2012年09月30日

台風ですね

こんばんは。
Tでございます。ん〜台風です。雨はまったく降っていませんがとんでもない風です。
20時すぎにはもう各線運転見合わせということで・・・これはお泊りコースか?と腹をくくりましたが(笑)
どうやら東横線は運転再開したようです。
動いてるうちに帰りましょう。
明日は月曜日、週の始まりです。
ゆっくり休んでまた頑張りましょう♪

みなさまの明日のご来店、お問い合わせを心よりお待ち申し上げます。
それでは・・・

おまけ?
腹をくくって買い物に出たら月に虹がきれいにかかっていたのでパシャッと。
輪っかは撮れず、きれいな月の写真になってしまいました^^;

tsuki.jpg
タグ:台風
posted by チーフT at 23:33 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 by T (チーフ龍野) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月28日

Freedom Custom Guitar Research 『Hydra』ついに入荷!

こんにちは!お世話になっております、スタッフ真木です👓
現在、台風17号が上陸しているとの事・・・やっと涼しくなってきたせっかくの3連休、色々と楽しい予定を立てておられる方も多いと思います、うまい事逸れてくれないかな〜と切に願っています…💦

さて、東京店にまたまたすんごいギター入荷しましたよ!

FCGR_Hydra_Head.jpg

・・・‼

⇒続きがあります (続きを読む)
posted by スタッフ真木 at 22:02 | 東京 ☁ | Comment(5) | TrackBack(0) | FCGR (Freedom Custom Guitar Research) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月24日

まとめ買い、いかがですか♪(PRS弦大量入荷)

こんばんは。
昨日に引き続き雨ですね。この雨が上がると、グッと秋らしくなるようです。
皆さま風邪など引かないようにお気をつけ下さいね。

さて、本日はこちらのご紹介♪
PRS_String.jpg

PRS弦が大量に入荷しました♪
当然ですが、米国製PRSのギターのほぼ全てのギターがファクトリーを出る際に張られている弦です。
エレキギター弦の2大メジャーブランドといえば、D'ddarioとErnie Ballでしょう。
この2ブランドの同じゲージセットと比較した場合、個人的な感触としては・・・
●テンション感はダダリオと同じかちょっと強い?(アーニーのほうがちょっと緩めに感じます)
●中域のハリがあって、明るい音調(ダダリオの方がちょっとドンシャリ、アーニーは鉄っぽい感じ)
●手触りが滑らか(特にプレーン弦が滑らか。ですが人によっては寧ろ引っかかるかも?)
こんな感じでしょうか。(個人的な感覚ですので、使われて違ってもご了承下さい^^;)
PRSのギターにはもちろん、他のギターにも良く合います。

扱い店舗が少なく、
「なかなか売ってないんだよねー。。」
と言われることの多い弦ですので、大量に仕入れました♪
種類は3つ、定番の0.009-0.042と0.010-0.046のセットと、こだわりのゲージでひそかな人気の0.0095-0.044です。

1セット800円(税込)で販売中ですが、今回に限り1ダース(12セット)まとめ買いの場合8,400円で販売します♪
PRS弦は入荷が不定期なので、ストックしておくと安心ですよ^^
通販ご希望の方もお気軽にご連絡下さいね!

雨は今夜半まで続きそうです。
明日は晴れるといいなぁ・・・
皆さまのご来店、お問い合わせをお待ちしております♪
それでは・・・。
タグ:PRS弦 0.095-0.44
posted by チーフT at 23:12 | 東京 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | サキダシ新入荷情報! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月23日

PRS新発売PUのご紹介♪《59/09PU,53/10PU,StandardPU》

こんばんは。
Tでございます。
今日は東京は朝から雨降ですね。気温もグッと下がって肌寒いくらいです。

さて、7月20日の記事でもご報告致しましたが、PRSの新PUが3種発売となりました。

STD_5909_top.jpg

⇒続きがあります (続きを読む)
posted by チーフT at 23:58 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | PRS関連talk | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月22日

McNaught入荷!

こんばんは!お世話になっております、スタッフ真木ですひらめき
ここ最近急に涼くなりましたね、体調崩されていませんか?
いつの間にか9月も後半…ボーっとしていると年末へ一気にワープしてしまう勢いです!
気を引き締めて頑張ってまいりますよ!

さてさて、本日も入荷商品のご紹介ぴかぴか(新しい)
本日はこちら!

DTM_VDC_SBB_Main.jpg

David Thomas McNaught Vintage Double Cut -Sapphire Blue Burst-

マクノウトのUSED品が入荷ですぴかぴか(新しい)本機もこだわりが随所に詰め込まれた逸品ですよ^^
ではでは、各所写真をご紹介ですひらめき

DTM_VDC_SBB_Top.jpg

DTM_VDC_SBB_Top2.jpg

深海のような深い青に揺らめく極上のキルトが美しいトップのメイプル…もちろんダイヤモンドキルトグレードぴかぴか(新しい)

DTM_VDC_SBB_Neck.jpg

なんと本機はココボロネック!ハカランダの代替材として名高い希少材ですが、一言に代替材と言ってしまうのは勿体ないくらい素晴らしい材です。そしてなんとマクノウトでは本機がココボロネック初採用の記念すべき一本です。

DTM_VDC_SBB_Back.jpg

ボディにはこちらも希少材ブラックコリーナ。適度な太さと粘りに抜けの良さを併せ持ったサウンドキャラクターに魅了されるギタリストの方々も多い材です。
(※ボディの杢を出すためにカメラの露光を敢えて明るくしております。)

DTM_VDC_SBB_Binding.jpg

DTM_VDC_SBB_FB.jpg

指板には黒々としたアフリカンブラックウッドを採用。

DTM_VDC_SBB_PU.jpg

PUマニアの方には馴染みがあるかとは思います、ヴィンテージPAFクローンで有名なThrobak PU搭載!

DTM_VDC_SBB_Control.jpg

レスポール同様の2Vol、2Tone仕様。アレッサンドロのハイエンドポット搭載。

DTM_VDC_SBB_Bridge.jpg

ブリッジにはサウンド良さで定評のあるトーンプロスを、
テイルピースにはヴィンテージパーツで有名なDead Mint Club「D.M.C」を採用。

若干ウェイトはありますが、逆にその重さがトーンに良い影響を与えてどっしりと芯がありながらサスティーン豊かな濃密トーンです。
甘く太いサウンドながらもピッキングに対するレスポンスも早くアタックの「カリッ」と響く絶妙な高域がタマラナイトーンを生み出してくれます^^

ココボロネックはお試しになる機会はそうそう無いのでは…と思いますので、
是非このチャンスをお見逃しなく!
詳しくはお気軽にお問い合わせ下さいね!

それでは、スタッフ真木でした!
明日もご来店をお持ちしております♪
posted by スタッフ真木 at 21:38 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 by スタッフ真木 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
コメント欄にご記入頂いたメールアドレスは非公開となりますのでご安心ください。