2021年04月15日

ご新規のお問い合わせに関するお知らせ 【2021年4月15日〜】


Bottom's Up Guitarsから、
新規お問い合わせに関するお知らせです。


近年、それはもう喜ばしいことではあるのですが、

非常に多くの、様々なお問い合わせを頂いております。



弊社としましても、一つ一つのご質問に、

どこよりも丁寧な対応が出来るよう、

全社的に社員教育に力を入れて参りましたが、

お客様係の対応について、
理想を追究するあまり、

ある意味、早さより質にこだわる面と、
個人個人のスタッフ感覚とのバランスに問題を起こし、

これも1つの要因となり

主たる業務に支障をきたしている状態となっております。




そこで当面の間、

お得意様の皆様のケアに専念し、

全体のサービス品質を保つためにも、

下記及び下記に類するお問い合わせに、

お答えすることを停止させて頂きます。

・当社販売品に直接関係の無いご質問

・購入意図の無い楽器へのお問い合わせ

・音色に関するご質問
・音を比較した場合の感想

・音声ファイルや動画の送信依頼

それから、
冒頭から、「コロナで弾きに行けないから安くしろ。」
などという人とは、お取引をお断りして良いことと致しました。



現時点では言葉足らずもあると思っておりますので、
今後更改して参りたいと存じます。



ご新規のお問い合わせの方におかれましては、

何卒ご理解・ご協力のほう賜りますよう、

何卒宜しくお願い申し上げます。


こちらの行動規範は『福岡サンパレス店』にも適用されます


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
/// ホームページ ///
https://www.buguitars.com/

/// お問い合わせフォーム ///
https://www.buguitars.com/contact.html

【東京本店】
/// TEL /// 
TEL:03-3721-1721
※東京本店のみ完全予約制をとっております。
※丁寧な対応を心掛けておりますので、恐れ入りますが、事前にご来店予約をお願い致します。
※無料駐車場完備 / 最寄り駅 各線「多摩川駅」

/// 東京店 Twitter ///
https://twitter.com/bugtrs

/// 福岡店 Twitter ///
https://twitter.com/bugfuku

/// 東京本店 Facebookページ ///
https://www.facebook.com/Bottoms.Up.Guitars
日常の様子からお楽しみ投稿までバラエティに富んだ発信をしています。
どなたでもご覧頂けます♪ ページに「いいね」すると最新情報をGETできます。

/// デジマート 東京本店 ///
https://www.digimart.net/shop/3160/

/// 福岡サンパレス店・デジマート ///
https://www.digimart.net/shop/4895/

ーーー♪ (^^)♪ ♪ーーー

seesaa-logo-tokyo(20210415).jpg
posted by 東京本店 at 13:40 | 東京 ☁ | Comment(0) | お店からのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新規リペア・モディファイ受付 一時休止について【2021年4月15日〜】


Bottom's Up Guitars東京本店から、
修理・改造の受付についてのご連絡です。



本日より、既にお預かりしているお客様以外の

『メンテナンス・モディファイ』の受付を

一時休止とさせて頂きます。


音楽関係者の皆様、常連の皆様は、個別にご相談ください。
急ぎの案件と、シゲウラ携帯へ直接ご連絡可能な方は、例外とさせて頂きます。
恐れ入りますが、ご了承ください。


再開時期は7月以降を目標としておりますので、

弊社都合で大変恐縮ではございますが、

何卒ご理解賜りますようお願い致します。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
/// ホームページ ///
https://www.buguitars.com/

/// お問い合わせフォーム ///
https://www.buguitars.com/contact.html

【東京本店】
/// TEL /// 
TEL:03-3721-1721
※東京本店のみ完全予約制をとっております。
※丁寧な対応を心掛けておりますので、恐れ入りますが、事前にご来店予約をお願い致します。
※無料駐車場完備 / 最寄り駅 各線「多摩川駅」

/// 東京店 Twitter ///
https://twitter.com/bugtrs

/// 福岡店 Twitter ///
https://twitter.com/bugfuku

/// 東京店 Facebookページ ///
https://www.facebook.com/Bottoms.Up.Guitars
日常の様子からお楽しみ投稿までバラエティに富んだ発信をしています。
どなたでもご覧頂けます♪ ページに「いいね」すると最新情報をGETできます。

