2021年01月15日

※続報! 2021 Paul Reed Smith 新製品情報!《CUSTOM 24-08、SE CUSTOM 24-08、SE KINGFISHER Bass》


こんばんは。
再びTでございます。


先のBlog記事で2021年のPRS新製品をご紹介したわけですが、さらに3機種が発表となりました!
(記事リンク ⇒ https://bug.seesaa.net/article/2021_prs_new_lineup.html


それではどうぞ♪




custom_24_08_2021_straight.png

【Custom24-08】
これまでもラインナップされていましたが、サーキットが変更になりました。
ピックアップセレクターが3wayブレードスイッチから3wayトグルスイッチへアップデート。
35周年Custom24を踏襲したレイアウトになるということですね。
これでLIVE中のPU切替時のカチーン!という音が減りますね♪





se_custom_24_08_2021_straight.png

【SE Custom24-08】
SE Customにも『24-08』が登場。
こちらも35th Anniversary SE Custom24を踏襲したレイアウトになっています。





se_kingfisher_2020_straight.png

【SE KINGFISHER Bass】
本機も旧来のモデルからアップデート!
スワンプアッシュのボディは変わらず、
ボディトップにフィギュアドメイプルが採用されます。




上記3機種が新たに発表となっています。
気になるモデルはありましたでしょうか?
入荷が楽しみです!

それではまた次回・・・♪
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
/// ホームページ ///
https://www.buguitars.com/

/// お問い合わせフォーム ///
https://www.buguitars.com/contact.html

【東京本店】
/// TEL /// 
TEL:03-3721-1721
※東京本店のみ完全予約制をとっております。
※丁寧な対応を心掛けておりますので、恐れ入りますが、事前にご来店予約をお願い致します。


【各種SNSリンク】
日常の様子からお楽しみ投稿までバラエティに富んだ発信をしています。
どなたでもご覧頂けます♪ ページに「いいね」すると最新情報をGETできます。

/// 東京店 Twitter ///
https://twitter.com/bugtrs

/// 福岡店 Twitter ///
https://twitter.com/bugfuku

/// Facebookページ ///
https://www.facebook.com/Bottoms.Up.Guitars

/// Instagram ///
https://www.instagram.com/bottomsupguitars/

/// デジマート 東京本店 ///
https://www.digimart.net/shop/3160/

/// 福岡サンパレス店・デジマート ///
https://www.digimart.net/shop/4895/

ーーー♪ (^^♪ ♪ーーー

posted by チーフT at 20:00 | 東京 ☁ | Comment(0) | PRS関連talk | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021 Paul Reed Smith 新製品情報!《SE Custom24、SE Zach Myers、Fiore - Mark Lettieri Signature、Studio、Special Semi-Hollow、Silver Sky Limited Edition - Lunar Ice -》


こんにちは!
Tでございます。

日本時間で今日の午前にYoutubeでライブ放送された、
「PRS Guitars 2021 Launch Party」ご覧になりましたか?
PRS氏を中心に、Private Stockチーム責任者でおなじみ?のPaul Miles氏らとのトークや、
John Mayer氏を始めとするPRSユーザーのミュージシャンをゲストにトークしたりと、とても充実した内容になっていましたね。

アーカイブが見られますので、見逃した!という方はぜひご覧になってみてください^^
動画リンク ⇒ https://youtu.be/6NrrZ9jlGAQ


そして!
2021年モデルも発表となりました!
※※実際にラインナップされる際には仕様が変わっている可能性もありますので、
あくまで本日現時点での内容となりますことをご了承ください。※※



それではズラズラっとどうぞ♪


20210115_114802.jpg

【SE Custom24】
トップのカーブがリファインされる模様です!
これまでのベベルドトップから、エッジがなめらかにロールして立ちあがり、より立体的なシェイプになりそうです。





20210115_114818.jpg

【SE Zach Myers】
画像に写ってないんですが、ヘッドストックがメイプルマッチングになります。
細かいところだと、ピックアップがゼブラからブラックに、指板にバインディングが入っていますね。





20210115_114834.jpg

【Fiore - Mark Lettieri Signature】
これは全く新しいシグネチャーモデルですね。
Silver Skyともちょっと違うモダンストラトスタイルのアッシュボディ、ピックガードレスSSHピックアップレイアウト。
ブリッジもSilver Skyからの流用かと思いきや、2点支持になってるという、、、
かなり作り込まれたモデルになりそうです。





