2008年10月07日

PRS Signature Limited Editionが・・・

ポールリードには、1985年から企業として始まった、
「PRS」というモデルと、(これはのちに「Standard」に改名される。正確には85年より前から存在する
「Custom」というモデルがあり、(これはのちに「Custom24」と呼ばれるようになる。
「Metal」や「Classic Electric」などもそれに続いて誕生している。

そして、“究極のPRS Custom”として誕生したのが、
Signatureシリーズである。



これは87年から91年(正確には86から92年まであるらしいが、まずお目に掛かれない。
まで1000本の通し番号を付けて、P.R.S.のハンドサインで仕上げられている。

この終了を引き継ぐ形で、(正確には89年に発表されStartしている。これは本来「Signatureが限定本数のギターでは無かった」経緯が関係している。また本当の意味でのSignatureならびにSignature Limited Editionを引き継ぐ最上位PRSギターは「ARTIST」シリーズである。
300本限定で生産されたのが、『Signature Limited Edition』通称リミテッドエディションである。

このギターは非常に変わったティンバーを採用したP.R.S.の変遷期を物語る貴重なギターであり、そのTOPはHighly Figured CedarやRedwoodなど。ボディ構造はセミホロウで厚みがあり軽量、ブリッジはP.R.S.初のTune-O-Matic & Stop Tailpiece Bridgeが採用されている。

そしてこの300本限定のLimited Editionの中には、さらにレアなトレモロブリッジ仕様の物や、メイプルトップ仕様などの物も存在しており、稀にそれらが市場に出ることもある。

今回、なんとうちの店にも・・・


あとは、お・あ・ず・け!

明日から週末までまた海外出張なので、きっと続きは店の連中が書いてくれることでしょう!! > と、脅迫。

それでは、また週末にお会いしましょう!

posted by 東京本店 at 23:48 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社長日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
{メールアドレスは非公開になります}
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
コメント欄にご記入頂いたメールアドレスは非公開となりますのでご安心ください。