/// デジマート 東京本店 ///
https://www.digimart.net/shop/3160/

/// 福岡サンパレス店・デジマート ///
https://www.digimart.net/shop/4895/

ーーー♪ (^^)♪ ♪ーーー


seesaa-logo-tokyo(20210415).jpg



posted by 東京本店 at 12:21 | 東京 ☁ | Comment(0) | お店からのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月06日

【2年連続 中止になりました・・・】 / 4/10(sat), 11(sun)『 サウンドメッセ in 大阪 @soundmesse 』 ご来場お待ちしております!




本イベントは中止となりました




今年もボトムズアップギターズブースでは大盤振る舞い!!『サウンドメッセ Osaka Guitar Show 2021』会場でお待ちしております!!



こんにちは!
いよいよ今週末に迫ったイベント「サウンドメッセ in 大阪」
弊店も着々と準備を進めております。

久々の楽器イベントということで、既にもうワクワクが止まらない方も多いのではないでしょうか!?


今回、東京本店からは社長の重浦が、
ミニバンに展示機材を積んで夜走りで大阪入りしまして、ブース設営並びに2日間の接客を。

福岡サンパレス店からは店長の真木が、
貴族の乗り物に乗って三泊四日、“初の大阪滞在 & サウンドメッセ 出展” に参戦致します!


東京の店舗も福岡の店舗も、並行して通常通りの営業です。



今年のボトムズアップギターズのブースでは、

エフェクター特価市
会場限定特価品
会場でしか見られない商品


を軸に、

入場チケット代金キャッシュバック

などの、太っ腹『お祭り』振る舞いで

皆様をお待ちしております!





⇒【入場チケットについて】
今回はチケット販売は当日現地でのみとなりますが・・・なんと!
18歳以下の皆さんは入場無料!
シルバー、ハンディキャッパー割引もあります!

チケット購入はPayPayにも対応していますので、非接触で簡単に購入できちゃいます♪




⇒【新型コロナ感染拡大防止へのご協力のお願い】
今期は新型コロナ感染拡大防止策を徹底しての開催となりますので、いつもとちょっと違います。
全員が笑顔で、楽しくイベントを楽しめるように、ご協力を宜しくお願いします。
詳しくはサウンドメッセのオフィシャルツイッターをご一読ください。
⇒ pic.twitter.com/ZNdt0cJu0W

※ユーザー登録していなくても見られます。





名称: サウンドメッセ in 大阪 2021 [Sound Messe in OSAKA 2021]
主催: サウンドメッセ実行委員会
会期 :2021年4月10日(土) 11:00〜18:30
    2021年4月11日(日) 10:00〜17:30
入場料: 当日券のみ  1,500円 (税込) (*1日限り有効)
     ※前売券の発売はありません。
     ※お支払い方法は、現金またはPayPayのみ。
会場: アジア太平洋トレードセンター・ATCホール
〒559-0034 大阪市住之江区南港北2-1-10
http://atchall.com/


会場へのアクセスはこちらのATCホームページをご参照ください!
https://www.atc-co.com/guide/access.php



それでは今週末、大阪の会場でお会いしましょう!
皆様のご来場、お待ちしております!
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
/// ホームページ ///
https://www.buguitars.com/

/// お問い合わせフォーム ///
https://www.buguitars.com/contact.html

【東京本店】
/// TEL /// 
TEL:03-3721-1721
※東京本店のみ完全予約制をとっております。
※丁寧な対応を心掛けておりますので、恐れ入りますが、事前にご来店予約をお願い致します。


【各種SNSリンク】
日常の様子からお楽しみ投稿までバラエティに富んだ発信をしています。
どなたでもご覧頂けます♪ ページに「いいね」すると最新情報をGETできます。