20210115_114727.jpg

【Studio】
しばらく姿を消していたNarrowfield(ナロウフィールド)ピックアップが再登場!
ただのSSHでは満足できないプレイヤーさんにお勧めです。





20210115_114709.jpg

【Special Semi-Hollow】
当時瞬殺で入手出来なかった人に朗報です。
Experience PRS 2018で限定生産されたスペシャルセミホロウが再登場!
PS Super Eagleに手が届かなかった人にもお勧めです♪





20210115_114742.jpg

【Clip-on Tuner】
ど真ん中にバードを置いちゃうところがPRSらしい(笑)
ピッチが合ったら色が変わるんでしょうか♪





20210115_114847.jpg

【Silver Sky Limited Edition - Lunar Ice -】
Another Maziora Finish!
昨年話題をさらった限定生産マジョーラカラーの第2弾!
動画の中でもJohn Mayer氏が持っていましたね。

前回のNebulaはアナウンスと同時に予約パンク状態で、出回る前から中古市場でプレミアがつくという事態にまでなりました。
日本国内の正規品はDragon等と同程度、両手で収まるほどしか入荷しませんでした。
(当店でもなんとか、なんとか販売することができました。)
今回もおそらく日本には数えるほどしか入ってこないと思われ、超激しい争奪戦が繰り広げられるでしょう。。。

今回も確約は出来ませんが、ご相談承りますのでお問い合わせください。



他にもアナウンスが出るかもしれませんが、とりあえず以上です!
詳細発表が楽しみです!
それではまた・・・。
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
/// ホームページ ///
https://www.buguitars.com/

/// お問い合わせフォーム ///
https://www.buguitars.com/contact.html

【東京本店】
/// TEL /// 
TEL:03-3721-1721
※東京本店のみ完全予約制をとっております。
※丁寧な対応を心掛けておりますので、恐れ入りますが、事前にご来店予約をお願い致します。


【各種SNSリンク】
日常の様子からお楽しみ投稿までバラエティに富んだ発信をしています。
どなたでもご覧頂けます♪ ページに「いいね」すると最新情報をGETできます。

/// 東京店 Twitter ///
https://twitter.com/bugtrs

/// 福岡店 Twitter ///
https://twitter.com/bugfuku

/// Facebookページ ///
https://www.facebook.com/Bottoms.Up.Guitars

/// Instagram ///
https://www.instagram.com/bottomsupguitars/

/// デジマート 東京本店 ///
https://www.digimart.net/shop/3160/

/// 福岡サンパレス店・デジマート ///
https://www.digimart.net/shop/4895/

ーーー♪ (^^♪ ♪ーーー
posted by チーフT at 14:36 | 東京 ☁ | Comment(2) | PRS関連talk | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月07日

2021年1月6日 新年営業開始に際して、店舗より動画にてご挨拶と店内紹介(新入荷品紹介)を致しました。



動画に広告表示設定はしておりません。広告が表示された場合はGoogle(YouTube)による自動表示です。当社によるものではございません。





2021年 営業開始のご挨拶 /
東京本店 店内紹介 /
ウルトラレア 新入荷 /
Gibson USA Historic Select '54 LP /
"Violet Silver Metallic ‼

このレスポールはギブソン・カスタムショップで、2015年のTrue Historic誕生時に、Historic Selectとして生産されたスポットモデルで、国内では流通しておりません。と、言いますのも、なんと2,3本程度しか作られておらず、肉眼で見るとTopの虎目が透けて見えるセクシーなギターとなっています。
当時のヒスコレ的位置づけの個体で、写真と違って、雰囲気(やP90のサウンドも)抜群です!!

:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:--:-:-:-:-:

■店内在庫ブランドのご紹介
{ここに写っていない商品は倉庫内やケース内にしまってあります。現在約半数ほどの展示となっています}

・David Thomas McNaught Guitars (マクノウトギター)
・PRS Guitars (Paul Reed Smith)
・Collings Guitars (コリングス)
・James Tyler USA (ジェームスタイラー)
・Gibson USA Custom Shop (ギブソンカスタムショップ)
・Fender USA (フェンダー)
・Suhr (サー)

・Bizen Works (ビゼンワークス)
・IHush Guitars (アイハッシュ)
・Provision (プロビジョン)
・SAITO GUITARS (齋藤楽器工房)
・Vanzandt (ヴァンザント)
・Combat (コンバット)
・Freedom Custom Guitar Research (フリーダム)
・T's Guitars (ティーズギター)

