2013年06月29日

Tokyo Guitar Show 2013 行って来ました (明日福岡サンパレス店でお土産配ります♪)

こんばんは!
明日は福岡サンパレス店に登場!代表シゲウラです。

今日は



へと足を延ばしました。

会場はたくさんの人でごった返していて、大盛況大入御礼といった様相。

これは幸先イイですね!

関係者の皆様や取引先の方々、旧知の業界人などと挨拶を交わしつつ、サラサラさらっと見て回りまして、途中freedomの深野さんなども見かけましたがお話するタイミング無く、次の仕事へと田園調布店舗に戻りました。

そして、



今夜はトムアンダーソンの珍しいモデル、『ホロウコブラ』のメンテナンスを承りまして、バズフェイトンリセットアップを含む、ネック逆ぞり修正、弦高調整、ピックアップバランス調整などを施し、ついでに回路チェック、インプットジャックのクレンザブル処理などなどを実施。



最後はツーロックのこれまた珍しいモデル『トパーズ』でサウンドチェックしまして悦に浸りました。

117Vの昔のツーロックって良いですよね〜


あ! そう言えばそうだった。
サンパレス店にも117Vのツーロックありますねぇ。私の私物ですが、ディスプレイに置いてある白いスタック。
今度鳴らしてみてください。
良いっすよ!


そんなこんなの1日を過ごしあと7時間後には羽田空港にいる私ですか、不夜城田園調布本店でサラサラさらっとblogを書いています。

明日は今日のTokyo Guitar Showでお客様の為に買ってきたお土産を配ります!

もしも、もしも、、このblogをご覧になって「お!いる!」という方、明日「blogプレゼントくれ!」とひとことお声掛けください。

宜しくお願いしまーす!
posted by 東京本店 at 23:45 | 東京 ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) | イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月24日

近況とか入荷情報とか [Artist II]

こんばんは。

うらぶれた街の隅っこ隅っこを歩く某Sでございます。

 (発言に特別意味はありません。深く問い詰めないで。)

先日の求人ツイートの後、数名のご応募と面接をしておりましたので、
その間、 『濃いヤツください』 と某T氏から求められていた件について詳細記事をあげるのは、
いま求人応募や面接の進行期に、それらの方々にどういう思いをさせてしまうかな?と考えて、BLOG更新をストップしておりました。

結果、お一人採用させて頂きまして、研修がスタートしました。

その人物がB.U.G.サポーターの皆様のお役に立つ日はまだずっと先だとは思いますが、もしお店で見かけた際は色々と話しかけてあげてください。
「これから」の人材ですので。

さて、引き続きB.U.G.ではスタッフの募集を継続します。
Bottom's Up Guitarsに興味がある男性女性、ギターの弾ける方、Web更新可能な方、ロゴデザインが出来る方、海外取引の仕事がしたい方など、
ご応募はコチラからお願いします → https://www.buguitars.com/ask.html

本ご連絡の種別 : スタッフ求人関連 を選択してください。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

さて、話は変わりまして、日々続々と「あんがー…」 (アゴが外れた感じ) 
なアイテムが舞い降りては飛び立って行ってしまうボトムズアップギターズさんですが、
今日もこんなお方が登場。

『PRS Artist II Semi-hollow with STP / Teal Black』

私も大好きなアーティストシリーズの第二弾、
アーティスト2のセミホロウOPTION搭載品。

証明書(C.O.A.)付属、超美品の 「見逃すな!」 品です。

写真をサクっと撮ってみましたので、フェースブックにアップしますね。

B.U.G.公式 Facebook

PRS-Artist2-TealBlack-Maple-Hollow-signature.jpg


どうぞご賞味あれ♪

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

お知らせ: もしFacebookにログインできなくてもB.U.G. Facebookはご覧になれます。
アクセスして画面の表示が(コンテンツが)見られるようになるまで数秒待ってみてください。
また、「いいね!」を押して頂くとスタッフの元気が倍増しますので、ぜひひとつ宜しくお願いします。
なお、残念ながら自分のタイムラインにB.U.G.を表示したくない方は、いいねをクリックした後、ご自信のタイムライン上でB.U.G.の投稿の右上をマウスオーバーし、非表示にしてください。そうするとタイムラインにB.U.G.が現れなくなります。


posted by 東京本店 at 22:13 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | お店からのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月18日

まだなかなか…

某所で某T氏よりご指名を頂いておりますSでございますが、現在も他業務の文書作成に掛かりきりです。しかもさっきPCが落ちて、、、深夜3時一人でBUG田園調布本店、不夜城にしております。
明日は朝一から御茶ノ水で打ち合わせ、午後は新人面接、そして夜はクライアントと会食です。
早く帰って風呂につかりたいぞ!ということで、引き続き深夜の一人の時間をフル活用して職務を全う致します。早よ書かんかい!と思っている方がいらっしゃったらごめんなさい。
上記の通り、お一人面接することになっていますが、引き続きスタッフ募集続行中です。
女性アルバイトや社員候補も遠慮なくお申し込みください。
申し込みフォームはこちらです
posted by 東京本店 at 03:00 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | −求人− | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月15日

