2018年06月12日

#PMGツアー18 「Experience PRS 2018 #expprs エクスペリエンスPRS 閉幕 編」

20180610_120904.jpg
Tyler Larson, "Music is Win"

1528597321863.jpg
Davy Knowls

received_10204931124313826.jpeg
Mr. Nakahara

20180610_002150.jpg

Factory Tour

20180610_051643.jpg

20180610_031353.jpg

Mr. Hakkai

20180610_071520-d7281.jpg

Mr. Imaoka, Mr. Doi

20180610_034947.jpg

20180609_092045.jpg

David Grissom

20180609_094021.jpg

たくさんの思い出を胸に、次の旅程 『Martin ファクトリー』のある街へと向かいます。


posted by 東京本店 at 03:18 | 東京 ☁ | Comment(0) | 海外出張関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月11日

#PMGツアー18 「Experience PRS 2018 現地での #買い付け #選定会 の様子をお届け 当社買い付け品も御披露目!! 編」

20180608_233418-cf211.jpg
今年もこの為に来たといっても過言では無い、『Experience PRS Limited 発表 & 現地選定会』

今年は特に厳格なルールが設けられていました。

20180608_235349.jpg

各回 約200本以上が並ぶなか、自分の経験とインスピレーションをフルに活かした瞬時の判断が問われる戦いです。

20180609_021152.jpg

世界中の猛者と戦うスリリングな時間です。

20180609_024214.jpg


20180609_024250.jpg
どんどん売れて、片っ端から工場のラックへと収容(?)されていきます。



1528597348249.jpg
こちらが日本ディーラーの選定品のラック。


今年は、
・イケベ楽器さん 3名
・石橋楽器さん 3名
・ヴェルヴェットサウンドさん 1名
・黒澤楽器さん 1名
・Chu-ya onlineさん 1名
・ボトムズアップギターズ (重浦)
が、Experience PRS 2018に参加し、現地選定を行いました。



それでは、ボトムズアップギターズの選定品達をご覧ください。

今年は 計4本 買い付けられました!


全てアメリカまで行ったからこそ手に入れられたスペシャルモデル達です♪


どの写真も顔が疲れてるのはご愛嬌ということで。



1528597377643.jpg
PRS "Special" Semi-Hollow Limited Edition.

1528597376379.jpg

こちらは、25インチネックですが、58/15 MT (Multi Tap)を搭載し、H-nf-H with 2 mini SW.のルックスから、ジョンメイヤーのPrivate Stock "Super Eagle"を彷彿とさせます。

もちろんそれを意識したカラーをゲット致しました。

どこにもJMとは書かれていませんので、My Signatureギターとした育てて頂けたらと思います。

フロントPUが反転しているのが特徴的ですね。


1528597353934.jpg
こちらは、会場限定カラーのリバーブルーの美しい一本。

1528597352468.jpg
1528597351032.jpg
1528597349716.jpg


いずれも指板の詰まり方や、持ったときのバランス、ボディトップだけじゃなく、ネックやバックボディの感じも重視してセレクトしました。



1528597365280.jpg

実は、今回選定会には並ばないであろうとされていた期待のリミテッドモデル『Experience PRS 2018 Paul's Guitar』

ありました!

これも、雰囲気のあるヘッドと指板、木目の個体をセレクト出来ました。

1528597371446.jpg
1528597372497.jpg

発売時期は未定ですが、東京本店に入荷予定ですので、お早めにご予約ください。

一本限りしか販売できない見込みです。

 これまでにない指板材と新開発のピックアップ“TCI"のコンビネーションは、“間違いなく良い音がする”という直感を与えてくれました。


最後に、意外な所で、めっちゃ良い『レフティ』があったのでこれも迷わずゲットしました。

1528597358934.jpg

バリ虎のネック!(指板も)

1528597357639.jpg
しかもCustom24の“レギュラーグリップ”なんです!
しっかりとした存在感のあるアルペジオやリードがとれそうですね。

1528597363989.jpg
トップも太鼓判。

1528597361307.jpg
めっちゃ男前ですよね。

1528597360075.jpg
フィンガーボードのインレイもソリッドシェルのアバロンで、綺麗でした!


