2011年11月11日

PRSを録る!

こんばんは!お世話になっております。真木です眼鏡
めっきり寒くなってまいりましたが、皆様体調は崩されておりませんでしょうか。
私は猫背による万年肩凝り&頭痛に冷えが加わり、悩まされております・・・寝相&枕の問題なのでしょうかふらふら

さて、福岡の代表は昨日UVERworldさんのZepp Fukuoka公演に行っていたようですが、本日タイムリーな音楽誌を書店にて発見!
これは買わねば!とレジに直行です!


Sound_Designer_UVER_PRS.jpg


「PRSを録る!」

その名のごとく、今月号はPRS特集の「SOUND DESIGNER」です。そして表紙はUVERworld!!
PRSの特集は今まで数多くあれど、レコーディングでの音づくりの側面からの特集はあまり無かったのではないでしょうか?

PRSのギターとしての特性や、PRSの旨みを生かした録音のアドバイス、プロギタリスト野村大輔さんによる現行代表機種(Custom24、NF3、SC58、513 Maple Top)の徹底試奏レビューなど、PRSのレコーディングにおける可能性の幅広さを感じさせてくれる興味深い特集になっております。
以下、HPにて試聴が可能です。
             ↓↓↓
★「PRSのポテンシャルを引き出すPLAY&MIXテク」★

http://www.gakki.me/sd/


また、表紙を飾るUVERworldのギタリスト克哉さんと彰さんのPRSとの出会い、実戦でのライブギアとしての魅力やこだわり、最新使用機材写真も網羅したUVERファンの方にも嬉しい一冊です。
UVERのお二人がここまでPRSについて語られたのは初めてではないでしょうか。
弊店でお求め頂きましたPRSも相変わらず大活躍しているようで嬉しい限りでございます!

PRSのサウンドメイクのヒントに、更なる魅力の発見に、是非書店でお見かけの際には手に取ってみてください。


さぁ、ここのところは曇り〜雨続きの毎日でしたが、明日からの週末は徐々に天気も回復の予報です!(予想最高気温20度晴れ)是非お店に遊びにいらしてくださいね!
それでは皆様のご来店を心よりお待ちしておりますひらめき

真木でした!
posted by スタッフ真木 at 16:49 | 東京 ☔ | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 by スタッフ真木 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
小生も吐き気がするほどの肩こり持ちでした。

健康診断の視力検査は、ずっと両目2.0ですが、
野球で変化球がカットできない、目の奥が重いなど、
違和感を持っていました。

それで眼科にかかると進んだ老眼が発覚orz
度の入っていないPC作業用眼鏡をかけて、
ディスプレイなどから発せられるブルーライトをカット。

さらに野球部時代にやっていたことも・・・
就寝時に腕の下にバスタオル等を敷いて、
肩にかかる腕の重みを分散。
かなり楽になるはずですよb

肩こりでこんなに書いてしまった。。。

PRS愛用者の相棒に対する思い入れは、
本当に並大抵のものではないですね。
Posted by 大阪 HI at 2011年11月13日 01:12
大阪 HIさま

こんにちは!お世話になっております、真木です^^
PRS特集、是非ご覧になってみてくださいね。
PRSは一度所有すると長く愛用する方が多いですね。
ガンガン愛用しながらも別のモデルを買い足ししたくなる恐ろしいギターです(笑)
私も例にもれず・・・(笑)

肩凝りの件ですが…そうなんです、吐き気がする程なんですよね^^;
ちょっと前までは横になって休めば治っていたのですが、今は翌日まで引きずります(泣)
姿勢の悪さ⇒肩凝り(視力の悪さも絡みつつ)⇒頭痛・・・という流れなのだろうなと私も考えておりました。(緊張型頭痛、というようです。)
解消法まで教えて頂きまして・・・腕の下にバスタオルですね!早速実戦してみます、ありがとうございます^^

寒くなってまいりましたのでHIさまもお身体にお気を付けてお過ごしくださいね。
いつもコメントをくださいましてありがとうございます!
Posted by スタッフ真木 at 2011年11月13日 14:22
僕もサウンドデザイナー買って来ました!

前回TAKUYA∞さんの記事の時も買った
のですがやはりUVERworldは機材や音に
とてもこだわってますね(*^^*)

内容の濃いPRS特集でとてもために
なりました!
Posted by 澁木 at 2011年11月13日 21:11
渋木さま

こんにちは!お世話になっております、真木です^^
さすが渋木さん、やはりチェックされていますね♪
PRSが好きで、さらにUVERworldが好きな方ならタマラナイ一冊です^^
私もバンド時代はいろいろなバンドさんの機材を片っ端からチェックして少しずつ買い足してました、機材が近づけるだけでもすごく嬉しいですよね。
実は未だにずっと探しているあるギタリストさんのシグネイチャーモデルがあったりします・・・それはまた次回お話しします(笑)

またお店にも遊びにいらしてくださいね!お待ちしております。
コメントくださいましてありがとうございます!
Posted by スタッフ真木 at 2011年11月14日 11:54
コメントを書く
{メールアドレスは非公開になります}
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
コメント欄にご記入頂いたメールアドレスは非公開となりますのでご安心ください。