/// 東京店 Twitter ///
https://twitter.com/bugtrs

/// 福岡店 Twitter ///
https://twitter.com/bugfuku

/// Facebookページ ///
https://www.facebook.com/Bottoms.Up.Guitars

/// Instagram ///
https://www.instagram.com/bottomsupguitars/

/// デジマート 東京本店 ///
https://www.digimart.net/shop/3160/

/// 福岡サンパレス店・デジマート ///
https://www.digimart.net/shop/4895/

ーーー♪ (^^♪ ♪ーーー
posted by 東京本店 at 12:15 | 東京 ☁ | Comment(0) | イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月27日

心を燃やせ!! 垂涎のリミテッドモデルをついにご紹介致します!! 『T's Guitars 35th Anniversary Limited DTL-Pro Semi-Hollow -Cherry Sunburst with 3TS Back!!-』



Ts_35thAnniversarty_DTL_Hollow_CH_withpalte.jpg
※35周年プレートは付属しません    



まずはじめに、

T's Guitars(読み:ティーズギター)さんは、

昨年2020年が設立35周年!
おめでとうございます♪

弊社は同じく昨年が店舗OPEN15周年でしたので、実に20年も先輩にあたります。




さて、今回はこちら!


Ts_35thAnniversarty_DTL_Hollow_CH_all3.jpg
T's Guitars 35th Anniversary Limited DTL-Pro Semi-Hollow - Cherry Sunburst with 3 Tone Sunburst Back -

販売価格 ¥583,000-(税込)


そのT's Guitarsさんの35周年を記念して、

僅か数本だけ用意された『超特級』『マスターグレード』の木材を使用して製作されたDTL-Proのリミテッド・エディションです。

記念モデルではあるのですが、もちろん今回も当店ボトムズアップギターズらしく
『一本物』として別注オーダーを致しました♪



本当は「炎(ほむら)」という、インスピレーションをもらったあのワードを盛り込みたかったのですが、小職はお客様や子供たちに注入されたニワカですので、こっそりここに秘めておきました・・・
( #涙腺崩壊 )( #すでにわかる人にはわかる )





さあ見ていきましょう! (笑)

いつもどおり、画像満載!!! クリックすると大きくなります♪


Body トップ



Ts_35thAnniversarty_DTL_Hollow_CH_all2.jpg
この一枚目は某煉獄さんトリビュートで赤い炎を意識して撮影してあります。お許しください。 (笑)

「心を燃やせ!!」 ・・・・ つい、叫びたくなりますね...



Ts_35thAnniversarty_DTL_Hollow_CH_top4.jpg Ts_35thAnniversarty_DTL_Hollow_CH_top2.jpg
Ts_35thAnniversarty_DTL_Hollow_CH_top1b.jpg Ts_35thAnniversarty_DTL_Hollow_CH_top3.jpg


ボディトップにはこのモデルのために、

「通常使われることのない」

超希少なマスターグレードのキルトトップ材を採用。

ティーズギターを35年間率いてきた、高橋社長の誇りをかけて選りすぐられた木材達です。

見た目だけでなく、氏の真面目な選別眼が透き通るこれら木材に強いオーラを纏わせています。


言うことなしの素晴らしさ。どこから見てもグリグリの特級材、うっとりです。


隅々まで気の利いた「メイプルバインディング」+「アバロンパーフリング」・・・

サウンドについては後述しますが、このギター、とにかく「仕上がっている」一本です。

手に取って弾いた瞬間、この意味が分かって頂ける一品です。

「あぁ・・・“整っている”。」と。








Body バック


トップの燃え盛る炎のようなカラーリングとは対照的に、

いぶし銀のバーストを背中に持ってきました。

人間は一度に表か裏、どちらかしか見ることが出来ませんので、

一本で2度 (いや、それ以上の) 所有感を味わうことが出来ます。


Ts_35thAnniversarty_DTL_Hollow_CH_backall.jpg

Ts_35thAnniversarty_DTL_Hollow_CH_bodyback2.jpg Ts_35thAnniversarty_DTL_Hollow_CH_joint.jpg