以上の4本が来月くらいまでに入荷、販売となる見込みですので、気になる方は、お早めにご予約をお願い致します。


さてさて、土産話はたくさんありますね。

引き続き旅は続きます。

重浦/Bottom's Up Guitars


posted by 東京本店 at 02:38 | 東京 ☔ | Comment(0) | PRS関連talk | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月10日

ついに来た!PRS Brass Insert Bridge 販売開始!期間限定、取付工賃無料キャンペーンあり!

こんばんは。
Tでございます。



ツイニキタ!!

↓↓↓

PRS_BrassInsertBridge1.jpg

うやうやしくPRS箱に入った物。










中身はこれ!

PRS_BrassInsertBridge2.jpg

これが国内初入荷!
《PRS Brass Insert Bridge》
Paul's Guitarに搭載されていた「ブラスインサートブリッジ」がとうとうパーツ販売スタート!










PRS_BrassInsertBridge3.jpg

前面から見るとこんな感じです。
McCartyやCustom22、Singlecut等の軽量な削り出しアルミテイルピースの、
弦のリリース部分にブラスが埋め込まれています。
これによりアルミの明るく軽快な響きに、ブラスのアタック感、分離感、倍音感をプラス。


ポールズギターのトーンの一端を担っていると言っても過言ではないこのブリッジを、とうとうどのギターにも搭載することができます♪

・もうちょっと音の重心を下げたいな〜
・音の分離感を良くしたいな〜
・膨らんだ鳴りを締めたいな〜
・メッキが剥げてザラザラになってきちゃったから交換したいな〜、ついでに音もリフレッシュしたいな〜

そんなことを思案中の方にはまさにこれ!


価格は税込み33,000円。
ストップテールのニッケルと殆ど変わらない(2,000円弱の差)価格です。
※スタッドは付属致しません



《取付工賃無料キャンペーン》
6月いっぱいにご注文頂きましたら、ブリッジ交換&セットアップ費用サービスで承ります!
※在庫に限りがあります。なくなり次第終了(入荷は継続してあります)
※弦代は実費でお願いしますm(_ _)m、お持込もちろんOKです





Tonepros_lockingStuds.jpg

ちなみに!
上のTone ProsのLocking Studsも合わせて使うと、音の芯をはっきりさせることができます。
鳴らし込んで太さがコントロールしづらい時にお勧めです。

もちろん本来の機能であるブリッジ固定にも重宝します♪




もちろん通販もOKですので、お気軽に東京本店までお電話か下記のお問い合わせフォームからメールでお問い合わせください^^
それではまた♪

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
【東京本店】
※東京本店のみ4月より完全予約制に移行しております。(福岡サンパレス店はこれまで通りです)
来店ご希望の方は事前にご予約をお願い致します。
/// お問い合わせフォーム ///
http://www.buguitars.com/ask.html
/// TEL /// 
TEL:03-3721-1721
/// Twitter ///
https://twitter.com/BuGtrs
/// 両店共通Facebookページ ///
https://www.facebook.com/Bottoms.Up.Guitars
日常の様子からお楽しみ投稿までバラエティに富んだ発信をしています。
どなたでもご覧頂けます♪ ページに「いいね」すると最新情報をGETできます。
posted by チーフT at 20:53 | 東京 ☔ | Comment(4) | PRS関連talk | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月09日

#PMGツアー18 #expprs #速報 エクスペリエンスPRS リミテッドモデル発表されました!& 現地即売品をGET!


こんばんは。
Tでございます。


6月8日、9日(日本時間だと9日の朝から10日の昼くらいまで)にUSA PRSファクトリーで開催されているExperience PRS。
その中で、イベント開催を記念したリミテッドモデルが今回も発表されました!

