2012年09月22日

McNaught入荷!

こんばんは!お世話になっております、スタッフ真木ですひらめき
ここ最近急に涼くなりましたね、体調崩されていませんか?
いつの間にか9月も後半…ボーっとしていると年末へ一気にワープしてしまう勢いです!
気を引き締めて頑張ってまいりますよ!

さてさて、本日も入荷商品のご紹介ぴかぴか(新しい)
本日はこちら!

DTM_VDC_SBB_Main.jpg

David Thomas McNaught Vintage Double Cut -Sapphire Blue Burst-

マクノウトのUSED品が入荷ですぴかぴか(新しい)本機もこだわりが随所に詰め込まれた逸品ですよ^^
ではでは、各所写真をご紹介ですひらめき

DTM_VDC_SBB_Top.jpg

DTM_VDC_SBB_Top2.jpg

深海のような深い青に揺らめく極上のキルトが美しいトップのメイプル…もちろんダイヤモンドキルトグレードぴかぴか(新しい)

DTM_VDC_SBB_Neck.jpg

なんと本機はココボロネック!ハカランダの代替材として名高い希少材ですが、一言に代替材と言ってしまうのは勿体ないくらい素晴らしい材です。そしてなんとマクノウトでは本機がココボロネック初採用の記念すべき一本です。

DTM_VDC_SBB_Back.jpg

ボディにはこちらも希少材ブラックコリーナ。適度な太さと粘りに抜けの良さを併せ持ったサウンドキャラクターに魅了されるギタリストの方々も多い材です。
(※ボディの杢を出すためにカメラの露光を敢えて明るくしております。)

DTM_VDC_SBB_Binding.jpg

DTM_VDC_SBB_FB.jpg

指板には黒々としたアフリカンブラックウッドを採用。

DTM_VDC_SBB_PU.jpg

PUマニアの方には馴染みがあるかとは思います、ヴィンテージPAFクローンで有名なThrobak PU搭載!

DTM_VDC_SBB_Control.jpg

レスポール同様の2Vol、2Tone仕様。アレッサンドロのハイエンドポット搭載。

DTM_VDC_SBB_Bridge.jpg

ブリッジにはサウンド良さで定評のあるトーンプロスを、
テイルピースにはヴィンテージパーツで有名なDead Mint Club「D.M.C」を採用。

若干ウェイトはありますが、逆にその重さがトーンに良い影響を与えてどっしりと芯がありながらサスティーン豊かな濃密トーンです。
甘く太いサウンドながらもピッキングに対するレスポンスも早くアタックの「カリッ」と響く絶妙な高域がタマラナイトーンを生み出してくれます^^

ココボロネックはお試しになる機会はそうそう無いのでは…と思いますので、
是非このチャンスをお見逃しなく!
詳しくはお気軽にお問い合わせ下さいね!

それでは、スタッフ真木でした!
明日もご来店をお持ちしております♪
posted by スタッフ真木 at 21:38 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 by スタッフ真木 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

下北沢にて、

こんばんは。
Tでございます。
今日はお店を早退させていただいて、知人のライブで下北沢に来ています。

そうしたらですね、商店街の放送?でBUGのお客様、UMBERBROWN(アンバーブラウン)さんの曲が流れてるじゃありませんか!
嬉しくて思わずケータイから書き込んでしまいました(笑)

お店は閉店までマキさんがバッチリやってくれてますので、お気軽にお問い合わせ下さいね♪
それでは…。
posted by チーフT at 19:25 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 by T (チーフ龍野) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
コメント欄にご記入頂いたメールアドレスは非公開となりますのでご安心ください。