ボディもネックもホンジュラスマホガニー

ウエストコンターが入っていて、テレシェイプにありがちな、長時間抱えるとアバラが痛くなることもありません♪

ネックジョイント部はスラントカット(傾斜が付けられて、薄くなっている)しているため、

ハイフレットでのプレイもスムーズです。


ちなみに、ボディは「グロス(艶有り)」仕上げ。 ネックは「サテン(艶消し)」仕上げにしてあります。


なお、気付いた方もいらっしゃるかもしれませんが、

そうなんです、3TSのエッジカラーにもこだわり、

黒く塗り潰れないように、ダークブラウンで止まるように、

綿密な打ち合わせを経て完成された『大人の余裕』を宿してあります。








ネック


ネック材もホンジュラスマホガニー

ボディ材に比べてネックに使える長さのホンマホは極端に手に入りにくく

T'sさんでもMahogany Limited等のスペシャルモデルでしか採用されません。

Ts_35thAnniversarty_DTL_Hollow_CH_neck.jpg

Ts_35thAnniversarty_DTL_Hollow_CH_neckup.jpg

Ts_35thAnniversarty_DTL_Hollow_CH_neck2.jpg


今回は特別に、ネックもスリートーンサンバーストでフィニッシュ
なんとヘッド裏まできれいにバーストするよう依頼し、非常に上手に仕上げて頂けて、

ボディバックからネックまで調和の取れた、高級感のある仕上がりが誕生致しました。


ネックグリップはT's Guitarsの人気のソフトVシェイプ。
300Rの指板と、ジェスカー社の精度高いフレットとのコンビネーションで、一段階上の世界へいざなってくれます。







ヘッド


ヘッドフェイスにも、ボディトップとマッチングしたマスターグレードのキルトメイプル材

色味もバッチリ合わせておりますので、ヘッドだけでもお酒が飲めます(笑)

Ts_35thAnniversarty_DTL_Hollow_CH_head.jpg

オーナーには肉眼でこの対比を味わって頂けます♪

Ts_35thAnniversarty_DTL_Hollow_CH_headback2.jpg

Ts_35thAnniversarty_DTL_Hollow_CH_headback3.jpg


良くあるこういうギターカラーはナット裏で吹き方が分かれるのですが、ヘッドバックはネックから続けてThree Tone Sunburstに塗っています。

これだけ狭い空間を美しくバーストさせる技術・・・流石です♪








Selected Ebony指板


指板は上質な真黒のエボニーをカーリーメイプルでバインディング。

Ts_35thAnniversarty_DTL_Hollow_CH_fb.jpg

Ts_35thAnniversarty_DTL_Hollow_CH_fbedge2.jpg

Ts_35thAnniversarty_DTL_Hollow_CH_fbedgeup.jpg

目が詰まった最上級の材が使われています。
ポジションマークは模様がくっきり波打って美しいアバロンドット。

サイドドットは暗闇で光り、視認性が高いルミンレイを採用。
ライブや薄暗いシチュエーションでも抜群の効果を発揮します。

指板サイドのFlame Mapleバインディングの内側には更にAbalone Purflingが施されている超高級仕様です♪








装飾


ボディ、指板、ヘッドの外周全体をアバロンでパーフリング(縁取り)し、
その外周にメイプルのナチュラルバインディング(指板はリアルウッドバインディング)を施しています。

Ts_35thAnniversarty_DTL_Hollow_CH_fhall.jpg


Ts_35thAnniversarty_DTL_Hollow_CH_bodyedge.jpg


Ts_35thAnniversarty_DTL_Hollow_CH_head2.jpg


ご覧の通り、キルトメイプルとアバロン、ナチュラルバインディングがうまく引き立てあって、得も言われぬ荘厳なルックスに仕上がっています。

35年の道のりを振り返り、祝う、そんなアニバーサリーモデルにふさわしく、言葉を失う豪華仕様です。


さすがにこれだけの装飾を一般オーダーで頼めば目が眩むような価格になるところを、今回こちらの特別モデル価格で提供されていることは「アニバーサリーモデル」ならではのラッキー🍀ですね♪








ピックアップ&コントロール / ハードウェア


ハードウェアは全てGotoh社製。
しかも、徹頭徹尾「X-Finish」を採用。
(※防錆・防汚・高滑のための特殊コーティングであるXGフィニッシュは独特の淡い輝きがしっとりとした雰囲気をもたらすとともに長年に渡り色褪せない特徴を持っている、日本が世界に誇る特殊加工技術です。)