・Bad Cat
・Suhr Custom
・VHT
・Fryette
・Two Rock
・Mesa/Boogie
・KOCH
・Dr. Z
・FARGEN
・PRS AMP
・The VALVE
・Divided by 13
・SHINOS & L


■デジマート : https://www.digimart.net/shop/3160/

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
/// ホームページ ///
https://www.buguitars.com/

/// お問い合わせフォーム ///
https://www.buguitars.com/contact.html

【東京本店】
/// TEL /// 
TEL:03-3721-1721
※東京本店のみ完全予約制をとっております。
※丁寧な対応を心掛けておりますので、恐れ入りますが、事前にご来店予約をお願い致します。


【各種SNSリンク】
日常の様子からお楽しみ投稿までバラエティに富んだ発信をしています。
どなたでもご覧頂けます♪ ページに「いいね」すると最新情報をGETできます。

/// 東京店 Twitter ///
https://twitter.com/bugtrs

/// 福岡店 Twitter ///
https://twitter.com/bugfuku

/// Facebookページ ///
https://www.facebook.com/Bottoms.Up.Guitars

/// Instagram ///
https://www.instagram.com/bottomsupguitars/

/// デジマート 東京本店 ///
https://www.digimart.net/shop/3160/

/// 福岡サンパレス店・デジマート ///
https://www.digimart.net/shop/4895/

ーーー♪ (^^♪ ♪ーーー
posted by 東京本店 at 09:07 | 東京 ☀ | Comment(0) | お店からのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月06日

新年おめでとうございます 本年も何卒宜しくお願い申し上げます 


20210106_hny2021denenchofu.jpg

あけましておめでとうございます
旧年中は格別のご厚情を賜り誠にありがとうございました
本年も皆様と健やかにそして豊かに過ごせる年にしたいと思っております
2021年もどうぞ宜しくお願い申し上げます

株式会社イノーバ
Bottom's Up Guitars 一同


お世話になっております。
ボトムズアップギターズ重浦です。
本日1月6日(水)正午より、新年の営業を開始致しました。

さっそく、年末年始にデジマートをチェックくださっていた皆様よりお電話多数頂くスタートとなりました。大変ありがとうございました!😊
と同時に、業界のお取引先様より年始のご挨拶を頂いたり、年末にご来店予約頂いていたお客様の来店があり、実際にギターが売れたり、メーカーから初期不良品対応が戻って来たりとOPENから21時近くまでぶっ通しで応対しておりました。


勤務15年目となる当社のエース、チーフマネージャーの “Tさん” こと龍野も、朝から晩まで電話対応とメール対応に一生懸命奔走してくれました。


福岡サンパレス店のほうも、今年の秋で開店10周年を迎えます。


コロナ禍の続く国内外ですが、昨年同様に冷静に粛々と、感染拡大防止措置をとりながら真面目に営業を続けていきたいと思います。


現在の環境下では出歩きたくない方もいらっしゃるでしょうし、
行きたくても行けない様々な事情がおありの方もいらっしゃると思います。

ですので、2021年より、この『BLOG』の投稿頻度を高めて、
いつでもどこでも好きな時に読むことのできるより多くの文字情報をご提供することに “原点回帰” 致します。
と共に、
より一層努力して、業務に使用する機器と知識を更新し、
適材適所の、メッセージ発信や、製品の姿形、そして簡単なサウンドサンプルの動画でのご提供に努めて参ります。


どうぞ、本年も倍旧のご指導ご鞭撻を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

末筆となりますが、時節柄、また社会情勢柄、何卒ご注意ご自愛ください。
お互い健康で、また店舗やその他あの頃のように外出先で、お会いできるのを楽しみにしております。


(※当店舗では関係当局策定の事業者向け感染拡大防止ガイドライン完成以前より、それらを包括した感染症対策を、2020年1月から継続して行って参りました。 入店時の手洗いうがいへのご協力など、皆様のご理解ご協力に大変感謝しております。今後とも宜しくお願い申し上げます。 健康時のご来店予約はいつでも歓迎です(^^) )


Bottom's Up Guitars代表 重浦

=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:


追伸:DTMや動画配信などをやってらっしゃる方、ぜひぜひ、撮影・録画・映像編集などの手段や作業について教えてください。個人的にご希望の御礼をさせて頂きます(^^)

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
/// ホームページ ///
https://www.buguitars.com/