今回は全5種。
限定本数もしくは期間限定の受注生産ですので、気になるギターがある方はチェック!



Experience PRS 2018 Paul’s Guitar
Black Gold Nitro

100本限定製作・予想販売価格 ¥678,240-(税込)

Experience-PRS-2018-Pauls-Guitar-Black-Gold_preview.jpg Experience-PRS-2018-Pauls-Guitar-Black-Gold_back_preview.jpg


Paul's GuitarのエクスペリエンスPRS限定モデル。
例年エクスペリエンスリミテッドだけのスペシャル仕様、プリファクトリースタイルのスモールイーグルインレイは健在。

408 NarrowPUをアップデートしたTCI(Tuned Capacitance and Inductance) PUセット搭載。
John Mayer Signature「Silver Sky」に搭載された635JMの開発で得られたデータ、経験を元に製作された「新しいPRS氏のSignature Tone」と言えます。

指板には非常に優秀な音響特性を持ったジリコテを採用、フィニッシュはニトロ(ラッカー)フィニッシュです。

※このPaul's Guitarは極めて少ない数しか海外に出ない

日本にも 僅かな数しか入荷しそうにありません。
当社含め数社のディーラーが選定出来ましたが、日本国内の発売日はまだ未定です。
購入希望の方は予約頂いたほうが懸命です。



Experience-PRS-2018-Pauls-Guitar-Black-Gold_a_preview.jpg Experience-PRS-2018-Pauls-Guitar-Black-Gold_g_preview.jpg

Experience-PRS-2018-Pauls-Guitar-Black-Gold_c_preview.jpg Experience-PRS-2018-Pauls-Guitar-Black-Gold_f_preview.jpg

Experience-PRS-2018-Pauls-Guitar-Black-Gold_b_preview.jpg Experience-PRS-2018-Pauls-Guitar-Black-Gold_d_preview.jpg










Private Stock McCarty 594
“Graveyard Limited” (80 Piece Limited Edition)

世界限定80本製作・想定販売価格 ¥1,398,000-(税込)

PS-7486-Graveyard-Ltd-Honey-Gold-Dark-Cherry-Smoked-Burst_preview.jpg PS-7486-Graveyard-Ltd-Honey-Gold-Dark-Cherry-Smoked-Burst_back_preview.jpg


大人気のMcCarty594をベースに製作されたプライベートストック。
アメリカ東海岸で採取された、樹齢100年以上と推定されるメイプル材をトップに採用。
それはあの50年代後期に製作されたGibsonギター、いわゆる「Burst」に使用されていた材に非常によく似ているそうです。

塗装はビンテージニトロフィニッシュを採用。
将来的にウェザーチェックが入る、昔ながらのラッカー塗装となっています。

世界限定 80本製作。
日本は将来的に数本のみ入荷する予定です。



PS-7486-Graveyard-Ltd-Honey-Gold-Dark-Cherry-Smoked-Burst_b_preview.jpg PS-7486-Graveyard-Ltd-Honey-Gold-Dark-Cherry-Smoked-Burst_e_preview.jpg

PS-7486-Graveyard-Ltd-Honey-Gold-Dark-Cherry-Smoked-Burst_c_preview.jpg PS-7486-Graveyard-Ltd-Honey-Gold-Dark-Cherry-Smoked-Burst_d_preview.jpg

PS-7486-Graveyard-Ltd-Honey-Gold-Dark-Cherry-Smoked-Burst_a_preview.jpg PS-7486-Graveyard-Ltd-Honey-Gold-Dark-Cherry-Smoked-Burst_g_preview.jpg










PRS Special Semi-Hollow Limited Edition
イベント限定カラー: Autumn Sky, Burnt Mapleleaf, River Blue

