2012年09月15日

Experience PRS開催中ですが、BUG店舗にはSND REDが入荷♪

こんばんは。
昨日はExperience PRSでのBossの買い付け品をご紹介致しました。
加えてまたBossは2本のP22を買い付けしたそうですよ♪
こちらも追ってご紹介できればと思います。

さて、Exp PRS話で賑わっている本Blogですが、東京・福岡共に店舗は元気に営業中です。
今回は新入荷の商品をご紹介です♪

まずはこちら。
SND_RED_2nd.jpg

《SND(Shun Nokina Design)2nd Era RED(Redemptionist)》
若き天才、Shun Nokina氏のブランドSND。その代表作であるRED。
2010年に惜しまれながらブランド活動休止以降は入手ができませんでしたが、弟子のKohei Murakami氏の協力によってごく少数ながら復活しました。
ケースのサイズが音質に直接比例するわけではありませんが、「小さいくせにとんでもない!」という感じです。

4つのつまみはGain・Volume・Treble Control・Low-Cut Controlの4つからなり、
●Gainノブを絞り切ると、ほぼクリーンなトーンになります。
●Treble Control・Low-Cut Controlは絞りきっても使える音です(音作りの幅が非常に広い)
●クリーンブースターからハードな歪みまで、シングルコイルに合わせたシャキシャキのクリーントーンから、スムースにローが拡がるメロウなトーンまで、設定次第でどこにでも行けそうなエフェクターです。

特にTreble Control・Low-Cut Controlの効きは独特です。
Treble Controlはゼロでもいわゆるトーンを絞った音とはちょっと違ったトーンです。
バンブルビーのようなビンテージコンデンサのついたギターで少し絞った時のようなトーンといったらいいでしょうか。
丸くなるんですが、音像が崩れない、ぼやけない。
Mad ProfessorのSweet Honey Overdriveのフォーカスツマミに似た印象ですね。

Low-Cut Controlは絞り切る(=Low-Cutしない)と太く、gainとの兼ね合いで甘太いトーンから、ちょっとハードに歪ませるとファズっぽい感じの歪み感になります。
逆に開くとザクザクとしてきて、適度に乾いたトーンになります。

価格はそれなりにしますが、持っていて損の無いエフェクターですね。
LeqtiqueのM.A.Rといい、SND恐るべし、です。

まだご紹介したいものやエクスペリエンスPRS関連の記事も書きたいのですが、タイムアウト。
また後ほど書くかもしれません(笑)

それではとりあえず、また明日・・・♪
posted by チーフT at 23:56 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | エフェクター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

David Grissom!! THE DGT @ Experience PRS 2012

posted by 東京本店 at 18:57 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 海外出張関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

こちらの食事情、、、(笑) @ 2012 Experience PRS









どう気を使っても、、、
The American food time!!
posted by 東京本店 at 18:48 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | 海外出張関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ニューモデル! PRS P22 & P24 新製品体験会@エクスペリエンスPRS USA 2012 !!



ポールリードスミスギターズの新製品P22と、その新製品でありかつ限定生産モデルのP24のデモンストレーションを体験してきました。

このギターには2つのアウトプットジャックが付いているので、通常のマグネティックピックアップをPRSアンプに、ピエゾピックアップをアコースティックアンプに出力して、エレキサイドとアコースティックサイドを使い分けたり同時使用したり、非常に多彩なプレイを聞かせてくれました。

ループ付きのエフェクターを利用しての1人合奏(簡単なシステムでバンド並みの表現力が得られる!)はとてもこのギターの魅力を表していました。

まだ日本での入荷・販売が少ないギターですが、今後人気でるでしょうね。

東京店に初荷にしてBUG選定品が入ってますので、今度は福岡店でも入荷させてデモンストレーション動画を撮りたいですね。

※特に今回のエクスペリエンスPRSスペシャルモデルは買いですよ。
posted by 東京本店 at 13:04 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | PRS関連talk | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

現地選定会での選定品その4 〜2012 Experience PRS Limited Edition〜 (Experience PRS 2012 Private Stock)

こんにちは。TでございますZZZzzz
今日も東京は蒸し暑い一日になりそうです。
向こう一週間はまだ30度を超えそうですので、この連休にお出かけになる方は熱中症にお気を付けくださいね。
ちなみにこの時期のPRS本社近辺の気候は日本よりは若干涼しいものの、日差しが非常に強い印象があります。

さて、エクスペリエンスPRSの選定品、最後の2本です♪
そういえばBossが現地から記事を上げると、時差の関係で投稿時間が現地時間になるので一番上に来ない場合がありますね^^;