/// お問い合わせフォーム ///
https://www.buguitars.com/contact.html

【東京本店】
/// TEL /// 
TEL:03-3721-1721
※東京本店のみ完全予約制をとっております。
※丁寧な対応を心掛けておりますので、恐れ入りますが、事前にご来店予約をお願い致します。


【各種SNSリンク】
日常の様子からお楽しみ投稿までバラエティに富んだ発信をしています。
どなたでもご覧頂けます♪ ページに「いいね」すると最新情報をGETできます。

/// 東京店 Twitter ///
https://twitter.com/bugtrs

/// 福岡店 Twitter ///
https://twitter.com/bugfuku

/// Facebookページ ///
https://www.facebook.com/Bottoms.Up.Guitars

/// Instagram ///
https://www.instagram.com/bottomsupguitars/

/// デジマート 東京本店 ///
https://www.digimart.net/shop/3160/

/// 福岡サンパレス店・デジマート ///
https://www.digimart.net/shop/4895/

ーーー♪ (^^♪ ♪ーーー
posted by 東京本店 at 23:54 | 東京 ☁ | Comment(2) | お店からのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月22日

【Saito Guitars入魂のレスポール・モデル】Portrait No.1 Standard "Burst" 『Player誌特集掲載 現物が入荷! これを買わずして何を買う!?』


こんにちは。
Tでございます。

さてさて、ここのところ珍しく「これを買わずして何を買う!?」にふさわしい素晴らしい製品が、BOSS重浦の真剣な戦い(?)の果てに、複数入荷しております。
※いつもどおり、画像クリックで大きな画像に飛びます。



その中で、まずは、この『時空を超えて、到着した』浪漫溢れるモデルをご紹介したいと思います




Saito_portrait_No1-STD_Burst_top2up.jpg

良い・・・良いですよ!

Saito Guitars Portrait No.1 Standard
- "Burst" -


Thank you. SOLD !!





既に当店でもファーストロットの2本を販売しているポートレート・ラインのナンバー1。
↓↓↓ この2本も良かったですねえ・・・

Saito_portrait_No1-STD_Burst_0015_all_Hptop.jpg
※SOLD, 当店HPギャラリーページ ⇒ https://www.buguitars.com/vars/saito/PortraitLine_No1/No1_STD_Burst_0015/index.html


Saito_portrait_No1-STD_Burst_0016_HPtop.jpg
※SOLD, 当店HPギャラリーページ ⇒ https://www.buguitars.com/vars/saito/PortraitLine_No1/No1_STD_Burst_0016/index.html


福岡サンパレス店のSAITO GUITARS Portrait Lineの製品をデジマートでチェック!






そして当店3本目が本機。

ポートレイト・ライン No.1 = LP となるわけですが、ポートレイト・ラインは、『No.2 = SG』が先に出て、通しナンバーとなっていますので、現状10本ほどしかこちらのレスポールTypeは製造されていません。
また、限定モデルというわけではありませんが、『厳選』の冠に恥じない、選りすぐり中の選りすぐりの木材がそろった場合にしか作られない予算度外視のSpecial Projectの為、今後の生産本数や時期についても極めて限られてきます。




今回も... トテモヤバイ。


Saito_portrait_No1-STD_Burst_all.jpg






今更ながらかもしれませんが、このNo.1の概要をば。

本モデルは齋藤楽器工房が長年メンテナンスを請け負ってきたとある1958年製のリアルヴィンテージ Les Paul Model、いわゆる「Burst」を実際にイチから研究・分析し、
木材の選定、パーツ選定をはじめ、ルックスはもちろんのこと、
生音の響き、アンプからの出音、塗装のフィーリング等、
前述のBurst実機を傍らに置き、採寸、リモデリングし、プロトタイプを幾度も開発し、贅沢にも本物と実際に弾き比べながら濃厚なトライアンドエラーを繰り返して、ようやく日の目を見ることになったという浪漫が詰まったヒストリーがあります。



Vintage Burst実機を傍らに置き、実際に弾き比べながら開発
↑↑↑
ここがポイント!


