2018年06月08日

#PMGツアー18 #写真 多数でお届け「いくつもの橋やトンネルを越え、やって来ましたメリーランド州。ポールリードスミスギターのある街。」

18-06-08-00-34-57-040_photo.jpg

18-06-08-00-36-46-004_photo.jpg

20180608_005832.jpg 
途中、フィラデルフィアの名所に立ち寄りました。

20180608_010816.jpg

20180608_014454.jpg

フィリーステーキの発祥の店にて昼食。

18-06-08-01-47-11-831_photo.jpg

スタジアム周辺を通り、

20180608_025953.jpg

20180608_031625.jpg

また、Paul Reed Smith Guitars方面へと南下を続けます。

20180608_032620.jpg

最後にトンネルをくぐり、ボルチモアへ。

20180608_071029.jpg
18-06-08-07-05-21-026_photo.jpg


いよいよ、Experience PRS 2018が開催されるスティーブンスヴィルへ乗り込む一歩手前まで参りました。


続報もお楽しみに。



posted by 東京本店 at 21:03 | 東京 ☀ | Comment(0) | 海外出張関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月07日

#PMGツアー18 「ホテルに到着! そしてようやくディナーへ・・・ しかし?? 編」(そして!今回の旅の相方をご紹介!!)


prs_martin_gibson_customshop_experience_factorytour


いきなり写真でドンっとご紹介ですが、一部の マニア ファンの人にはもう言わずもがな、超有名なこちらのお方。

あのB'zの屋台骨であるサウンドシステムを支えるスーパーテクニシャン部門の長、ビーイングFAT事業部の畠山本部長です。



当社とはこれまで、『Fukuoka Guitar Festa (福岡ギターフェスタ)』や『福岡サンパレス店でのクリニック、セミナー、販売会』など、タッグを組んできた過去がありますが、一緒に海外遠征するのは初となります。

写真は停車中に撮りましたがブレブレでごめんなさい。なお、左ハンドルですので、私が助手席です。



☆福岡ギターフェスタのイベントの様子(動画)→ https://www.facebook.com/fukuokaguitarfesta/videos/1620418028231280/

☆『大賀好修 (from Sensation) Special Guitar Work Shop』のレポート → http://bughakata.seesaa.net/article/445108014.html





今回、ポールリードスミス(PRS Guitars)のイベントへご招待し、その後、Martinの工場見学へもお連れすることにしまして、その流れから、ナッシュビルへ移動し、Gibson Custom Shopを見学して帰国しようというジャーニーとなりました♪


現地時間の木曜日は、ニュージャージー州かメリーランド州へドライブし、
翌日から2日間、『Experience PRS 2018』を楽しんで、日曜日にペンシルベニア州に移動する旅程になっています。



さて、そんな2人が最初の宿泊地にチェックインし、まず探したのはレストラン。

徒歩圏に何軒か見当たるので、右へ左へと歩いて訪ねましたが、、、

問題発覚!!


なんとどこにもビールが置いていないのであります!!  (笑)



まさかのレストランでビールを提供していないという・・・

どうしてなんでしょうかね。

しかも、この辺りは、どうもアジアンタウンみたいで、韓国料理屋、中華・・・では無い何か(笑)、、アジアンレストラン、、フードコート、、などしか無く、、仕方なく一番美味しそうに見えた(=サムギョプサルの写真にやられた 笑)お店に入店。


ここもビールがサーブされないとのことで、がっかりしていたのですが、

(いや、もうこんだけ旅して「お疲れ様です!!」と乾杯するにはビール欲しいじゃないですか!!)

なんとお店の人が「持ち込みOKだよ〜」と優しくオファーしてくれて、近所のリカーショップを紹介され、フードの注文後、買い出しに。

なんというイベントでしょう。(笑)



その後、酒店が見つからないでスッタモンダしましたが、無事に瓶ビールを飲みながら、韓国料理に舌鼓を打つことが出来ました。

めでたしめでたし。  笑


prs_martin_gibson_customshop_experince_factorytour

prs_martin_gibson_customshop_experince_factorytour

prs_martin_gibson_customshop_experince_factorytour

ヤクルト的な何か。(笑)

prs_martin_gibson_customshop_experince_factorytour




そんな2人に(ハッカイさんに)お似合いのマシンが帰りに停車していましたのでパシャリ。

prs_martin_gibson_customshop_experience_factorytour


それでは、再び仮眠致します。

おやすみなさい。

posted by 東京本店 at 19:22 | 東京 ☀ | Comment(0) | 海外出張関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