〜2018年8月末までの限定受注生産・予想販売価格 ¥449,280-(税込)※ノーマルトップの場合

Special-Semi-Hollow_preview.jpg Special-Semi-Hollow_back_preview.jpg



2009〜2010年頃にごく少数製作されたPRS Specialをベースにしたスペシャルモデル。
フロントとリアには58/15MT、センターにNarrowfieldピックアップを搭載。

セミホロウ化され、片方にfホールが開いたルックスは、PS Super Eagle(John Mayer Signature)を彷彿とさせます。



Special-Semi-Hollow_a_preview.jpg Special-Semi-Hollow_f_preview.jpg

Special-Semi-Hollow_b_preview.jpg Special-Semi-Hollow_e_preview.jpg

Special-Semi-Hollow_c_preview.jpg Special-Semi-Hollow_d_preview.jpg










McCarty 594 Semi-Hollow Limited Edition
イベント限定カラー:Copperhead Burst, River Blue

〜2018年8月末までの限定受注生産・予想販売価格 ¥518,400-(税込)※ノーマルトップの場合

McCarty-594-Semi-Hollow-McCarty-Sunburst_preview.jpg McCarty-594-McCarty-Sunburst_back_preview.jpg



マッカーティ594をセミホロウ & シングルfホール化したリミテッドエディション。
レギュラートップのほか、10トップ、アーティストパッケージのオプションも選択可能です。

イベント限定カラーに加え、レギュラーカラーもラインナップされます。



McCarty-594-Semi-Hollow-Charcoal-Cherry-Burst_b_preview.jpg McCarty-594-Semi-Hollow-Charcoal-Cherry-Burst_g_preview.jpg

McCarty-594-Semi-Hollow-Charcoal-Cherry-Burst_d_preview.jpg McCarty-594-Semi-Hollow-Charcoal-Cherry-Burst_c_preview.jpg

McCarty-594-Semi-Hollow-Charcoal-Cherry-Burst_f_preview.jpg McCarty-594-Semi-Hollow-Charcoal-Cherry-Burst_e_preview.jpg










Singlecut McCarty 594 Semi-Hollow Limited Edition
イベント限定カラー:Copperhead Burst, River Blue

〜2018年8月末までの限定受注生産・予想販売価格 ¥518,400-(税込)※ノーマルトップの場合

Singlecut-McCarty-594-Semi-Hollow-Faded-Whale-Blue_preview.jpg Singlecut-McCarty-594-Semi-Hollow-Faded-Whale-Blue_back_preview.jpg


シングルカットマッカーティ594をセミホロウ & シングルfホール化したリミテッドエディション。
レギュラートップのほか、10トップ、アーティストパッケージのオプションも選択可能です。

イベント限定カラーに加え、レギュラーカラーもラインナップされます。


Singlecut-McCarty-594-Semi-Hollow-Copperhead-Burst_a_preview.jpg

Singlecut-McCarty-594-Semi-Hollow-Copperhead-Burst_d_preview.jpg Singlecut-McCarty-594-Semi-Hollow-Copperhead-Burst_f_preview.jpg

Singlecut-McCarty-594-Semi-Hollow-Copperhead-Burst_c_preview.jpg Singlecut-McCarty-594-Semi-Hollow-Copperhead-Burst_e_preview.jpg



そしてBossより、今回も現地選定会で「Paul's Guitarのほかにもナイスなやつゲットできました!」と連絡がありました。
入荷が楽しみですね〜^^

ちなみに東京本店は完全予約制ですが、土日もご予約受付中です。
お気軽にご相談ください。

それでは♪
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
【東京本店】
※東京本店のみ4月より完全予約制に移行しております。(福岡サンパレス店はこれまで通りです)
来店ご希望の方は事前にご予約をお願い致します。
/// お問い合わせフォーム ///
http://www.buguitars.com/ask.html
/// TEL /// 
TEL:03-3721-1721
/// Twitter ///
https://twitter.com/BuGtrs
/// 両店共通Facebookページ ///
https://www.facebook.com/Bottoms.Up.Guitars
日常の様子からお楽しみ投稿までバラエティに富んだ発信をしています。
どなたでもご覧頂けます♪ ページに「いいね」すると最新情報をGETできます。
posted by チーフT at 23:33 | 東京 ☀ | Comment(0) | 海外出張関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

