレモロブロックにはスティール製を採用しており、「CE=Classic Electric」のネーミングの通り、よりトラッドなサウンドの方向性を目指している事が分かります。

Custom24 & Custom22やMcCartyなどの代表的機種をお持ちの方にも、もう一つのトーンバリエーションとして非常におススメ出来るモデルです。

以上
posted by 東京本店 at 23:09 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | PRS関連talk | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月12日

【2017年1月14日&15日】 新成人お祝い企画 ワンコインメンテナンス/セットアップ タイムテーブルのご案内


おはようございます。
今週は成人式でしたね。新成人の皆さまおめでとうございます!!

いま...ハタチ、そして成人という門出を経て、どのような気分でしょうか。
その胸、その瞳に、希望や夢が輝いていて欲しいと想う、筆者です。

ちなみに、私が二十歳の頃は、バイクに車に、バンドに機材に、K-ON活動に、ライブ活動にと
 遊び  修行に明け暮れる日々でしたね・・・ (^_^;)

さてさて、
例年大変ご好評を頂いております、
『新成人お祝い企画 ワンコインメンテナンス』
今年も予告通り開催致します!!

P2720925.JPG


1月14日(土)、15日(日)の2日間、東京本店の店頭にて、
今年度の新成人の皆さんを対象にギターをワンコイン(500円)にてメンテナンス/セットアップさせて頂きます!

年間数百本に及ぶプロミュージシャンやハイエンドアマチュアの様々なギターのメンテナンス・リペア・セットアップを承らせて頂き、好評を頂いております、Bottom's Up Guitarsのプロの技術を目の前で体験してみませんか?
お待ちの間は、店内でソファー席にて備え付けの雑誌等を読みながら寛いでお待ち頂くことが出来ます。
ご家族ご友人連れでのご来店も歓迎です。
本ブログ記事下部の 《お願い》 をご一読頂き、ご連絡頂けますと幸いです。



お一人様、最大70分のマンツーマン対応で、
楽器の診断、クリーニング、ヘッド周りのメンテナンス、ネック調整、弦交換、ブリッジ調整、オクターブ調整、回路のクリーニング、改質、ピックアップ(サウンドバランス)調整、セットアップ完了後、実際に弾いて頂いてからの最終微調整など、内容盛りだくさんのアンビリーバボー企画です。


タイムテーブルは以下の通りです。


●14日() 新成人お祝い企画ワンコインメンテサービス《タイムテーブル》

1枠: 11:00〜12:10
2枠: 12:30〜13:40
3枠: 14:00〜15:10
4枠: 15:30〜16:40
5枠: 17:00〜18:10
6枠: 18:30〜19:40
7枠: 20:00〜


●15日() 新成人お祝い企画ワンコインメンテサービス《タイムテーブル》

1枠: 11:00〜12:10
2枠: 12:30〜13:40
3枠: 14:00〜15:10
4枠: 15:30〜16:40
5枠: 17:00〜18:10
6枠: 18:30〜19:40
7枠: 20:00〜


*:.。.:*゜ お 願 い ゜*:.。.:*

※今年度の新成人の方でかつ、ご予約頂いた方限定のサービスとなります。(※身分証の掲示にご協力ください。)
 原則として一枠にお一人様、ギターまたはベース1本となりますので、お早めのご予約をお勧め致します♪

※本キャンペーンは時間枠の予約制です。「x日のx枠を予約。」とお申し出ください。出来れば第二希望、第三希望程度の検討もお願い致します。
(当日予約もOK!お電話にてご対応! もちろん、メンテ以外の通常ご来店はどなたでも自由にお越しください♪)

※ご予約は弊店オフィシャルHPのお問い合わせフォーム、お電話 TEL:03-3721-1721、前日までの直メールでお申込み下さい。

※何もかも全てコミコミで500円という訳にはいかないケースも稀にございます。(例:大掛かりなリペア作業やお預かりを要するケースはこの2日間限定の特別価格にて別途対応させて頂きます。)
ご予約時にお話させて頂いておりますので、まずはご連絡をお願い致します。

※弦を交換致しますので、お持ち込み頂くか、B.U.G.店頭で購入してください。
 店頭にはD'Addario、Ernie Ball、Elixir、Roto Sound、R.Cocco等の定番ゲージを取り揃えております。


*:.。.:*゜ 各 種 情 報 ゜*:.。.:*

・東京本店の地図はこちら↓↓ (Google Maps)
http://goo.gl/maps/rUh7P

・東京本店までのアクセスはこちら↓↓
http://www.buguitars.com/c_access.html

・お車の方は必ず事前にご連絡ください。
 2017年1月現在最大3台同時に駐車可能です。
 駐車スペースが満車の場合は、近隣のコインパーキングをご利用願います。
http://www.buguitars.com/access_car.html

・過去の開催の様子
http://bug.seesaa.net/article/432881225.html


ご不明な点はお気軽にお問い合わせください!
スタッフ一同、新成人の皆様のご予約を心より歓迎致します。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
/// ホームページ ///
http://www.buguitars.com/
/// お問い合わせフォーム ///
http://goo.gl/OBnnk
/// 東京本店TEL ///
TEL:03-3721-1721
/// Twitter ///
https://twitter.com/BuGtrs
/// 両店共通Facebookページ ///
https://www.facebook.com/Bottoms.Up.Guitars
日常の様子からお楽しみ投稿までバラエティに富んだ発信をしています。
どなたでもご覧頂けます♪ ページに「いいね」すると最新情報をGETできます。
posted by 東京本店 at 04:50 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月09日

あ、ところで! (来週は恒例の新成人お祝いワンコインメンテナンス!)

来週の土日(1/14、1/15)は「新成人ワンコインメンテナンス」を開催します!

私も昨年実際にやってもらったのですが、
これとっても凄いのです!
なにが凄いのかというと・・・

本当に500円!!


・ワンコインとは言っても、オプション料金を取られてしまうのではないか
・新成人って書いてあるけど学生が行っていいようなお店ではないのではないか
・自分のギターハイエンドじゃないけど大丈夫なのか

などとビクビクしながら行った覚えがあります(笑)

でもそんな心配はご無用

親切なスタッフさんが迎えてくれて、困ったことは何も起こりませんでした!

丁寧にメンテナンスして下さるだけでなくお茶まで御馳走になっちゃったり

メンテナンスしてもらってからはそのギターをとても大切に扱うようになって、良いことづくしです♪
ちなみにその時はSCHECTERのギターをメンテナンスして頂きました!


詳細は近々発表されるようです☆

☆→タイムテーブル公開されました

沢山の新成人さんのご来店をお待ちしております


こはる



::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
/// お問い合わせフォーム ///
http://goo.gl/OBnnk
/// 東京本店TEL /// 水木連休
TEL:03-3721-1721
/// Twitter ///
https://twitter.com/BuGtrs
/// 両店共通Facebookページ ///
https://www.facebook.com/Bottoms.Up.Guitars
日常の様子からお楽しみ投稿までバラエティに富んだ発信をしています。
どなたでもご覧頂けます♪ ページに「いいね」すると最新情報をGETできます。
posted by 東京本店 at 18:44 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
メールアドレスは非公開になります。