Ts_35thAnniversarty_DTL_Hollow_CH_fpu.jpg


Ts_35thAnniversarty_DTL_Hollow_CH_rpu.jpg


Ts_35thAnniversarty_DTL_Hollow_CH_ctrl.jpg


ペグはロック式ペグの新定番となった感のあるMG-Tの「Gotoh SGS510Z-S5」、
ブリッジは両サイドのウイングがなく、手を置いても痛くないフラットタイプのテレ用ブリッジ「GTC201」を採用。

上述の通りパールのような質感で高級感があり耐腐食性の高い「X-Finish」を採用しています。



ピックアップはT's Guitarsオリジナルの『DH-350n / DS-592Tb』セット。

フロントPUはハードウェアと同じくX-Finishのゴールドカバーを採用しています。
そして、このFront PUは新開発モデルです。詳しくは次のパートに譲ります。

コントロールは 1Volume、1Tone(プルアップでCoil Tap)、3wayレバースイッチ。


ノーマルのテレのようにノブとセレクターが一直線にならんでおらず、ストラトに近い配置です。

テレの配置は使いづらい!というPlayerの方にもオススメ♪








サウンド


Ts_35thAnniversarty_DTL_Hollow_CH_fb3.jpg


ギタリストの『吉田次郎』先生にお立ち寄り頂いた際に、実際に手に取り音を出しながら品評頂きましたが、とにかく大絶賛
リッチな倍音を含んだスムースなトーンが絶品!!そしてコントロールし易い!!
と嬉々として試奏PLAYをなさってました。

私達ももちろん試奏チェックしておりますが、
特にフロントピックアップのサウンドは秀逸です。
Alnico3マグネットを用いた新開発の「H-350」をフロントに搭載し、ミッドからハイにかけてスイートで伸びやかなサウンドを持っています。

(タップも出来て普通のテレキャス的なフロントトーンももちろん出せます。)

リアPUは硬すぎず、単発でも耳痛くない太さがあります。


BFTSによる美しいコードヴォイシングを味わったり、
テクニカルFusionをプレイしたり、
歌もののバックでカッティングをしたり、
ソリッドなハードロックを演奏したり、
とにかく、十分な懐の深さがあります。





売り文句ではなく、

本心で。

所有して頂きたい、

超 仕上がっている ギターです。







Ts_35thAnniversarty_DTL_Hollow_CH_all3.jpg



Ts_35thAnniversarty_DTL_Hollow_CH_top4.jpg





まとめ


いかがだったでしょうか?

同社が歩んできた歴史の粋を注ぎ込んだ本機。
アニバーサリーモデルにふさわしく、素晴らしい仕上がりです。
他店さんの個体もどれも惚れ惚れする仕上がりで、ハズレはないでしょう!

自信を持ってオススメできる一本です。
ぜひ相棒に迎え入れてあげてください^^


ご購入は、お電話または下記メールフォームからお気軽にご連絡ください。


それではまた次回!

ボトムズアップギターズ龍野 & 重浦でした!!



■35th Anniversary DTL-Hollow, Quilt(定価660,000円)
Top: Master Grade Quilt Maple
Body: Honduras Mahogany Medium Hollow Chamber
Neck: Honduras Mahogany
Fingerboad: Ebony 300R
Fret: 22F
マッチングヘッド アバロンパーフリング入りヘッド、指板、ボディ
ミディアムホロウチェンバー加工 ホール付き トップバックコンター
Peg: Gotoh SGS510Z-S5,MG-Tペグ
Bridge: GTC201ブリッジ XGメッキ
Pickups: Front = DH-350n (XG) / Rear = DS-592Tb ピックアップ
Control: 1Volume, 1Tone (プルTap), 3way PU Selector
専用ハードケース付属
BFTS (Buzz Feiten Tuning System) 搭載

3.31kg


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
/// ホームページ ///
https://www.buguitars.com/

