2012年04月29日

5月のご予定〜上京?帰京?〜

Ash_PSstudio2.jpg

ん〜どうやって作っているんだろう・・・

こんばんは。
今日は夏日になったところもあったみたいですね。
少し前の寒さが嘘のようです。
東京や千葉は19時ころに何度か揺れましたね。携帯の緊急地震速報も久々に鳴ってびっくりしました。

さてさて、5月の前半はゴールデンウィークで皆さまあちこちにお出かけされていることと思います。
当店は東京本店・福岡サンパレス店ともに、カレンダーの赤い数字の時には基本的に営業しております。
のんびりできるお休みにはギターをポロンポロンするのにも良い季節です♪夏は暑いですしね(笑)

そのGWが終わって次の週、5月の10日辺りから16日くらいまで、どうやらBossと会長、ジュニアが上京(帰京?)しようとタイミングを狙っているようですよ♪
相変わらずタイトなスケジュールのようですが、平日(とは言っても水木はお休みなんですが)は田園調布に出没する(予定)です。

それと、12日にお店でイベント(食事会?パーティー?)やろうかな〜、ともつぶやいておりました^^
また何らかの動向がわかりましたらご案内致しますが、そんな予定がたっております♪

⇒続きがあります (続きを読む)
タグ:上京
posted by チーフT at 23:59 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | お店からのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月27日

明日からゴールデンウィーク

こんばんは。
今日はすぐれないお天気でしたね、Tでございます。

世間はも明日からゴールデンウィークですか!
長い方は最大9連休・・・私はそれくらい休みがあったら人間に戻れない気がします(笑)

さて当店はといいますと〜、もちろんゴールデンウィークも営業しておりますよ^^
せっかくの休みですから、ぜひお店に遊びに来てくださいね!
・・・と言いたいところですが、やはり皆さま家族サービスやら旅行やらレジャーやらで、なかなか時間がとれない!というのが本音のようです。

「連休なんだからお客さんがたくさん来るもんだろう?」
と思われているようですが・・・実際はそうでもなくて、盆暮れ正月、連休なんかは店頭は非常に落ち着いていたりします。
なぜか平日の昼間のほうが来店が多い、不思議なお店です(笑)
ですから、実は連休の特に初めのほうはじっくりギター選びをするには狙い目だったりします。

連休連休と言われている時に来店が少ないと寂しいわけで、そんな時にご来店して頂くととっても嬉しいものです(笑)
と、いうわけでそんな時はサービスもしてしまおうじゃないか!となったりするわけですね♪

防音室も完備していますし、ビンテージからレア物、Private Stockまで、気が済むまで弾いて検討して頂けます。


PRS_Head6.jpg

例えば。



PRS_Head5.jpg

よく見るとロゴも違っていたり



PRS_Head4.jpg

インレイのものもあったり




PRS_Head3.jpg

超激レアのスモールイーグルインレイ




PRS_Head2.jpg

25周年でメイプルネックといえば




PRS_Head1.jpg

やっぱり別格ですね。

と、普通ではないギター達がお待ちしております♪
クレジットの無金利条件なんかもやっちゃおうかなー、とか考えていますので、気になるギターがある方はまずご相談くださいね!

明日からのゴールデンウィーク、皆さま存分に楽しんでくださいね!
それでは・・・
posted by チーフT at 23:47 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月20日

PRS新製品研修会レポート!

こんばんは!お世話になっております、スタッフ真木ですひらめき
一昨日と昨日は定休日で店頭はお休みさせて頂いておいりましたが、T氏と私はKORG本社にて行われたPRS新製品研修会に出席して参りました。
今回はそのレポートをお送り致します^^

J_Hayes.jpg

主な流れとしてはPRSの名デモンストレーターJ.Hayes氏を迎えて演奏を交えながらの新商品の紹介、先日発表されたアーティストパッケージの紹介、質疑応答など・・・

PRS_Seminar20120420.jpg

モデルは2012年Ver.Custom24、Studio、Signature Limited、P22

2012年のCustom24の特徴と言えば、やはり新PU形状。本研修会でもやはり話題になりました。
P22_Solana.PU.jpg

(画像はP22のPU部分です)
どうしてこの形に?と思われている方も多いのではないでしょうか。
(意外にも米国ではこのマイナーチェンジはポジティブに受け取られ、というか特に気にしていない、気づいていないとの事でしたわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)
ポール氏の美的感覚の判断からPUリングとPUの間に隙間が見えるのは宜しくないという理由とハウリング防止、そしてもう一つ。
ボビンを指板のラディアスに合わせて湾曲させてあげる事により各弦の音のバランスの向上を計っているという事。
こうやって「何故このスタイルに?」という理由を知った上で見たり弾いたりすると、納得出来る気もしますね^^