#PMGツアー18 「写真多め/ラガーディアからレンタカーでニュージャージー州を目指す 編」

prs_martin_gibson_customshop_experince_factorytour

ニューヨーク・ラガーディア国際空港到着

prs_martin_gibson_customshop_experince_factorytour



レンタカーを借りに行くために、フリーシャトルを待つも、電光掲示板が変わるものの、何度も他のROUTEばかり到着して、一向に来ない。(苦笑)


prs_martin_gibson_customshop_experince_factorytour
ちなみにREDルートが来てほしいのに、いつまでもPURPLEルートばかり来たという・・・


ようやくREDルートが来て、乗り込んで、驚くほど荒い運転と、デコボコの道に吹っ飛ばされそうになりながらレンタカーエリアへ。


こちらの「レンタカーエリア」とは、空港の周辺数キロの位置に、広大な敷地に雨ざらしで車が並べられてるパターンや大きな立体駐車場の中に収められているパターンなど様々。

何社もそれが分布しているので日本では考えられない巨大な「一大レンタカーエリア」をつくっているのが普通です。

prs_martin_gibson_customshop_experince_factorytour




今回は、某音楽業界のとある有名人と空港で落ち合って2人で旅をするので、それが誰なのかは・・・ 次のBLOGで!!


『infiniti Q50』をレンタルして走り出します。

こちらは夜の8時過ぎまで明るかったですね。


prs_martin_gibson_customshop_experience_factorytour


マンハッタンを左手に見ながら北上し、ブロンクス経由で迂回。

通り越したら、南下。

目的地を目指します。


prs_martin_gibson_customshop_experience_factorytour

prs_martin_gibson_customshop_experience_factorytour

prs_martin_gibson_customshop_experience_factorytour

ニューヨークらしい景色を左右に見つつ。

prs_martin_gibson_customshop_experience_factorytour

prs_martin_gibson_customshop_experience_factorytour

prs_martin_gibson_customshop_experience_factorytour

かの有名なヤンキースタジアム


1時間ほどハイウェイを走り、「US Highway − 1」のニュージャージー州、Edisonに位置するConfort Inn Hotelにチェックイン。


さてさて、お疲れです・・・


続いては、「そう!この人です! & ディナー」の様子へと参りましょう。

それでは、また後ほど。

posted by 東京本店 at 18:56 | 東京 ☀ | Comment(0) | 海外出張関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

#PMGツアー18 「ニューヨーク・ラガーディア空港に無事到着 編」

20180607_072714.jpg
18-06-07-07-24-14-059_photo.jpg

今回は遅延もなく、乗り継ぎもスムースに、
初日の目的地『ニューヨーク・ラガーディア国際空港』へ到着しました。

このあとレンタカーを借りて、南西の田舎町を目指し、現地時間6月6日(水)の夜の一拍を過ごします。


posted by 東京本店 at 10:49 | 東京 ☁ | Comment(0) | 海外出張関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

#PMGツアー18 「ミネアポリス到着 編」

20180606_224003.jpg

18-06-07-03-22-19-226_deco.jpg


順調な滑り出しです。

初めて?かなあ。シート三列独り占めで、横になれたの。

予約していたシートより移動を許可頂き、実現しました。
ありがたいことです。



さて、これからニューヨーク・ラガーディアへ向けて乗り継ぎます。


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
【東京本店】
※東京本店のみ4月より完全予約制に移行しております。
(福岡サンパレス店はこれまで通りです)
来店ご希望の方は事前にご予約をお願い致します。


/// お問い合わせフォーム ///


/// TEL /// 
TEL:03-3721-1721


/// Twitter ///


/// 両店共通Facebookページ ///

日常の様子からお楽しみ投稿までバラエティに富んだ発信をしています。

どなたでもご覧頂けます♪ ページに「いいね」すると最新情報をGETできます。
posted by 東京本店 at 04:33 | 東京 ☔ | Comment(0) | 海外出張関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