/// お問い合わせフォーム ///
https://www.buguitars.com/contact.html

【東京本店】
/// TEL /// 
TEL:03-3721-1721
※東京本店のみ完全予約制をとっております。
※丁寧な対応を心掛けておりますので、恐れ入りますが、事前にご来店予約をお願い致します。


【各種SNSリンク】
日常の様子からお楽しみ投稿までバラエティに富んだ発信をしています。
どなたでもご覧頂けます♪ ページに「いいね」すると最新情報をGETできます。

/// 東京店 Twitter ///
https://twitter.com/bugtrs

/// 福岡店 Twitter ///
https://twitter.com/bugfuku

/// Facebookページ ///
https://www.facebook.com/Bottoms.Up.Guitars

/// Instagram ///
https://www.instagram.com/bottomsupguitars/

/// デジマート 東京本店 ///
https://www.digimart.net/shop/3160/

/// 福岡サンパレス店・デジマート ///
https://www.digimart.net/shop/4895/

ーーー♪ (^^♪ ♪ーーー
posted by チーフT at 19:30 | 東京 ☀ | Comment(2) | T's Guitars (ティーズギター) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月26日

『サウンドメッセ in 大阪 2021』



昨年はコロナ禍で止むなくイベント中止となりましたが、
今回で10周年記念となる
『サウンドメッセ in 大阪』

もちろんボトムズアップギターズもブース出展致します。


初出展以来、

ずっとお付き合いのある『Kz Guitar Works』さんや、

20210324_131936.jpg


『Bizen Works』さん

20210317_135935.jpg


そして、今年の当社ブースには、

『IHush Guitars』も展示致します。





先日は、愛知県のBizen Worksさんへ、



一昨日は、神奈川県逗子市のKz Guitar Worksさんへ、


そして、本日は、Luthier駒木さんと面会の後、

Freedom Custom Guitar Research (フリーダム) さんへ、伺います。



このように、
福岡サンパレス店勤務が無いときでも、(東京にいるときでも)

あちこちへ、製品開発等のミーティングで出掛けてしまっているので、店頭でお会いできない方もたくさんいますが、

早めにご予約頂ければ、喜んで接客担当させて頂きますので、ご安心ください。



では、今週末もどうぞ宜しくお願い申し上げます。


ボトムズアップギターズ東京本店
重浦でした!




posted by 東京本店 at 10:22 | 東京 ☀ | Comment(2) | ギターショウ(展示会)関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月23日

それってなんでなの?どういうことなの?


ボトムズアップギターズ東京本店だけは、数年前から『完全予約制』で営業していますが、(と言っても、割り込みで来店があったり、知らずに飛び込みでの来店があったりもしますが)、それでも、大変ありがたいことなのですが、1年前のコロナウイルス蔓延が始まってからも、毎日毎週それなりに来店客様がいらっしゃいまして、その来店時のやり取りの中で、下記の、いわゆる『よくあるご質問』があります・・・


●デジマートに載ってないギターがたくさんありますね

●そのソファーの後ろのハードケース達は何が入っているのですか?

●秘蔵品(隠し在庫)ってことですか?

●売上機会を作らないで惜しくないんですか?



いやぁ、そうですよね・・・

普通は売上、売上、売上、、、ですよね会社って。 orz...




ところが、

どういうことか、

うちの店って、カスタマーファースト (←カッコ良く言うな!!) が、ずっと昔から染み着いてまして、

PRS専門店としてのプライドというのか、

珍しい形態のギターショップとしてのプライドというのか、

恐らく、思われている以上に、多方面からの多種多様な問い合わせが毎日毎晩ありまして、

そのメール対応や、各種ソーシャルメディアツールからのDM(ダイレクトメッセージ)、個人的に届く、ショートメール、LINE、フェースブックメッセンジャーへの返信、ときには、調査、テストしてからの返信・・・


それらを追っかけて、追っかけて、返して、返して、😊。

そうこうしていますと、

自社の商材の撮影や編集や、BLOG掲載、デジマート登録などが全て一か月単位で先送りになるという現象と戦っているわけなのです。(切実)