#PMGツアー18 「Experience PRS 2018 ポールリードスミスギターフェス 始まるよー! 編」 #ExperiencePRS #expprs #bugtrs #ライブ #フェス #PRS

18-06-09-00-47-42-909_photo-f2bc2.jpg
ポールリードスミスご本人の漫談(失礼!)を皮切りに、

15284991058574682667561286998303.jpg

Experience PRS 2018 Friday Concertが幕を開けます!!


posted by 東京本店 at 08:12 | 東京 ☀ | Comment(0) | PRS関連talk | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

#PMGツアー18 「やって来ました Paul Reed Smith Guitars 編」 #expprs #ExperiencePRS

20180608_231723.jpg
ハッカイさんのお茶目なショットからスタートした『Experience PRS 2018』“エクスペリエンス for ボトムズアップギターズ” 。(笑)

20180608_232351.jpg

日本のディーラー一同のアテンダントは、アダムでした。(メモ)

今日のスケジュールは、
まず『ウェルカムスピーチ by Paul Reed Smith』
そして、いきなりのメインディッシュ!『スペシャルギター選定会』
続いて、『ファクトリーツアー』
夕方から『ディナーパーティー』
最後に『フライデイナイト・コンサート』が催されます!

20180608_233418.jpg

18-06-09-00-47-42-909_photo.jpg

世界中から集まった数十社のディーラーや輸入代理店がテントに集い、軽食をとりながら、“Hey!! Good to see you again!!”をあちこちでやりながら、ハングアウトします。

私もこの十数年間の取引や親交のあるアメリカのディーラー連中と次々とハグをして回りました。

たくさんの “Buddy” と旧交を温められるのもこのエクスペリエンス・ピーアールエスの楽しみになっています。



posted by 東京本店 at 04:51 | 東京 ☁ | Comment(0) | PRS関連talk | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月08日

#PMGツアー18 「Experience PRS 2018 初日 快晴の朝 編」今年も出るか憧れの #ExperiencePRS #Limitedモデル #買い付け #現地選定 編」


さあ今年もこの季節がやって参りました!と言いたくなるような私にとっては初回から参戦している『Experience PRS』。

初日の朝は快晴に恵まれましたが、明日は嵐という予報…   辛すぎます。

そんなことはさておき、今年もあります、『現地選定会』 
毎年、Experience PRS 特別モデルが発表され、その買い付けやオーダーが可能になります。

例年、珠玉のモデルが並びます。


写真のギターは、私が2012年にハンドセレクトした『Experience PRS 2012 Private Stock』で、
それは、なんと、UVERworldの彰君に愛用頂いています。

たくさんのライブや映像、写真でご欄頂けるこのプライベートストックも、こうしてアメリカまで行って選定してきたものなのです。

PS_SigLtd_Piezo_Head-ff1b4.jpg
PS_SigLtd_Piezo_CTRL-952bc.jpg

それでは、引き続きご注目ください。

ボトムズアップギターズ重浦


posted by 東京本店 at 23:13 | 東京 ☀ | Comment(0) | PRS関連talk | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

#PMGツアー18 #写真 多数でお届け「いくつもの橋やトンネルを越え、やって来ましたメリーランド州。ポールリードスミスギターのある街。」

18-06-08-00-34-57-040_photo.jpg

18-06-08-00-36-46-004_photo.jpg

20180608_005832.jpg 
途中、フィラデルフィアの名所に立ち寄りました。

20180608_010816.jpg

20180608_014454.jpg

フィリーステーキの発祥の店にて昼食。

18-06-08-01-47-11-831_photo.jpg

スタジアム周辺を通り、

20180608_025953.jpg

20180608_031625.jpg

また、Paul Reed Smith Guitars方面へと南下を続けます。

20180608_032620.jpg

最後にトンネルをくぐり、ボルチモアへ。

20180608_071029.jpg
18-06-08-07-05-21-026_photo.jpg


いよいよ、Experience PRS 2018が開催されるスティーブンスヴィルへ乗り込む一歩手前まで参りました。


続報もお楽しみに。



posted by 東京本店 at 21:03 | 東京 ☀ | Comment(0) | 海外出張関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月07日