PS_SigLtd_Piezo.jpg
《Experience PRS 2012 Limited Private Stock Signature with Piezo》
深く鮮やかなブルーのごっついキルトが「プライベートストックですが何か?」とすごまれている気分になるプライベートストックです。
408ピックアップシステムを搭載したSignatureがベースのPSです。






PS_SigLtd_Piezo_CTRL.jpg
んん?よくよく見ると2つのはずのミニスイッチが3つ、3つのコントロールノブにトグルスイッチ。
複雑なレイアウトですね。
Piezoピックアップが仕込まれているようです。
ミニスイッチ周りの落とし込みも手が込んでいますね。





PS_SigLtd_Piezo_FB.jpg
マンモスアイボリーのバードインレイには精細なエッチングが施されています。
408ピックアップはフロントPUの取り付け方向が通常のピックアップと逆になっています。
これもトーンに影響を及ぼしているものと思われます。




PS_SigLtd_Piezo_Head.jpg
ヘッドストックにはバナーをまとったPSイーグルが。
精緻なエッチングが施され、リアルなイーグル。
バナーには【PRS Experience 2012】とこのイベントのために製作されたことが彫り込まれています。

その他詳細な画像は入荷してからのお楽しみです♪
入荷までまだしばらく時間がありますので、気になる方は事前にご相談くださいね^^






もう一本!
PS_SigLtd_SH_Koa.jpg
《Experience PRS 2012 Limited Private Stock Signature Semihollow KOA》
もう一本もSignature!
こちらはセミホロウのハワイアンコアトップですね。

408ピックアップシステムは非常に優秀なピックアップです。
計算されつくしたトーンバランス、きれいに積み重なった倍音、サスティンの長さ、前後の音量バランス、タップ時のトーン・・・どれをとっても素晴らしい。





PS_SigLtd_SH_Koa_FB.jpg
このインレイは・・・。
20周年記念モデル(20th Anniversary)に採用されたBirds in Flightインレイ!
20周年モデル以降、Private Stockでもオーダーを受け付けていなかったインレイです。
実は昨年のExperience PRSの際に、弊店がオーダーしたPSの一本に口説き倒してこの20周年のインレイを採用してもらっています。
まだ完成はしていませんが、上がってくるのが楽しみです^^
バインディングも巻かれて上品な雰囲気ですね。





PS_SigLtd_SH_Koa_Head.jpg
ヘッドはこんな感じです。
イーグルはブラウンリップパールのセンターにホワイトマザーオブパールの外周?
バナーにはこちらも【PRS Experience 2012】と彫り込まれています。
このPRSファクトリーでの選定会でしか入手できない特別なPrivate Stock、一本いかがですか^^
こちらも上のギターと同様に入荷まで時間がありますので、気になって仕方ない!という方はお気軽にご相談くださいね♪


さて、今日も元気に営業しますので、皆さまのお問い合わせ、ご来店を心よりお待ち申し上げます^^
それではまた更新しますのでお楽しみに・・・♪
posted by チーフT at 07:21 | 東京 ☀ | Comment(3) | TrackBack(0) | 海外出張関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

現地選定会での選定品その3 〜2012 Experience PRS Limited Edition〜 (Experience PRS 2012 Swamp Ash Studio Multi-Foil)

さてさて、時刻は6時を過ぎましておはようございますの時間となりました。
Tでございます。
まだまだいきますよ〜♪
2012エクスペリエンスPRS現地選定品その3です^^

今回はこちらです。
SAStudio_ExpPRS2012_Happy-Foil.jpg
《Exp PRS 2012 Swamp Ash Studio Multi-Foil》
何ともド派手なフィニッシュのこのギター。
ベースとなっているのは昨年のエクスペリエンスPRSで限定受注生産されたSwamp Ash Studio。
塗りつぶしのメタリックカラーで、黒い波模様のような縞が一本一本に独特の表情をつけています。
この色味は"Happy-Foil"、Al Di Meola Prismを彷彿とさせますね。
一本一本ハンドペイントされる美しいグラデーションがきれいです。





SAStudio_ExpPRS2012_Happy-Foil_2.jpg
このフィニッシュは、1985年のPRS社発足時にラインナップされた伝説の機種「Metal」の後継機種で、1980年代の終わりにラインナップされたこれまた激レア機種、「Special」に採用されたフィニッシュ。
【Multi-Foil(マルチ・フォイル)】と呼ばれています。
(オリジナルのSpecialはメタル同様にオールマホガニーのボディ・ネックにハカランダ指板を持ち、トレムアップルートを備えており、後年Custom24に搭載されることになるHFSが初めて搭載された記念すべきモデルでもあります。
当時はHoward Leese氏が使用していました。





