2013年08月26日

新型のストップテールブリッジ♪ (Paul's Guitar BZF Copper)

こんばんは。
今日は全国的に涼しい一日だったようですね。
Tでございます。

そう言えば書いてなかったなと思い立ち、この話題です。

PaulsGuitar_Bridge1.jpg

これはなんぞ?といいますと、PRSの新型ストップテールブリッジです。
PRSのストップテールブリッジは一体成型。
非常に良く考えられており、弦とブリッジが触れる位置を各弦で前後に移動させることにより、
個々の弦で調整をせずともオクターブ調整がしっかり合うように設計されています。







このブリッジをよーく見てみますと・・・

PaulsGuitar_Bridge2.jpg

弦の乗る部分の色が変わっています。







PaulsGuitar_Bridge.jpg

前側から見るとこんな感じです。
この色の違う部分はブラスでできています。
ちなみに本体はアルミ製。
ブリッジ上部から穴を開け、上からブラスの棒を圧入しているのでしょうか。

これまでのアルミ単一素材のブリッジは、場合によっては少し「フワッ」と腰高に鳴ったり、
アタックが柔らかい傾向にあります。
その点を改善したのがこのブリッジです。
アタックが「ガン!」と出るようになり、立ち上がりが速くなって、芯の強いトーンになります。
歪ませると効果テキメン。
クワァ〜♪と伸びていきます。






あ、ちなみにこのブリッジは単品での販売はありません。
現在搭載されているのは・・・

PaulsGuitar_13_BZF_Copper_Top.jpg

と、いうわけでこのPaul's Guitarです。
今回もまたイケメンをご紹介です。






PaulsGuitar_13_BZF_Copper_FB.jpg

オプションのハカランダ指板に"Brushstroke birds"インレイ。







PaulsGuitar_13_BZF_Copper_Head.jpg

ヘッドの突板もハカランダです。
どでかいシグネイチャーのインレイ。







PaulsGuitar_13_BZF_Copper_Back.jpg

ボディバックのマホガニーもギラっとして・・・るんですが、写りません(笑)







PaulsGuitar_13_BZF_Copper_CTRL.jpg

非常に良いお顔です。
Paul's28やViolin Guitar等に見られる、PRS氏が好む杢がまさにこんな感じです。
重量は3.44kg、軽い!でも音はしっかりしています。
ブリッジの効果が出ていますね。

お値段は504,000円♪
ぜひゲットしちゃってくださいね^^

明日は福岡サンパレス店はお休み、東京店は営業です。
皆さまのご来店、お問合せお待ち申し上げます。
それでは・・・
posted by チーフT at 23:48 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | PRS関連talk | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
コメント欄にご記入頂いたメールアドレスは非公開となりますのでご安心ください。