#PMGツアー18 「ホテルに到着! そしてようやくディナーへ・・・ しかし?? 編」(そして!今回の旅の相方をご紹介!!)


prs_martin_gibson_customshop_experience_factorytour


いきなり写真でドンっとご紹介ですが、一部の マニア ファンの人にはもう言わずもがな、超有名なこちらのお方。

あのB'zの屋台骨であるサウンドシステムを支えるスーパーテクニシャン部門の長、ビーイングFAT事業部の畠山本部長です。



当社とはこれまで、『Fukuoka Guitar Festa (福岡ギターフェスタ)』や『福岡サンパレス店でのクリニック、セミナー、販売会』など、タッグを組んできた過去がありますが、一緒に海外遠征するのは初となります。

写真は停車中に撮りましたがブレブレでごめんなさい。なお、左ハンドルですので、私が助手席です。



☆福岡ギターフェスタのイベントの様子(動画)→ https://www.facebook.com/fukuokaguitarfesta/videos/1620418028231280/

☆『大賀好修 (from Sensation) Special Guitar Work Shop』のレポート → http://bughakata.seesaa.net/article/445108014.html





今回、ポールリードスミス(PRS Guitars)のイベントへご招待し、その後、Martinの工場見学へもお連れすることにしまして、その流れから、ナッシュビルへ移動し、Gibson Custom Shopを見学して帰国しようというジャーニーとなりました♪


現地時間の木曜日は、ニュージャージー州かメリーランド州へドライブし、
翌日から2日間、『Experience PRS 2018』を楽しんで、日曜日にペンシルベニア州に移動する旅程になっています。



さて、そんな2人が最初の宿泊地にチェックインし、まず探したのはレストラン。

徒歩圏に何軒か見当たるので、右へ左へと歩いて訪ねましたが、、、

問題発覚!!


なんとどこにもビールが置いていないのであります!!  (笑)



まさかのレストランでビールを提供していないという・・・

どうしてなんでしょうかね。

しかも、この辺りは、どうもアジアンタウンみたいで、韓国料理屋、中華・・・では無い何か(笑)、、アジアンレストラン、、フードコート、、などしか無く、、仕方なく一番美味しそうに見えた(=サムギョプサルの写真にやられた 笑)お店に入店。


ここもビールがサーブされないとのことで、がっかりしていたのですが、

(いや、もうこんだけ旅して「お疲れ様です!!」と乾杯するにはビール欲しいじゃないですか!!)

なんとお店の人が「持ち込みOKだよ〜」と優しくオファーしてくれて、近所のリカーショップを紹介され、フードの注文後、買い出しに。

なんというイベントでしょう。(笑)



その後、酒店が見つからないでスッタモンダしましたが、無事に瓶ビールを飲みながら、韓国料理に舌鼓を打つことが出来ました。

めでたしめでたし。  笑


prs_martin_gibson_customshop_experince_factorytour

prs_martin_gibson_customshop_experince_factorytour

prs_martin_gibson_customshop_experince_factorytour

ヤクルト的な何か。(笑)

prs_martin_gibson_customshop_experince_factorytour




そんな2人に(ハッカイさんに)お似合いのマシンが帰りに停車していましたのでパシャリ。

prs_martin_gibson_customshop_experience_factorytour


それでは、再び仮眠致します。

おやすみなさい。

posted by 東京本店 at 19:22 | 東京 ☀ | Comment(0) | 海外出張関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

