2012年05月29日

Lefty Custom24Limited 価格が判明。

こんばんは。
今日もまたハッキリしないお天気というかはっきりし過ぎなお天気というか(笑)
昨夜はちょっとドッキリするような地震もありましたね。
皆さまいかがお過ごしでしょうか。

さて、5月ももう終わりに差し掛かっています。
Lefty Custom24の締め切りもあと2週間ちょっとですが、価格が判明しましたのでご案内です。
(多分大丈夫だと思いますが、価格の変更があるかもしれません。)

leftycustom24.jpg

まずはベースプライス(non10Top,Nickel Hardware) ⇒ 税込定価504,000円(実売403,200円)
【オプション】
●Gold Hardware ⇒ +51,500円(税込+41,200円)
●10Top Flame ⇒ +73,500円(税込+58,800円)
●10Top Quilt ⇒ +84,000円(税込+67,200円)

ベーシックな仕様で実売403,200円、一番盛っても511,600円(いずれも税込)となります。

LeftyCU24_Color.jpg

カラーは上記の表を参照ください。


お問い合わせ、ご相談はこちらからお気軽にどうぞ♪
お電話の場合は営業時間中に03-3721-1721まで♪
受注生産品なので、6月12日で〆切です!お見逃しなく!!

昨年オーダーしたStripped58もSwamp Ash Studioもおかげさまで残り少し。
お探しの方はお早めに♪
店頭やWebにない機種もあきらめずにご相談くださいね!
念ずれば通ず・・・かもしれませんよ。



さて、また入荷がぞくぞくありますよ。


Art2_2.jpg

珍しいArtist IIが二本揃い踏み♪
一本はこちらのArtist II Royal Blue。
ワイルドでエロティックな杢がタマラナイギター。




今回入荷したのはもう一本の方。
Art2_Indigo_FB.jpg

Artist II Indigo。
インディゴはPRSの歴代カラーのなかでも1,2を争う人気カラー。
でも・・・褪色が激しいカラーとしても有名?です。
これだけ残っているのは非常に希少。





Art2_Indigo_Top.jpg

全体。
くっきりはっきりの杢目はもうまるで「石」のよう。
さながらHawk's Eye(青虎目石)のようですね。





Art2_Indigo_Head.jpg

メイプルのパーフリング(パーフリングとサイドバインディングはちょっと違います)にローズのヘッドの突板。
ローズの指板も非常に上質。





Art2_Indigo_Back.jpg

バックのマホガニーも良いです。
このArtist IIはいわばCustom22のハイエンド機種ということができます。
Top材が素晴らしいのはご覧のとおりですが、バック材、ネック材、指板材のグレードの高さがレギュラーラインとの音の違いを決定づける一因です。
そしてさらに大きな違いは、加工精度・組み込み精度の高さ、手間と時間の掛かり方が違います。
このArtistシリーズを製作したPRS Custom Shopや現在のPrivate Stockチームの真髄はここにあると言っても過言ではありません。
ですから、材の違いだけでは決して埋められない差が有り、それは実際にCustom Shop製のギターやPrivate Stockを弾かなければ分からない部分です。
音質にこだわるミュージシャンにこそ、もっとPrivate StockやこのArtistシリーズを弾いてもらいたいなぁ、と切に願います。
そうすればきっと違いが分かるはずです。

このアーティスト2本も、太さがありつつカラリとしたアタックがあって、ストレスやレスポンスの重さを感じさせない気持ち良いギターです。

あ、PRSのレギュラー品が悪いわけではありません。そこも勘違いしてほしくない点です。
ものすごくよくできたギターですし、年々クオリティは上がっていると思います。
これだけクオリティコントロールがしっかりされているメーカーは他にないと思いますし、
現代のニーズに即した素晴らしいギターです。





もう一本ご紹介♪

Cu22Art_OR_Head.jpg

ん〜やっぱりきれい。独特ですね。





Cu22Art_OR_Top2.jpg

フレイムの杢と年輪がハッキリ。
端正なお顔です。





Cu22Art_OR_FB.jpg

ハカランダが使用された2005年の20周年記念モデルののち、アーティストパッケージの指板がマッカーサーエボニーに変更される間の短期間だけ製作された、通常のバードインレイ+ハカランダ指板の個体です。
Custom22ArtistPackage Trem Orangeです。
当時オレンジは入ってこなくてこなくて・・・最後の最後にちょろちょろっとほんの少し入ってきた記憶があります。
探している方も多いでしょう。
フレットは8分山くらい。
まだまだそのまま使えます。





Cu22Art_OR_Back.jpg

バックはバックル痕があります。
塗装は剥がれていなく、凹んだ感じになっています。
プレイヤーコンディション。
これはっ!という方はお見逃しなく。

明日明後日は東京店はお休みです。福岡サンパレス店は営業しております♪
金曜日の皆さまのお問い合わせ、ご来店を心よりお待ちしております。
それでは・・・
posted by チーフT at 23:42 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | お店からのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月25日

Lefty Custom24 Limited Editionが限定受注生産!