#PMGツアー18 「機内食 編」


18-06-06-18-46-29-416_photo.jpg

今回は久しぶりにDELTAエアラインを利用しての周遊です。

最初、東京からミネアポリスへフライト。

その後、ニューヨーク・ラガーディアへフライトします。


18-06-06-22-35-56-938_photo.jpg

寝酒を飲んだりして、、。

約11時間のフライトを過ごします。

20180606_224336.jpg

国際線の外国の乗務員さんには「ジン & トニック with アイス」と注文します。

アルコール度数 47度ですって Σ(゚д゚)

普段は飲みません。 笑

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
【東京本店】

※東京本店のみ4月より完全予約制に移行しております。

(福岡サンパレス店はこれまで通りです)

来店ご希望の方は事前にご予約をお願い致します。


/// お問い合わせフォーム ///



/// TEL /// 

TEL:03-3721-1721


/// Twitter ///



/// 両店共通Facebookページ ///



日常の様子からお楽しみ投稿までバラエティに富んだ発信をしています。

どなたでもご覧頂けます♪ ページに「いいね」すると最新情報をGETできます。

posted by 東京本店 at 04:26 | 東京 ☔ | Comment(0) | 海外出張関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月06日

#PMGツアー18 「腹ごしらえの寿司 編」

18-06-06-15-25-46-078_photo-65b0e.jpg

あいにく美味しくは無かったが、腹ごしらえにはなった。

帰国したら何を食べよう、と既に考え始めている。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
【東京本店】
※東京本店のみ4月より完全予約制に移行しております。
(福岡サンパレス店はこれまで通りです)
来店ご希望の方は事前にご予約をお願い致します。
/// お問い合わせフォーム ///
http://www.buguitars.com/ask.html
/// TEL /// 
TEL:03-3721-1721
/// Twitter ///
https://twitter.com/BuGtrs
/// 両店共通Facebookページ ///
https://www.facebook.com/Bottoms.Up.Guitars
日常の様子からお楽しみ投稿までバラエティに富んだ発信をしています。
どなたでもご覧頂けます♪ ページに「いいね」すると最新情報をGETできます。

posted by 東京本店 at 16:03 | 東京 ☔ | Comment(0) | 海外出張関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

#PMGツアー18 「行って参ります!編」

20180606_151944.jpg
あいにくの雨ですが、うまく電車も乗り換え出来て、ハッピーに空港到着。

旅慣れた格好と旅慣れた装備で、空港内をうろうろ。

海外でもインターネットが出来るようにレンタルWi-Fiを準備してあって、それの受け取りとか、外貨両替とか、もちろんチェックインや手荷物預け入れもあるし、不足していた常備薬の購入や、腹ごしらえなんかも。


ところで、皆さん、ぜひ教えてください。
海外出張や旅行に行くときに『両替』って、どこでします?? どのタイミングでします?? 

レートがお得な方が良いじゃないですか…

出国前か、出国後か、、、はたまた現地に着いてからか、いいや、地元で処理済みか?とか。。。

皆さんのご経験談、ぜひお聞かせください!


それでは、行って参ります!!



このブラウザからの投稿、文字入力がモタモタしてなかなか・・・ ですなあ。



posted by 東京本店 at 15:35 | 東京 ☔ | Comment(0) | 海外出張関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

#PMGツアー18 「今回は羽田発着! 編」

20180606_142945.jpg
出張記投稿開始。

まず、今回は羽田空港国際線からの渡米ということ、
それから、PRS → Martin → Gibson Custom Shop という訪問となるので、特設タグ『 #PMGツアー18 』を、ツイートを追えるようにご用意しましたということをお伝えして、初回の投稿とさせて頂きます。

実はブラウザからの写真付き投稿が、画像解像度どのくらいの大きさで反映されるのか未知のまま実行!