#PMGツアー18 「写真多め/ラガーディアからレンタカーでニュージャージー州を目指す 編」

prs_martin_gibson_customshop_experince_factorytour

ニューヨーク・ラガーディア国際空港到着

prs_martin_gibson_customshop_experince_factorytour



レンタカーを借りに行くために、フリーシャトルを待つも、電光掲示板が変わるものの、何度も他のROUTEばかり到着して、一向に来ない。(苦笑)


prs_martin_gibson_customshop_experince_factorytour
ちなみにREDルートが来てほしいのに、いつまでもPURPLEルートばかり来たという・・・


ようやくREDルートが来て、乗り込んで、驚くほど荒い運転と、デコボコの道に吹っ飛ばされそうになりながらレンタカーエリアへ。


こちらの「レンタカーエリア」とは、空港の周辺数キロの位置に、広大な敷地に雨ざらしで車が並べられてるパターンや大きな立体駐車場の中に収められているパターンなど様々。

何社もそれが分布しているので日本では考えられない巨大な「一大レンタカーエリア」をつくっているのが普通です。

prs_martin_gibson_customshop_experince_factorytour




今回は、某音楽業界のとある有名人と空港で落ち合って2人で旅をするので、それが誰なのかは・・・ 次のBLOGで!!


『infiniti Q50』をレンタルして走り出します。

こちらは夜の8時過ぎまで明るかったですね。


prs_martin_gibson_customshop_experience_factorytour


マンハッタンを左手に見ながら北上し、ブロンクス経由で迂回。

通り越したら、南下。

目的地を目指します。


prs_martin_gibson_customshop_experience_factorytour

prs_martin_gibson_customshop_experience_factorytour

prs_martin_gibson_customshop_experience_factorytour

ニューヨークらしい景色を左右に見つつ。

prs_martin_gibson_customshop_experience_factorytour

prs_martin_gibson_customshop_experience_factorytour

prs_martin_gibson_customshop_experience_factorytour

かの有名なヤンキースタジアム


1時間ほどハイウェイを走り、「US Highway − 1」のニュージャージー州、Edisonに位置するConfort Inn Hotelにチェックイン。


さてさて、お疲れです・・・


続いては、「そう!この人です! & ディナー」の様子へと参りましょう。

それでは、また後ほど。

posted by 東京本店 at 18:56 | 東京 ☀ | Comment(0) | 海外出張関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

#PMGツアー18 「ニューヨーク・ラガーディア空港に無事到着 編」

20180607_072714.jpg
18-06-07-07-24-14-059_photo.jpg

今回は遅延もなく、乗り継ぎもスムースに、
初日の目的地『ニューヨーク・ラガーディア国際空港』へ到着しました。

このあとレンタカーを借りて、南西の田舎町を目指し、現地時間6月6日(水)の夜の一拍を過ごします。


posted by 東京本店 at 10:49 | 東京 ☁ | Comment(0) | 海外出張関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

#PMGツアー18 「ミネアポリス到着 編」

20180606_224003.jpg

18-06-07-03-22-19-226_deco.jpg


順調な滑り出しです。

初めて?かなあ。シート三列独り占めで、横になれたの。

予約していたシートより移動を許可頂き、実現しました。
ありがたいことです。



さて、これからニューヨーク・ラガーディアへ向けて乗り継ぎます。


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
【東京本店】
※東京本店のみ4月より完全予約制に移行しております。
(福岡サンパレス店はこれまで通りです)
来店ご希望の方は事前にご予約をお願い致します。


/// お問い合わせフォーム ///


/// TEL /// 
TEL:03-3721-1721


/// Twitter ///


/// 両店共通Facebookページ ///

日常の様子からお楽しみ投稿までバラエティに富んだ発信をしています。

どなたでもご覧頂けます♪ ページに「いいね」すると最新情報をGETできます。
posted by 東京本店 at 04:33 | 東京 ☔ | Comment(0) | 海外出張関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
コメント欄にご記入頂いたメールアドレスは非公開となりますのでご安心ください。