こんばんは。
気がつけばもう5月が終わりに近づいています・・・
暖かくなってきたと思ったらもうすぐ梅雨ですね。
Tでございます。

さてさて今日はお探しの方にはまさに朗報♪
タイトルの通り、Lefty Custom24 Limited Editionが発表になりました!

leftycustom24.jpg

⇒続きがあります (続きを読む)
posted by チーフT at 23:39 | 東京 🌁 | Comment(3) | TrackBack(0) | お店からのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月21日

日蝕、見ましたか?

こんばんは。
今日は世紀の天体ショウでもちきりでしたね。
東京は薄曇りの空、雲に入ったり出たりしていました。
お陰で日蝕グラスがなくてもギリギリ見られる明るさで自然の光で見ることが出来ました。
これって、むしろすごくラッキーなんじゃないでしょうか。
フィルター越しにしか見られなかったかもしれない太陽が、自分の目で見れた。
すごく神秘的で、奇跡的。
いろんな人が写真を撮って、ニュースやサイトに挙がっていますが、太陽しか見られない。
影も、雲も、太陽以外なにも無いのはなんだか寂しい気がします。

というわけで、Tも撮りましたよ、生で(笑)
でも、裸眼で見ちゃダメです。カメラもフィルター越しでないと壊れる危険性をはらみます。
くれぐれも自己責任で・・・。

re_DSC08228.jpg




c_DSC08228.jpg





Moon1.jpg

まさにこんな感じですね。




c_DSC08410.jpg




c_DSC08411.jpg





Moon3.jpg

こんな感じでしょうか。





re_DSC08263.jpg




re_DSC08411.jpg




re_DSC08256.jpg

日蝕はきれいですけど、雲がとてもきれいでした。
杢目に通じる部分がありますね♪すぐに形が変わってしまいますけど(笑)
写真に撮るとまた格別。
色々悩み事なんてちっちゃいなーなんて考えながら、朝から解放された気分でしたね。

お店のほうはと言うと、新入荷が続々♪

SC_Art_STN_BM_Head.jpg




SC_Art_STN_BM_Body.jpg

探すと出てこない、シングルカットのサテン、アーティストパッケージ♪
しかもハカランダ指板にワンピースメイプルトップ^^
雑誌の新製品紹介に掲載された個体です。





sugi605_Head.jpg

お久しぶりの入荷です。
Sugiさんの・・・





sugi605_Body.jpg

素晴らしいキルト。
Sugiのフラッグシップモデル、SH605。
これも良いです。ジュルリ。
スコーンときれいにヌケる、太い音です。

気になった方はお早めにお問い合わせくださいね!
それでは・・・
タグ:日蝕
posted by チーフT at 23:58 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | サキダシ新入荷情報! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月20日

スタッフ真木の新入荷情報!

こんにちは!重浦代表Jrの将太朗くんと仲良し!スタッフ真木です(笑)

本日は快晴で気持ち良い天気でしたね!
しかし、先日は急な豪雨と雹が降るなどの悪天候もあったりと油断の出来ない天候です^^;
皆さまもどうぞお気を付け下さい…(我が故郷、山形でも雹なんて一度しか見た事が無かったのでビックリでした雨雷


さて、この度は久々の新入荷商品のご紹介!

まずは大好評のPRS GIG BAGが入荷です。

PRS_GIGBAG_Main.jpg

PRS_GIGBAG_pocket1.jpg

先日ブログにてご紹介後、あっという間に完売してしまった大人気商品^^;
今回も少数ではございますが確保致しましたのでこの機会に是非入手をおススメ致しますひらめき


お次は・・・こちらも大好評頂いている「Crazy Parts」。
「RC-PR(トラスロッドカバー・ローズ無垢)」が入荷です。

RC-PR.jpg

トラスロッドカバーは店頭、通販共にパーツラインナップ中一番の人気では無いでしょうかわーい(嬉しい顔)
定番のオムやバードなど美しいインレイ物も人気がありますが、ヘッドに自然と馴染む無垢のカバーもさりげない存在感を放ってカッコいいですよね。
(現在在庫は切らしておりますが、エボニー無垢の物もございます)

そして、ケミカルグッズの新商品!チタニウムグラス「Misty」の登場です。
Taurus_Misty.jpg

弊店のリペアブースでも使用しているコーティングキット「チタニウムグラス」のニューバージョンです。
Mistyの名の通りスプレータイプでより使いやすく、よりデイリーユースになりましたね。
汚れ落としとコーティングを兼ねており、クリーニングついでに傷防止コーティングが出来る優れモノです。
また、うっすらとしたピックスクラッチなどの小傷程度でしたら目立たなくなります。
使うほどに艶に深みが増していき、メンテナンスが楽しくなるアイテムですね。
PRSなど見た目にも美しいギターやフィニッシュの綺麗なギター用に一本お持ち頂くと重宝すると思います。
(特にソリッドブラックなどにご使用頂くとより深みのある黒の艶を実感して頂けると思います^^)