もちろん、このポリシーに則ると、『委託販売』のお客様からの預かり品が優先されるわけで


想像してみて頂くと、

楽器って、特に、私達ボトムズアップギターズのクオリティプライドからいけば、

入庫してすぐ撮影、販売、とはいかないものだと思うのです。


なぜなら、

⇒ 内容に応じて 『分解清掃』 して

⇒ 楽器個々に適切な 『セットアップ』 して

⇒ 実際に 『弾いて』 印象を高めて

⇒ 磨き上げた状態を 『撮影』 して

⇒ 楽器個々の適切な 『説明文』 を起こして

⇒ それらと並行して 『写真編集』 や 『市場調査』 があって、

ようやく公開できるわけです。



これを1本 1本 精密にやろうとするので、超非効率だと思いますけれど、

だからこその、B.U.G.への信頼関係、、、つまり常連様の数であったり、

通販返品率ゼロ%だったりすると思うのですが、

無駄なこだわりでしょうか・・・  やっぱり売り上げの速度を上げないと廃れますかね・・・



悩むこともありますよ、18年目の今でも。

どうしたら全方位的にみんなをハッピーに出来るのかな、と。

それは顧客も従業員も家族も、です。



特に、今これを書いている筆者(代表の重浦と申します)は、株式会社の代表取締役ですので、何かと忙しなく社長業のほうにも邪魔(?)されつつ、「本当は楽器店の店員になりたいのに」← と理想を想いながらも、従業員を養っていく会社経営と、多様なオーダーメード品の企画開発をしつつ、アーティストさんや事務所さんのお世話をしつつ、(いやもうこれぞ天職だなと思っています😊)かつ、東京本店は送迎サービスや、納品時の配達員として車を出せるのが私一人しかいないので、マルチタスクが24時間365日ありまして、けっして毎日毎夕店にいられるわけではないので、目が届かなくなることも頻発してしまい、完璧主義者のメンタルが崩壊しそうになることもあります。(苦笑)



ですが、チームワーク、チームプレイというのは常にそれと対峙し、昨日よりも明日を良くしていく為の、諦めてはならない戦いだと思うのです。


今現在はこの実力かもしれません。



ですが、

半年後は、一年後は、もっと良くなる。

その時に再訪(再利用)頂いたお客様には、バージョンアップを感じて頂けるボトムズアップギターズ両店舗にします。


クオリティの維持向上と、

私の願うホスピタリティの実現、

と、、、 たぶん、もっと回転率のアップした売上創出への取り組み。


これからも工夫して工夫して、チームメイトの意識改革に挑戦して挑戦して、

ますます気に入ってもらえるスペシャル集団=ボトムズアップギターズの知名度向上に努めます。


変わらない応援、忌憚の無い、𠮟咤激励。

これからもお寄せください。

励みになります。


お読みくださいましてありがとうございました!!

ふと感じたことを綴ってみました。

ボトムズアップギターズ 重浦でした!!


また、お会いしましょう。




jerseygirl_TAPA_Murphy_all1.jpg



::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
/// ホームページ ///
https://www.buguitars.com/

/// お問い合わせフォーム ///
https://www.buguitars.com/contact.html

【東京本店】
/// TEL /// 
TEL:03-3721-1721
※東京本店のみ完全予約制をとっております。
※丁寧な対応を心掛けておりますので、恐れ入りますが、事前にご来店予約をお願い致します。


【各種SNSリンク】
日常の様子からお楽しみ投稿までバラエティに富んだ発信をしています。
どなたでもご覧頂けます♪ ページに「いいね」すると最新情報をGETできます。

/// 東京店 Twitter ///
https://twitter.com/bugtrs

/// 福岡店 Twitter ///
https://twitter.com/bugfuku

/// Facebookページ ///
https://www.facebook.com/Bottoms.Up.Guitars

/// Instagram ///
https://www.instagram.com/bottomsupguitars/

/// デジマート 東京本店 ///
https://www.digimart.net/shop/3160/

/// 福岡サンパレス店・デジマート ///
https://www.digimart.net/shop/4895/

ーーー♪ (^^♪ ♪ーーー
posted by 東京本店 at 13:00 | 東京 ☀ | Comment(2) | 社長日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
コメント欄にご記入頂いたメールアドレスは非公開となりますのでご安心ください。