通常、リイシューモデルを製作する場合は、数あるサンプルの平均値を取ることがほとんどです。


本機は幸運にも長年一人の方に所有され、何十年もメンテナンスを担ってきた、「リアルBurst」実機が傍にあり、「その個体を肖像画(=ポートレイト)として現代の技術で描くこと」がテーマとなっています。

時空を超えて現代に蘇る『BURST』という浪漫。


このギターを手にすることで、事実、存分に「My Vintage」の作り方を味わって頂けると思います。




それでは、複数写真で生唾ゴクリの妖艶な容姿を見ていきましょう。


Saito_portrait_No1-STD_Burst_top1x.jpg Saito_portrait_No1-STD_Burst_top1.jpg
Saito_portrait_No1-STD_Burst_top4.jpg Saito_portrait_No1-STD_Burst_top5.jpg 


この見る角度によって全く違う表情を見せるフレイムトップ。

アーチのカーブも美しいですね。。。




詳細スペックは下方の欄を参照して頂くとして・・・

パーツ類は、Volume PotやTone Potに至るまで(!) 全てエイジド加工、
(※ギター本体はラッカーグロスのノンエイジドですがAgedされたような「味」が凄い迫力です)、
PUは自社内でハンドメイドで製作される齋藤楽器工房「SAYTONE」の本機種専用の手巻きピックアップSledge 58 Setです。
今回採寸したVintage '58レスポールから数値を参照しながら研究開発して手巻きで1つずつ巻いてます。
アメリカ製のロングレッグのベースプレート、8ホールキーパーバー、アルニコ5のサンドキャストマグネットを使用しています。
Portrait No.2と違うのはポールピースまでエイジドしている点で、さらに本物に倣ってフロントとリアは同じPUがマウントされています。
ここも重要なポイントですね。

saytone_saitoguitars_sledge58_pickup.jpg







Saito_portrait_No1-STD_Burst_fb.jpg

指板はプレミアムなインディアンローズウッド。
色が濃くてよく詰まったセレクト材です。
もちろんネックはロングテノン、ディープジョイント。






Saito_portrait_No1-STD_Burst_head.jpg

ヘッドには白蝶貝によるSaito Guitarsロゴと、シルクスクリーンによるPortraitロゴが入っています。
トラスロッドカバーはお好きなものに付け替えられるようにオリジナルシェイプのものが付けられています。





Saito_portrait_No1-STD_Burst_backall.jpg

ボディバックとネックはプレミアムセレクトのホンジュラスマホガニー。
贅沢にワンピースで使用しています。
後ろ姿もとっても美人さんです。

独自の塗装技法で(SAITOさんの塗装は毎度本当に驚かされますよね!)肉眼で見るとその質感にため息が出ます・・・








Saito_portrait_No1-STD_Burst_player.jpg

そしてなんと!
本機は今月2020年12月号のPlayer誌の齋藤楽器工房特集にグラビアが載っています!
撮影はギターフォト界のレジェンド、大谷十夢治氏です。

これは嬉しいですよね〜♪

ピックガード下の密かなこだわりも見られます♪^^


SAITO GUITARS Instagramでの一枚
https://www.instagram.com/p/CHPF9z-HtZZ/

関連記事
https://www.saitoguitars.com/player2020




最後にスペック!

【SPEC】
Body Top : Curly Hard Maple (Book Match)
Body Back : Honduras Mahogany 1P
Neck : Honduras Mahogany 1P
Finger Board : Selected Indian Rosewood
Scale : Same as 1958 "Burst"
Fingerboard Radius : Same as 1958 "Burst"
Head, Neck Angle : Same as 1958 "Burst"
Nut : POM
Top Position Mark : Celluloid Dish Inlay
Side Position Mark : Tortoiseshell Celluloid
Fret : Nickel Silver (Vintage Style)
Peg : Kluson Single Line Tuners (Aged)
Bridge : American Made Non-Wired Bridge (Aged)
Tail Piece : American Made Alminium Tail Piece (Aged)
Stud & Anchor : Long Vintage Style
Pickup : SAYTONE HAND WINDING PU / Sledge 58 Set
Control : 2Vol-2Tone-3P Toggle SW
Switch : Switch Craft 3P SW (Aged)
Potentiometer : CTS 500kA (Aged)
Capacitor : Luxe Oil-Filled .022mF Bumblebee Capacitors
Finish : All Lacquer Finish
Weight : 4.25kg
Case : Portrait Line Original Case







当然のことながら同じ個体を手本としているとはいえ、出来上がってくる個体は一本一本違います。

これは!!!!と思った方、手遅れになる前にゲットしてくださいね。

後悔しない一本と太鼓判押しちゃいます!