他にも・・・
・全塗装対応でオールラッカー・セラック塗装でもご安心してお使い頂けます。
・ピックガードなどのプラスティック、もちろんハードウェアにもお使い頂けます。

その他詳細はトーラスコーポレーションホームページをご参照ください。
個人的にも一本買いたいと思いますぴかぴか(新しい)
http://www.taurus-jp.com/goods/misty.html

それでは明日からまた一週間が始まりますね!頑張ってまいりましょう!
弊店は21時まで営業しておりますので、お仕事帰りでも是非お気軽にお立ち寄りくださいねパンチ
スタッフ真木でした!
posted by スタッフ真木 at 20:46 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 by スタッフ真木 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月19日

御礼 {懇親会/帰福のご報告}

こんばんは。

お陰様で無事に旅程を全うし、一昨日の夜、福岡へ戻りました。
昨日今日と、びゅーーーん、と時間が過ぎてしまい、やっとこの記事に着手できました。
滞在中にお会いできた方、惜しくも今回お会いできなかった方、色々とお声をかけてくださりありがとうございました。

東京は福岡同様に、新緑に包まれ、気持ちが良かったですね。。
田園調布店の前もご覧のような様子でした。

懇親会の報告+新入荷アンプなど

懇親会の報告+新入荷アンプなど

さすが名前の通り、『グリーンヒルズ田園調布』ですよね。

懇親会の報告+新入荷アンプなど

さてさて、
そんな昼下がり〜夕暮れの店内でささやかに開催された懇親会。
今回はカジュアルな内容で、これはこれで緊張せず(それでも私も参加者も最初は緊張しているのですが)、気楽に楽しめて良かったですね。
「また必ずやってください。」とのご高評も頂戴し、嬉しいと同時に、早く福岡店でも良い人を雇って、私自身の自由度を高めたいなぁと何度も思わずにはいられませんでした。

たくさん、手作り料理や、差し入れをお持ち寄り頂き本当にありがとうございました。
みんな美味しく飲んで食べて、談笑して、まさしく懇親会でしたね。

店内の照明をイベント用に暗くセッティングしていたので、写真がほとんどうまく取れなくて、携帯電話の画像になりますが、少しだけその様子を。

懇親会の報告+新入荷アンプなど


もう少し覗いてみましょうか。

懇親会の報告+新入荷アンプなど

こんな感じで、お酒片手におしゃべりしながら夜はふけていきました。
だいたい9時ぐらいには中締めしたのですが、最後は11時手前まで残っていましたね。

招待制ではなく、公正をきすために自由参加にしている点も、アットホームで偏りのない、肩肘張らない会にさせるのかも知れないですね。
どちらかと言えば、BARでその日知り合った人同士が話している感じの会場内だったような?

閉会の挨拶では、「社長、頑張りが足りないぞ!」、「もっと東京・福岡、派手に攻めてくれよ!」という激が飛びつつも暖かいご声援を頂いて心あらたまるひと時でした。

なかなか普段お会いしてお話が出来ない距離にいる以上、こういう会は継続的に催していくべきだと思いました。

また次回、7月初旬に戻りますので、その際にも可能であれば集まりたいと思います。(土曜日は業界の先輩の結婚式の為不可ですが)

本当に滞在中はお世話になりました。
用事が多すぎてあまり店舗に腰を据えていられませんでしたが、政治的な動きが多くまたそれも社長業として致し方ないことだと振り返っております。お許しください。

以上、変わらぬご指導ご鞭撻を賜りたく、会の報告とお礼に代えさせて頂きます。
どうぞ今後とも宜しくお願い申し上げます。

明日からは再び福岡サンパレス店関連のニュースや新入荷の情報へも着手したいと思います。
福岡サンパレス店BLOGとTwitterもご注目くださいますよう宜しくお願い申し上げます。

それでは、また次回7月4日〜10日に東京へ戻ります。
それまで皆さんも健康にご注意され、楽しい日々をお過ごしください。
私もまだまだ九州・福岡でやらなければならないことが山積しておりますので、切って切って切りまくりたいと思います。

最後に新入荷を一件。

東京店、福岡店ともにBottom's Up Guitars特注のTwo-Rock Ampが入荷しています。
ぜひ試奏にお越しください!

懇親会の報告+新入荷アンプなど
posted by 東京本店 at 20:52 | 東京 ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) | 社長日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
コメント欄にご記入頂いたメールアドレスは非公開となりますのでご安心ください。