またJ.Hayes氏が初めて弾いた時にはビックリしたというピエゾサウンドを持つP22

P22_Solana_main.jpg
※こちらは東京店在庫のP22 -Solana Burst-

今回はピエゾアウトからのラインとMIX/MAGアウトからアンプに繋げる2系統で出しておりました。
MIX/MAGアウトからアンプのみでもミニスイッチでマグネティックPU、ミックス、ピエゾと切り替えられますが、ピエゾアウトにのみ高域の減衰を抑えるバッファーが搭載されておりますので、ピエゾのクリアなサウンドを楽しみたい場合はピエゾアウトからラインに繋ぐ事をおススメします。
ピエゾ搭載のソリッドギター自体今まであまり数が少なかったので、今後代表的な機種となり得るギターでしょうひらめき

上記P22、各PUで独立タップを持ったSignature Limited、Narrowfield×2+57/08搭載のStudio全てに言える素晴らしい魅力は、手元の調整で様々なサウンドキャラクターを作り出せるという事。
実際にJ.Hayes氏の演奏でも足元のスイッチングと同じくらいのサウンド変化を手元のタップ、PU切り替え、ボリュームコントロールで生み出していましたパンチ

新生アーティストパッケージはもはやセミオーダー、と言える「かゆい所に手が届く」オプションですね。
例えば「Custom24だけどメイプルネック」「P22ローズネック」・・・みたいな事も出来ちゃうわけです^^

詳しくは、以前弊店チーフT氏がまとめてくれたブログをご覧下さい。

アーティストパッケージ復活!
新生アーティストパッケージの価格のご案内


J.Hayes氏も相変わらずフレンドリーで丁寧な人柄溢れる温かい演奏でした^^
(以前私がお会いさせて頂いた時の事を覚えてくださっていて嬉しかったですね〜!)

SE_AMP_SE50_Combo.jpg

SE_AMP_SE50.jpg

SE_AMP_SE20.jpg
SEアンプもグッドサウンドでした!価格設定が気になるところです…。
SE20=6V6 SE30=5881(6L6)、SE50=EL34・・・とパワーアンプを分ける事でキャラクターを変えています。
(今の所、日本の発売時期、価格等は未定です。)


J.Hayes氏のお話で「世界の各メーカーがトラディショナルなモデルの再現に躍起する中、PRSは絶えず進化を続ける希有なブランド」という言葉が印象的でしたね。

PRSは斬新なモデルの投入や突然の仕様の変更など、時折ユーザーサイドからすると良くも悪くもビックリするトピックもありますが、
それも進化の過程であり、変化を恐れない姿勢の表れだと思います。
もちろん、McCartyを始めとする昔からのトラディショナルな側面も大切にしているブランドだからこそギブソン、フェンダーに並ぶ3大ブランドになり得たとも思います。
これからも是非このチャレンジングな姿勢と進化の過程を楽しみながらPRSを手に取って頂ければと思います。

以上、簡単ではございますが以上でレポートを終わりたいと思います。
それでは、明日からの週末、ご来店をお待ちしておりますぴかぴか(新しい)
posted by スタッフ真木 at 21:31 | 東京 ☁ | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 by スタッフ真木 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月17日

続・逸品が二品、ご来店♪〜 Vanzandt TLV Classic Series

こんにちは。
今日は雨が降ってきてしまいましたね。
Tでございます。

昨日はタイムオーバーで・・・
もう一本のほうがご紹介できませんでした。
続・Vanzandt Classic Seriesのご紹介です♪

Vanzandt_CS_TLV_BD_top2.jpg

⇒続きがあります (続きを読む)
posted by チーフT at 16:51 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ギター関連talk | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月16日

逸品が二品、ご来店♪〜 Vanzandt TLV Classic Series

こんばんは。
すっかり暖かくなりましたね。
昼間はお昼寝に最適な陽気ですzzz
Tでございます。

さて、本日は逸品を二品、ご紹介です♪

Vanzandt_CS_TLV_BD_Head.jpg

⇒続きがあります (続きを読む)
posted by チーフT at 23:06 | 東京 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | サキダシ新入荷情報! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
コメント欄にご記入頂いたメールアドレスは非公開となりますのでご安心ください。