では、出国致します!
(保安検査場を通過)



posted by 東京本店 at 15:08 | 東京 ☔ | Comment(0) | 海外出張関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月05日

ココ最近の入荷品をサキダシ![Combat ST Warm Custom, Momose MST-RN/R, T's Arc-SP Crying Moon, Callaham 60's ST, DTM T5, PRS Archtop II, PRS SE A15AL Alex Lifeson]


こんばんは。
Tでございます。


あっという間にもう6月!
BOSSも明日からまたアメリカ出張、”PMG”の弾丸の10日間。
Tも今年はなんだか目まぐるしくて「もう6月・・・」と、時空を超えているような気分です。


さて、Tが行ってきたホーリーグレイルギターショウが5月の初め、Bossが一人で出展したサウンドメッセ大阪が5月の半ば。
その次の週にはBossが長野のギター工房を巡り、戻って直ぐに福岡勤務。


こんなにあっち行って、こっち行って、な1ヶ月はこれまでになかったかもしれません(笑)

そして明日からは、Bossは米国PRSファクトリーで開催されるイベント「Experience PRS」参加 ⇒ Martin ファクトリー訪問 ⇒ Gibson ファクトリー訪問の旅です。

そうです、PMGです。(冒頭の答え合わせ。笑)


いろいろな情報が当社ツイッター(⇒ リンク)、フェイスブック(⇒ リンク)、本ブログで上がると思いますので、各所チェックをお願いします♪





さてさて、(いつものことながら)、店舗は店舗でたくさんのギターが入荷し、旅立ち、メンテナンス、リペアとたくさんの出来事が日々起こっております。



今回は直近の入荷品をずらずらっとご紹介♪
素晴らしいギターが目白押しです^^






Combat Guitars ST-Warm Custom
5A Flame Top / Honduras Mahogany / Brazilian Rosewood FB

販売価格 ¥540,000-(税込)※新品

当社BOSS特注モデル!B.U.G.秘蔵のBZF採用!!

Combat_STwarmCustom_natural_BZF_all.jpg

Combat_STwarmCustom_natural_BZF_head.jpg

コンバットギターズの看板モデル 「ST ウォーム」の東京本店特注モデル!
ユラユラギラギラ!山谷が深くてフレックも入った厳選の5Aフレイムメイプルトップにホンジュラス・マホガニーボディバックとネック、当店が長期保管していた秘蔵のハカランダ(Brazilian Rosewood)指板♪

素晴らしい杢目はナチュラルが似合います^^









Momose MST-RN/R 選定会セレクト品 / Special Model DLPB
販売価格 ¥266,220-(税込)※新品

先般の長野出張の戦果!かなりオススメです。

Momose_mst-rnr_DLPB_1.jpg


Momose_mst-rnr_DLPB_2.jpg

これ・・・こんなに安くていいんでしょうか?新品ですよ?
Bossのディバイザー選定会でのセレクト品です。

インディアンローズウッドネック&指板にアルダー・ワンピースボディにラッカー仕上げ、Mojotone ピックアップ搭載、Jescar Evoフレット採用、Gotoh MGTロックペグ搭載・・・完全武装の全身カスタム仕様です。

ローズネックの気持ちよさにやみつきです♪









T's Guitars Arc-Special 《Crying Moon》
SOLD ※チョイ傷中古品

これは拡散されることでしょう!探していた方に、ぜひ!!

TsGuitars_ArcSP_CryingMoon1.jpg

TsGuitars_ArcSP_CryingMoon3.jpg

お探しの方はお早めに!
T's Guitarsの人気を牽引している人気ギタリストの一人、「a2c」氏のシグネチャーモデル『アークスペシャル・クライングムーン』.
フルオリジナル、全体的なコンディションは良好です。
ステンレスフレットなので減りなし、ネックも良好♪
ボディトップに2箇所小さなぽつ傷、ヘッド先端近くにクリア塗装欠け、ボディバックにバックルラッシュが少しだけあります。









Callaham 60’s Style Stratocaster Dakota Red
販売価格 ¥598,000-(税込)※美品中古品

まさかの『カラハム』です!!

Callaham_60s_ST_DR_1.jpg

Callaham_60s_ST_DR_2.jpg

こちらもお早めに!!
米国の有名ミュージシャンの顧客も非常い多いカラハムギター。
惜しまれつつも、2014年にはギター本体の製作は終了してしまい、現在はパーツのみの流通となっています。

そもそも、製作した本数はごく少数・・・

そんな、確実にレジェンドとなるであろうギターが入荷しました。
次に目にするのはいつだろうか・・・そんなギターです。











David Thomas McNaught Guitars T5 Antique Burst
販売価格 ¥648,000-(税込)※新品

日本初入荷の最新D.T.M.クオリティ!!
ホットロッドな新世代テレギブ的モデルです。

DTM_G5T_AB_all.jpg

DTM_G5T_AB_Head.jpg

こんなギターが欲しかった!を詰め込んだ「至高のテレ」が完成。
セットスルーネックとコンター入りのボディが実現するプレイアビリティとサウンドが、
テレキャスターシェイプの既成概念を覆してくれるでしょう♪









PRS 1999 McCarty Archtop II "Double 10 Top" - Violin Amber Burst -
販売価格 ¥594,000-(税込)※美品中古品

スーパーレア!!
当社BLOG読者以外だとご存じない方も多数なのでは?!