試奏には是非ともご自身のレスポールをご持参ください。




いやはや、
最近紹介していないギターが山盛りです。。。
頑張らねば。


それではまた次回!
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
/// ホームページ ///
https://www.buguitars.com/

/// お問い合わせフォーム ///
https://www.buguitars.com/contact.html

【東京本店】
/// TEL /// 
TEL:03-3721-1721
※東京本店のみ完全予約制をとっております。
※丁寧な対応を心掛けておりますので、恐れ入りますが、事前にご来店予約をお願い致します。


【各種SNSリンク】
日常の様子からお楽しみ投稿までバラエティに富んだ発信をしています。
どなたでもご覧頂けます♪ ページに「いいね」すると最新情報をGETできます。

/// 東京店 Twitter ///
https://twitter.com/bugtrs

/// 福岡店 Twitter ///
https://twitter.com/bugfuku

/// Facebookページ ///
https://www.facebook.com/Bottoms.Up.Guitars

/// Instagram ///
https://www.instagram.com/bottomsupguitars/

/// デジマート 東京本店 ///
https://www.digimart.net/shop/3160/

/// 福岡サンパレス店・デジマート ///
https://www.digimart.net/shop/4895/

ーーー♪ (^^♪ ♪ーーー


posted by チーフT at 12:19 | 東京 ☁ | Comment(2) | SAITO GUITARS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月19日

待望の入荷!PRS純正 SE用ロッキングチューナー SET 大好評販売です♪


こんにちは!
久方ぶりのTでございます。

あっという間に夏が過ぎ、どんどん日が短くなって、秋も深まってきました。
なんだか不思議ですが、なかなか外に気軽に出られない今年のほうが、
例年より季節を感じている気がします。
普段あたりまえすぎて気にしていない事を、気にしているってことなんでしょうかね。



さて、紹介できてないものは山のようにあるのですが・・・今回はタイトルの通り!

prs_se_lockingtuner_ch_set_1.jpg

prs_se_lockingtuner_ch_set_2.jpg

prs_se_lockingtuner_ch_set_3.jpg

『PRS純正 SE用ロッキングチューナー SET』

のご紹介です!



prs_se_lockingtuner_ch_set_4.jpg

当時のインフォメーション通り、本家同様に非メッキのブラスポスト。



長かった・・・昨年の10月の記事で紹介してからちょうど1年。
世界が戦っているコロナの影響をモロに受け、やっと日本国内初入荷です!


当時の記事は↓↓↓
「なんと! PRS SE用の純正『ロック式ペグ』が発売!{2019年10月最新情報}」


昨年は大雨が各地で降っていましたね。
今年はなければよいのですが・・・



話を戻しまして、今回入荷したSE用 Locking Tuner SET、大好評です。
既に多数のご注文を頂き嬉しい限りです。
まだご注文承れますのでお気軽にお問い合わせください^^


価格は税別10,700円(税込11,770円)です。
純正品で寸法はピッタリなので、工具があればご自分でも交換可能です。

当店で交換のご依頼ももちろん承ります♪
交換工賃は税別4,000円です。
メンテナンスやさらなるモディファイも合わせてぜひご相談ください^^


ご注文、お問い合わせは、電話(TEL:03-3721-1721)もしくはメール各種SNSの連絡機能からでもOKです。
メールの方はこちらの当店オフィシャルHPページの「お問い合わせフォーム」からどうぞ
⇒ お問合せフォームはこちらです



どしどしご注文お待ちしております!
それでは♪
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
/// ホームページ ///
https://www.buguitars.com/

/// お問い合わせフォーム ///
https://www.buguitars.com/contact.html

【東京本店】
/// TEL /// 
TEL:03-3721-1721
※東京本店のみ完全予約制をとっております。
※丁寧な対応を心掛けておりますので、恐れ入りますが、事前にご予約をお願い致します。


【各種SNSリンク】
日常の様子からお楽しみ投稿までバラエティに富んだ発信をしています。
どなたでもご覧頂けます♪ ページに「いいね」すると最新情報をGETできます。

/// Twitter ///
https://twitter.com/BuGtrs

/// 福岡サンパレス店 Twitter ///
https://twitter.com/bugfuku

/// Facebookページ ///
https://www.facebook.com/Bottoms.Up.Guitars

/// Instagram ///
https://www.instagram.com/bottomsupguitars/

/// デジマート 東京本店 ///
https://www.digimart.net/shop/3160/

/// 福岡サンパレス店・デジマート ///
https://www.digimart.net/shop/4895/

ーーー♪ (^^♪ ♪ーーー

posted by チーフT at 15:30 | 東京 ☁ | Comment(0) | PRS関連talk | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
コメント欄にご記入頂いたメールアドレスは非公開となりますのでご安心ください。