もう一本♪
SAStudio_ExpPRS2012_MF1Solar-Foil_2.jpg
《Exp PRS 2012 Swamp Ash Studio Multi-Foil》
こちらはSolar-Foil、ゴールドから赤にフェードしていくカラーです。
今回のカラーは5色、Aqua-Foil(青)/Desert-Foil(金)/Franken-Foil(緑)/Happy-Foil(マルチカラー)/Solar-Foil(金-赤フェイド)です。
Boss選定品の2本は中でも手間がかかる2色ですね^^





SAStudio_ExpPRS2012_MF1Solar-Foil.jpg
主なスペックはSwamp Ash Studioと同様でNarrowfieldPU×2と57/08PUのレイアウトにフィギュアドメイプルネック&指板。
アッシュ×メイプルのカラッとして歯切れの良いトーンが楽しめそうです。


あともう少しだけありますので、楽しみにお待ちくださいね♪
それでは・・・
posted by チーフT at 06:07 | 東京 ☀ | Comment(5) | TrackBack(0) | 海外出張関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

現地選定会での選定品その2 〜2012 Experience PRS Limited Edition〜 (Experience PRS 2012 P22)

こんばんは。
引き続きTdeございます。
時刻は3時を過ぎ、深い時間帯に入ってまいりました。
考えてみたら巷は3連休なんですね・・・土日祝が関係ない職業は意識しないとわからなくなってしまいます。

さて、Bossがゲットしてまいりました選定品その2をご紹介です♪

syuugou.jpg




まずはこちらから。
P22_ExpPRS2012_CherryVanillaBurst.jpg
《Experience PRS 2012 P22》
2012年に発表されたP22。
PRS初のソリッドボディにPiezoピックアップが搭載されたモデルです。
今回Bossが選定したのは今回のエクスペリエンスPRS限定モデル。

限定モデルの特別スペックは・・・
●アーティストグレードのフィギュアドメイプルトップ
●フィギュアドメイプルネック+プレミアムメキシカンエボニー指板
●マッカーサーエボニーヘッドストックべニア
●スモール "Pre-Factory" スタイルイーグルインレイ+アーティストバードインレイ
 ⇒グリーンハートアバロンセンター+グリーンリップルアバロンアウトライン
●"エクスペリエンスPRS2012"刻印入りカバード53/10ピックアップ
●カラーは10色(Autumn Sky/Bitchin' Bev/Blue Crab Blue Burst/Bonnie Pink/Cherry Vanilla Burst/Faded Abalone Smokeburst/Jade/Livingston Lemondrop/Old Antique Vintage Natural/Solana Eclipse)

本機のカラーはCherry Vanilla Burstかな?と思いますが、公式の画像とかなり雰囲気が違うので、もしかしたら違うかもしれません。





P22_ExpPRS2012_CherryVanillaBurst2.jpg
違う角度から。
適度にフェイドしたチェリーサンバーストのようにも見えますね。
年輪の縦縞がバリバリ入る木目は往年のオリジナルSignatureのようです。






もう一本!
P22_ExpPRS2012_OldAntiqueVintageNatural.jpg
《Experience PRS 2012 P22》
こちらはOld Antique Vintage Naturalでしょうかね。
でも、USのPRS公式HPの画像を見ると、どう見てもCherry Vanilla Burstです。
カラー名はモッドキャットからの推測ですので、違う可能性があります^^;
非常に雰囲気の良いバーストカラーです。





P22_ExpPRS2012_OldAntiqueVintageNatural_back.jpg
2本ともフレイムの入ったメイプルネックです。
ちなみにPRSのフレイムネックは全て贅沢に柾目で取られています。






P22_ExpPRS2012_OldAntiqueVintageNatural_head.jpg
ヘッドのスモールイーグル。
このサイズのイーグルインレイはプリファクトリー(1985年以前)のギターに採用されていたインレイサイズになります。
Private Stockのイーグルより2まわりほど小さいのがおわかりでしょうか?
わかる人が見れば「おおっ」となるこだわりのインレイ、エクスペリエンスPRSリミテッドにのみ採用されるインレイです。

P22はエレキ的にも、Piezoを使ったアコースティカルなプレイにも即座に対応できる幅の広さを持っています。
このリミテッドモデルはメイプルネックにエボニー指板、カバードピックアップになっているので、レギュラーモデルよりもクリアでツルっとした音になるかな?とイメージしています。
更にPiezoの音が美しくなりそうな雰囲気ですね、音出しするのが楽しみです。


まだまだご紹介するギターがあります(笑)
お楽しみに・・・♪
posted by チーフT at 03:08 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | PRS関連talk | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
コメント欄にご記入頂いたメールアドレスは非公開となりますのでご安心ください。