PRS_ArchtopII_VAB_1.jpg

PRS_ArchtopII_VAB_2.jpg

The激レア!!
製造期間が短く、製作本数が極めて少ないアーチトップ2が入荷しました。
ホロウボディよりも更に深胴のボディを持つモデル。
当時のPrivate Stock総責任者Joe Knaggs氏が注力していたギターです。
さらに、本機は"ダブル・テントップ・オプション"付きの豪華仕様♪



PRS_ArchtopII_VAB_3.jpg

PRS_ArchtopII_VAB_4.jpg
このエロさ。

ピエゾもオプションで付けられましたが、ホロウのサウンドを楽しむのなら基板が入って無いほうが美しい響きが楽しめます。

コンディションもよく、コレクションにも、ライブ、レコーディングにもバッチリです♪









PRS SE A15AL Alex Lifeson Thinline
販売価格 ¥49,800-(税込)※未使用中古品

新品買うつもりでGET出来るコンディション!!

PRS_SE_A15AL_1.jpg

PRS_SE_A15AL_2.jpg

Rushのギタリスト「アレックス・ライフソン」氏のシグネチャーモデル。
SEは「Student Edition」の略で、低価格ながら品質の高いモデルを供給しています。
製造は韓国のファクトリーが担当、PRSのファクトリーからもスタッフが行っているので安心です。

※この「PRS SE A15AL」は通販不可とさせて頂きます。
 恐れ入りますが、店頭販売のみに限定させて頂きます。m(_ _)m

理由:発送用の段ボールが無い為。および、超美品&お買い得品なのでお店で販売したい為。


ーーーーーーー


いやはや豊作です。
どれをとっても大満足まちがいなしですので、見つけちゃった方はこっそり迅速にご連絡ください(笑)

明日は不在ですので、木曜日以降のお電話、または不在期間中は問い合わせフォームからのご連絡お待ちしております。

それではまた!
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
※東京本店のみ4月より完全予約制に移行しております。(福岡サンパレス店はこれまで通りです)
来店ご希望の方は事前にご予約をお願い致します。
/// お問い合わせフォーム ///
http://www.buguitars.com/ask.html
/// TEL /// 
TEL:03-3721-1721
/// Twitter ///
https://twitter.com/BuGtrs
/// 両店共通Facebookページ ///
https://www.facebook.com/Bottoms.Up.Guitars
日常の様子からお楽しみ投稿までバラエティに富んだ発信をしています。
どなたでもご覧頂けます♪ ページに「いいね」すると最新情報をGETできます。
posted by チーフT at 23:47 | 東京 ☁ | Comment(0) | サキダシ新入荷情報! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月31日

【画像多数】Holy Grail Guitar Show 2018に参加してきました。



こんばんは。
Tでございます。

本Blogをご覧の方はご存知かもしれませんが、
5月の1週目、5日と6日にドイツのベルリンで行われた「Holy Grail Guitar Show2018」に参加してきました。


EstrelHotel.jpg
会場のエストレルホテル。



このギターショウはEGB(The European Guitar Builders e. V.)が主催するギターショウで、
世界中の製作家、小規模な工房が出展するショウとなっています。

このショウは誰でも参加できるわけではなく、EGBに選出されなければ出展できません
出展できることは名誉なことで、これまでも日本からの参加はごくごく限られています。
(今回はIHush GuitarsとJERSEY GIRL homemade guitarsが日本から参加。)

全体ではエレクトリック、アコースティック、ベース合わせて135ブランドです。


今回、Tが参加したのは「IHush Guitars」のお手伝いが目的です。
少し前に投稿した帰ってきました記事(⇒こちら)に載せた4本のギターを展示しました。

Holygrailguitarshow2018_2.jpg

来場されたお客さんも、出展していたビルダーさんもその美しさに見惚れて、
更に彫金がレーザーカットではないという点を説明されると、驚愕の目で見ていました。
人によってそれぞれ好みが違い、まんべんなく別れていたように思いますが、Figured(杢目模様)はやっぱり一様に驚かれていましたね。