ステップアップトランス聴き比べ

こんばんは。
2日ほど雨が続いたと思ったら、今度はまたムシムシ暑い日が2日ほど続いていますね。
西日本では猛暑日が続いたりしているようですので、皆さま熱中症にはご注意下さいね。
Tでございます。

本日はアンプデイだった模様です。
そのお客さまの一人とのお話しの中で、
「ステップアップトランスってさ、メーカーや種類によって音が変わるの?」
というご質問がありました。

::::::::::::::::::::::::
ギターアンプ(にかぎらず電化製品その他)は大きく分けると日本国内(を含む100ボルト圏内)用に定格100ボルトで作られているものと、
117ボルトや120ボルト圏(アメリカ、カナダ等)、220ボルト圏(ヨーロッパ、中国、韓国等)向けにそれぞれ作られたものがあります。

220ボルト圏内の製品はさすがにそのままでは使えませんが、117や120ボルト圏の製品は、
そのまま日本国内でも使える物がほとんどです。
(精密な製品程、電圧にはシビアになっていきます。)

しかしながら、やはり製品本来のポテンシャルを発揮するにはやはり決められた電圧をかけてあげるのが一番です。
(電圧を下げたほうが好み、という場合も時にはあります。エフェクターとか。)

そこで登場するのがステップアップトランス(昇圧トランス)。
日本国内の定格電圧である100ボルトをインプットすると、117ボルトや120ボルトでアウトプットしてくれるものですね。
逆の作用をするのがダウントランス。
海外で日本国内仕様の製品を使う場合はダウントランスが必要です。
アンプによっては内蔵トランスがマルチ電圧対応タイプのものもありますが、あまり多くはありません。
::::::::::::::::::::::::

StepUpTrance.jpg

と、いうことで・・・以前にも音質比較をしたことがあったのですが、
今回は店内備品で用意してあるトランス3品、これを差し替えてチェックしてみました。

上画像の3つは全て100ボルト → 117ボルトに昇圧してくれます。
容量は左側と真ん中が600VA(100ボルト✕6アンペアまで)、右側は1000VA(100ボルト✕10アンペアまで)。
どれもギターアンプを駆動するには全く問題のない製品です。

3つとも、トランスなしに比べると格段に音の張り、ヌケが良くなり、歪みのワイルドさが増しました。
逆にクリーントーンもパリっとするので、マイルドで柔らかめなクリーントーンがメインな方はなくても良いかもしれません。

個々で比べてみると、左のトランスが音の張りやヌケ、歪みのドライブ感が高く、真ん中と右側は中域が厚めに出て、歪み感はほんの少し控えめ。
音量も左のトランスが少しだけ大きかったです。
個々人の好みやアンプとの相性もありますが、今回はマーシャル系のアンプで試したため、左のトランスが一番好印象でした。
お客さまも「違うもんだねー!」と感心しておりました。

このテのトランスはだいたい1万円前後から入手できます。
もし117ボルトや120ボルト仕様のアンプをご使用中の方で、
「もう少しハリがほしいな〜」というかたは、
一度試してみると解消するかもしれませんね^^
※100ボルト仕様のアンプは117ボルトで駆動しないようにしてくださいね。
最悪、再起不能になってしまいます。。。

今回試したトランスは以下3点です。
左:カスガ無線 UL-600UP
中:エレクトロハーモニクス EHU-600
右:トーエイ SU-10

他にもたくさんトランスを販売しているメーカーがありますので、一堂に会して試してみたいものですね。
皆さま、オススメのトランスがあったら教えて下さい(笑)

本日はここまで。
明日は日曜日、皆さまのお問合せ、ご来店をお待ち申し上げます♪
それでは・・・
posted by チーフT at 23:38 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | アンプ関連talk | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月12日

最後の一本!B.U.G.スペシャルオーダーPrivate Stock Signature Limited -Curly Red Wood-

こんばんは。
今日は梅雨らしいお天気でしたね。
台風も近づいているようですので、皆さま念の為にご注意を・・・
Tでございます。

さて、本日はタイトルどおり!
B.U.G.スペシャルオーダーのプライベートストック3兄弟最後の一本です♪

PS#3602_Cu24_SigLtd_SH_CB_Top.jpg

うーんワイルド&セクシー♪

⇒続きがあります (続きを読む)
posted by チーフT at 00:11 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | サキダシ新入荷情報! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
コメント欄にご記入頂いたメールアドレスは非公開となりますのでご安心ください。