フィギュアドのユラユラっぷりを動画で撮ってきましたのでご覧ください。
(フリーハンドで撮っているので、ブレはご容赦ください。笑)








さて話変わって。
HGGSの会場はホテルのホールを2箇所使って開催されました。



Holygrailguitarshow2018_3.jpg Holygrailguitarshow2018_4.jpg


片方の会場は2面がガラス張りで非常に明るく、もう片方の会場はいわゆるホール的な感じでした。

2日ともとても良い天気で、ガラス張りの会場のほうはものすごく明るく、ブースによっては逆光になるような感じで、
ディスプレイにも気を使う感じでした。

一方のホールのほうは落ち着いた雰囲気で、ちょっと暗いかな?という感じで、照明をうまく使ったところはきれいに演出できていましたね。
2日とも大盛況と言って良いお客さんで、関心の高さが伺えます。



それでは出展者さんの展示をどんどん載せていきます。
上記のようなコンディションで、特に明るいほうの会場は飛びまくり、暗い方はブレまくりで使えない写真が大量でした。。
なので全部は載せられませんでした。少しでも雰囲気が伝われば幸いです。
日本で人気のSkervesenなんかもあったんですが・・・(泣)
※A-Z順。ブランド名_国名になっています。



posted by チーフT at 20:46 | 東京 ☁ | Comment(0) | 海外出張関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月23日

翌日は、MomoseやSTR、Headway、SeventySeven、Bacchusなどを擁する日本が誇る大手ハンドメイドギターファクトリー『Deviser (ディバイザー)』を訪ねます。


この日は、九州・熊本の老舗楽器店の店長と合流し、当社取引先メーカーである『Deviser (ディバイザー)』の営業担当と3人で蕎麦を食べに行く予定(仮)です。

え? いや、ランチです、ランチ。

その後は、もう私が説明するまでもなく、以下のサイトにがっつり書いてありますので、ご参照ください。


http://www.deviser.co.jp/content/2018522

http://www.deviser.co.jp/events/deviser2018springspecialcollections


deviser_specialdealerevent2018_entrance.jpg


■Deviser SNSでは商談会の模様をお届け中!
Facebook:https://www.facebook.com/deviser.co.jp
Twitter:https://twitter.com/DeviserGuitars
Instagram:https://www.instagram.com/deviser2016/





deviser_specialdealerevent2018.png



そして・・・

楽しみの一つ、夜のミーティングもあります。 が・・・


私、1人、車で行っていますので、その日は呑まずに、休み休み東京まで帰りまして、そのまま翌朝羽田空港へ。

昼から福岡入りしまして、そのまま、福岡サンパレス店 店長真木に代わりまして、

〜5/29(火)(注: (火)は定休日です)まで福岡勤務となります。


このあたりの事は、コチラの福岡サンパレス店BLOGに書かれていますので、ご参照ください。

というわけで、今週も頑張ります!!

重浦/Bottom's Up Guitars

−−−−−−−

※東京に戻って、翌週6月6日(水)からは、Experience PRS参加や、Martin Guitarファクトリーツアー、Gibson Custom Shop訪問など、10日間ばかりアメリカを横断して参ります。
不在中も予約制にて店舗営業しておりますので、ご利用くださいませ。
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
【東京本店】
※東京本店のみ4月より完全予約制に移行しております。
(福岡サンパレス店はこれまで通りです)
来店ご希望の方は事前にご予約をお願い致します。
/// お問い合わせフォーム ///
http://www.buguitars.com/ask.html
/// TEL /// 
TEL:03-3721-1721
/// Twitter ///
https://twitter.com/BuGtrs
/// 両店共通Facebookページ ///
https://www.facebook.com/Bottoms.Up.Guitars
日常の様子からお楽しみ投稿までバラエティに富んだ発信をしています。
どなたでもご覧頂けます♪ ページに「いいね」すると最新情報をGETできます。
posted by 東京本店 at 06:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | Deviser(ディバイザー) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
コメント欄にご記入頂いたメールアドレスは非公開となりますのでご安心ください。